「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:MS会員スピーチ( 175 )

9月5日「会員スピーチ」に新三役

9月5日モーニングセミナーは、会員スピーチ。
a0047772_08404948.jpg◆今年度は専任幹事のお役を受け、重大な役職ですが明るく、取り組んで行きます。会員の皆様には、参加してよかった、思えるモーニングセミナーにして行きたいです。【谷口】




a0047772_08405088.jpg◆私は二度死にかけました。10年前に食中毒かと思い病院に行くと助手の医師しかし居なくて、盲腸かも知れないと薬で散らして居ましたが2・3日立って、盲腸が破裂していて緊急手術をして命を取り止めた。二回目は、自転車で転んで意識不明となり気がついたら血だらけで打ち所が悪かったら死んでいたかも知れない。二度死にかけた事で、生きていて本当によかったと思える、役職を楽しんでやっていけるようにする。【白井】

a0047772_08404974.jpg◆100年続くファッションメーカーで、先祖のおかげでやって来れています。倫理法人会に入会6年目で、当初は0.2秒で「ハイ」と受ける事が出来ていたが、6年立って素直に「ハイ」と言えなくなっているが、素直を取り戻したいです。先週の講話者の井手さんと和歌山の倫理法人会のモーニンセミナーに行きました。規模は大きくないのですが、役員の皆様のおもてなしが素敵でした。心のこもった、おもてなしで名古屋市中央倫理法人会も活性化していきたいです。【猪村】
a0047772_08404981.jpg◆こまめなことは苦手なことですが、苦手に挑戦する気構えで役職に取り組んでいきます。昨日が誕生日で、家族から祝って頂いて、家族って有り難いと思いました。【稲垣】




a0047772_08404985.jpg◆会長2年目として何をすべきか自問自答している。名古屋市中央倫理法人会歴史は古いが今回は新生して370回だが、前の名古屋市中央倫理法人会からは1583回となります、途中で統廃合があってややこしいですが、歴代の会長あって今回があり、370回となると歴代の会長の歴史がなくなってしまう。1988年に名古屋市中央準倫理法人会が開設されてからの歴史がある。歴代の会長の功績を大事にしていきたいです。一年目は会長として何をするのか、単会のことだけに目を向けていましたが二年目は、単会のことだけではなくて、愛知県倫理法人会の活動を把握していきたい。役職を受けた時は嫌だったが、やってみると楽しくなってくる、役が人を育てる。縁をもらって縁を活かす。【松尾】
a0047772_08404991.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2017-09-06 08:44 | MS会員スピーチ | Comments(0)

白石恵美子様「『万象我師』 すべてのことが繋がっています!」~脱・パワハラ!人財定着講座~

8月8日モーニングセミナーは名古屋市熱田・港倫理法人会 研修副委員長/株式会社ハーモニークリエイション 代表取締役 白石恵美子様を講師に迎え、テーマ「『万象我師』 すべてのことが繋がっています!」~~脱・パワハラ!人財定着講座~~

a0047772_1629042.jpg女性が4大を卒業してもなかなか職が見つからない時代に、やっと入社したものの当時はセクハラという言葉はなかったが、仕事がやりたくて入ったのにセクハラに会い退社。再就職した保育園では、派閥の人間関係に馴染めずに退職。何をやりたいのか問い、リクルート社に入社。今までのような職場ではダメだ。日本を変えるためにと「とらばーゆ東海版」初版の発刊に取り組み、やりがいがあり、売り上げも上がって来た。しかし、リーマンショック後の景気が悪くなり、売り上げの低迷で社員を叱咤激励するが、自らがパワハラの加害者になってい
日本は年間20,425人の自殺者がある。毎日80人近くの人が自殺している。それも遺書を書いたり、統計上に現れてくる数字で、実際には18万人が自殺してるといわれる。
大手広告代理店の女子社員が過労で自殺した事件が報道されていますが。人は過労死では死なない。実際に労働基準以上に私も働いていますが、自殺はしない。自殺は、心が弱っている時にパワハラやセクハラが原因で起きる。自殺するくらいなら、会社を辞めればいいができないのは、心が弱っているからです。
自殺の訴訟で一億円もらったとしても、残された親族は諦めきれない。
何やってんだバカやろー!何回言ったらわかるんだー!そんなことも知らないのかー!自分で考えろー!が、日常茶飯事では仕事にやる気が出ない。
実際に一年以内で三人に一人が会社をやめる。一身上の都合。やりたいことが見つかった。仕事にやりがいがないなど、会社を辞める本音がわからない。
会社を辞める理由は人間関係が一位です。人間関係のいざこざは、どこにでもある。
20世紀はみんなで一緒に頑張れば儲かる時代でしたが、21世紀になって、ひとりひとり個性があって、分析ができる人が好まれる人財だとされる。
20世紀になって時代について行けない20世紀型の人がある。なぜ怒られても我々はやって来たのに、今の者は付いてこないのだろうと・・・。
管理職と社員のギャップがあることがわかった。そのギャップを埋めるにはどうすればいいのか?それは、価値観と価値があるということです。
価値観は 、自分が喜ぶもの。価値は、相手が喜ぶもの。
パワハラは自分の価値観を相手に押し付けることによって起きる。俺もこんなに頑張って来たから、こんなことわからんのか!と押し付けるのではなく、相手の必要なものを与える。例えば、何度言ってもわからないのなら、メモとして渡す。説明書を渡しても読まないのであれば、何度も言って伝えるなど、価値を提供するようにする。相手が必要としている価値を与えることで、相手が喜ぶ。

a0047772_16295917.jpg娘が三歳の時に、離婚してシングルマザーで、仕事を掛け持ちして生活費をやりくりしていると、娘の気持ちを汲み取る余裕もなく、娘の不満が出て来て、何時も厳しい顔をして暗くなる。12才の時に生まれてこなければよかった、と言わせてしまった。暗くて反抗的な娘を病気だと思えば受け入れることができるようになり。娘が、生まれて来てくれたことに価値があると思えるようになった。
それらを経験し、心理学を学び研修講師を目指すようになり、倫理法人会に出会う。倫理を取り入れた、本当に価値のある講師を目指す。
派遣先の会社では、社内の変革の成果が出て来て、働きたくない会社から、働きたい会社に。家族に行かせたくない病院が、行かせたい病院になり黒字経営に変わった。
倫理法人会で学んだ「子女名優」を娘との関わりで体感し、「万象我師」「尊己及人」をこと活かすことができる。
会社は二人以上になったら、人間関係のゴタゴタはつきものです。パワハラはダメだということだけで、ゴタゴタは解決しない。お互いを認め合う『仕掛け』があればGOODである。
相手を変えようとするより、相手がどうして欲しいか、本音は何なのかを聴くこと。自分は何を変えるか、自分に問うこと。
a0047772_162731100.jpg

台風接近で進路も気がかりでしたが、無事にモーニングセミナーが開催されました。
a0047772_16303945.jpg

8月15日のモーニングセミナーは引越しのためにお休みです。
8月21日の「倫理経営基礎講座」から、KKRホテル名古屋が全面改修工事のために、セミナー会場を「ゼミナールプラザ」に変更されます。















[PR]
by 7584tyuo | 2017-08-08 16:35 | MS会員スピーチ | Comments(0)

8月1日モーニングセミナーは毎月恒例で好評の会員スピーチ」

8月1日モーニングセミナーは、会員スピーチ

a0047772_12334267.jpg◆ 山口県下関出身です。ファイナルプランナーをしていて年間350日間仕事をしているような状況になってきました。なぜ多くのご縁を頂き忙しくなってきたかを、省みると、倫理法人会の「ハイ」と「挨拶」を活かすことが自然に出来ているからかと思う。事業者人口が多異業種であるが、共通して注目を頂くのは、倫理法人会の朝礼の「ハイ」の返事と、明るい「挨拶」をすることです。それだけで覚えていただけることが多い。
この一年、専任幹事の役を通しては出来ていない面も多々ありますが、信条として会長には好きなようにやって頂くことです。また、副専任幹事には助けられ感謝しかない。5月には忙しくなり、倫理法人会との両立が難しくなってきたと思ったこともあった。【山本】

a0047772_1234312.jpg◆ ライフプランナーをしています。事務長の役を通して、会員の方のお話を聞き、自分の苦難は小ちゃなものであることがわかってきた。自分の注意不足でご迷惑をおかけしたこともあります。当初はわからない事だらけでした。でも、普通の会員ではわからない、裏方の役職者の多くの人が関わっている事がわかってきた。出来ていた当たり前と思っていて、出来ていなくて相手を責めたりしていました。それぞれの事情があり、当たり前の事が出来てなくて妻を責める事は、いけないことだと思った。
事務長として、名古屋市中央倫理法人会を本格始動捨ためにも、事務局移動させたことが大きな事業で、それに関わり、原副専任幹事にも助けられました。【宮島】

a0047772_12342563.jpg◆ いままで、大した病気もせず入院した事がない。今回、本格的に目の検査をしてもらい、白内障の手術をすることになりました。今では、簡単に出来るそうで、安心した。【西川】

a0047772_12344579.jpg◆斉藤さんの誘いで、久しぶりにモーニングセミナーに参加しました。倫理法人会は父が入会していて、以前に国際ホテルでモーニングセミナーが開催されていた時、数回参加し、良いお話を聴いたことを覚えているがその後、朝から行動することに、遠ざかってしまっていた。今回をきっかけに朝早く起きる感覚を復活させたい。【伊藤】

a0047772_1235933.jpg◆ひょんな事からカラオケ喫茶をすることになり、毎日が宴会のようで楽しい。以前には考えられないことです。暗い気持ちで、両親の介護や子育てをしていて、私の老後はどうなるのだろうと思っていた。カラオケで歌っている時に暗い人はいない。みんな楽しそうです。カラオケに来てくださる、お年寄と関わって楽しく過ごせていることが有り難いです。【堀】
a0047772_1235513.jpg

会場からは、朝の曇り空の名古屋城が望めます!
a0047772_12361082.jpg
















[PR]
by 7584tyuo | 2017-08-02 12:36 | MS会員スピーチ | Comments(0)

谷口明美様「倫理と出会って!」

7月25日のモーニングセミナーは、名古屋市中央倫理法人会 副事務長・(株)谷口 取締役 谷口明美様を講師にテーマ「倫理と出会って!」

a0047772_15284482.jpg倫理法人会に入会5年余りになります。
世間一般的に私も、23歳で結婚後退社し娘が二人に恵まれました。父は建築資材の販売とリフォームを手掛ける会社をしていました。私は一人っ子で育ち、一人っ子でも寂しい思いはなく、子供の頃は男の子と対等に遊び、女親分とも言われていた。父は厳しかったが怒られたことはない。父の思いは母伝に伝わって来る。
7歳離れた二人の娘の子育ても順調で、大きな悩みもなかった。主人も会社に入ってくれて跡取りも出来て、両親は喜んでくれていたと思う。
しかし、16年目で離婚するまでに、主人と両親との関係や、親子と複雑な事情が絡み合って離婚することになってしまいました。離婚した事で、子供が可哀想に思えて後悔もした。だから余計に、子供も甘やかして育ててしまった。
そして、40歳近くになって父の会社を手伝うことになった。会社のことは全然分からなくて困った。社長の娘が会社に入ってきて、一番困ったのは従業員の方だと思います。資材の種類や用途も知識がなく分からないのに、電話を取っても混乱するばかりでした。一人の社員の方が私のために、資材のマニアルを作ってくれた。それで勉強し、現場へも出かけて仕事を覚えた。
すると仕事が面白くなって来た。一戸建ても 担うことになるが、リーマンショックで、景気が悪くなり資金繰りが悪くなってくる。ついに、不渡りを出してしまい、とても怖い思いをした。母が亡くなってすぐのことなので気持ち的にもかなり落ち込んでいた。家を手放さなければなければなかったが、父を恩人という知人が、家を買い戻してくれた。

a0047772_15311645.jpg私は、社長である父がしっかりしてないからこうなったのだと心の中で責めていた。生活のために仕事に出るようになったが、なんとか独立したいという思いがあり、起業した。しかし、経営もわかっていなくて、後悔したこともある。その頃に倫理と出会いモーニングセミナーに参加するようになった。「万人幸福の栞」の項目もただ読むだけで、受け入れられなかった。
そして、父が亡くなって父が支えになっていたことを実感。父の死を受け入れられなかったので法要もしていない。父との家に居る事が、いろいろのこと思い出され心苦しかったので、家を売って出ることを決心しました。
そのことで前向きになれた。幸せって何だろうと思うと、金銭的物質的なことではなく、心の持ち方であると思えるようになった。
苦難があって全てが無くなって、そう思えるようになった。これが、倫理の教えていることかと思えた。
また、自分は努力もせずに、父のせいと責めていた事にも気づく。
自分で枠を決めてこれでいいと思う事が多かった。倫理指導で、努力を精一杯しなければ開かれないと教えて頂き、ハッと思った。
道半ばですが、倫理の役も仕事も、人のためと精一杯することに、喜びを感じられるようにしたい。
a0047772_153141100.jpg















,
[PR]
by 7584tyuo | 2017-07-25 15:32 | MS会員スピーチ | Comments(0)

7月4日のモーニングセミナーは、会員スピーチ!

7月4日のモーニングセミナーは、会員スピーチ。

a0047772_14134096.jpg◆5年前に職場の先輩だった人から勧められ、初めてモーニングセミナーに参加して、早朝からの元気さ、歌や輪読に驚いたが、内容が良くて必要なことが学べると思って、通うようになりました。税務会計士の仕事をしています。企業の7割が赤字決算で、3割の黒字決算なのが現実です。いろいろな会社をみていて感じることは、黒字決算をしている会社の社長は喜んで仕事をしていることです。自分の仕事も嫌々やっていてはいけない。私も、仕事を最上の喜びとすることを自らの指針としたい。そして、一日をいい日として捉えること。【白井】

a0047772_1414614.jpg◆鍼灸院しています。仕事を一所懸命していたが、42歳の時に妻に無関心でいて子供にも無関心でいて、夫婦愛和には反した生活で離婚することになり、親権は私に来ました。波乱万丈周囲の人生ですが、自分一人ではなく、いろいろな方の、支援により何とか子供達も育って来て、私も何とかやってくることが有り難い。「万人幸福の栞」に出会い、感謝できるようになり、倫理に反した生活をしてきたことを思い知らされた。【池田】

a0047772_14143268.jpg◆生命保険会社に所属。上司の紹介で入会。自分のためになるからとモーニングセミナーに参加。「万人幸福の栞」9条に出会い、約束を破ることは、己の幸を捨て他人の福まで奪っていることを知り、約束の大切さを感じる。また、3条では、成果主義の仕事ですから、自分の思考をプラスに思うことが大切であると思えるようになった。モーニングセミナーの体験報告や講師の話では、自分が体験したことがないことでも、擬似体験出来る。倫理法人会では、みんながみんなを支援し合っている倫友作りの仲間でありたい【荒川】

a0047772_14151660.jpg◆省エネ支援の活動を仕事にし、乳児と妻といます。モーニングセミナーに参加して、自分でも実践できることはないかと思った時、妻が「お風呂掃除をしてくれるとたすかるなぁ〜」と言ったことを思い出し、最後に風呂に入ったときお風呂掃除をして出る実践をしている。幼児を抱えた妻を支援するともりでした。強制されたわけではありませんが、ハイの実践でしてくれたら有り難いと思うかな〜というくらいでしたので、一週間一度くらいでした。それを毎日の実践に、入会半年ですが、ハイの実践を生かして行きたい。【北川】

a0047772_14154269.jpg◆ 大阪に出張をして、以前の会社に在籍していた時の同僚と飲む機会が出来た。
仕事の環境が変わり、同じように年を重ねてきて、将来に対して不安もあるのに、私を耀いていると感じてくれたことが嬉しく思った。企業内に入れば、退職後もある程度経済的には安定しているが、働らく意志としては枯れている人生か、将来失業するかもしれない、不安定な仕事でもやることがあって輝けているか。どちらだいいとは限らないが、輝いて生きたい。【黒田】

a0047772_1416432.jpg◆今回、入会させていただき、モーニングセミナーに参加して、倫理の会員の明るさに感銘しました。朝が来て、起きることが辛い時がありますが、毎朝、目が覚めることは生きていることであるから、有り難いことである。みなさんと一緒に学ばせてください。【水上】

a0047772_14162478.jpg◆労務から三六協定を見直すように斎さん言われていたが濁していた。机上の論理でできたような、三六協定を守っていては、仕事が回らなくなり、会社は潰れてしまうと思っていた。私も、机上の考えでは出来ない現実があるがやってみるか気になり、実際に動いてみると、少しずつ工夫をして出来ていくものである。【今井】
a0047772_14214364.jpg














,
[PR]
by 7584tyuo | 2017-07-07 14:18 | MS会員スピーチ | Comments(0)

「後継者倫理塾で学んでいる事」螺澤真一郎様・原田剛様

6月13日のモーニングセミナーは、「後継者倫理塾で学んでいる事」と題し、現在7月の修了式に向けての学びと倫理実践中の後継者倫理塾生、螺澤真一郎様と、原田剛様に後継者倫理塾の学びの一環として体験を語っていただきました。

a0047772_17101469.jpg◆ 螺澤(かいざわ)真一郎様。
役者を目指して上京するが、劇団を解散してしまいました。父から戻って来いと言われると思っていたが「残念でしたね。東京営業所を手伝ってくれないか」と言われた。私には思いがけない言葉であった。私は演劇を目指し東京に出て、どうしてもやりたかった。役者になりたいと父に言い、父は豪雨の中東京へ送ってくれたことを忘れられないから、諦めて帰るわけには行かなかあったが、父の温かい心遣いであった。
後継者倫理塾生として、モーニングセミナーでの講話をチャレンジして、内容は大したことないのに、自分磨きをさせてもらっているという事や、倫理塾で与えられた実践課題の、後期のリーダーをさせてもらっている。私は、前期のリーダーのように、明るく巻き込んで行く事が出来ていなく、だんだん視野が狭くなってきていた。問題を抱え込んでしまっている自分がいた。言うべきことを言えるような自分になりたいと思っている。
a0047772_17105395.jpg


a0047772_17103544.jpg◆ 原田剛様。
美容師を挫折し、ダーツに出会いダーツの魅力にはまり、プロの資格を取得するまでになりました。その時に妻と出会い結婚。倫理法人会のモーニングセミナーに参加することを条件にタカハマカンパニーに入社。ダーツは夜が遅いから、朝早いのは苦手だった。なんとかモーニングセミナーに参加していると、一年で後継者倫理塾に参加することになってしまった。
後継者倫理塾では、螺澤真一郎君をライバル視してきた。リーダーを率先して立候補し、実践力の自己採点で、100点をとるまでになったが、満足出来ていなかった自分がいた。実践が自分ごとになっていなかった。とにかくタカハマを喜ばせるために実践していたにすぎない。
自分の実践として、本音でぶつかっていくことで、環境も変わっていった。ライバルである、螺澤真一郎君と今回講話が出来ることにも意味がある。お互いにリーダーとしてやってきているが、みんながみんなリーダーとしていけるようになってきた。
a0047772_17111836.jpg

















[PR]
by 7584tyuo | 2017-06-17 17:08 | MS会員スピーチ | Comments(0)

6月6日のモーニングセミナーは会員スピーチ

6月6日のモーニングセミナーは会員スピーチです。9名の会員が自主的に立ってスピーチされました。

a0047772_18301745.jpg◆会社を6月末で退任することになりました。同時に倫理法人会からも一旦は離れることになるので今日はそのご報告を兼ねています。倫理に入会して2年5か月。最近の1年半は他の会合のために、名古屋市中央倫理法人会の運営に参加できずに心苦しく思っていたが、倫理で学べて良かった。倫理法人会は実践の修行の場として最高である。
20年間単身赴任生活を送ってきた。その間、幸か不幸か?女房と一緒に暮らしたことが無い。おかげでアイロン、洗濯、そうじ、靴下の穴つぎなどできるようになった。
理想は故郷の福島に帰って会社を立ち上げることだが、復興が実際は始まっていないのが実情。体が元気なうちは雇用を生み出す企業誘致をしていきたい。名古屋はモノ作りの町なのでぜひ誘致していきたい。
倫理以外の他の会にも入ったが、倫理は実践で身につく学びだった。2年半は短かったが、今後も倫友としてよろしくお願いします。みなさん、お元気で。ありがとうございます。【佐藤】

a0047772_18303977.jpg◆風邪が流行っているので、気をつけたいが私もノドが痛い。朝夕20度の温度差があって体がついていかない。今、89歳と3ヶ月。「万人幸福の栞」の第2条の冒頭の「苦難」とは病気、災難、貧苦と記されている。私は生まれつき体が弱くて、20歳のころは「どうしてこんなに弱く産んだのか」と母を責めていた。40歳の頃、再起不能の病気になった。
這う様にして倫理の門をたたいた。そのころ八王子神社の倫理の集いで、講師に言われたのが「あなたは感謝が足りない。体が治るのには30年掛かる」と。ああ、今40歳だから、70歳まで治らないのか・・・と思っていたら、70歳で本当にコロッと治った。体を治させていただいた倫理に感謝です。【伊藤】

a0047772_18311623.jpg◆土曜・日曜に熊本の「熊本復興サミット」に行ってきました。熊本県倫理法人会の女性委員の井手志保さんにお会いしてきた。愛知県からは5人で参加して、被災した方のお話しを聴いてきました。
熊本の女性を元気づけようと全国から女性が集まった、とても有意義な2日間でした。
熊本城にも行った。前に行ったときは敷地の中に入ることもできなかったが、今回は入ることが出来たので少し修復されていると感じた。地震で崩れた石垣の石をコンピュータを使って、20年かけて組み合わせる試みが始まっていた。県外の人が熊本に来てくれることが復興になる。旅行に行きたいなと思ったら、熊本に行ってみてはいかがでしょう。【猪村】

a0047772_1831375.jpg◆現在、後継者倫理塾で学んでいます。修了式に向けて仲間と「信成万事」を研究している。
「信成万事」は「信じることに結果が伴う」ことを実践したいます。
自分は今まで「自分でできるようになるまで、少しずつ信じるようにすること」と思ってきたが、「できることを想像していると結果がついてくる」ことなのではないかと考えが変わってきた。
次回のモーニングセミナーは仲間が講話するのでよろしくお願いします。【鬼頭】

a0047772_18315980.jpg◆現在、ダイエット中です。3月には80キロになり、これはまずいと思い始めた。今は71.2キロで、3ヶ月で8キロ落とした。
ある経営者が、「自分は毎日筋トレしている。生涯ずっとやる。」とサラッと言っていたのを聞いて自分は覚悟が足りないことに気付いた。それからは、自分も1日に計120回の筋トレをしています。
経営も同じなのではないかと感じた。覚悟を決めたらできるのかもしれない、と。3人でデザイン事務所を経営している。目標は売上800億円、従業員数2000人。
倫理法人会で倫理を学ぶのも良いが、「法人会」であるし、素晴らしい経営者がいるので、仕事の事を学ぶのもいいと思う。将来は中学生のキャリア教育をしたい。【吉川】

a0047772_18322570.jpg◆チャレンジ35が始まったのでモーニングセミナーに来ようと決意しました。今日のモーニングセミナーに誘った人が来なかったので残念に思っている。
私は平成3年4月1日に開業し、同時に倫理に入会した。入会歴26年。開業してすぐの女房と二人の時から朝礼をやっている。休業日の分は勿体無いので、職場の教養を金曜日は土日の分も読むことにしている。
苦難があってこそ大成すると信じている。若宮神社で「我に七難八苦を与えたまえ」と祈ってから出勤するのが日課だった。職場の活力朝礼では「職場の教養」ではなく、「万人幸福の栞」を輪読するのがずっと夢だった。先日、後継者倫理塾で学んでいる社員に思い切って「”万人幸福の栞”を朝礼で読んでみようと思うけどどう思う?」と聞いたら「いいんじゃないですか。」という返事が返ってきて、勇気をもらった。26年来の夢が叶った。倫理の仲間を作ってくれた後継者倫理塾に感謝している。【斎藤】

a0047772_18325292.jpg◆先日、熱田・港倫理法人会のモーニングセミナーに参加して、倫理は素直を学ぶ会という話を聴いた。
今まで自分は「オレがよければいい」と生きてきたと思う。
長女が実家に2年半の間、寄り付かなくなってしまった。その原因は”破約失福”で、約束を破ったことである。娘が帰ってくる日に、会社の都合で妻と旅行に出かけてしまって会う約束を破ってしまったからであると反省している。その時に「ごめん」の一言が言えなかったがために2年半も断絶してしまったという”破約失福”の学びがあった。【竹尾】

a0047772_18331667.jpg◆27歳の今、うまくいかない自分の考えについて、考えてみると、22歳のときに学習塾を初めて1年目は良かったが、2年目からうまく行かなくなり、資金が無くなって潰れてしまった。
その後は光回線の訪問販売の仕事をしている。学習塾をやっているときは「潰れたらみんなに迷惑をかける」と思って頑張っていた。
最近は「苦難福門」の主語は何なのか?を考えている。主語は「国政」なのか?うまくいかないのは主語が「自分」だからなのか?自分の為にがんばるのでは、成果が出ないのか?「他の誰かの為」や「世の為」なら、うまくいくのか?今後もご指導、ご鞭撻をよろしくお願いします。【国政】

a0047772_18334460.jpg◆電機部品を売ったり、組み立てたりする会社を経営しています。倫理法人会に入って15年になります。
途中、春日井市倫理法人会から名古屋市中央倫理法人会に移籍してきました。月に1万円という少ない金額で「世の中にはこんな事象があるのか」など、多くの学びをいただいています。
先にスピーチされた、佐藤さんは野村證券からの転職で丸八証券の佐藤副社長へ就任されました。佐藤さんは社員を倫理法人会のモーニングセミナーに誘われて、私も社員をモーニングセミナーに誘うが来てくれない。佐藤さんからいろいろ学びたいと思い、お話しさせていただいたり、眺めさせていただいていた。
福島に帰られても110歳まで良い社会を作っていっていただきたいものです。私は佐藤さんのおかげでずいぶん勇気づけられました。
弊社の営業所が昨日1つオープンした。起業して56年経った。
佐藤さんには送別会などを開いて、また、いつかどうかご指導をしていただきたいと思っています。【中西】
a0047772_18335851.jpg
















[PR]
by 7584tyuo | 2017-06-07 18:34 | MS会員スピーチ | Comments(0)

平野まゆみ様「黒い羊と黒い自分」~尊己及人~

5月30日のモーニングセミナーは、名古屋市熱田・港倫理法人会 幹事、名北労務管理事務所 リーダー 平野まゆみ様「黒い羊と黒い自分」~尊己及人~。

a0047772_8283263.jpg業務管理ソフトの販売の仕事をしていて、仕事に追われ多忙な日々で、仕事が終わるのが終電なることが多々ある毎日でした。そんな時に出会ったのが、顧客先の労務管理の仕事をしていてのが、現在の主人です。私も労務士の資格を得て、労務管理の仕事を手伝うようになりました。
社労士の仕事は、企業の業務だけではなく、人の管理もする。企業のトラブルにも様々な問題が発生して来ます。経営側だけからみてると、パワハラにもなり兼ねないから、みんなが納得した解決方法を探ぐることもします。そんな時にも参考になると思ったのが、人格を磨く場として倫理法人会に出会いでした。入会はしていましたが誘われたので、休眠会員の主人の代理としてモーニングセミナーに初めて参加しました。「万人幸福の栞」17カ条の出会いが衝撃でした。スナオ(純情)を目指す学びですが、スナオを目指す学校がないことにも気づき、私には必要なことだと思いました。
スナオを目指すことに対して実践は、自宅と会社のトイレ清掃を20分することにしました。20分すると決めたものの、毎日清掃していると、20分する意味がないと思いはじめました。しかし、自分の意味づけには成長がないと思い、良く見直してみると、汚れを見つけて綺麗にすることの喜びを感じるようになった。綺麗に見えるホテルのトイレも意外と目につかないところが汚いことに気づく。綺麗なところもさらに磨くことに意外と意味がある。
a0047772_8285054.jpg
イエローハットの鍵山秀三郎氏の言葉の"凡事徹底"こそ、誰にでもできることを、誰にも出来ないくらい徹底して続ける事だと教えられる。
もう一つは返事の「ハイッ!」の実践です。倫理では、「ハイ」か「イエス」か「喜んで」だけであると、きかされました。倫理経営講演会の進行係を頼まれて、躊躇はしましたが「ハイ」と引き受けて、何とか取り組むことが出来ました。その事で少しは成長できたと思う。
何処にでも人間関係では、嫌う黒い羊がいるものです。相手から見たら自分が黒い羊かも知れません。黒い羊を無視したり、黒い羊を排除したりすることがあるが、それはしない事です。2:4:2の法則で、良く働く組が2で、普通が4で、働かない組が2の比率で成り立っているという事です。働かない組にも意味があるという事です。2:4:2が組織存続に必要な存在なのだそうです。マイナス面を排除するのではなく自らを見直すことをしていく。意味を知る。貴重な意見や存在を認め感謝することだと教えられる。
モーニングセミナーでのいろいろなお話を聞き、険悪な夫婦関係も、見直して改善。子供に対して母親の対応していなかった。優しいお母さんでいるのも大変ですが、倫理によって自分を省みることができる。倫理によって、スナオな自分を目指す。
a0047772_829765.jpg















,
[PR]
by 7584tyuo | 2017-06-01 08:27 | MS会員スピーチ | Comments(0)

福永利恵子様「幸せな生きかた・逝きかた」

5月23日のモーニングセミナーは、碧海倫理法人会 事務長・株式会社ちあい代表取締役 福永利恵子様「幸せな生きかた・逝きかた」。

a0047772_8235018.jpg倫理法人会入会5年目。訪問看護の仕事をしています。超高齢化社会になり。家族の関係が希薄になっている。多くの方が、幸せに生きた、幸せに看取られて逝きたいと思っておられることでしょう。地域に育ち、地域愛から「ちあい」と名付け。三人で訪問看護の仕事を始めた。その頃丁度、倫理法人会に出会う。経営のことはわからないのでトラブルもある。そんな時に倫理法人会で学んだことで修正することが出来る。現在は25名の仲間と運営。地域の要望に答えれるように「ナースホームちあい」を企画し、100名での運営計画中です。
私達は、無償の愛に気づかないでいることが多い。
生き抜いて来た人としての尊厳を守り、ぬくもりやつながり、して欲しい看護をすることだと思った。
祖父祖母との同居で七人家族で育ちました。おばあちゃんが亡くなった時は何もしなかった自分を後悔しました。そして、おじいちゃんの病気の時は世話をさせてもらった。おじいちゃんとおじいちゃんの死が、看護師の道に導いてくれたと思っています。
看護師の現場では、何もなくても与えられたことをできればいいという事を職業としていたことに気づきました。
a0047772_8242715.jpg
そこで、一人が一人を看るために訪問看護をしたかったので、「ちあい」を設立しました。看取った家族から手書きの感謝状が届き、私達も喜び、それが現在の指針にもなっている。看とりの「看」は「手」と「目」から出来ていて、手と目で温もりの看護を目指す。
人が幸せと感じることは「褒められること」「必要とされること」「役立つこと」「愛されること」を働くことによって得られる。
死は必ずおとづれる。病院で亡くなるのが当たり前の世の中なってしまった。生きることと死ぬことはつながっている。幸せな死には幸せに生きること。希望はいのちの輝きになる。
人の死は一瞬であると思っていたとは、自己中心の思いであったからです。
訪問看護は家に看護師がいることに安心感してもらうことです。家族にも安心してもらう。医療をつながりを持つ。家で逝きたい希望を叶えるてあげる。愛を持って看取りが出来た時、感謝のエネルギーで次に行ける。
人それぞれの人生がある。若くして亡くなる方もある。家での看取りを希望されました。病院では感じないが、家での看取りは不思議なことが起こる。暖かい眼差しを持った方が増えて欲しい。家族の愛が、それぞれの家族を作って行く。
倫理法人会で学んだことで反省ができ、偏らない事だと言い聞かせ取り組んで行きます。
a0047772_8245723.jpg

a0047772_825133.jpg
















[PR]
by 7584tyuo | 2017-05-26 08:22 | MS会員スピーチ | Comments(0)

猪村圭子様「"地球倫理の森"沙漠緑化隊に参加して」

5月16日のモーニングセミナーは、名古屋市中央倫理法人会 幹事・猪村工業株式会社 取締役 猪村圭子様「"地球倫理の森"沙漠緑化隊に参加して」

a0047772_18464973.jpg衣料メーカーですが、主に、子どもをキーワドに活動して、遊具点検をしているのもそのためです。
倫理法人会に入会6年目。夫がモーニングセミナーの講師で同行しまそたが、朝が苦手で敬遠していました。しかし、名古屋市西区倫理法人会のモーニングセミナーに参加したのを切っ掛けに、近くの会場だからと参加するようになりました。
沙漠緑化隊のことは、当初は全然興味がなかったのですが、何となく沙漠緑化隊募集のチラシが気になり、沙漠へでも行けば自分自身変われるかも知れないと思いました。
モーニングセミナーに参加するまでと同じように、沙漠緑化隊に行くと決心するまでに時間がかかった。不安はありましたが、夏の遊具点検とどちらが大変だろうという興味もあった。
a0047772_18472849.jpg
飛行機から見る沙漠の広大さに自分の小ささを実感。遊具点検の装備服装をそのまま活かすことが出来た。宿泊施設も日本のように万全とは行かないがそのまま受け入れる。
植樹は深く掘ってポプラを植えるのですが深く掘るのが大変でした。一人10本を目標に、チームの方に助けられながらの作業でした。
沙漠緑化は、緑が増えれば、畑ができるようになるので地域の経済効果のためにも植えるのだとも、知りました。
そして、緑化隊では偶然の出会いが嬉しい。高齢者と女性が多いが皆元気です。
周辺に障害物が無いので、夜の星空や日の出が綺麗です。
私の聴覚障害も心配なくすんだ。
沙漠に植樹は一人で始められた「やればできる!」遠山正瑛様の功績の大きなを知る。中国では生前に銅像が立った毛沢東に続く二人目の人としての立派な銅像が立っている。
環境が厳しい広大な沙漠でもまず一歩からスタートがあるのだと思いました。そして、参加者は過酷な場所でもすべて受け入れる、暑いところでもみんな明るくて、喜んで作業をされていました。しかも仲良く愛和して、心を合わせないと植樹もうまくいかない。これぞ明朗、愛和、喜働の実践だと実感しました。この体験で沢山のご縁が出来ました。植樹して実際にやったことが大地に残るのが嬉しい。
a0047772_18475075.jpg

a0047772_18484578.jpga0047772_18482763.jpg
a0047772_1849441.jpg

a0047772_18492264.jpg








,
[PR]
by 7584tyuo | 2017-05-16 18:31 | MS会員スピーチ | Comments(0)