「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:MSゲストスピーチ( 194 )

海老澤要造様「純粋倫理に向けて今を生きる」

1月15日のモーニングセミナーは、豊田市中央倫理法人会 会長・(株)海老澤建設 代表取締役 海老澤要造様を講師に迎え、テーマ「純粋倫理に向けて今を生きる」

a0047772_17591672.jpg物事に取り組むときは緊張感が必要。ウナギを運ぶ時はナマズを二、三匹一緒に入れるそうで、ウナギは緊張感があるから長生きをして身が締まる。我が豊田市中央倫理法人会でも、偉い重鎮の会員様が目を光らしてもらえているので、緊張感で取り組めている。
 父の病によって、貧しいながらも、ハングリー精神が培われた。サラリーマン時代は仕事に充実した日々が過ごせた。三男で30歳で養子として結婚しました。裕福な家庭に結婚して人生で一番充実した日々でした。
40代に独立をして、同じ建設会社だからと、海老澤建設に入社。その後、人材派遣の他に4社を経営。自分は運が良い人間だと思って調子に乗った結果。今から思えば、おごりと傲慢さから、会社も夫婦仲も家庭もうまくいかない。前社長が私の誕生日に亡くなり、それも意味があることだと思い、会社を頼むぞといった心境だったのでしょう。
自身の不整脈の上場が出始めて、倫理を学んでいれば信号であることがわかる。
その後、リーマンショックで八方ふさがりの状況の時に、倫理法人会に出会ったが、会員だけの状況が三年続いた。

a0047772_17595416.jpg倫理法人会の、幹事の役職を受けてから、本当の倫理の学びをし始めたようなものです。その後、専任幹事、会長の役職を受けることになる。
全一統体の原理を知り、全てがつながっているということを知れば、悪いことはできない。
富士高原研修所のセミナーを受講してからは、このままではいけないと気づくことができた。
純粋倫理には「七つの原理」があり、その次ぎに八つ目の原理があることを発見した。「夫婦喧嘩は倍返し」の法則です。夫婦喧嘩をした後は、必ず良くないことが起こる原理を発見しました。
50から60歳まで厳しい時代でしたが、倫理によってこの道を進めばいいと確信を持てた。10年間を徳積みの実践の場とする。
(1)朝起き
(2)笑顔であいさつ
(3)家庭を大切にする
(4)物(金銭)を大切にする
(5)後始末と感謝の清掃
(6)先の事を心配しない、プラス言葉を発し、喜んで受ける
(7)自然への感謝
息子も後継者倫理塾 に送り出したからには、『倫理の上に電卓を置け』を座右の銘にして自らも律して行かなければならない。



















[PR]
by 7584tyuo | 2016-03-16 18:00 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

堀田由浩様「がんの最先端治療と予防対策」

1月26日のモーニングセミナーは、名古屋市中川区倫理法人会 会員・総合医療 希望クリニック 院長 堀田由浩様を講師に迎え、テーマ「がんの最先端治療と予防対策」

a0047772_9372240.jpg本当に人が病気から治るためには何が必要かを研究し、倫理で教えられているように、こころの持ち方にもよることが分かってきている。
病気も因果の法則があって、必ず原因があって結果がある。原因を解決しないと再発する。原因対策をすることで再発を防ぐことができる。
高血圧の患者に、生活態度を尋ねると、会社でのストレスにあることが解った。社長が朝言ったことが、夕方に変わってしまい、1日何をしてきたのかとストレスになる。社長にも来院してもらい、社長も高血圧で経営のストレスがあることがわかり、経営方針の改善を支持し支店を畳ませた。すると会社の業績も上がり、社長の血圧も下がり、患者の血圧も下がった。
このように、病気は根本原因を治さなければ良くならずに、再発する。
下の医者は、病気を治す。中の医者は、人を治す。一番いい医者は、社会を治す。
がんの超早期発見でも三ヶ月で亡くなる人。末期でも自然治癒で治っていく人がいる。そこには、どんな違いがあるのか?
体質が免疫力が低下していないか?こころの問題、食事の問題。
末期こそ諦めない、希望を持つ。早期でも安心しないことである。

a0047772_9382683.jpg何が原因か見極める。
今まで生きてきた全ての生活習慣(体、心、スピリット)を総点検する。
魂(スピリット)を込めて病気を治す。人生も良くなる。幸せになる。
免疫低下の原因を総点検すれば病気の原因が見えてくる。だたら、総合医療で診る。
人は誰でも毎日3000個のがん細胞ができている。3000個は世界人口に換算すると2日に一人の割合で悪くなる割合であり、通常は免疫細胞がこれを処理しているので、全く問題はありません。
しかし、ストレスのチェックや体とこころ、人間関係の感情のチェック。食生活点検(甘いもの・塩分・糖質・食べ過ぎ)、野菜不足(農薬・添加物過剰)、運動不足(睡眠不足・リラックス不足)、笑い不足、人生の目的意識や考え方。
通常のがん治療には、手術・放射線・抗がん剤はがんの三大療法で効果は大きいですが、副作用がある。抗がん剤は、お酒のように強い人弱い人があるように、人によって効果が違う。そして、いつまでも、何回でも使えるわけではありません。一番大事な免疫力は改善しません。手術も、目に見える部分が除去できただけで、完全ではないことを知っておいてください。
a0047772_9391654.jpg

総合医療的がん治療は、個別的に工夫していきます。副作用を減らし免疫力を高める。免疫細胞を増やして移植する、免疫細胞療法が注目されているが、保険採用されていないから、高級車が買えるくらいの費用が掛かってしまう。韓国ではすでに保険採用されている。ビタミンC点滴療法、食養生、運動、温熱療法、気功、漢方、心理療法、呼吸法、笑いなど。本人に合った療法をしていきますが、大切なのは、本人が希望を持つこと。
免疫を上げすぎることも危険で、適切な免疫細胞を増やす治療をしていけば、手術、抗がん剤、放射線治療の効果を高め、副作用を減らすことができる。
こころの問題を徹底的に改善することも大切なことです。でないと再発する。
栄養治療、がん遺伝子検査、食べ物の事と、倫理で学ぶ、こころの持ち方を改善して行くことが重要。
医療の進歩は、日に日に改善されています。
[PR]
by 7584tyuo | 2016-01-29 17:26 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

石川邦紘様「倫理に学ぶ」

12月1日のモーニングセミナーは、千葉県成田市倫理法人会 相談役・株式会社 石川自動車工業 代表取締役 石川邦紘様73歳を講師に迎えテーマ「倫理に学ぶ」。

a0047772_194393.jpg学校を卒業し、自動車会社に勤めて、会社の方針で整備士の資格だけは取っていました。
当時、成田空港が出来る時に区画整理で、父がやっていた農地を買収されることになり、それを資金に、自動車会社に勤めて整備士の資格を持っている次男の私が、自動車整備業を始めることになった。会社勤めでいきなり、整備業を始めても素人同然であった。成田空港ができるので、周辺の産業が活発になり、バブル期でもあったので、商業車を中心に整備業をして、業績を伸ばしていた。しかし、経営の勉強をしていたわけでは無いので、今思えば危険がいっぱいであった。

a0047772_1951470.jpg人にはチャンスが必ずある。転換期が3回あり、それを活かすかだという事。
朝起きをしている気づきが良くなるとは本当である。
朝起きにぐずぐずしていると気づきが良く無い。
一番目の転換期は、次男であるが、今の土地で商売をする事を長男が勧めてくれた事です。世間では財産争いをしている事があるのに有り難い事である。
二番目は、商工会議所に入会し理事長をさせて頂いたこと。
10周年の式典をするに当たり、先代に式典のやり方聞きに行ったら、「お前には教えてやらん!」と怒られた。聞きに行っているのになぜ怒られるのだろうと、考え反省してみると、私は聞きにいっているのではなく、自分の意見を主張し、自分を決めていて、先輩のアドバイズを受け入れていなかったので、怒られたのであった。言われたことに反抗していて、自分の思うようにしていたことを反省し、土下座して謝った。そのこと以来、考え方も変わった。尋ねる時は自分の心を白にして聴く。受け入れることによって、いい情報が入るようになった。
三番目の転機は、倫理法人会である。
経営のハウツーものを教わるが長続きしない。経営の勉強会の後の飲み会も楽しみであったが、金遣いの荒い先輩に憧れていた自分であった。
倫理法人会に無理矢理誘われ、成田に倫理法人会を立ち上げる準備をするが、なかなか人が集まらない。そんな中で、専任幹事に任命されて辛かった。
朝早くから、やらなければと、何か窮屈でやりたくないと、先輩滝口長太郎さんに相談したら、「好きなようにやったらいい」と言われ、気が楽になりました。
『万人幸福の栞』には、やったら幸せになることしか書いてない。「べかざる集」とは書いて無い。
出来なかったら、責任取れればいいと言われた。後から見てみると、窮屈でやりたくないといって辞めた人は、商売は調子良かったが、傲慢を反省できなくて、後に倒産した。私はかろうじて振り返ることができたから、倫理を学び続けていて、本当に良かった。
a0047772_1954782.jpg

長太郎さんは、念じれば現ずる。と言っていた。
打つ手は無限ともよく言われた。
整備工場の支店を出したいと思うと、アンテナが立つ。トントン拍子に話が進む。
丁度いい土地が見つかり、資金が無いのに、不思議と調達できた。
長太郎さんは、金はすぐ払え。値切るな。ともよく言われた。
倫理を知っていて良かった。
社員教育には、倫理がいい。
会社の整備士は職人気質には挨拶もしなかったが、倫理の実践で、皆が挨拶するようになった。
社風が変わり、顧客も驚いていた。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-12-04 19:06 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

藤澤美香様「万象我師」

11月24日のモーニングセミナーは、豊田市南倫理法人会 幹事・株式会社セージツ 代表取締役 藤澤美香様を講師に向かえテーマ「万象我師」〜人の世は自分の鏡であり‥‥と気づいた瞬間よりすべてのことが変わり始めました〜。

a0047772_1834854.jpg倫理法人会の入会は平成24年です。
子供の頃、両親の仕事柄、大人の気を使いながらの自分で、自分の本心を出すとか、甘えるとかをせずに育った。中学の時に担任に呼ばれ繁華街に行っていた疑いをかけられて、本当に行ってなかったのですが、それを否定され信用されなかったことで、人間不信から先生に反抗をはじめた。そこから大人社会に反発し、不良といわれる見本のようになっていた。父親の、私をわかってくれているような、励ましの言葉も無視をして、夜遊びを続け、19歳の時に帰宅途中に雨降りの高速道路でハイドロプレーニング現象が起きて、中央分離帯に激突し事故を起こしてしまった。その間に車の通行が無かったことで、大事故にならず奇跡的に打撲だけで済んだ。
奇跡に助けられたことで、ここで私は変わらなくてはと、大学検定を目指し猛勉強をはじめた。何とか大学に合格することが出来た。
私を陰で支えてくれていた、父が肝硬変で吐血したとの連絡で、一人住まいを止めて帰宅した。二回目の吐血で父は変えらぬ人になってしまった。私のせいで父がこうなったのではないか。父の望む私ではなかったのではないかと反省しました。
結婚して子供に恵まれたが、夫を責め続け結局は離婚しました。子育てと仕事を両立し、職場の上司と会社を作るが、乗っ取り屋に乗っ取られたり、騙されたりして、人間不信が続き、夫の暴言と暴力が続くようになり限界を感じ、死をも考えるようになった。

a0047772_17575465.jpg新たに会社を立ち上げるが、代表につくが資金繰りの重圧に耐えながらの生活でした。倫理法人会に誘われ、モーニングセミナーに参加し藁をもすがる思いだった。その時は、何でも良かったがすがる物が欲しかった。その後、モーニングセミナーへの参加が滞るが、女性委員会に誘われて参加者のキラキラ感が素晴らしく、このままの私ではいけないと感じた。倫理の「万象我師」を知り、すべてがわが鏡であるなら、相手が悪いのではなく、私が変わらなければと気づく。人のせいにして自分を守っていた自分を反省し、主人に対しても鏡と見て、自分を変えた。まだまだ、実践の進行形の途中ですが倫理指導により、良くなると信じて、亡き父親に甘えることも実践に加え、取り組んでいます。
倫理法人会に出会わなかったら、今の自分はない。
a0047772_17582426.jpg

文章では書き現せないほどの葛藤の人生で、倫理法人会の倫理お学びが、救いの切っ掛けななった、素晴らしい体験報告でした。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-11-25 18:01 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

小崎京子様「明朗が一番!忍法切り替えしの術」

11月17日のモーニングセミナーは、名古屋市東部倫理法人会 運営委員・スタジオエッセンス 代表 小崎京子様を講師に向かえ、テーマ「明朗が一番!忍法切り替えしの術」

a0047772_17124013.jpg倫理法人会の存在も知らなくて、知人に悩みを話していたら、「そしたら倫理法人会で話してみるか!」と突然の講話依頼がありました。会場へ行くと、参加者の皆さんは早朝からすごいパワーで驚いた。しかし、私には居心地のいい場所だと感じ、次月に入会。
私は毎年のテーマを決め、軌道に乗せるようにして自己管理をしてきた。
父親は自営業で、住み込みの従業員方も居て、大家族の長女として生まれて、みんなから可愛がられた。長女として4人兄弟の母親代わりもしなければならないのだと、心持ちを切り替えることを覚えた。
中学生になってある日、父から「何のために生きているのか?」と、突然きかれて、答えることが出来ず、わからなかった。父は「理念の追求!」と言っていたが、意味が分からなかったが、今ならわかる気がする。
「何のために生きているのか?」が私のテーマになりました。学校のマラソンが嫌だったけど、「何のために生きているのか?」を追求してみると、嫌いなマラソンを「楽しむため」にはどうすればいいか?を考えると、マラソンの次の時間が、私の好きな時間だから、その楽しみを目標にマラソンをすると楽しくなって来た。私は「楽しむために生きている」と感じた。
楽しむために生きているから、楽しむことを考えるようになった。とびっきりの楽しみ方を考え見つけるようにした。すると明朗なれる。明朗なると、父に感謝できるようになった。母のクリスマスのサプライズも考えてする、楽しい母親でした。

a0047772_17132188.jpg大学卒業後、父の営む自動車屋を手伝い仕事を覚えていき、雑務・営業・人材育成・会社経営などのノウハウを学ぶが、バブルが崩壊し景気が悪くなり、負債をかかえる事になると、従業員を解雇する悪役を私が演ずることになり精神的にも苦しかった。ある日、プツッと切れる感じがして、精神的に思考回路がつながらなくなり。身動きが取れなくなり、自分という存在がなくなっていくと感じた。そして、冷静に見つめるもうひとりの存在を感じ、励ましてくれる。
主人の真摯な愛と協力で二ヶ月で克服し、社会復帰できた。
人間は「身体、心、魂」で一人の人間となると感じた。抜け殻を経験し、チョットのことで感動し、感謝することができるようになった。
a0047772_1743127.jpg
父は申し訳ないと言うけれど、私は父の倒産の危機になったから、今の自分が形成され、笑顔を作ることで明るくなれる自分になったと思っている。
何のために生きているのかをわからないと、明確に生きていけない。
今度は、仕事のストレスから主人を鬱になり、明朗が一番!忍法切り替えしの術で、全力で私が支えて行きます。

会場満席の64名の参加
[PR]
by 7584tyuo | 2015-11-17 17:15 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

青嶋宮央様「明朗,愛和,喜働のために」〜コミュニケーションは繁栄の第一歩〜

11月10日のモーニングセミナーは、小牧市倫理法人会 会員・セルフディファンスコミュニケーション開発 代表理事 青嶋宮央様を講師に迎えテーマ「明朗愛和喜働のために」〜コミュニケーションは繁栄の第一歩〜。

a0047772_1755179.jpg入会三ヶ月で講話五回させて頂いております。先に倫理法人会に入会していた弟の「兄弟仲良くすることが、最大の親孝行」の言葉や、態度の変化に驚き、教育の講演させて頂いたことを機会に入会しました。
いじめ対策で自分を守るための講演や、自殺防止の講演会、幼稚園から中学校までの教育現場に出かけて活動をしています。教育関係の先生方や、高齢者のための講演などもしている。
倫理法人会は知らなかったが、弟が変わった倫理法人会はもっと知りたくなった。「倫理経営原典」を購入して読みあさる。厚い本であるが、とてもわかりやすく書いてある。どこから読み始めてもいいので、時間がある時は、パッと開いた所を読むと、今求めていることが書いてある。

a0047772_17553537.jpg皆さんは、小学校の時になりたかった職業は何ですか?それは叶っていますか?
叶ってないのは、途中で諦めたからです。
諦めなければ夢は叶う。教育免許がないけど、コミュニケーションを学校で教えたいと思っていたけど、周りからは無理だと言われた。
どんなことでも、無理だと思わず進めば叶う。夢を諦めない。
子供達が夢を持っていないのは、大人が夢を持っていないから。
人間関係は、コミュニケーションの累積でなりたっています。一番大切なのはコミュニケーションです。大切なことは知っているが、知っているだけで出来るとは違う。
コミュニケーションに大切なことは笑顔です。口角を上げる笑顔、ラッキーと言った時の表情。
笑顔は人にうつる。ラッキー、スマイリーで、笑顔を作りやすくする訓練をする。笑顔も訓練が必要です。
a0047772_17561611.jpg

挨拶に笑顔を付け加える。⇒「明朗」
そして、承認、 認める。具体的に伝えて認める。第三者を介してほめるのも効果的です。ほめるのはメモや手紙メールなど残るものがいい。⇒「愛和」
言葉と身体連動しているからプラス思考の言葉で!
気持ちと言葉が大切。⇒「喜働」
倫理法人会入会にはコミュニケーションをとること。入会するまででなく、入会してからも心遣いを忘れずにコミュケーションを取る。
効果的なコミュニケーションで家庭も仕事も繁栄する。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-11-16 17:54 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

横橋孝保 様「100日実践報告」〜可能性〜

10月27日の経営者モーニングセミナーは、名古屋市緑区・名古屋市中央倫理法人会合同モーニングセミナーとして、名古屋笠寺ワシントンホテルプラザにて開催。
講師は豊橋市倫理法人会 専任幹事 ・ ブリッジ株式会社 代表取締役 横橋孝保 様。テーマ「100日実践報告」〜可能性〜

a0047772_17454240.jpg倫理法人会に入会し、のらりくらりやっていたが、純粋倫理の基礎を学ぶ講座に参加して、「絶対倫理」の言葉を知りました。この世の中に“絶対”はないと思っていました。幸せになれる“絶対”がある、ならばと、他単会のモーニングセミナーにも参加して、週二回モーニングセミナーを参加するようになりました。すると、役職が回って来る、幸せが来たのです。専任幹事を拝命し、わからないながらも、お役に立つならばと、専任幹事していると会社が初めて黒字決算の幸せが来たのです。何故だかわかりませんが、倫理との出会いで縁ある人、必要の人との出会いがあるようになり、これも、要物必与になっているのだと感じることが出来た。
仕事柄、「セルフ・ブランディング」を勧めていっます。
(1)自分自身のロゴマークをつくる。
(2)自分自身のテーマカラーをつくる。
(3)自分自身のキャッチフレーズをつくる。
なりたい自分をイメージし行動する。自分自身を信じる。
セルフブランディングが会社のイメージになっていく。
出来ないと決めつけない。自分自身への挑戦である。会社を設立したのも、人から万年サラリーマンと言われて、自らの挑戦である。
なりたい自分をイメージして行動することへの、挑戦です。
a0047772_17461771.jpg

私の100日実践は、
妻を1日1回笑顔にすることです。笑顔にするということは、妻の喜ぶことをするということです。洗濯する、洗濯物をたたむ。食器の片付けをする。チョッとしたことを毎日していると、やってくれて当たり前と思われるから、毎日することを変える。
また、倫理実践で教えてもらった履物を揃えることをしていたら、妻から指摘され、妻にとっては当たり前のことで、私がやっていなかっただけである。
行動することで、妻の有り難みに気づく。ケンカをしても自分を修正していくのも倫理がある。
実践には、見返りを求めない。下に見ない。妻を笑顔にすることで自分も笑顔になれる。
最後に、参加者全員にプレゼントしますから、お花を持って帰って頂きます。そして、自分の大切な人に「大切な人に渡すように言われた」と言って渡して下さい。
奥様でもご両親でも従業員でも結構です。
渡された人は、きっと笑顔になります。相手が笑顔になれば、自分も笑顔になれるのが自然です。先に相手を笑顔にする。
今回、花を渡してみて相手が笑顔にならなかったら、問題があります。それは、自分への課題だと思って、倫理実践を取り組んで下さい。きっと良くなる可能性があるのです。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-10-29 17:48 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

山本修様「邂逅(かいこう)」

10月20日の経営者モーニングセミナーは、愛媛県松山にぎたつ倫理法人会 相談役・シュウブラディング株式会社 代表取締役 山本修様を講師に迎えテーマ「邂逅(かいこう)」

a0047772_16464475.jpg昨年11月11日に起業し、翌日名古屋に来て、初めて名古屋の倫理法人会のモーニングセミナーに参加しました。それ以来、名古屋の倫理の仲間とよくしてもらっている。
邂逅とは偶然の巡り合わせであり、出会いには、人も、モノ、出来事の巡り合わせがある。出来事では、受け入れることは出来ないことの巡り合わせもある。倫理法人会の会長を受けることになったが、役職もよくわからず私の配慮が欠けていた。専任幹事が役を降りてしまい、副専任幹事は退会してしまった。しかし、起きてくることを全て受け入れることが倫理。それには、徹底的に捨てる。捨ててスナオになることであるが、それができていないと事故が起きる。交通違反をする。妻とつまらぬことで喧嘩をした。私が謝らなければと思うのだか、謝るタイミング逃し、交通事故を起こすことになる。車を大切にし、物を大切にしていないので事故を起こし、50万円余りもかけて車は綺麗になってきた。
50万円も掛けないと反省できない自分が居る。
すべて巡り合わせである。「万人幸福の栞」5条に記してある通りのことをしてきた。“結婚の当時はうまくいったが心が離れ行ってしまった”典型のことをしていたのである。

a0047772_16472554.jpg血縁関係のない祖母を見舞いに行き、別れ際の握手を求められた。その握力の強さに、血縁関係はないが、何故か心が繋がりを感じることができた、不思議な巡り合わせである。
冨士高原研修所(富士研)のセミナーに参加し、講義の中の実習で父に手紙を書き、初めての体験であった。後日、父から「まだ時間はある」と、電話がかかってきた。意味がよく分からなかったが、毎年の正月に父には10分間しか話せなかったが、父に手紙を書いた以降は、30分話せるようなっていた。そんな私の変化に、周りも気づいていた。
自分の無力さを感じた。父を嫌い避けていた自分は、本当は父を好きではなかったのかと、思えるようになった。幼いころ添い寝をしてくれた父。流鏑馬の練習で怒られた以降、大嫌いになっていた。
そして、今の自分が娘に同じことをしていた。些細なことで娘を叱ったら、娘が家出をしてしまった。
a0047772_16483313.jpg

見つかって帰って来た時、怒ることなく、抱きしめることが出来ている自分は、倫理を学んでいたお陰である。
それがために倫理を学んできたのかと、お陰様で思える。
小さな基本の積み重ねが、倫理である。
講話で話して自分の耳に入れることを、与えられことに意味がある。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-10-23 16:45 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

山口知成様「やるか!やらないか!」〜年商25億円倒産して学んだこと!栞は最幸のナビ!〜

10月13日のモーニングセミナーは、三重県倫理法人会 モーニングセミナー委員長・株式会社クローバー 営業部長 山口知成様を講師に迎え「やるか!やらないか!」〜年商25億円倒産して学んだこと!栞は最幸のナビ!〜

a0047772_14302380.jpg「知成」は、知って成功して欲しいとの願いで、父がつけてくれた名前です。
倫理歴史二年三ヶ月と、まだ浅い。
有志7人で始めた事業を10年で社員数150名までにして年商25億円になっていた。癒しの8部屋のみのホテル旅館を建て、総支配人を拝命し一年で、ホテルランキングで五つ星を頂くまでになったが、倒産してしまった。後悔の日々で、落ち込みはMAXであった。
とにかく働かなければと思い、運送会社に入社し、保険を崩してても借金が残った。運送会社の朝は、荷物集めと積み込みがあるので早い。できるだけ明るく居ようと、笑顔を出していたつもりが悲壮感が漂っていたようで、出かける時に妻から呼び止められ「死んだらいかんよ」と言われて涙が出た。

a0047772_14435492.jpg倒産の原因から学び、会社はトップの器以上に大きくしてはいけない。情報も智恵も無いのに、自分たちは何でもできると天狗になっていた。
自分の人生は、思った通りになっていますか?「シュヴルールの振り子」の実験をしてみると、思った通りにコインが動き出す。思うからそうなるのであり、そうなってきたことになる。
プラスに思いを変えると、出会いが人生を変えることになる。
立ち直る切っ掛けは、以前の仕事のに関係ある年配の方との出会いで、以前の仕事に関係のある仕事はしたくなかったが、強い要望により、今の会社に入社することになった。それから、益々プラス思考になっていた。そして、収入に見合わない自己啓発のセミナーにも参加した。しかし、なかなか身には付かなかったが、そのお陰で倫理法人会の存在を知り、「万人幸福の栞」の知り、朝から元気なこの学びは他と違うと感じた。
a0047772_14442675.jpg

富士高原研修所でのセミナーに参加し、スナオに受け入れる自分になれているからすご。また、倫理指導は無料で受けられるのがすごいから、利用しないわけにはいかない。人間としてアドバイスしてもらえるから、有り難い。
倫理法人会の普及活動は、究極の自分磨きになる。
倫理法人会は、朝起きにある。朝から歌を歌うから元気になる。こんな会は他に無い。
倒産した当時は、夜歌っていた。家庭を大切にしていなかった。社員に傲慢であった。ご先祖様を大切にすることができていなかったことが、倫理によって反省することが出来、実践に結びつけることができるようになった。全て笑顔で行動するだけ。まずは、100日実践。六方拝・朝3時半起床・毎朝仏壇に手をあわせる。
今の人生は今の通った通りの人生になっている。
(参加者45名)
[PR]
by 7584tyuo | 2015-10-19 14:45 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

山下貴史様「後継者倫理塾を通しての学び」

9月29日のモーニングセミナーは、知多市中央倫理法人会 副専任幹事・株式会社まるは 内海店 店長 山下貴史様を講師にお迎えし「後継者倫理塾を通しての学び」

a0047772_1414150.jpg姉二人の末っ子の長男で、いじめられて育ちました。
高卒後結婚式場に就職し、調理場で厳しい修行でした、遅刻しては何度も怒られていました。今になれば、その厳しかったことが自分を作り、よかったと思える。
その後、地元産業に憧れて(株)まるはに入社。入社1年半後にラシック店がオープンすることになり、店長を任され、準備期間の一年でいろいろなことを経験し学ばせていただいた。6年後に豊浜本店に戻り、あらゆる年齢層のスタッフさんとの関わりを経験し学ぶことができた。

a0047772_14142455.jpg倫理法人会には平成25年に入会。夜型人間は朝のモーニングセミナーに行くのが辛かった。しかし、人としての学びができると思い、モーニングセミナーに参加し、少しずつ倫理を学ぶことができた。
後継者倫理塾との学びでは、今までは仕事のことだけで、家族との関わりを意識することもなかったが、後継者倫理塾で倫理を学ぶことにより、家族の関わりを意識するようになった。母は、認知症の祖母の看病している姿や、父が脳梗塞で入院した事で、両親に感謝ができていなかったことに気づく。
飲食店一筋でやって来て、一番支えてくれていたのが妻であることを気づく。
後継者倫理塾で教えてもらった、履物を揃える実践では、私が揃えるようになったら、息子も揃えるようになったことで感動した。
娘に嫌われている自分ですが、富士研(冨士工現研修所)での実習で、娘に手紙を書いて愛情を与えれば答えてくれることがわかった。
富士研では、他府県の倫友との出会いが自分を成長させた。
伊勢修養団での五十鈴川の禊では、店長をする覚悟を決めていたので、とても冷たくて痛いほどでしたが躊躇することなく入水できた。
a0047772_14153653.jpg
倫理法人会活動や、倫理の仲間との関わりも、忙しいを理由にさけていたが、それ以上に得るものがあると知り、積極的になれた。
後継者倫理塾で教えてもらった実践では、祖先の墓参り。父親の足を洗う。朝起きの実践は辛いが続けた。家族へのハガキの実践。
実践は継続し、実践を純粋な気持ちですれば結果が付いてくる。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-09-29 14:16 | MSゲストスピーチ | Comments(0)