「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


家根谷政雄様「私が教師になった理由(ワケ)」

7月11日のモーニングセミナーは、名古屋市熱田・港倫理法人会 モーニングセミナー副委員長・ヤネヤコーチング 代表 家根谷政雄様「私が教師になった理由(ワケ)」

a0047772_11423595.jpg38年間の教員生活で転職であったと言うと勉強が頑張ったのではないかと思われるが、デモシカであって当初は教師になりたくてなった理由(ワケ)ではない。
第一志望の大学入試では、入試の時のアクシデントで見事に不合格になってしまった。二期校として愛知教育大学に入学。教育大学は教師を目指す大学とは知らずに入学し、教師の希望ではなかったのでは退校するつもりだったが、とりあえず一学期通うことにした。そして初の恋愛を経験するが失恋。それに、追い討ちをかけるようにバイクの単独事故により絶対安静で入院することになる。それが、人生の方向が決まることになるのである。先生になりたくなかったのにと、思いながらも、見舞いに来てくれる同級生の影響で、退学届けを諦めた。親は働きもので貧乏から抜け出したかった日々で、仕事に明け暮れていた。
だから親は、子供のことなどは二の次だと思ってと、私が勝手に思っていて親に対しての嫌悪感があった。しかし、三週間絶対安静の入院生活に母は家庭や事業のことは朝早くから済ませてから、バスを乗り継いで遠方より毎日病院に通ってくれた。私の思い違いと、親の愛をひしひしと感じる事が出来たのであった。
その後退院し、二度目の失恋を経験、なぜフラれたか?わからないし、落ち込んだ。
そこで、自らの環境を変えようと、自立して一人暮らしをすることを決意。親からの条件として親の支援が一切無くなることになる。
アルバイトをしながらの授業も、休まず学業に励む自分がいた。そこまでやって、友人は「大変だ、大変だ!」と言っているが、私の中には、出来てきたので、それほどの大変さはなかった。やれば出来ることが出来て来た事が、教員になる、選択肢がなかったのに、出来ることになっていった。
辛い、苦しい、悲しいことの向こうにあることが、苦難福門であり、この三つの出来事がなかったのに教師になる事がなかった。妻にも出会え、子供にも巡り会えた。すべて神の導きであったと思える。
a0047772_1143471.jpg
教師になってから、荒れた学校を担当する事が多かった。
私には、親に対する不信感が入院生活により愛に変わった体験があったから、それを活かすことができる。問題のある子は、ほとんど、すべてと言っていいでしょうが、親に対する不信感や嫌悪感を持っている。
親は、自分が勝手に作っている価値観で判断している。自分の枠組みで子供を見ている。だから、子供は歪んだ心の形になってしまっていく。
そう育って来たからである。
コーチングの法則は、「人は見られたとこが伸びる。短所・欠点を見れば短所・欠点になり伸びていく、ところが長所を見れば長所が伸びる。」
夜空に浮かぶ三日月はあっても存在しない。どんな時も月は丸いからで、見た目だけで見ているからである。月は丸いのです。
私は私として完全・完璧、まん丸である。
三日月理論は、外的コントロールで、(1,批判する。2,責める。3,文句を言う。4,ガミガミ言う。5,脅す。6,罰する。7,褒美で釣る。)不完全であると見ている。
満月理論は、内的コントロールで、(1,傾聴する。2,支援する。3,励ます。4,尊敬する。5,信頼する。6,受容する。7,意見の違いについて常に話し合う。)すべて完全・完璧であると見るのです。だから、「あなたはできる。」「あなたには価値がある。」「あなたはそのままで、素晴らしい。」と、言ってあげると良くなっていく。
誰しも、自分のことをわかってほしいと思っています。相手のことをどう見てるか、伝わるものです。
親が、子供を不完全と思って子供と付き合っていることが、教育の邪魔になっている。
エコーの法則では、「あなたが与えたものが、あなたに返ってくる。」
何を自分から出すかで環境が変わる、それが鏡の法則。
聖書でも「与えれば、与えられる。奪えば、奪われる。愛すれば、愛される。憎めば、憎まれる。」とある。
現在の教育現場での問題があるのは、教師も親との嫌悪感があるから問題教師になっていく。「万人幸福の栞」第6条の“子女名優”を伝えるべきである。
a0047772_1144852.jpg

















[PR]
by 7584tyuo | 2017-07-11 11:58 | Comments(0)
<< 濱崎明子様「怒らずに伝える技術」 7月4日のモーニングセミナーは... >>