「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


齋藤充廣様「愛知県後継者倫理塾にて学んだこと」

8月19日のモーニングセミナーは、株式会社サイトー 代表取締役 ・熱田港区倫理法人会 幹事 齋藤充廣様「愛知県後継者倫理塾にて学んだこと」

a0047772_8442883.jpg後継者倫理塾に入塾前とは大きく変わったのは、事業内容が特別な営業活動もしていないのに激変に良くなり、両親、妻との関係が格段に良くなったことです。確かに、幸運が続くのは、はっきり言って入塾のおかげであると実感しています。
入塾前から、本を読んだりして、成功法の理論をわかっていました。しかし、後継者倫理塾で学んだことで、納得できる体験ができました。
父親の知人の社長が急死され、その会社の後継者問題で大変なことになっている知り、別の会社に勤めていた私を呼び戻し、30代で私は父親が操業した設備機器の製造販売業を継承することになった。しかし、私は世間でもっと勉強をしたかった、社長なんてやりたくはなかったので、反発の日々でした。
そのなある時、私は事業に失敗し大赤字を出してしまいました。しかし、自己資金を残しておいてくれた、父親によって助けられ、倒産は免れました。
そんな時に倫理法人会に誘われたが、毎朝8時起きの私には、朝6時からの勉強会なんて考えられなかったが、たまたま同席した母の勧めと、誘ってくれた方の熱意に負けて翌朝の初参加。衝撃のモーニングセミナーを体験。その時の講話が、たまたま、0.5秒のハイ!の実践の話で、内容はある程度理解できたが、倫理法人会への入会の気持ちはなかった。しかし、その日のうちに、誘ってくださった方が来社され、モーニングセミナーの感想と、講話内容の、その、「0.5秒のハイの実践」で入会することにってしまった。そのタイミングも、また絶妙であった。

a0047772_844736.jpg入会後、後継者倫理塾先輩の吉田さんに、後継者倫理塾の内容の説明もなく入塾に誘われた。塾の内容が分かっていたら絶対に入塾していなかったが、結果として誘って頂いた吉田さんに感謝している。塾生には、自らすすんで入塾した人は居なかったと思う。
父は、鍵山秀三郎氏の「トイレ磨きは心磨き」の本を読んで、社内のトイレ清掃をしていた。私にもその本を薦めてくれ、読んで、なるほど素晴らしいことが書いてあるなあ〜という程度であった。しかし、父が腰を痛めてトイレ清掃ができなくなった。後継者倫理塾でも教えてもらっていたので、私は抵抗なくトイレ清掃の継承が出来た。そのタイミングも絶妙であった。30代の社長の言うことを、ほとんど年上の従業員がきいてくれることがなかった。しかし、私がトイレ清掃をすることで、社内関係が良くなっていった。年上の従業員が、私の意見を聞いてくれるようになったのです。
目に見えない力を信じて、それを活かすことが一番効率的である。後継者倫理塾に参加していたので、特別な営業活動をしていないのに、売り上げが激変に伸びていったのいも、目に見えない力が働いたからである。
それは、理論だけではなく実践することだと実感。
妻との関係も、忙しい毎日を口実でコミュニケーションがうまくできていなかったが、「万人幸福の栞」の学びによって、実践に結びつけることができた。
良い社長は、失敗の経験をさせると聴いた。私が若くして社長になったのも、父親が失敗を経験させるためだったと、母から聴いた。
後継者倫理塾で学んだことで、結果的には、親を喜ばせることになって、嬉しいかった。
タイミングも必然でした。事業に失敗した時。倫理法人会に誘われた時、入会した時、入塾に誘われた時。トイレ清掃をはじめた時。
苦手だった朝起きも、ぐずぐず起きた時と、サッと起きた時の一日感が違う。サッと起きた時は、熱衝撃と同じで、シャキッとした一日になることを体感。
後継者倫理塾で学べたことに、感謝です。
a0047772_8444137.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2014-08-21 11:10 | MS会員スピーチ | Comments(0)
<< 9月の予定表 「倫理を学ぶ山登り、実践する山... >>