「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:MSゲストスピーチ( 196 )

山口知成様「やるか!やらないか!」〜年商25億円倒産して学んだこと!栞は最幸のナビ!〜

10月13日のモーニングセミナーは、三重県倫理法人会 モーニングセミナー委員長・株式会社クローバー 営業部長 山口知成様を講師に迎え「やるか!やらないか!」〜年商25億円倒産して学んだこと!栞は最幸のナビ!〜

a0047772_14302380.jpg「知成」は、知って成功して欲しいとの願いで、父がつけてくれた名前です。
倫理歴史二年三ヶ月と、まだ浅い。
有志7人で始めた事業を10年で社員数150名までにして年商25億円になっていた。癒しの8部屋のみのホテル旅館を建て、総支配人を拝命し一年で、ホテルランキングで五つ星を頂くまでになったが、倒産してしまった。後悔の日々で、落ち込みはMAXであった。
とにかく働かなければと思い、運送会社に入社し、保険を崩してても借金が残った。運送会社の朝は、荷物集めと積み込みがあるので早い。できるだけ明るく居ようと、笑顔を出していたつもりが悲壮感が漂っていたようで、出かける時に妻から呼び止められ「死んだらいかんよ」と言われて涙が出た。

a0047772_14435492.jpg倒産の原因から学び、会社はトップの器以上に大きくしてはいけない。情報も智恵も無いのに、自分たちは何でもできると天狗になっていた。
自分の人生は、思った通りになっていますか?「シュヴルールの振り子」の実験をしてみると、思った通りにコインが動き出す。思うからそうなるのであり、そうなってきたことになる。
プラスに思いを変えると、出会いが人生を変えることになる。
立ち直る切っ掛けは、以前の仕事のに関係ある年配の方との出会いで、以前の仕事に関係のある仕事はしたくなかったが、強い要望により、今の会社に入社することになった。それから、益々プラス思考になっていた。そして、収入に見合わない自己啓発のセミナーにも参加した。しかし、なかなか身には付かなかったが、そのお陰で倫理法人会の存在を知り、「万人幸福の栞」の知り、朝から元気なこの学びは他と違うと感じた。
a0047772_14442675.jpg

富士高原研修所でのセミナーに参加し、スナオに受け入れる自分になれているからすご。また、倫理指導は無料で受けられるのがすごいから、利用しないわけにはいかない。人間としてアドバイスしてもらえるから、有り難い。
倫理法人会の普及活動は、究極の自分磨きになる。
倫理法人会は、朝起きにある。朝から歌を歌うから元気になる。こんな会は他に無い。
倒産した当時は、夜歌っていた。家庭を大切にしていなかった。社員に傲慢であった。ご先祖様を大切にすることができていなかったことが、倫理によって反省することが出来、実践に結びつけることができるようになった。全て笑顔で行動するだけ。まずは、100日実践。六方拝・朝3時半起床・毎朝仏壇に手をあわせる。
今の人生は今の通った通りの人生になっている。
(参加者45名)
[PR]
by 7584tyuo | 2015-10-19 14:45 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

山下貴史様「後継者倫理塾を通しての学び」

9月29日のモーニングセミナーは、知多市中央倫理法人会 副専任幹事・株式会社まるは 内海店 店長 山下貴史様を講師にお迎えし「後継者倫理塾を通しての学び」

a0047772_1414150.jpg姉二人の末っ子の長男で、いじめられて育ちました。
高卒後結婚式場に就職し、調理場で厳しい修行でした、遅刻しては何度も怒られていました。今になれば、その厳しかったことが自分を作り、よかったと思える。
その後、地元産業に憧れて(株)まるはに入社。入社1年半後にラシック店がオープンすることになり、店長を任され、準備期間の一年でいろいろなことを経験し学ばせていただいた。6年後に豊浜本店に戻り、あらゆる年齢層のスタッフさんとの関わりを経験し学ぶことができた。

a0047772_14142455.jpg倫理法人会には平成25年に入会。夜型人間は朝のモーニングセミナーに行くのが辛かった。しかし、人としての学びができると思い、モーニングセミナーに参加し、少しずつ倫理を学ぶことができた。
後継者倫理塾との学びでは、今までは仕事のことだけで、家族との関わりを意識することもなかったが、後継者倫理塾で倫理を学ぶことにより、家族の関わりを意識するようになった。母は、認知症の祖母の看病している姿や、父が脳梗塞で入院した事で、両親に感謝ができていなかったことに気づく。
飲食店一筋でやって来て、一番支えてくれていたのが妻であることを気づく。
後継者倫理塾で教えてもらった、履物を揃える実践では、私が揃えるようになったら、息子も揃えるようになったことで感動した。
娘に嫌われている自分ですが、富士研(冨士工現研修所)での実習で、娘に手紙を書いて愛情を与えれば答えてくれることがわかった。
富士研では、他府県の倫友との出会いが自分を成長させた。
伊勢修養団での五十鈴川の禊では、店長をする覚悟を決めていたので、とても冷たくて痛いほどでしたが躊躇することなく入水できた。
a0047772_14153653.jpg
倫理法人会活動や、倫理の仲間との関わりも、忙しいを理由にさけていたが、それ以上に得るものがあると知り、積極的になれた。
後継者倫理塾で教えてもらった実践では、祖先の墓参り。父親の足を洗う。朝起きの実践は辛いが続けた。家族へのハガキの実践。
実践は継続し、実践を純粋な気持ちですれば結果が付いてくる。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-09-29 14:16 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

町田和生様「役が人を育てる」〜ハイ(拝)の実践〜

9月1日の経営者モーニングセミナーは、名古屋市北地区地区長・株式会社まっちっちー 代表取締役 町田和生様を講師に向かえ、テーマ「役が人を育てる」〜ハイ(拝)の実践〜

a0047772_1335145.jpg倫理は両親が学んでいて、父が愛知県倫理法人会の会長をしていたことも知りませんでした。知ったのは倫理に入会してからです。
体育大学を卒業し教師を目指したが断念し、サラリーマンはしたくなかったが、とりあえずマクドナルドへ入社し、店長職で多数の店舗のアルバイト800人の面倒を見て学んだのは、人はナマものであること。放っておくと腐る。人に関心を持ち目標設定をしてもらうことにしていました。
三ヶ月の余命宣告で、すい臓癌で父を亡くし、父の葬儀で参列さの多さに父の偉大さを知る。
妻の父とは事故死で、突然の死に遭遇。二人の死に遭遇して、人生とは何であるか考えるようになり、独立を考えるようになった

a0047772_13354148.jpg親が付けてくれた「和生」という名前は、和をもって生きる。年をとったら、人に伝える。ということだと伝えられていた。
フランチャイズなら、始めてやる仕事も教育システムがあるから、何とかなると思って、はんこ屋を開業したが売り上げが、目標値の30%しかなく赤字続きで、暗くなり、夢もなくなってくる。
知人に悩みを話したら、夢を100個書き出すことをさせられ、異業種交流で出会いを増やすが、道が開けない。
そんな時に、亡き父親の導きがあったのか、倫理法人会の出会いがあった。人は必要な時には出会えるようになっていて、受け入れるか否かは自分である。藁をもすがる気持ちで、入会して一万円の元を取る意気込みでした。だからモーニングセミナーも休んだことがない。「一万円も自己投資できない経営者は発展がなく倒産する。」とまで、倫理法人会の知人は言い切る。
入会すると、幹事、専任幹事と役を回ってくる。これを「ハイ」と半強制的に言うことになってしまう。会長職を頼まれた時も、個人事業だから無理だと言っても無理矢理であるから、1年だけの約束で引き受けました。母と兄にも相談したら会長なんて無理だと反対されました。一年間だけの約束が三年もやってしまいました。 会長挨拶を年間50回余り、役員朝礼を入れると100回と話し下手がここまで慣れた。三年間に、単会の統廃合がありに何とかなると思っても退会が増える。役員が辞めていく。自分も会長辞退を申し出たが「バカ、アホンダラ〜」で説教される始末である。
a0047772_13361485.jpg

退会される方は、倫理の深さがわかってもらえてない。生活法則の全てに「万人幸福の栞」あることを知り、「万人幸福の栞」の勉強会を継続しています。ぜひ参加して下さい。
世のため人のために働いていれば、必ず自分に返ってくる。
欲心だけではいけない。
人の世のシステムがそう成っていることを、ヒシヒシと感じるようになった。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-09-01 13:37 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

吉田徹様「後継者倫理塾と私」

8月4日の経営者モーニングセミナーは、愛知県倫理法人会 後継者塾 塾長・杉山運輸株式会社 代表取締役 吉田徹様を講師に迎え「後継者倫理塾と私」

a0047772_18244411.jpg塾生と運営委員と 5期の塾長を体験してきました。
後継者倫理塾を開設できるには、1000社倶楽部の倫理法人会。10名以上の入塾者がある。塾長、運営委員長などのスタッフが確保できる条件があり、全国で8都道府県倫理法人会だけで開設されています。
どこでも後継者に悩んでいる経営者が多いので、倫理法人会の普及に活用できる、後継者倫理塾を活用したいがために倫理法人会に入会された実例も多い。
後継者倫理塾は、「経営」が継続的に栄える「継栄」になるので、魅力がいっぱいです。
◆塾生の誓いは「創業経営者の精神を深くかみしめ、倫理経営を正しく理解・実践して、世の中に役立つ生き方をめざします」
◆塾生の信念は「出来る出来る、必ず出来る。信じて進めば、想いがかなう。自分がやらずに誰がやる。希望の未来を、切り拓こう。打つ手は無限にあるからだ。」
後継者塾では、「万人幸福の栞」を徹底的学びが、自らの実践項目を決めて実践していきます。実践して全員に発表の場があり、最初は実践できてなかったり、発表が出来なかったりと、やらされ感があるのは、自ら望んで後継者倫理塾に参加している塾生が多いからです。それでも、変わっていきます。

a0047772_18255364.jpg学んだことを生かす、やってみることが実践である。
叱られたことの無い人が多い中で、10ヶ月の間で大いに叱咤します。叱咤されたことがなくて、後にも先にも叱咤されるのはここだけである。
7月の研究発表一ヶ月前から研究発表の練習に集中していくが、ここまで来ても、素直な思いを吐き出せない塾生が多い。
やらされている受け身の塾生が多いのか、最後まで叱咤し続けることばかり、自分を出し切れなくて、それでも出来ていなくて、塾長でさえ研究発表ができるか心配もした。
リハーサル直前でなんとかヤル気になって、リハーサルを無事に終えるが、まだ自分を出し切れてない。
卒塾式の本番になり、リハーサルにはなかった自分を出しきり、塾生の感動の涙が、会場全体に感動を呼ぶ。
私自身も父親との確執があった。急に取れるはことが無いが、父が買ってくれたスーツを着て卒塾式に挑み、今日も着てきました。父が末期ガンになり、自然に父との確執が溶けていき、自然体で話せるようになった。病院の父に毎日ハガキを書いた。業務内容や、些細なことを書きました。父からは、ハガキをありがとうの言葉もありませんが、母から毎日ハガキを楽しみに待っていると聞かされ、嬉しかった。
全身に転移していたガンが、検査してみたら奇蹟的に消えていたのです。
確執があり、後継者倫理塾で倫理の学びがなかったら父のガンは良くならなかったことでしょう。今では父も仕事に復帰しています。
a0047772_1826322.jpg
私自身も、後継者倫理塾を断り続けた人間ですが、あきらめずに誘って下さった方に感謝です。
後継者倫理塾の学びはすごい。
6期生を募集しています。
後継者倫理塾に、是非お誘いください。
a0047772_1030388.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2015-08-04 18:35 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

「未来に種を蒔こう」冨田正美様

7月28日のモーニングセミナーは、愛知県教育委員会・文化財保護室長 冨田正美様を講師に招き、テーマ「未来に種を蒔こう」

a0047772_17365845.jpg公務員を取り巻く世間の目は厳しくなっているから、ミスをしないようにと控えめになってしまいます。しかし私は、公務員としてはみ出し者でもいいから、自分の思いを伝えたいと思っています。
仕事を嫌々言われた業務をこなす「牢働」、普通に業務をこなす「労働」をニコニコと楽しく笑顔で仕事をする「朗働」にし、さらに「仕事」をワクワク感を持って取り組む「志事」にする。
1995年1月17日に阪神大震災が起き、これはただ事ではないと感じ、テレビを見たら黒煙が上がっている映像を見て、バイクで神戸に向かっていた。ホームセンターに寄り、思いついた物をバイクに積めるだけ買って神戸に行った。車が通れる状態でなかったので、バイクで現地に行ってよかった。現地での活動に、涙を流して喜んでもらえた。人に喜んでもらえること、人の役に立ちたい思いが生き甲斐の原動力となり、デスクワークではなく、一歩踏み出す生き方に変わった。
組織の中では動き辛い面があるが、世間に飛び出すようになり、現場へ飛び出し、机の上だけではわからない面が見えてくるようになる。
いじめの現場に出かけると本筋が見えてくる。現場へ行くのにも楽しくするために、毎日その日のネクタイ柄にする。12月になると毎日がサンタ柄のバリエーションで変わるネクタイを締め、楽しく行動する。
a0047772_1738488.jpg
街をきれいにするにも、ただゴミを拾うのではなく、ゴミ拾いレンジャーを結成し、衣装を用意し、ゲームセーを持たせて、ゴミ拾いを楽しくする。
児童虐待には、身体的虐待・精神的虐待・性的虐待・養育の怠慢、放棄があります。
行政には限界がある。できない部分に目を向けていく、養護施設の運営、児童虐待の電話相談の三桁の電話番号189(いちはやく)を7月1日から開設されました。
困難を抱えた子供を、幸せにしたい。
好きなバイクで社会貢献。毎年12月23日に名古屋の街を児童虐待防止の啓発のためにサンタに扮してバイクでパレードをしています。
a0047772_17373097.jpg
(児童虐待をなくそう![Xmas TOYRUN])
東日本大震災に多大な寄付を寄せられて台湾に行って、台湾レンジャーを募りゴミ拾いに行ってきました。
子供たりの自己肯定感を高めるため。
子供たちを支えることで、未来に種を蒔くことになる。
子供たちには「頑張れ!」じゃなくて「頑張ってるね」の声かけを大切にし、
この大人は違うな、と思われる大人になりたい。
こんな公務員もいるのです。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-07-28 17:30 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

吉川直樹様「後継者倫理塾を経験して」

7月14日のモーニングセミナーは、名古屋市熱田港倫理法人会 副専任幹事・UFP代表 吉川直樹様を講師に向かえ、テーマ「後継者倫理塾を経験して」

a0047772_1772144.jpgホームページや動画やリーフレットの等の作成をして、この頃はホームページに動画を入れる事をすすめています。
その企画制作組織を立ち上げて、異業種交流会に一ヶ月で28回参加したこともあり、どれもしっくりこないので、自分で異業種交流会を自分で作った事もありますが、運営が大変でした。二年前に倫理法人会を、根本さんに紹介して頂け、倫理法人会に出会えてよかった。一番素晴らしい会だと思っています。

a0047772_177498.jpg今年度、後継者倫理塾の5期生として入塾し、いっぱい辛い思いもしてきましたが、いろいろな事が学べました。
入塾したばかりの頃、死を間近に人との関わり、人は死に近づくほど、自分の人生を考えるようになり、より倫理的な生き方を求めるようになってくる。私は今、死を間近にしている訳ではないと思いますが、倫理を学べる環境があって、有り難い。
後継者倫理塾での実践課題は、「朝起き、トイレ清掃、「万人幸福の栞」を読む、両親へのハガキ」
◆「朝起き」と「早起き」の違い。「朝起き」は目が覚めたらサッと起きる事で、ただ単に早く起きることではありません。目が覚めたらサッと起きる良い点は、我がとれる。直観力をさえるので、一日がスムーズにいく。
実践するには100日続ける事で、続けることで気づく事があり、習慣化していく。習慣になったら実践にはならないので、さらに実践のレベルアップしていく。
◆トイレ清掃では、清掃をした後に1日1回感想文を書き続けることです。行動を文章化すると向き合うことができ、いろいろ気づくことが出てくる。やり続け、トイレは綺麗になってからも続ける事が、自分を磨く事になる。
◆「万人幸福の栞」を一日一回読むことで、同じ条を何回か読む内に、同じところでも気づくことが違い、栞の奥深さに気づき、それが意識の中に入ってくような気がする。
富士高原研修所でもセミナーでは、8人のチーム訳をして、チームとしても共有・共感のあり方等を体験して行く。急造のチームでも、とにかくリーダーに心を合わせる事、それを補佐する人。チーム内に対立が起きてもまとめ役が居ることで、私たちのチームがトップのチームに育っていきました。組織のあり方が、体験して学べた。
伊勢修養団での体感は、楽しかった。寒い冬の夜の水行は、誰一人ためらう事もなく乗り越えられたのも、仲間意識があったからだと思う。
a0047772_1782214.jpg

「万人幸福の栞」の中の、どれか一条を研究課題に取り組むセミナーがありました。とちゅうで課題の条の変更もあったが、最終的には15条を研究課題にしました。
15条「信成万事」
1、自信⇒やる事で自身がつく
2、信頼⇒人を信じる事、自信をなくした、後継者塾の退会志望者を支える信頼。
3、信念⇒希望の未来を信じてやるだけ。
信じる心は、すべて成功成就していく。
7月5日に無事卒塾しましたが、それで終わりではなく、卒塾してもこれからが本番です。



【おまけ】
《会員スピーチ》吉田さん
a0047772_17183892.jpg
何で私ばかりと、悲しくて辛い被害者意識の中でも、「幸せ!」と思えることを探してみると「幸せ!」思えている事がある。要は、心持ち次第であることに気づく。人は悲しくされた分だけ、人に優しくできる。どんな時でも平常心でいる事の大切さを知る。起きてくる事はいい事しか起きていないと捉えれるようになり、苦難があった事で成長できる。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-07-15 17:19 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

緑区・中央「合同モーニングセミナー」内田勝也様

6月23日、名古屋市緑区・名古屋市中央倫理法人会 合同モーニングセミナー。
開始直後には、初参加者の紹介があり、多くの方にモーニングセミナーを体験して頂けました。
a0047772_16233740.jpg

(株)クリクラ東海 取締役・名古屋市緑区倫理法人会 会長 内田勝也様 を講師に向かえ、テーマ「吉田松陰に学ぶ」~今一番大切な家庭の再構築~

a0047772_1622768.jpg私は、妻の実家に住んでいて、サザエさんのマスオさん状態ですが、ドラマのようにはいかない。倫理の実践として、家事の分担、履物揃える、娘を鎹(カスガイ)に夫婦仲の修復に取り掛かっている。
このところ、NHKの大河ドラマの視聴率は低く、地元にしか関心がない状態になっている。吉田松陰没後150年の英雄であると地元の人は褒め称える。
歴史上の人物で英雄の共通点は、途中で暗殺され、悲劇のヒーローが多い。一方でクレージーであり、思いもよらぬ行動をとる。
「諸君、狂いたまえ」と、述べ教えていた。
そんな言葉が、Stay hungry. Stay foolish. ( 
ハングリーであれ。愚か者であれ)と Steve Jobs (スティーブ・ジョブズ)と同じような事を言っているのが似ている。
父からは、勉学に厳しく、勤勉一家であった。
1)感謝を持ちなさい。
2)兄弟仲良くし、兄を尊敬する。
3)何でもやってみる。
この3つの事を、父から訓辞されていた。
松蔭は四文字熟語大切にした。
飛耳長目(ひじちょうもく) 遠くのことをよく見聞きする耳と目の意から、物事の観察に鋭敏であること。見聞・知識を広める書籍に親しんだ。
松陰の思想は、読破した多くの書籍と恩師や友人から得たいろいろな考えを蓄積して形成された。
松陰の到達した考えは「草莽崛起(そうもうくっき)」であった。これは松陰と志を同じくする多くの者が広く立ち上がり、幕府を包囲攻撃するということであった。このような松陰の思想の特徴は、「至誠留魂」の語にみられるように、真心をもって事にあたれば、おのずから志を継ぐ者が現れ道は開けるものだという信念であった。ここに思想と実践の一体化した松陰教育の確信があった。
a0047772_16235814.jpg

松下村塾を開き、高杉晋作・伊藤博文らの多くの維新功績者を育成。学問を通して、地域に影響を及ぼしている。山口では高杉晋作を憧れの人で、松蔭を尊敬する人。高杉晋作の末裔である、安倍晋三の名の晋は晋作からとった。
「知行一致」の指針はペリーの船で密航を企てたが失敗して入獄した経験も生かされている。思いもよらぬ行動に出ることは、「諸君、狂いたまえ」の言葉に通じるところがある。
また、親を大切にする事も実践し、倫理に通ずることである。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-06-25 16:17 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

原田信雄・かな子様「夫婦は一対の反射鏡」

6月9日のモーニングセミナーは豊田市中央倫理法人会 会長 原田信雄・幹事 原田かな子の両名の二人演劇「夫婦は一対の反射鏡」

a0047772_18131144.jpg36歳の時、前妻は二年間の闘病生活の末に亡くなり、中二と小六の二人の子供がいた。会社を経営しており周囲からは、何とか結婚させなければと紹介してもらったのが、かな子さんでした。
かな子さんと会って、話しが進み子供を連れて遊園地へ遊びに行くことになった。かな子さんは手作り弁当を持っていくことになったが、当日かな子さんのお姉さんに弁当作りを手伝ってもらって、四人で遊園地に遊びに行くことができた。楽しい一日を過ごせたが、娘は家のことは私がやるからと結婚に反対。息子は新しいお母さんが欲しいと賛成。

a0047772_1813385.jpg何とか、結婚にこぎつけ新婚旅行から帰ると、かな子さんのことを子供たちが「お母さん」と呼んでくれとても嬉しかった。きっと新婚旅行に行っている間に、子供達で話し合ったことでしょう。
結婚の当初はうまくいくが、次第に主人の帰りが遅くなり不信感を持つようになった。言い争いもした。こんな繰り返しをしていてはいけないと、夫婦は一対の反射鏡と傲慢さを反省。
椿大社の禊を体験し身を清め、家の中の整理整頓をするようにした。
朝起き会(倫理研究所 生涯局の早朝5時からの勉強会「朝の集い」(現在は「おはよう倫理塾」)、を教えてもらい夫婦で参加し。夫婦愛和の大切さを学び、家内が変わる。自分の傲慢さを少しずつ変わっていく。
夫婦の心が一致すると、事業も成長していく。そろそろ息子を後継者にと、修行にと他企業に預けた。しばらくすると息子はその会社を辞めてしまっていたことが判明。息子に会いに行くが、異業種をやりたい意思は強かったので諦めて帰ってきた。
帰社して、専務に相談すると、何とかしますと言って、私が病気になった事にして、息子を呼び戻した。
病気が嘘だとわかると、息子は落胆したが刈谷店を開業させ、店を任せる事にした。しかし売り上げが伸びずにその後閉鎖する事になる。
a0047772_18155577.jpg
その頃、倫理法人会に入会。後継者倫理塾がある事を知り、塾長に説得してもらい、息子が後継者塾に入塾してくれ嬉しかった。卒塾する頃には、息子が変わった。本当に仕事をやる気になってくれた。お蔭で、創業40年で社長を交代することができました。
息子が変わった恩返しで、突然、倫理法人会の会長を受けることなった。今思えば有り難い事である。
夫婦は心を一致し、夫に感謝し、妻に感謝し、社員に感謝して、感謝の輪を広げていく事だと誓う。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-06-10 18:09 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

中村亜綺様「ハイ!の実践」

5月12日のモーニングセミナーは、リリーズ 代表・岐阜県瑞穂市倫理法人会 専任幹事 中村亜綺様を講師にお招きしました。テーマ「ハイ!の実践」

a0047772_15411470.jpg5人家族で、両親の不仲の家庭でした。家にいない父親が時々帰ってきた時に、家庭内を取り持つ役の幼少期の私でした。 その役目がうまくいかなくて、両親の不仲は私の責任だと思ってしまい、自分に自信をなくしていきました。
高校時に精神的に不安定になってしまい、頑張らなければならない自分、いい人でいなければならない自分を作ってしまい、失敗はダメことだと自分を責めていた。認められたい、いい人だと思われたいと、意識が自分に向いているとストレスになる。20代後半はうつ病になり、引きこもりになってしまっていた。
カウンセリングを受けて、何とかしようと思うと、うつ病は親の性だと思い、思い切って家を出ることにした。食べていかなければならないので、派遣で職に就きました。
自分が人に役立つためには、いい子でいるだけでなく、自己主張が必要であることがわかりました。自分のことしか考えていなかった時と、人にためと役立ちたいと思うのとの意識の違いで、物事が好転していった。自分のことだけ考えていると暗くなる。
◆ どうすればみんなを喜ばすことができるかを、
毎日考えるようにしなさい。
そうすれば、憂鬱な気持ちなど吹き飛んでしまいます。
反対に、自分のことばかり考えていたら、
どんどん不幸になってしまいますよ。
<アルフレッド・アドラー>


a0047772_154243.jpgもっと外向きの自分になりたくて、独立のきっかけを得ることが出来た。
派遣の仕事をしていた時、忙しく仕事をしていても、差し込みの仕事が入ってくると、嫌々受けていた。どうせ受けるなら、喜んで「ハイ!」と受けた方が、自分も気分がいいことがわかってきた。
独立して、仕事内容によって報酬額の落差がある。であるならばと、単価の良い仕事を求めて、安価の仕事の受託を保留していることで、徐々に仕事が減っていきました。自分都合しか考えていなかった。
独立3年目に倫理入会しました。その後は仕事を選ばない、全てをハイと受けることを学ぶ。それからは先約優先をしていて、割のいい仕事が後から入ってきても諦めがつく。それが良いと思えるようになる。まさに「これがよい」でストレスフリーな毎日になっていった。
すると、自然の流れでミラクルな事が起こってくる。空きの時間に丁度いいタイミングで仕事が入ってくるようになった。仕事を選んでいるよりストレスがたまらない。
若い頃は、病気ばかりしていた生活なので、薬漬けで薬物肝炎にもなっていましたが、倫理法人会に入会し、喜んで働けるようになったら、知らぬ間に健康になっていた。
私の周りのすべてがお客様。すべての人に元気とワクワクしていただける自分でありたい。元気を与えるには自分が元気であること。毎日をワクワク楽しく生きるようにしている。
両親の不仲の原因である、尊敬できない父親がいます。「万人幸福の栞」13条には、「親を大切にせぬ子は何ひとつ満足にできない」と記してあるが、満足にできなくてもいいとまで思ったくらいです。
a0047772_15431262.jpg

志塾の学びで、両親に、仲間にも仕事にも恵まれて幸せであることを手紙で伝えるために、文章を書いていたら無意識のうちに感謝の気持ちを書いていた。自分でも思いもよらぬ事である。
その後、母親からの知らせで、その手紙を読んだ父親は、私の小さな感謝が、父親の意識に変化が現れはじめ、家族思いの父親になってきた。
この学びが、家族再生の第一歩になっていき、現在進行形です。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-05-14 15:44 | MSゲストスピーチ | Comments(2)

筧 一己様「生きること17ヶ条」

4月21日モーニングセミナーは(株)リバース 代表取締役 社長・稲沢市倫理法人会 会長 筧 一己様。テーマ「生きること17ヶ条」

a0047772_17312247.jpg今朝は、マスク姿で失礼します。
公務員の両親の元で育てられ、両親からは「人様に迷惑をかけたらいかん」と言い続けられて育った。
中学二年の時、両親が言い争いを見て、その原因が親父の女性問題らしく、私には厳しく言っておきながらと、両親に不信感を持ちは始め、そこから転げ落ちるのは早かった。中学三年の時には、トイレで教師が煙草を吸っていて、それを私たちワルの性にさせら、卒業式不参加を強制的に宣告されてしまった。大人社会の不信感が爆発し卒業式当日、トイレのドアーを全部外して燃やしてしまった。
その責任を取って、両親は退職することになる。
高校卒業後は、調理師、不動産業、土木建築、人材派遣など多種にをたる職種経験。借金の返済に追われ、昼は運送業、深夜早朝は市場でと、必死に働きた。理不尽な派遣会社の社長の元も離れ、収入が無くなった時も人の二倍三倍と働き、企業家を目ざし、人材派遣会社設立。
ホームレスの自立支援にも務めてきた。彼らはホームレスになりたくてやっているのではない。誰でもある日突然、ホームレスになりえる。ホームレスに仕事を探し、ホームレスにも保険証や年金が支給できるように奔走した。
行政・司法の不可思議なところがいっぱいあることが分かって来る。病気のホームレスを役所に病院へ入れる手続きをして欲しいと依頼しても、貴方が連れて来ているから、この人はホームレスではないという事です。
私は、会社を大きくしようと思っていました。しかし、大きな会社ではなく、強い会社にすることが大切だと気づく。
a0047772_1732337.jpg
倫理法人会にも出会い、会長に就任し、学びに100社にこだわりに疑問を思ったことがあるが。今では世の中を良くするためにも、なんとか達成したいと努力している。
中学校の道徳の授業の復活で、学校でお話しできる機会をいただきました。
その中で「しんゆう」はどんな字か質問してみることにしている。「親友」と書くが、まだ他にもあるので、個々に書き出しもらう。
「信友」「新友」「真友」「進友」「心友」といろいろ出てくる。私の「しんゆう」は「深友」を説く。「しんゆう」には“相手の体のことを言うな”“相手の家族のこと言うな”感心・感動・感謝、の「しんゆう」であるべきです。
親父が亡くなってから、わかったことは、私がグレはじめた原因の親父の女性問題は、親父が母子家庭を支援していたことの誤解だったことがわかった。
今では、両親に感謝している。
生きること全てが、『万人幸福の栞』の17ヶ条にある。救いが17ヶ条にあることが、倫理を学んで解ってきました。

体調不良にもかかわらず、熱烈に講話して頂きました。
ありがとうございます。
参加者50名
a0047772_17331148.jpg

景観日本一のモーニングセミナー会場からは
新緑に包まれた、名古屋城が臨めます。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-04-24 17:33 | MSゲストスピーチ | Comments(0)