「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:MSゲストスピーチ( 199 )

小塚達美様「事業承継と倫理経営」

9月26日のモーニングセミナーは、豊田東倫理法人会 幹事・プルデンシャル生命保険(株) 部長 小塚達美様を迎え「事業承継と倫理経営」〜100年企業に活かされる倫理の教えをお伝えします〜
a0047772_16443997.jpg私は、35年前に”職場の教養”誌に出会い、朝礼で活用していました。
就職先はアパレルメーカーの老舗で、社長はシベリアから引き上げ段ボール箱一つから立ち上げた企業で65億の売り上げをするまでになり、倫理法人会に入っていたのに、なぜ倒産したのか?
継承者が倫理経営を承継していなかった。二代目が、企業の帝王ではなく、夜の帝王と化していた。二代目社長の行動を薄々感じていた社員が、付いてくるわけがなく、喜んで働ける社風ではなかった。
2015年では、2.26人で一人高齢者を支えていた。三十年後には、1.39人で一人の支えることになり、肩車の状態になる。
高齢化が進み労働人口が減り、ますます継承が難しくなる。現在は、後継者が決まっていないところが、経営者が80歳で30パーセントもある。後継者が決まっていないと、取引先から不安に思われ取引に支障がでてくる。
継承を血縁関係者にと思っている経営者が多いと思われる。しかし、息子は会社を継ぐ気もなくて継承者が決まっていないところで、経営者はガンで突然亡くなるとどうなるのか。500人企業だったが後継者が決まっていなくて、大企業に吸収されてしまう。悲惨なことになる実例もある。
社員が経営者の意思と一緒になる環境づくり。その経験がその後に活きてくる。そして、二宮尊徳の"たらいの水"の例話のように、利他の心が企業にも大切である。自分だけ儲けようとする、我利我利亡者では、企業はうまくいかない。
利他の心の大切さは、極楽の学びの中にもあり、倫理法人会にある。あの世には地獄もあり極楽もあると言われる。それは心が違うだけ。鍋を囲み1メートルの箸を与えられてそれで食べるのが条件であった。あるグループは長すぎる箸で食べようとするが、上手く食べられなくて飛び散るばかりで空腹は満たされない。あるグループは向かいの人に食べさせてあげて、今度は相手にと食べさせてあげる。取り合いも起こることなくお腹がいっぱいになった。極楽も地獄も人の心にあるだけ。
企業を創業し1億円以上の資産形成ができた企業創業者100人に、あなたの人生で、もっとも成し得なかったことは何ですかと?と尋ねると90%の創業者は「家族を大切にする時間」と答えた。
a0047772_16444436.jpg
家族を犠牲にし、仕事ばかりに没頭する人は、すぐれた経営者とは足りえない。私利私欲ではなく、自分を大事に、大切にしたうえで、家族を大切にし、さらには社員を幸せにすることで、社員は素晴らしい仕事をする。
私の妻も、倫理法人会に出会うことで、実家の90年続いた料亭を100年にすると覚悟して取り組んでいる。ご先祖様が喜んでおられることを実感する。
他に優しく、人に優しく、環境に優しい利他の精神こそ企業に求められることである。
それに、取り組もうと思わない、事業承継は上手く行かなくなる。
a0047772_16444989.jpg













.

[PR]
by 7584tyuo | 2017-09-26 16:49 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

高津 理様「倫理マグネット経営」

9月12日モーニングセミナーは愛知県倫理法人会副幹事長・愛知不動産バンク(株) 取締役営業部長 高津 理(オサム)様「倫理マグネット経営」~長期リピーターを引き寄せる力~
a0047772_11102954.jpg
運ぶと書いて”運”(ウン)とも読むが、喜びを運んでいると運が良くなる実感している。倫理法人会で”倫理”を学び、倫理は磁石のようだと感ずる。
大学卒業後ゼネコンに入社し5年間勤務して実家の建設会社に転職。10年勤務して40歳で倒産を経験し、そこからゼロからのスタートになる。後に、これが良かった事になるのである。
不動さん営業マンに転職するが10年後にリストラとなる。これが後に、良かったことになる。二人の子供の学費も払えなくなる。今後どうすればいいのか、倫理指導を受ける。
不動産会社のリストラで仕事をどうするのか?倫理指導を受けているのに、思いもよらぬ倫理指導で「お墓参りをしていますか?」と。その後、とにかくお墓参りを続けると5000万円の土地が売れ驚く、翌月も御墓参りの実践をしたら、貸店舗の契約が決まる。個人に売り上げが上がって落ちた事がない。
2013年に愛知不動産バンク(株)を設立。コンセプトは「土地を喜ばせる」こと、土地を喜ばせると、その土地はパワースポットになり、店舗は繁盛し、その土地に集まる笑顔の量が増えるのです、土地が喜ぶとは、その土地の個性が生かされて社会に役に立っていることです。そして、その土地に関わる全ての人の心が喜んでいることです。
a0047772_11105570.jpg
倫理法人会には参加するだけでなく、チャンと実践しようと思いました。思いが叶うことは、そのまま実践することです。”捨我”で思いもよらぬ好結果が生まれる。倫理実践を喜んで取り組むことで、願いが叶うことではなく、その向こうには思いを超えた幸せがあることがわかってくる。
地主さんの孫娘さんが、意地悪で「あの土地は貸さない!」と何度訪れても言ってくる。仇を愛する気持ちに切り替える。地主さんが本心を話してくれて貸していただけることになった。責め心ではなく、自分の心が変わったと思ったとき環境が変わる。
マグネット経営は、引き寄せる、正しい道を教えてくれる、の意味の造語である。
a0047772_11103989.jpg貸し駐車場の境の落ち葉が気になり掃除を続けていると、裏の畑の地主から店舗貸し出しの仕事をいただく。土地を喜ばせると人も喜ぶ、次々と営業しなくても仕事が入る。
喜んで人へ人へと勧めていた土地を、地主さんが自分で建てるよう勧められ思い切って自社ビルを建てて貸店舗も出来た。思いが叶う。
なぜ倫理実践をしているとうまく行くのかは、見えないところで全て繋がっているということである。心の広さは見えないが、物や環境とも繋がっているので、心のままに変わっていく倫理体験をする。
直面していると苦難の向こうには、ふんわりとやわらかで、何のこだわりもなく不足もなく、澄みきった張りきった心があるから、それを目指す。苦難になって良かった。倒産してよかった、リストラであってよかった。
見える世界の成功をその場のものではなく、見えない世界と繋がっていることを体験する。
倫理普及は、倫理実践をして体験し、幸せになる人増やすこと。実践は践むこと。自分の作った道を社員や家族と進む倫理習慣にする。
a0047772_11113011.jpg


,

[PR]
by 7584tyuo | 2017-09-14 11:39 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

井手志保様「熊本地震復興支援サミットを終えての感謝の気持ち」

8月29日モーニンセミナーは、熊本県倫理法人会 女性委員長・カラーデザインスタイル サンフラワー 代表 井手志保様「熊本地震復興支援サミットを終えての感謝の気持ち」

a0047772_17432387.jpg10年前、倫理法人会には参加したことのない名ばかりの会員であった父に25歳の時一度だけ参加してみないかと誘われた。倫理とは真逆の生活をしていた当時、交通事故をして上手く解決しないからと、父親に連れられて朝早くから怪しい元気な会だなあと思い参加。怪しい会だけど、自ら改革されている会員との出会いに、私も変われるかもしれないと思い次週も参加して見ることにした。会員仲間にも励まされ、倫理とは真逆の生活を少しずつ改善していくことになる。
名古屋とのご縁は、仕事の関係の師匠が名古屋在住なので、名古屋に来た時に倫理法人会のモーニングセミナーに参加するようになったのが切っ掛けです。そして、多くの仲間のご縁を頂いて全て感謝です。熊本地震の直後に名古屋へ来ることになっていたが、来ることができなくなり、名古屋の仲間から励ましのメールをたくさん頂いて勇気付けられたました。
a0047772_1744448.jpg

熊本を盛り上げようと、6月3・4日に「熊本地震復興支援サミット」を開催することを企画。震災で大変な時に何でそんなことするのだと、冷ややかな言葉も聞かれた。倫理研究所からも当初はいい返事はもらえなかった。やると決めたらやるのだと心に決め、取り組むと、応援者や協力者が現れて来た。
当日は、芝居小屋で開催し多くの参加で盛り上がった。翌朝はモーニングセミナーにも、役員朝礼からの参加者も多く盛り上がった。
震災後も県民性なのか元気な方が多い。しかし、避難所生活が続いている方も多いが、気質は元気である。
倫理の仲間と支援する事がないかと、女性委員長を言い渡され、役は人を育てる。委員会がまとまっていたわけではないが、自ら役を受けて成長して行く事だと思った。県内の19会場へ足を運んで協力を求めた。必死に取り組んでいると応援者も現れた。全国からの参加者があり復興支援サミットは満員になった。
仕事もプライベートも自分で限界を作っていた自分を越える事が出来た。
女性委員会で楽しい事を企画して地区ごとに開催。熊本を活性化のひとえになればと取り組んで来ました。
諦めずに頑張って良かったです。縁を活かせて良かったです。
a0047772_17434094.jpg















.
[PR]
by 7584tyuo | 2017-08-29 17:41 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

濱崎明子様「怒らずに伝える技術」

7月18日名古屋市名東区倫理法人会 会員・株式会社プラススマイル 代表 濱崎明子様「怒らずに伝える技術」〜今日から実践!アンガーマネジメント〜。

a0047772_8375912.jpgアンガーマネジメントは、怒りの感情のマネジメントをして怒りの感情と上手に付き合うことです。強いて言うならば、アンガーマネジメントは世界平和のためにもなる大きな使命があると思っている。
女子高校の進学校で校則では男女交際禁止でした。不純ではなく男子と歩いたところを見つかり呼び出された「男女交際禁止だから別れなさい」と私は「なぜですか?」と聞くと「成績が下がるから」と言われたので「成績が上がればいいのですね!」と答えて、嫌いだった数学を猛烈に勉強して成績を上げた。学生時代に、反抗して怒るのではなく、悔しい感情をバネにする対応する事は、アンガーマネジメントできていたのである。大学卒業後就職し出産により退職し育児がメインの生活になりました。夫は、付き合いを理由に週に三、四回飲みに行き帰宅するのが遅くなると、夫婦関係が悪化してきました。離婚を考えるようになりました。ならばと、離婚カウンセラーの資格取得のために学び、働くうちに、離婚する心理がわかるようになり、その学びによって相手を理解することができるようになり、夫婦仲を回復することができた。それらが、倫理の学びで知った、運命自招やあ夫婦対鏡になっているのだとわかってくる。

a0047772_8384598.jpg怒りまくってる人に、何か良いアドバイスはないかと考えた時にアンガーマネジメントに出会う。そして今がある。アンガーマネジメントとは「アンガー」は怒り、「マネジメント」後悔しないこと。
怒る人は、我慢するわけにはいかなく爆発することになる。技術として学べば人生が変わる。
私がここへ来るまで、たまたまの連続だったが、必然でもあった。
怒りが、コントロールできる未来を考えてみてください。
アンガーマネジメントは怒りをコントロールする。怒らないことを目指すのではない。
怒る必要があれば上手に怒る。怒る必要がないことは怒らなくなる。
怒るは、怒鳴るではなく上手に表現でき伝えることができるようになる。
怒りの発生のメカニズムは、心にネガティブ(不安、つらい、苦しい、痛い、嫌だ、疲れた、寂しい、悲しい等々)な感情を心という器に入れ続けて、溢れると怒ることになる。心の器の大きさを知ること。ネガティブな感情を、いっぱいになる前に吐き出せばいい。
怒りっぽい人は、ネガティブな感情をいっぱいに持っている人。
ネガティブの感情をいっぱいに持ったまま、仕事に出かければ注意力も落ちる。
ですから、心の状態を整えてから出かけるようにすること。怒りは、いきなりやってくるものではないことを知る。
怒りの感情のピークは長くて6秒。6秒をやり過ごすようにすればいい。その6秒間に深呼吸をすると良い。または、体を動かす。
私たちを怒らせる正体は「べき」である。親・子はこうあるべき。父親・母親はこうあるべき。会社はこうあるべき。上司・部下はこうあるべき、での「べき」と目の前の現実とのギャップが怒りとなる。怒る理由は「べき」が裏切られた時。例えば、夫と妻との休日の過ごし方で、夫は、休養したい、一人のんびりしたい、買い物には付き合う、という思いでも、妻は、家族で出かける、買い物に行く、食事は簡単にしたい、と思っているギャップがあり、怒りのポイント知る。そこで「べき」をすり合わせて、買い物に行き、土曜は遊びに行き、日曜は休養し、食事は簡単にするとのようにすり合せる。
「べき」をすり合わせていく、キーワードは、「せめて」「少なくとも」を使ってすり合わせて行く。
アンガーマネジメントは、繰り返しのトレーニングです。
怒りの連鎖を断ち切ろう。
a0047772_839731.jpg















.
[PR]
by 7584tyuo | 2017-07-19 08:39 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

青山典生様「希望は心の太陽である」

6月20日モーニングセミナーは、名古屋市東部倫理法人会 運営委員・(株)アイ・エヌ・ジー代表取締役 青山典生様を迎え「希望は心の太陽である」~意志あるところに道はひらける~

a0047772_17563145.jpg現在進行形で前進する社名とした。行動指針として、明るく・楽しく・カッコよくとしている。
2001年に起業しスタートしましたが、前勤務の会社を裏切るようなことになってのスタートでした。倫理を学んでいなかったので、同じ業種で見返してやりたいという思いだった。上司で現専務と二人で仕事を始めたが前業者からのお触れが回されて、仕事が取れなくなって来た。
今回は専務にモーニングセミナー初参加していただきました。
一緒にやってきた専務は何回も辞表を出して来たが、協力会社からの説得で戻っていただいたりしたので、有り難かった。
a0047772_17565287.jpg

また、私は社員に対しては苦言ばかり言っていて明るさに欠けていった。倫理を学んでいなかったので人を変えよう変えようとしていたこと、収益に執着していた。それとは裏腹に売り上げは上がるが収益は上がってこなかった。社内がギクシャクして来て製品の横流しが起きて来たりしたから利益が上がってこなかった。偉そうなことを言っていても社内に不正が蔓延していたのであった。身内まで不正をしている状態であった。
倫理を学び、再スタートする気持ちで、人を敬うようにしているとから社員とコミュニケーションが取れるようになって来た。
社員みんなが楽しく出来ないかと模索しました。
会社を一緒に作り上げて来た専務からの不満を、受け止めていなかった自分を反省した。
会社は人の繋がりから出来ている。
トラブルを契機に若手社員も育って来た。
a0047772_175754.jpg
















[PR]
by 7584tyuo | 2017-06-22 17:55 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

吉田統彦様「我が国の医療政策」

4月25日のモーニングセミナーは、「我が国の医療政策」と題してな名古屋市中央倫理法人会 会員でもあり、愛知学院大学歯学部眼科教授(非常勤)・民進党愛知県第1区総支部長、吉田統彦様。

a0047772_1861525.jpg誰でも安全で安くて良い医療を受けたいと思っています。日本の医療はコストパホーマンスでは世界一位である。しかし、GDPでの比率では総合医療費は先進国では最低である。
日本での病院の待ち時間が長いことで有名である。待ちが3時間で診察が3分なんてことがある。アメリカは待ち時間は短いし、じっくり診察する。
診療費は保険があるから日本は安いが、アメリカは保険が無いから高い。
日本では専門医は待てば短期間で掛かれるが、アメリカでは専門医に診てもらうには早くても二ヶ月先である。日本は丁寧で、アメリカは治療に対して自己責任である。日本の入院費は安く、アメリカは高い。手術費も日本は、研究医だろうが高度な知識を持った医師でも誰がやっても同じで安い。アメリカは技術料であるから、医師の言い値であるから高価である。
a0047772_187221.jpg
安全で良い医療を受けたいが、日本では医療従事者が忙しいし、最新の医療に保険は困難なことが多い。過疎地で医者がいない。空き部屋がなく入院がままならない。医療費がかかりすぎている。
医者を増やしても医療費が増えるだけでダメです。
日本は医療による被曝が世界一で、検査による被曝で障害になっている場合がある。しかし、医療訴訟しても患者が負ける率が高い。
医療機器が赤字で国内での開発が進んでいなく、海外モノに依存している。良い医療機器を開発して日本で広めてないので、高い医療費になってしまっている。
医者を増やしても、維持するのに医療費が増えることになる。
必要な科の専門医を増やすことが急務である。救急車の有効使用を増やし、民間医療を使うようにする。総合病院に集中しすぎである。人口が減っても入院が増えているのが現実です。救急車で運ばれる高齢者が増えている。救急車の有効利用が無視されると、救急車の有料化が考えられる。
医療費が高額化、介護医療の削減されてきている。医療費の自己負担が増えていることも知って頂きたい。
ですから、予防医療を重点におけるような転換が、一人一人の責任でして行かなければならない。
a0047772_1871857.jpg
















[PR]
by 7584tyuo | 2017-04-26 18:04 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

丸川春潭様「倫理と禅」━ 相対樹・絶対樹 ━。

4月18日のモーニングセミナーは、人間禅師家・工学博士 葆光庵 丸川春潭様を講師に迎え、テーマ「倫理と禅」━ 相対樹・絶対樹 ━。

a0047772_16561729.jpg人類の文化は、相対樹(科学・Science)と絶対樹(宗教、道・Spirit)の二つの文化のから成っている。
相対樹とは、幹に「思考」があり、言語で相対的に表現し伝えられる、科学・政治・経済・貧富・差別で「倫理」の「理」であり、知性の部分で、大脳の頭頂連合野を活動させる。
絶対樹とは、幹に「三昧」があり、言語で相対的に表現し伝えられない、宗教・精神・道義・平等で「倫理」の「倫」であり、感性の部分で、脳の前頭前野を活動させる。
日本にはかつて、精神的に強い風土があったが、戦後、偏差値や経済尺度や知性を重視するように成り、絶対樹は貧弱になって知性と感性のバランスが崩れてきた。絶対樹の充実がこころの教育であり人間形成の学びである。そのために実践行為として三昧行が必要である。人間形成とは三昧を身につけることである。三昧が身につくとチッポケな私の小我を減らせ、大我が確立して、本当に仲良く、他のためへの奉仕ができ、明朗愛和の世が開ける。
a0047772_1657921.jpg
日常的には脳の状態は相対樹にあり、頭頂連合野が活性している。瞑想(三昧)になると、前頭葉が活性になる。ですから、相対樹から絶対樹に行き、前頭葉を活性捨ために、座禅をして瞑想をする。最初は誰でも雑念で集中できないが、理屈なしで続けることです。日常的には、蚊が来たら刺されないかと気になるが、練習し続けることで蚊が来ても集中できるようになる。これが絶対樹。
相対樹は、考える力や思考力であり、頭頂連合野が司る。絶対樹は、考えないことで、集中力・三昧力であり、前頭葉が司る。
前頭葉が活性すると、α波が発生し、セロトニンが分泌されて、自律神経のバランスが保持される。
人間形成の三昧を身につけるには、道力(人間力)と道眼(見識・悟眼)の二つの駆動輪で進められる。道力が座禅であり、呼吸法である。道眼は宗教にあり、道教、儒教、キリスト教、神道にも通じ、人間禅のルーツは臨済宗にあります。
倫理法人会の道力が、絶対倫理の実行であり、モーニングセミナーの中に取り入れられているから素晴らしい。
倫理法人会の道眼は、万人幸福の栞17カ条であり、処世訓である。
倫理法人会は、相対樹の中に絶対樹を取り込む、素晴らしい活動です。
経済活動のみでは生存競争・弱肉強食になり、幸福にならず良い社会にはならない。絶対倫理を自分たちの日常生活・社会活動に丁寧に織り込んでいく実践活動を拡げてゆく。
一般社団法人倫理研究所は、経済活動と社会活動に道義を導入する実践活動を普及することによって世直しができていく。
a0047772_16572641.jpg















,
[PR]
by 7584tyuo | 2017-04-22 16:54 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

塩川哲郎様「人間関係向上の秘訣」

4月11日モーニングセミナーは、昨日の倫理経営講演会の続きで、一般社団法人 倫理研究所 法人局法人スーパーバイザー 塩川哲郎様を講師に招き、テーマ「人間関係向上の秘訣」

a0047772_1472747.jpg物事に取り組むには、目的意識を大切にすることです。純粋倫理の学びは、純情(すなお)「ふんわりとやわらかで、何のこだわりも不足もなく、澄みきった張りきった心、これを持ちつづけることであります。」と万人幸福の栞9頁に記してあります。簡単に言うと、誠実で積極的な事である。
私はいろいろな宗教にも興味を持ち学んだことがあり、お金が続かないと退団したりして来た。他宗教の学び否定する事はないが、退団する時、辞めると不幸になる等と恐れを植え付ける。純粋倫理を学び、それには「明朗」の大切さを教えている、ただひとつの学びだと興味を持ちました。
明朗は天性であり、生まれた時は誰でも明朗を持ち合わせている。しかし、育っていく事で曇っていくことが多い。明朗とは、笑うとかユーモアがあるということだけではなく、倫理を追求すると心の底から明るい事である。

a0047772_1483249.jpg「万人幸福の栞」111ページには、「とりわけて、恐れ、いかり、悲しみ、ねたみ、不測不満の心、それがただに、一切の病気の原因になっているだけでない。生活を不幸にし、事業を不振にするもとでであり、己の不幸をまねく根本原因であることを知らぬ。」とあり、明朗の反対は明確に恐れなどであると記されてある。また、12条の88頁には、「恐れ、憂え、怒り、急ぎ等々の私情雑念をさっぱりと捨てて、運を天に任せる明朗闊達な心境に・・・」とあり明朗の反対が明記されている。
私たちは大人になってからは、感覚的に瞬時に怖かったことを怒りになる。それが、恐れ、心配、不安、劣等感、悲しみ、になり、劣等感のある淋しい自分にを表現すると、周囲ががっかりすることになるから抑えることをしている。
それが、責め心になる。それは、怒り、不機嫌、不足不満、イライラ、憎しみ、ねたみであり周囲に対しての妄想である。
その気持ちを持ちつづけると、現象として不幸、病苦、家庭苦、事業苦になる。
愛の根源は愛であるべきである。尊重、信頼、明朗、思いやり、大好きであることを含めて愛となる。
誰だって完璧志向はありえないのだから、出来る分を尊重すること。他人のせいにしない。そうすることで、愛和→仲良く、感謝→恩、となる。
喜働、健康、家庭楽が事業繁栄の根源である。
親に説教したら、「親に説教するのはもってのほかである。命のもとである親の考えを変えるのでなく、倫理は自分の学びである。」と、研究員に怒られた。
倫理は順序の学びである。先ず自分を尊重する、伴侶を尊重する、親→子→取引先→お客様の順序である。
自分の学べる家に生まれ、出会いがあり、幻覚モードの時に結婚するようになっている。入籍と同時に消えて対立期に入り、調和期、共鳴期、嫌な人がいてくれることで有り難いと感じる。
倫理は自分の学びによって、自分が良くなった分、周りが変わっていくことを、実践により体験することである。
a0047772_1485735.jpg


名古屋城周辺は桜満開!
a0047772_14108100.jpg
















,
[PR]
by 7584tyuo | 2017-04-14 14:04 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

下村修功様「信じきる!」

2月28日のモーニングセミナーは知多中央倫理法人会 幹事・有限会社 シモテック 代表取締役 2月28日のモーニングセミナーは知多中央倫理法人会 幹事・有限会社 シモテック 代表取締役 下村修功様テーマ「信じきる!」

a0047772_1653459.jpg私は倫理法人会において鬼と言われているようです。厳しくしようと思うのは規律を厳しくしようと思っているだけです。楽しくやる時は楽しくやればいい。
兄は居酒屋をやっていて、儲かったと思っていたが常連客は同級生だけです。他の客が入り難く、なれ合いになっていて常連客の同級生が結婚して店に来なくなってしまい、倒産した。其の時の教訓として、なれ合いがいけないことが身にしみた。
山中SVの誘いで倫理法人会に入会したものの、いつかはやめようと思っていた。おだてられて倫理法人会を続けていた時にリーマンショクで会社が危機だった。倫理法人会活動なんてとんでもないと思っていた。しかし、村山会長から専任幹事を任命されて、倫理法人会活動の規律を正していくことを方針とされ、専任幹事は会長が間違っていても、会長の方針に合わせていくことである。自分は一所懸命やっているのにダメ出しをされることが始終であった。モーニングセミナーの「連絡事項」は来週も来たいと思えるような、感動の「連絡事項」をするように、と言われてもどうしたらいいかわからない。指示があるわけでないので、自分なりに一所懸命考えてやった。前日は眠れない。それでもダメ出しを出される。

a0047772_1653306.jpg上層幹部役員は日本一が好きで、2010年6月27日、「夢の2010人モーニングセミナー」を企画。その運営委員を任命されるが、会社は倒産の危機の中である。開催一週間前、目標に500名足りない。今週中に200万の売り上げがないと倒産する危機の中、会社は社員に任せて普及に取り組む。山中SVは「目標に決めたことは、無理ではなく、天との約束だからやり切ることに信念を持って取り組む。」叱咤激励され、体の中に芯が通ったような気がする。古い名刺を持ち出して訪問したり、手当たり次第当たった。前日、開催会場の豊田スタジアムを訪れ、2000席の広さを痛感。一つの席にチューインガムが付いていたので、それを拭いておくように社員に指示をした。その後、何と社員が全座席をきれいに拭いてくれた。当日の朝は雨で心配したが、目標を超え2,156名が参集し、目標を達成できた。すると普段取引のないところから200万の取引が二件頂けた。倒産を免れた。

a0047772_16541231.jpgその達成感から、気が抜けて倫理法人会の運営が厳しくすぎると、分裂の危機。その責任を取って退会を決意。村山会長に退会届を出した途端、山中SVがわかりにくい私の家を探してわざわざやってきてくれた。「あなたは倫理法人会に必要な人だから」と退会を決意した私との押し問答が2時間続いた。山中SVが車に戻り、どこかへ持って行くつもりだったろうに、パンとイチゴを持って現れ、妻と娘に「ご主人を私にレンタルしてくれませんか!」妻と娘は「どうぞ〜」と言ってしまった。退会届をその場で破いて、山中SVは破いた退会届を村山会長に届けられた。
私は倫理に助けてもらった。あの時退会していたら今の私はない。
信じきるとは、経験がないけど、この人のことを信じきることです。
倫理に恩があるから、信じきってやっていける。
倫理法人会の会員を増やして、みんなで良くなっていきましょう。
a0047772_1654306.jpg















,
[PR]
by 7584tyuo | 2017-03-01 16:55 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

伊藤直樹様「あなたの人生はメンターで決まる!」

1月24日のモーニングセミナーは、一般社団法人 日本クラブメンター協会 代表理事 伊藤直樹様を講師に迎えて テーマ「あなたの人生はメンターで決まる!」

a0047772_150209.jpg昨今、新しいことにチャレンジする社員が少なくなったと言われる。それはなぜでしょう?
それは、親は子供の安全基地でなくてはならないことと同じである。親が子供の危険地帯では新しいことにチャレンジはしない。危険で不安定な場所で立ち上がることはできない。会社でも同じである。失敗したら怒られるようなことを繰り返されたらチャレンジはしたくなくなる。失敗してもいいからやってみろ!そこから何か発見しろ!であり、安全地帯であることがメンターであり。自発性が出てくる。
メンターは「まぁーいいから、いいから!」と、ヨイショすることではなく。温かく見守ること。
「メンター」は支援者。支援を受ける側を「メンティ」とする。
会社の上司部下の縦の関係性では長続きしない。横の関係性を広げることが、なにより大事です。個々が人生の主人公であるべきです。

a0047772_1504656.jpg物事に結果を出すには、本気であるべきであり、本気である以前にやる気になっているか!やる気になるにはその気になっているか?である。自らやってみようとする自発性がないとその気になれない。その気にさせるには勇気づけをすること。「お前にできるわけない」「経費がかかる」とか多くは反対のことをしていることが多い。メンティを勇気づけする人がメンターである。
その気 ⇒ やる気 ⇒ 本気にさせるのがメンターの役割。
それにはどのように勇気付けて刺激をするか! ⇒ 何をするかプログラムプ考える! ⇒ 反応が出てきて !⇒ 結果が着いてくる
プログラムには、考え方(受け止め方)と言葉で出来る。発する言葉はその通りになっています。ポディティブな言葉かけをして、マイナスの言葉を使わないようにする。これも意識していないと、マイナスなことを言っていることが多い。
メンタリングの書き換え方を学ぶことを私どもでしております。
考え方が人生変える。体験から考え方ができる。パラダイム(枠)、自分が正しいと思っている常識のことで、誰でも持っている。パラダイムから感情がでてくる。行動ふるまいとなり、結果が出てくる。自分の枠の中に入ってしまっている時は、違う角度から見てみる。
例えば倫理法人会の普及は、倫理法人会の良いこと伝えようとすることに切り替える。早朝のモーニングセミナーの素晴らしいところも伝えることです。モーニングセミナーに参加しなければ損をしてますと、伝える。朝から元気いっぱいのセミナーに参加すれば、刺激されます!
それには、嫌だなあと思う自分が変わること。パラダイムシフトする。
相手を変えるより自分が変わる
a0047772_1511284.jpg

最後に「詩」をお伝えします。

誉めても、叱りつけても
どのように接したとしても
人は、それに応じた育ち方をする
子をみれば、親がわかり
部下をみれば、上司がわかり
社員をみれば、社長がわかる
人が勝手に一人で育つことはない
人は育てたように、育っている

自分のまわりにいる人は、自分の鏡である

相手がそうしているのは、自分がそうしてきたから
相手が本気にならないのは、自分が本気になっていないから
怒らないとやらないのは、怒ってやらせてきたから
まわりが助けてくれないのは、自分がまわりを助けてこなかったから
部下が上司を信頼しないのは、上司が部下を信頼してこなかったから
収入が少ないのは、価値を与えていないから

つまり
得るものを変えるためには、まず与えるものを変えれば良い
他人を変えたければ、自分を変えれば良い
人を育てたければ、自分が育つ姿を見せることである
a0047772_1512919.jpg















,
[PR]
by 7584tyuo | 2017-01-28 14:58 | MSゲストスピーチ | Comments(0)