「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:MS会員スピーチ( 166 )

9月8日のモーニングセミナーは、会員スピーチ!

9月8日の経営者モーニングセミナーは、会員スピーチ。
新年度にあたり、役員と委員の方に28年度の意気込みをスピーチして頂きました。

a0047772_17585383.jpg◆新規事業計画で4500万円の多大な損害を出しても立ち直る事ができるのが、倫理なのです。「万人幸福の栞」17か条なのです。何とか儲けてやろう、被害を少なくしようと、ズルズルするより早く切り上げるが良いと判断した。会長職三年目です。皆様の学びの場とし、一人一人が主役として行きましょう。【竹尾会長】

a0047772_17592179.jpg◆突然の役職指名で、戸惑いもありましたがすぐ受けました。
造園業をしていますが、造園の仕事はすぐできる職業ではないが経験が必要です。16歳から始め、26歳で独立。倫理法人会の活力朝礼に感動し、会社に導入したが従業員から大反対。辞めて行く従業員が続出。しかし、決断して行くことで社風を作っていく。倫理に入って良かった。売り上げが減り債務超過になってしまった時も、考え方を変える事により、良くなって行く。必要な仕事入ってくるようになった。役職も必ず良くなると、楽天的に取り組む。【今井専任幹事】

a0047772_17594581.jpg◆3年前に事務長を拝命した時は、何をどうすればいいのかわからなかった。今回また出戻りの事務長ですが、前回よりリラックスしてできるかと思っています。裏方として、皆さんのお役に立てるようやっていきます。【猪村事務長】

a0047772_1801950.jpg◆普及拡大委員長とし、副会長も受けて2年間は何だったのか、普及目標を達成できなかったのが残念。今回は、委員長として、人のせいではなく自分として捉えていく。明朗•愛和•喜働で人は純情(すなお)でなくてはならない。結束力を高めて行く。協力をお願いします。【富田普及拡大委員長】

a0047772_1805362.jpg◆父とよく喧嘩をして、お互いに我を通していた。倫理に入会して、まずは父の話を聞くようにしスムーズに行くようになり、家庭も良くなった。モノの考え方が変わった。活力朝礼発表会にも参加できた。場を仕切るのが苦手ですが、苦手なものに挑戦していく。【稲垣モーニングセミナー委員長】

a0047772_1812888.jpg◆特別委員として朝礼委員会に皆勤。活力朝礼発表会で、稲垣さんの会社が入賞できて素晴らしかった。役職も仕事も大勢の人に助けられている。皆さんの笑顔いただいて成長していく。【西川朝礼委員長】

a0047772_181557.jpg◆名古屋市中央倫理法人会は、女性会員が少ないが一人一人の明るさに助けられています。もっと明るくなれるように女性会員を増やしていきたい。奥様と一緒に参加されることも推進してしきたい。【谷口女性委員長】

a0047772_182208.jpg◆ 突然の指名で役職がよくわかっていませんが、できるだけ明るく取り組んで行きます。倫理法人会入会二年なり「以前より強くなったね!」と、言われるようになり、皆さんに明るくもてなして頂き、楽しく倫理を学べているからだと思います。 【吉田青年委員長】

a0047772_1824516.jpg◆ ハイ!と明るく受けて、喜んで取り組むと必ず良くなって行くのが倫理だと思います。今のも雨が降りそうな天気でも、降っていなければ行くと決めているので、会社周のゴミ拾いに出かけたらパラパラと雨が降って来たので、近所だけにして戻ろうと思いました。すると、ビンと缶がお寺の脇道にたくさん捨ててあったので分類して持ち帰る。雨に濡れた袋と重たさで落としてしまい、散乱した缶をまた拾い集めて、缶が落ちた先に50円玉が落ちていた。雨が降り出したことも意義があり、ゴミを落としたことも意義があったと思える。よいと思うと善くなる。【多和田広報委員長】
[PR]
by 7584tyuo | 2015-09-10 17:56 | MS会員スピーチ | Comments(0)

8/11モーニングセミナー「会員スピーチ」

8月11日のモーニングセミナーは「会員スピーチ」

a0047772_19311144.jpg◆7月の役員会で、次期の役員名簿に自分の名前がないのに、寂しさを覚えました。育ててもらったホームの名古屋市中央倫理法人会に居たい気持ちでいっぱいであるが、次期は名古屋市東部倫理法人会の会長を拝命することになりました。快く送り出して頂き、しっかり重責を担って来いとの励ましをひしひしと感じています。
名古屋市中央倫理法人会に育ててもらった恩返しのつもりで、今後も、名古屋市中央倫理法人会には、参加させていただき、何でもお手伝いをさせていただきます。【黒田】

a0047772_1931416.jpg◆終戦記念日に当たり、戦争体験を語るチャンスを与えて頂く事になりました。資料を集め書き綴ってみました。
小学校から中学に上がる3年間は、学校へ行けなくて勉強ができなかった時期がありました。勉学どころではなく、仕事を手伝ったり、疎開し、片仮名の外来語は使えませんでした。
戦果が実際のところ、どうなっているかわかりませんでした。それが戦争です。勝ってる思ったら終戦を迎え、物資が無くて戦後の貧しかったことや、食料がなかった辛い思い出しかありません。そして、戦地から帰還した障がい者が多かった事を、覚えています。
きんじょに遊廓ができ、売春街と化した。助産婦をしていたので恐ろしく感じたのは、性病が蔓延し梅毒の恐ろしさを実感しました。その事で性は神聖であり、性教育がいつの時代も必要です。そんな日本の戦後を憂いて、丸山敏雄先生が倫理研究所の前身である「新世会」を立ち上げられた。【伊藤】

a0047772_19321589.jpg◆11月から後期高齢者になります。戦前に岡崎に居た時、名古屋が空襲にあい、その光景を綺麗だと表現し父に怒られた。その後、名古屋に戻り戦後を体験しました。何度も挫折の人生でしたが、倫理に助けられること幾たびか。【西川】

a0047772_1932472.jpg◆平成3年倫理法人会に入会。富士高原研修所の受講で、倫理実践を誓う。禊を体験し、温かい時季から自宅でも禊を始め、寒い冬の時季になっても続けて、100日続ける事が出来た。その習慣を100日間では勿体無いので、18年間続いている。お陰で、風邪を引かない。履物を揃える実践も続けています。
8月に着任された、東海北陸方面 三浦貴史方面長との出会いは、平成7年に富士高原研修所での研修で、初々しい三浦研究員でした。今回の再会に懐かしく感じた。元気そうだった、玉田勝彦アドバイザーの訃報も知り、時代の流れを感じる。【染木】

a0047772_19331549.jpg◆親の有り難さを倫理により知り、親を喜ばす実践として、一週間に一度、親にハガキを出す実践を平成4年6月から始め、平成12年8月28日からは、生活倫理指導により毎日ハガキを出す、1日通信になり、もうすぐ15年になります。総枚数を計算してみると、5,900枚余りになり6,000枚になろうとしている。96歳の母が元気でいてくれる事で、毎日ハガキが出せる事が有り難い。【多和田】
[PR]
by 7584tyuo | 2015-08-12 11:33 | MS会員スピーチ | Comments(0)

富田義信様「吾唯足知」

7月21日の経営者モーニングセミナーは、名古屋市中央倫理法人会 副会長・菱信工業株式会社 名誉相談役 富田義信様を講師に向かえ、テーマ「吾唯足知」
77年生きて来て、ホコリもアカも付いていろいろ経験させて頂いている。

a0047772_1559294.jpga0047772_1601318.jpg龍安寺に北条(ほうじょう)から見た、つくばいに、銭形の中心の「口」を中心に、吾・唯・足・知の字が並ぶ。「吾唯足知(われただたるをしる)」と読むことができる。

a0047772_1614781.jpg世に起きてくる悲惨で思いもよらぬ事件を起きてきて、日本を何とかしなくてはならず、倫理法人会が立ち上がらなくてはならないと思った。
おもてなしの言葉はわかっていても、心が動いてない。おもてなしの心を復活することである。
戦後の生活の苦しい時に、なぜか母は家を建てた。生活がますます苦しくなり食べ物もなく、タンスの着物は無くなり、物も無いところで足を知ることであることを自然に教わった。
若い頃、取引先の入金が延滞していため、取引先に行って怒ったことがある。納品した製品が採用にならなかったのが理由のようであるが、注文を受けて造ったのだからと、怒ったのである。それで、支払いをしてもらえて、帰社して集金してきたことを誉められるかと思ったが、取引先で喧嘩をしてきたことが先に伝わり、誉められることなく、会社で説教をされてしまった。感情的に怒ることがマイナスである教わる。今なら、足るを知らなかったと反省できる。
世の中には、素晴らしい人が居るものだと知り、稲盛和夫氏に会いたくなった。何の面識もないのに、会ってみたいと思うとチャンスが訪れるものであり、稲盛氏と会うことができた。その時に感じたことは、潜在意識のまで透徹するほどの強い願望を持つこと。そして、「吾唯足知(われただたるをしる)」ことである。これが浸透すれば、世の中はもっと良くなると思うのであります。
a0047772_1623722.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2015-07-23 15:56 | MS会員スピーチ | Comments(0)

7月7日「会員スピーチ」

7月7日のモーニングセミナーは「会員スピーチ」
会員スピーチは、倫理実践の発表の場であり、話す・聴くの練習の場として活用する、モーニングセミナーの目玉商品です。今回は6名が自主的に登壇して頂けました。

a0047772_181403.jpg◆倫理研究所創立70周年記念「全国青年弁論大会」に参加して来ました。東京国際フォーラムまでバスで行き、片道5時間半と遠方でしたが。現在86歳ですが、この通り元気に戻ってくることが出来ました。全国から選ばれた青年弁士7名の、甲乙つけがたい素晴らしい発表でした。クブチ沙漠緑化で友好のあった中国から4名が招かれ2名の代表が、素晴らしい日本語で弁論を発表。全ての弁論を速記して来たので内容を忘れる事はありません。優秀賞と最優秀賞の内容をコピーして、皆さんに読んでもらいたい。a0047772_1822662.jpg下村博文文部科学大臣も参加され、文部科学大臣賞が最優秀賞の方に直接渡されメッセージも頂けました。「全国青年弁論大会」に参加して有意義な時間を得る事ができた。【伊藤】

a0047772_1832343.jpg◆地域の防災訓練に参加しました。学生の頃に体験したことのある人口呼吸や心臓マッサージはすっかり忘れている。改めて正しいやり方を教えてもらえて、実際にやってみると、力とコツがいることがわかる。救急車が来るまでの緊急処置が生死を分ける大切であることが、体験してみてわかる。【黒田】

a0047772_184767.jpg◆77歳になると日々が勝負で、気力体力は落ちてきている。両親とは、早くに死に別れ、生きるために働くことを叔父に育ててもらった。だから幼少の頃から新聞配達をしていたので早起きは好きである。貧しさ厳しさの中で育ってきたことが今となっては有り難いことである。【富田】

a0047772_1843443.jpg◆倫理を学び、夫婦愛和を望むが、妻は私を嫌い倫理を嫌う。嫌われながらも倫理を学び続け、妻が鬱になり、そのことで妻は私を受け入れ、優しくなっていった。余分の物を捨てる実践で、自家用車を捨てて1年になり、身軽になった。【伊藤】

a0047772_185087.jpg◆6月に富士研(冨士高原研修所)のセミナーに参加してきました。年二回ぐらい、富士研のセミナーに行くたびに、新たな実践が見つけられます。初めて富士研へ行った時に、寒い冬に禊を体験し、とても冷たい思いをしましたが、これ普段の生活に取り入れるには勇気が入り、半年後の夏から始めました。夏でも水は冷たい。その寒さを嫌がらない事で、暑さ寒さも受け入れる事ができるようになった。
今回の富士研では、自分の「明朗・愛和・喜働」を数値化する事によって、明確な実践目標ができました。【多和田】

a0047772_1854149.jpg◆何と無く勧められて参加した初めてのモーニングセミナーは新鮮な気持ちでした。そして、参加してきたモーニングセミナーで倫理を学び、自分はできてるつもり、やってるつもりの生活態度の心持ちは、不足不満ばかりであったことに気づくことができた。おかげさまで、心持ちを感謝に変え、やっとこの歳になって、本当に主人に心を開くことが出来、主人に甘える事ができるようになった。今年、このような気持ちで、金婚式を迎えることができたのは、倫理を学んだおかげであります。この倫理の素晴らしさを、多くの方にお伝える恩返しをして行きたいです。【浦田】
[PR]
by 7584tyuo | 2015-07-08 18:06 | MS会員スピーチ | Comments(0)

前田紳司様「ドラッカーと倫理」

6月30日の経営者モーニングセミナーは、名古屋市中央倫理法人会 副会長・前田マネジメント 代表取締役 前田紳司様「ドラッカーと倫理」

a0047772_1864155.jpgドラッカーとは、マネジメントのことで、倫理の学びと結びつけていく事ができる。
市政に興味がなかったが、ローカルのFMラジオ番組に出演してからは、それぞれの専門分野の方々と関わるようになり、興味を持つようになった。市長も参加して、気楽に市政を語るノミニケーション会を開いたら、多くの人が集まった。“なごやめし”を食べながら市政を語ることもして、若者にもっと、“なごやめし”を知ってもらう発案が出て来た。
また、自らの腰痛がひどくなり、医師から治らないとも言われた。何とか治らないかと思っていると、韓国式ハンバン(韓方)を教えてもらい。実際に韓国まで行き治療してもらったら、治ってしまった。「そんな素晴らしいものなら」と、韓国式ハンバン(韓方)の普及に関わる事になる。
昔は、中国の漢方と、オランダの蘭方区別されるようになり、漢方から伝わったとされる、独自の韓方もあった。やがて、日本では、西洋医学が注目され、中国から伝わり、日本独自の和漢方が消滅していってしまった。

a0047772_18122686.jpg自分の病気から、これが「チャンス新しいことは、早く小さくやる」のがドラッカー曰く。これが、万人幸福の栞の第1条「日々好日」と通じるところが有る。気がついたことはやってみることである。
“なごやめし”を広める事業は、市長に要望書提出。“なごやめし”の日を、8のつく日に制定してもらうために、要望書を持って市役所に行くと、報道関係の記者がいっぱい来ていて、TVニュースや新聞記事に取り上げてもらえた。
韓国式ハンバン(韓方)の普及の話もとんとん拍子に進み、韓国語もわからないのに、韓国で講演をしたり、韓国の特使にもなり、一般社団法人ハンバンスタイル協会設立するまでになった。
経営の三要素は、【1】イノベーション(金儲けだけではダメ)【2】真摯さ、(倫理観、人間力)【3】キャッシュフォロー(資金繰りが必要)
毎月8の日を“なごやめしの日”制定委員会を設立。ただ単に“なごやめし”を食べようではなく、“なごやめし”を核として市民参加型の街づくりをすること。
金儲けではなく、勉強をする場であることとした。
そして、みんなで喜んで働くことが前提。これが、万人幸福の栞第10条「勤労歓喜」
共通する目的は、日本を良くすること
迫り来る高齢化社会するためには、街が活性化することであること。
病気を治すのではなく、病気にならないこと。
松下幸之助の言葉に『失敗したところでやめてしまうから失敗になる。 成功するところまで続ければ、それは成功になる』 松下幸之助 何度失敗しても、成功するまで続ければ、 失敗はすべて成功への過程の「いい経験」になる、成功するまでやり続けること。やり続ける真摯さ素直さが、万人幸福の栞第15条「信成万事」
a0047772_1871534.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2015-07-01 18:07 | MS会員スピーチ | Comments(0)

6月16日のモーニングセミナーは「会員スピーチ」

6月16日のモーニングセミナーは「会員スピーチ」

a0047772_1732797.jpg◆ 先日の、活力朝礼発表会では、まさかの賞を頂き驚きと嬉しさでいっぱいです。当初の我が社は、不活力朝礼でした。社員に、活力朝礼発表会に参加することを伝えたら、ドン引きされました。
朝礼インストラクターに10回、来社して頂き指導して頂きました。練習を進めると、社内でのコミュニケーションが自然に取れるようになり、今回入賞できたことに壁が取れ、社内で入賞したことを発表すると、参加しなかった社員にも感動が伝わっていった。参加した意義は大きかった。【稲垣】
a0047772_17323486.jpg


a0047772_1733258.jpg◆ 今回、稲垣社長の会社で活力朝礼発表会に参加する為に訪問指導し、最初感じたことは、朝礼することによる、社内の温度差があった。朝礼指導するのにも、本番まで大丈夫だろうかと思う面もあって、厳しいことも社長に言いました。発表の舞台に立つと、日頃の練習の成果を100パーセント発揮することは難しいことであるが、社長が一所懸命やってる姿が社員に反射して行き、良い結果を得ることができた。小手先のパフォーマンスはないが、素晴らしい朝礼を発表することができて、嬉しかった。【山本】
a0047772_17364948.jpg


a0047772_17372588.jpg◆テレビでAKB選挙見ていて、出演者の両親は資金が大変だろうと妻が言う、母親としての意見だろうと思った。受賞スピーチも、事前に準備して大変だろうが、途中で頭の中が真っ白になった瞬間、アドリブで話してるな〜ということが、自分の体験からわかる。倫理は、なぜ実践かというと、実践することで相手の気持ちがわかるからではないかと、AKB選挙見て思った。【黒田】

a0047772_1738688.jpg◆朝礼発表会に参加し、名古屋北地区としての応変も、練習して挑戦すべきであると思いました。女性でも迫力ある応援をしてる地区があり、素晴らしかった。一斉清掃に参加し、事前の用具の準備や、いろいろなことで裏方をさせてもらうことも、いろいろ気づくことがある。【猪村】
a0047772_17383413.jpg


a0047772_1739798.jpg◆ 「まじめにやれ」ということではなく「かとうやれ!」の意味が、岐路に立った時、「難を選べ」と、倫理研究所 田形健一参与の講話から知りました。
父親の言葉にも、迷ったときに「かとうやれ!」あったが、意味が善く分かっていなかった。父親は、祖父からも伝わったきた言葉だと思うが、倫理を学び正しいことが時空を超えて、亡き祖父の言葉が伝わってきた。
売り上げが落ち時間ができたので、会社の周りの清掃してみて、集中できていないことがわかる。他人の目が気になる自分があることがわかった。そこを乗り越えて、清掃に集中できるようになった頃、仕事の依頼が入って来た。【今井】

a0047772_17393916.jpg ◆ 父の日が近づいて、マレーシアの次男から電話があり、9月にマレーシア旅行のプレゼントを頂いた。嬉しかった。【西川】


a0047772_17401936.jpg◆秋田の玉川温泉に一週間行ってきました。岩盤浴のラジュウムが健康にいいときき毎年行っている。それには、ただ入っているだけでは効果が薄いので、現地でノウハウをきき実践する。
クレジットカードをバスの社内で落としたこと知らなかったが、運転手さんが、わざわざホテルのフロントまで届けてもらえて有り難かった。【中西】
[PR]
by 7584tyuo | 2015-06-18 17:41 | MS会員スピーチ | Comments(0)

小出朋子様「苦難福門」~女将として、母として、重度障がいの娘と共に~

5月26日のモーニングセミナーは、
本格肉料理 丸小 女将・知多市中央倫理法人会 会員 小出朋子様を講師に迎え、「苦難福門」~女将として、母として、重度障がいの娘と共に~

a0047772_1839444.jpg明治28年の肉の小売から始まり、後々肉料理が中心になってきた。実家はサラリーマンの家庭で育ったが、両氏の実家が商家であったことから、今の仕事に就いた時、自然になじめた。厳しい父から逃げたくて早く家を出たかった。商家に嫁いで大変だったのは、四代目を早く求められたことである。世の不条理とプレッシャーを感じていた。焦りで不妊治療をしても授からないので諦めかけていた8年目に授かり喜び一杯でした。
やっと生まれて安心していたら、脳に問題があることがわかった。一ヶ月保育器に入っている赤ちゃんを見るたびに涙を流していたが、「泣いてばかりいないで、お母さんが元気にならなくては」と、看護師さんからの有り難いアドバイスに元気になれた。退院後は、泣いてばかりの娘、不安な毎日で、四ヶ月後、脳性マヒであるのではないかと医師に尋ねると、うなずかれ、吹っ切れた気分がした。

a0047772_18395344.jpgこんな場合一家に僻や妬みが出てくるものですが、小出家で私を責める人はいなかったことが救われた。そこからリハビリ人生が始まった。娘にかかりっきりで、リハビリセンターでの生活でしたが、女将としても、仕事を手伝う為に戻り、就学は地元の学校にとの願いで、入学することができて有り難かった。
女将として忙しい時だけ店に出ていただけですが、経営が厳しくなってきたので、主人の要請で女将として本格的に仕事をすることになり、娘の介護と両立することになりました。
地域の学校へ行っていたので、二十歳になって地域の成人式を迎えることができて、20年間生きていてくれありがとうと思えた。
大変と思ったことはない。楽しませてもらっている。人生が実りあるものになっている。
娘を授けてくれた神様にありがとうと思える。私が家庭の太陽でありたい。
a0047772_18401891.jpg

娘と歩んできてわかった事は、
(1)知る事の大切さ。障がいの世界を知らなかった。
(2)受け入れる事の大切さ。目の前いおきた事実を受け入れて前に進む。
(3)生きている事が当たり前ではないということ。呼吸ができるだけでも有り難い
起きてくる事は必要であるから、姑と実母の痴呆症の介護も加わりトリプル介護ですが、大変と思った事はありません。大変と思うと大変ですが。楽しいと思うと楽しくなる。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-05-28 18:37 | MS会員スピーチ | Comments(0)

会員スピーチ「疾病信号」

5月5日のモーニングセミナー会員スピーチ。テーマ「疾病信号」ですが、それにはこだわりません。家族のこと、会社のこと、倫理実践のこと等を報告して頂きました。

a0047772_11581070.jpg◆平成2年の入会で、生涯局の実践部で早朝5時から、当時の「朝の集い」(現在は「おはよう倫理塾」)に毎日の参加。人前で話す事が苦手だったが、誘導されるまま無理やりでも話す事で、人前でも話せるようになった。皆さんも会員スピーチに挑戦してください。【土屋】

a0047772_11583961.jpg ◆ 不景気の時に高木繁行先生(このブログ内に高木繁行参与の講話がたくさんあります)の指導により、競争相手の安売り店が地域内で乱立する中でも、相手を倒そうと思うのではなく、倫理の生活法則にそった家庭と経営をする事に努める事によって、競争相手の安売り店が自然にやめていった。物も生きているから、感謝して大切に扱う事も教えてもらい実践しました。【石田】

a0047772_11585947.jpg ◆義母が入院し実はガンであったが、あえて多忙であった選挙期間を終えてから知らせてくれた。義母は13年前に唯一の私の退職に賛成してくれたひとりである。私はそんな義母には信頼感があり、何も根拠がないが、何故か「ガンではない」と信じるようになっていた。すると精密検査の結果、良性の腫瘍であった事がわかった。信ずれば成り。【黒田】

a0047772_11591951.jpg◆同年代の会合では、あそこが悪い、ここが悪いと病気の話で盛り上がる事が多い。お陰で私は入院した事がなく、健康である。苦しい時も辛い時もいっぱいある。でも明るく笑って過ごす事にしている。明朗が一番である。【西川】

a0047772_1159364.jpg◆ 本家の父が亡くなり、ガンだった。見舞いに行った時も、手術で取り出したガンを見せてくれ元気だった。しかし、その一週間後に亡くなった。男勝りの生き方で、憧れでもあった。口が悪いが、人のために生きている人だった。
新年度新規の目標を立てるに、今までの失敗を書き出してみると、失敗によって今がある事がわかってきた。多くの方に支えられて、その恩返しをすることも目標になる。【今井】

a0047772_11595741.jpg ◆ 父親の姿を見ながらも、父親とは違う会社に勤めていた。しかし、父の仕事ぶりはいつも見ていた。平成7年に父が90歳迎える前に、私は父の会社に戻るにことにした。父は、その年に脳梗塞になり介護をすることになる。前の会社にいままだったら介護を親身になってできることではなかった。丁度いい時期に父の会社に戻ったので、介護を十分にすることが出来た。
父の教えは、「中央を走れ、でも目立たないようにすること」。父は神仏への祈りを大切にしていた。それを継承することも私の役割。【染木】

a0047772_1202116.jpg ◆ 倫理法人会入会5年になります。倫理の学びによって、父との確執、家族との関わりが、理論ではなく、実体験としてわかってきた。
長男として自分ですが、弟と会食する時があり、弟もそれなりに父のことを考えていてくれる事がわかり、気が楽になった。【伊藤】
[PR]
by 7584tyuo | 2015-05-11 12:00 | MS会員スピーチ | Comments(0)

伊藤幸子様「私の人生一代記」

4月28日のモーニングセミナーは、ハートサービス近藤 代表取締役・名古屋市中央倫理法人会 幹事 伊藤幸子様を講師に迎え、テーマ「私の人生一代記」。

a0047772_1027296.jpg昭和4年生まれで現在86歳、犬一匹と一緒に暮らしています。孫が9人になり、皆それぞれに暮らしている。
生まれた頃は、家の前が砂利石道で、馬糞が落ちている平和な時代でした。子供の頃は戦争とはよくわからなかったが、私たちも知らない間に戦争へ巻き込まれていくことになる。昭和12年に支那事変が起き、昭和16年大東亜戦争戦争。戦渦が激しくなると庶民の生活にも影響してくるようになる。主人は学業が優秀で、海軍に入隊することになる。
昭和20年には戦火が激しくなり、名古屋も5月8日空襲を受けて焼け野原になった。働いていた三菱の工場では、エンジンを製造していたので、空襲の標的になり、何回も防空壕に逃げ込み、地響きや爆音で生きた心地はしなかった。
17歳の同級生に召集がかかり予科練で、特攻隊の予備軍にかり出されていきました。終戦が一ヶ月遅かったら、その方達も特攻隊で戦死していたことでしょう。
辛い思いばかりの、知覧特攻平和会館を訪れる気はしなかったが、行ってみて、改めて平和の有り難さと、戦争はどんなことがあってもやって行けないことだと思いました。

a0047772_102734100.jpg
助産院をしていた母を手伝い、1000人余りの子を取り上げた。戦時中の女郎屋の子も取り上げたこともある。梅毒が流行すると、奇形児も生まれて来て辛かった。自宅前は人通りが多かったので女郎屋主が、自宅を買いに来た。貧しかったが、売らなかったので現在がある。

子を思う親の気持ちはいつの時代も同じ。シベリアに出兵した息子を待ち続けた母の心境がよくわかる。それを歌ったのが「岸壁の母」である。その歌が好きです。♪♪♪♪♪
帰還できない兵は、600万人あるといわれる。その後どうなっているか、ハッキリ解らない。恐ろしいことである。
戦争に良いものは絶対に残らない。

治らないと言われた自身の病気の悩みで、昭和51年7月に倫理の生涯局、城北実践部に入会。倫理指導では30年は治らないと言われ、現在まで毎朝の朝5時からの勉強会に通い、地道の実践により本当に30年で病気が治っていた。
a0047772_1028113.jpg

戦後は、道徳観が薄れてきたが、東日本大震災によって助け合う心がよみがえってきた。
多くの方に倫理を知って、実践して欲しい。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-04-30 10:25 | MS会員スピーチ | Comments(0)

会員スピーチ「子女名優」

4月7日のモーニングセミナーは「会員スピーチ」
会員スピーチはモーニングセミナーの目玉商品です。自主的に、5分を目途に倫理の実践報告等をして頂きます。演台には、普段得ることのない“目に見えない宝物”があります。人前で話す練習の場でもあります。
聴く側は、人の話を聴く練習の場です。話しては何を話したいのか?心を向けて聴くことです。
今回のテーマは「子女名優」〜子は親の心を演じる名優である〜

a0047772_1722464.jpg ◆倫理の役職を全うしてなく心苦しい。来週からは心晴れ晴れと行動していきたい。現在、妻は私のことを手伝っていてくれて有り難い。その分、家の事が出来ていないのですが、子供達が家事を自主的にやっている。夫婦が頑張っていると、子供も頑張っているようです。【黒田】

a0047772_17223786.jpg◆倫理のお陰で、今年度最高の利益が計上でき、従業員に特別ボーナスを支給。息子からの依頼で、パートさんにも支給して、みんなが喜んでくれた。この頃私は、父親の豪快さが似てきたようだ。私が嫌がっていたように、息子は私のことを嫌がっているだろう。【向井】

a0047772_17225923.jpg ◆長男が昨日入社した。以前、私の仕事を手伝っていたが、私の仕事を見て否定的にとらえていたので、手伝いを辞めて他の職についた。しかし今回、彼女から勧めで再入社して来た。女性の力はすごいものである。息子は平社員から再出発。将来は未知ですが、課題を抱かへながらやっていく。【今井】

a0047772_17232929.jpg ◆ 息子たちには褒めることを心がけて育ててきた。高一の長男、自分のやりたいことしかやらない。私は、仕事は楽しいことだと伝えている。すると長男は働きたいと言ってきた。新聞配達をしたい、競輪の選手になりとか。学校の先生に相談したら、「まずは宿題をしなさい」と言われてなんとか高校に入った。夢の発表会では、夢は楽しく生きる事だと言っていた。将来が楽しみです。【吉田】

a0047772_17235542.jpg◆私は、お弁を作るのが苦手です。それでも次男は、最後の弁当の日に、「6年間にわたり弁当を作ってくれてありがとう」感謝を言ってくれて、長男もfacebookで親の感謝を伝えてくれていた。しかし、私は両親に対して、上っ面の感謝でしかなかったようだ。心から感謝していなかった事を、息子達に教えられた【猪村】

a0047772_17242695.jpg ◆私は12回の転勤族で、子供たちには転校が多く、迷惑をかけてきた。私は仕事ばかりで、妻が子供たちを育ててきたのだと言い張っていたとき、子供たちは私の味方をしてくれる。転校が多くていじめの洗礼にも会っていたようだが、電子ゲームが得意でそのお陰で、いじめを免れていた。それを今の仕事にも活かしている。【佐藤】

a0047772_17245768.jpg ◆妻の両親が、共に入院してしまい、退院しても自宅には帰れない状態になりました。その事を悩んで、妻が鬱になりました。倫理を嫌っていた妻は、私に心の持ち方のアドバイスを求めてきたことで、コミュニケーションを取れるようになって良かった。【伊藤】

a0047772_17252968.jpg◆倫理を勉強し実践していると、子供や孫までが良くなっている。孫は、自分の事だけだったが、ボランティア活動を勧めたら、人が喜んでくれる事がうれしいようです。また、それができる事に、感謝をすることを、孫に勧める。【石田】

a0047772_17255762.jpg◆「万人幸福の栞」6条の特徴は、子供が悪く困る事や、子供の病気でさえも、夫婦愛和の生活をしているか?ということ。夫婦愛和であることが、子供が良くなる、自信を持って生きていくようです。捨て育ての原点。一人の海外旅行も夫婦愛和を心がける事で、心配する事もなかった。【多和田】
[PR]
by 7584tyuo | 2015-04-08 17:26 | MS会員スピーチ | Comments(0)