「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2017年 06月 29日 ( 2 )

7月の予定表

7月の予定
a0047772_15275386.jpg

【今月の言葉】
「希望は心の太陽である。」が、現実に直面してみると希望が持てない。しかし希望を持とうとする、けど・・そんな迷いを吹き払ってくれるのが生命力の根源、太陽です。わが生命は、太陽をはじめ数えきれないほど多くの恩の中に生かされている命だと、自覚したとき、おのずから感恩感謝の思いが湧き出てくるものです。そして希望はいよいよ高くなり一貫して持ち続けられる。
 そして、希望の原動力は、目が覚めたらサッと起きる正しい朝起きである。生命力の根源である太陽に寝床をのぞかせてならぬ。つまり、太陽が東天に昇る前に起きる。
〈朝起き〉が希望実現の絶好の足場なのです。そのお手伝いが、倫理法人会のモーニングセミナーです。
















[PR]
by 7584tyuo | 2017-06-29 15:30 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

山田長司様「経営の眼目」と「整理について」

6月26日「倫理経営基礎講座」に一般社団法人倫理研究所 法人局顧問、山田長司(たけし)様を講師に「経営の眼目」について学びました。

a0047772_10514964.jpg倫理法人会で学ぶ、純粋倫理は正しいことを伝えることをしている。すると、みんなが幸せになるようになっている、ということです。
仕事は、何のためにするのか、だれのためにするのか。これまでは、自分の金儲けのため一家の幸福のためであり、それが当然だと思い、何の疑いもなかった。それが実は、さかさまである。と創始者丸山敏雄は述べている。
仕事は、あくまで、世のため人のためにするのだ。という目的をはっきり立って、いつまでもそれを貫きとおす、これが繁栄の否決である。もし何か故障の起こったときは、まずこの目的に曇りはないか、くるいはないか、かえりみるべきである。とある。
経営には三種の眼目があり、大眼目が「地球の安泰」中眼目が「社会の健全なる幸福の増進」「国や民族のため」「民族、国家の健全な繁栄」であり、基本眼目は「お客様のため」「人のため」となる。
しかし、収益がなければそれらの目的は目指せなくなる。だから働きの心持ちは、「働く」は「傍楽」(はたらく)にあり、傍を楽にすることである。喜働精神には、「よろこんでやろう」「よろこんでうける」「よろこんでもらおう」である。世のため人のためという意志で、自らが犠牲になっていてはいけない。
For → With の精神で一緒にとか共に良くなることが大切です。


a0047772_10525338.jpg6月27日モーニングセミナーは「整理について」一般社団法人倫理研究所 法人局顧問・ミニメイドサービス株式会社 代表取締役・NPOハウスキーピング協会 代表理事 山田長司(たけし)様。
当たり前と思っているところから、報恩感謝の思考に変化が出てくる。ありがたいなぁ〜と思って取り組むと、意識の変化に気づく。
私自身も、物は生きているという感覚は倫理を学ぶまで知らなかった。「万人幸福の栞」11条に記されているように、金銭は最も敏感な生き物。
金銭を入れる財布は、お札に寝んでいただく処だから、二つ折りの窮屈な財布ではなく長財布に、お札用の布団と枕を入れておき、ゆっくり休んでいただけるようにしておく。領収書やレシートは長く一緒に入れておかない。
また、150ページには、全てのことによろこびでなければならないなら、死ぬとき、払う時も喜ぶことである。扱い方から改善する、大切に扱う。
物を整理するには、物の住所を決めて、もとへ戻すこと。

a0047772_10532098.jpg(A)必要なもの。
(B)季節や行事で出入りするもの。
(C)所有しているだけで生かしていない。そういう物は、生かす人に譲るか、処理する。物には住所を決めて、もとへ戻すこと。
(D)壊れたものを所有している。修理するか処分するか決める。
物は、出と入りはっきりさせる。循環を良くする。
金銭の支払いも喜んで余裕を持ってする。
倫理の実践は、明朗・愛和・喜働。心はどこにあるかわからない。身体や成績は数値化できるが、心はわからないので意識して、明朗・愛和・喜働に取り組むとよくなる。会社の心は理念であるから、難しい言葉を並べずに、わかりやすくした。我が社の理念は「いつもピカピカ」。わかり易くて実践しやすい。「磨け磨け自分を磨け、人を砥石に自分を磨け」という言葉あるように、磨いてピカピカにする。理念を浸透させることで、価値観の共有ができる。
実践できることから始める。今まで、できていなかったことをするのが実践。出来たら実践ではなくルーティーンである。
a0047772_10533464.jpg


















[PR]
by 7584tyuo | 2017-06-29 10:48 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)