「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:プチ情報( 100 )

セミナー会場一時移動のお知らせ

a0047772_1038064.jpg
a0047772_10381284.jpg

KKRホテル名古屋は8月20日から改修工事のため全館使えなくなります。
よって、8月21日から10月31日まで「ゼミナールプラザ」に移動します。
ご承知おきください。
8月1日と8月8日は「KKRホテル名古屋」にて、開催します。













.
[PR]
by 7584tyuo | 2017-07-26 10:48 | プチ情報 | Comments(0)

愛知県倫理法人会広報委員会「文章セミナー」開催

11月12日愛知県倫理法人会広報委員会では、広報活動に活用して倫理普及につなげるための文章セミナーを、名古屋情報センタービル8Fで開催。

a0047772_10143032.jpg講師には、ことばの製作所 代表 でコピーラーターの小澤直人様を招き「3秒で魅了!心をつかむキャッチコピー&セミナー案内文の書き方」をテーマにお話ししていただきました。
人は物事を3秒で判断している。自分に関係あるかないかを判断しています。説明調のコピーでは見向きもされえない。説明は大切だが、3秒で判断さえるので見向きもされないのです。現在は情報が氾濫している中で「人は、読まない。信用しない。行動しない。ものである。」これを大前提とすることです。
この三つのハードルで読んでもらえるには、まず、気を引くことである。ですから、セミナータイトルで気を引くことが大切なのです。
それにはまず、「ターゲットを盛り込む」人は誰でも自分にしか興味がないものである。例えば、初心者の人、就活の人で自信がない人などを仮に設定してターゲットも絞り込むと、分かりやすくなる。
「悩みや願望を盛り込む」ことによって関心を持ってもらうようにする。
「メリットを盛り込む」参加したことにより得られるものを盛り込む。
「簡単さを盛り込む」安く早くできることなどをアピールする。
「限定希少性を盛り込む」限定10名とか、今回初めてのセミナーとか。
「ギャップを盛り込む」倒産寸前からV字回復した秘密を公開とか。
「文頭にはつかみを盛り込む」今回のセミナータイトルが、3秒で魅了!となっているのが例です。
a0047772_10145270.jpg

気を引く案内文にする、書き出しの例は
「疑問文から書き出す」なぜV字回復できたのか?
「問いかけから書き出す」今の経営状態は不安でああありませんか?
「感情から書き出す」心に響く内容は、涙なしでは聞けません。
「驚きから書き出す」まさかの苦難が、幸福の門となった!
「あおりから書き出す」経営危機感を持つ経営者必聴セミナー!
気を引く文章にするには、相手をイメージして、心にヒットさせることです。人が対象だから、心にいかにアプローチするかを考慮した文書を構成していくのが大切です。
講話の後は、参加者全員が実習して発表していただき、充実のセミナーになりました。










.
[PR]
by 7584tyuo | 2016-11-14 10:15 | プチ情報 | Comments(0)

女性委員会の特別モーニングセミナー

11月29日火曜日
「女性委員会企画、特別モーニングセミナー」
名古屋市中央倫理法人会の女性会員による、
純粋倫理の学びからの実践体験を、リレー方式で発表していただきます。
是非、女性経営者、経営者の奥様、女性従業員など、多くの方の参加をお待ちしております。
a0047772_10281171.jpg

















[PR]
by 7584tyuo | 2016-11-01 10:28 | プチ情報 | Comments(0)

「伝わる文章の書き方」セミナー

8月20日愛知県倫理法人会事務局 会議室にて、広報委員会主催の「伝わる文章の書き方」セミナーを開催。
a0047772_1646425.jpg


a0047772_16463084.jpg講師には、広告代理店で25年間コピーライターをされていて独立された、ことばの製作所代表 小澤直人様
文章には、広告用などの売る文章と、情報を伝達する伝える文章とがあります。
伝える文章には、読み手を意識して、相手が居て相手に読んでもらわねばなりません。
ですから文章がわかりやすく、読ませる工夫が大切です。
わかりやすい文章とは、言いたいことが明確で論理的であり、シンプルであること。
それには、型にはめて書いてみる。
(1)概要 → 何があったのか?
(2)要約 → 細かな解説を、簡単に伝える。
(3)結び → 全体のまとめ
これを守れば、起承転結でなくても進められる。
a0047772_16464797.jpg

最後に、小沢様のミニ講話を文章にまとめる実習を行いました。
参加者は真摯に学び、充実のセミナーになりました。
















[PR]
by 7584tyuo | 2016-08-24 16:48 | プチ情報 | Comments(0)

《訃報》

《訃報》
a0047772_1652755.jpg

名古屋市中央倫理法人会 会員
「世界の山ちゃん」株式会社エスワイフード 代表取締役会長
山本重雄様は
8月21日午前7時54分 逝去されました。
ここに謹んでご冥福をお祈りします。

モーニングセミナーhttp://tyuo.exblog.jp/12409957/では講話をしていただきました。

6月7日モーニングセミナーhttp://tyuo.exblog.jp/22889275/には
会員スピーチに立たれ、手羽先サミットの話をしていただきました。





















[PR]
by 7584tyuo | 2016-08-22 16:51 | プチ情報 | Comments(0)

300記念 特別モーニングセミナー

a0047772_1522048.jpg














.
[PR]
by 7584tyuo | 2016-04-05 14:59 | プチ情報 | Comments(0)

広報委員会特別セミナーに、ぐるなびの栗田朋一様

1月30日広報委員会特別セミナー、元電通パブリックリレーションズ、「ぐるなび」の広報「訳ありグルメ」「トマト鍋」ブームの仕掛け人、PRアカデミー 主宰・(株)外食広報会 代表取締役 講師 栗田朋一様「お金かけずにできるマスコミに取り上げられる方法」

a0047772_188026.jpg「ぐるなび」では失敗もして、いろいろなこと挑戦してきた。本当に使える広報・PRのノウハウを伝授している。
ハウツー本や指南書は大手企業向けで、ベンチャー企業や中小企業が真似をしたら失敗する。
本当に役立つマスコミ人脈を共有するために、マスコミの方講師に招き、勉強会をして、懇親会では自社を売り込んでいくというシステムを作っています。
地域に差があって、東京や大阪の方は積極的に売り込んでいるが、名古屋の方は自ら動かずに待つことが多い。チャンスを待っていることなく、自らが動いて、交流会でマスコミにプレゼンしていく、売り込んでいく姿勢が大切です。
そして、他社の広報と担当者同士をつなげるとの交流会にしたい。広報という職種は社内で孤立しやすく、同じ悩みを持っているので、意見交換をして、問題解決のヒントを得ることができ、思わぬ相乗効果をもたらす。信頼関係もできる。

a0047772_1885812.jpg宣伝と広報の違い。「広報とは」企業の活動や商品やサービスをメディアに伝えること。「宣伝は」広告、プロモーションタイアップ。言いたいことが言えて、出したい時に出せる。特効薬と言える。「広報は」PR(public relations),メディアの企画に企業側が合わせて情報提供する。漢方薬。ファンを作ること。
お金をかけない広報は、メディアとのリレーション作り。商品やサービスを売り込むのではなくて、ストーリーを売り込むのです。記者は、そんな取材ネタ待っている。
PRストーリー5つの要素
(1)なぜ今なのか
(2)なぜうちなのか
(3)ほかにもあるか
(4)だれにきけるか
(5)こんごどうなる。
というストーリーを組み立てる、特に(1)と(3)を重視するようにする。
熱いニュースリリースの例としては、商品開発者の熱い思いが必要です。
見た人のこころを動かす、わかりやすい文章と熱意を伝える。なぜ今なのか、社会情勢や、文化を織り交ぜて伝える。
新しい広報術の真骨頂は創る広報は、自分から自ら動いていくこと。
仕掛けていく、ムードを漂わせる働きかけをしていく。都合のいい現場の状況を伝えることで良い。ストーリーを作って売り込むこと。
開発段階から広報が関わって、ゼロから考えて会社を動かす。そして車内協力を得て、何がメディア受けするかを考えて動く。
常識にとらわれない。文章なんか下手でも良いから、開発現場の熱い想いを伝えよう。
なぜこの商品か!サービスが!必要だったか熱く語る。読み手のこころを動かすものであれば良い。
会社側からも信頼を得ていること。広報から開発に携わる。
メディアが喜ぶ、業界の面白い現象を探る。現場で何が起きているかを知る。
ライバル会社とも手を組む。異業種の三社で共同企画する例もある。
成功の裏には十の失敗がある、広報でも失敗してもいい、そこから挽回することが必要。何も恐れずに扉を押し開く。
広報には、交渉力、判断力、文章力、コミュニケーション力、表現力、演技力、想像力、調整力、洞察力、集中力、鈍感力、体力、忍耐力が必要とされているが、全て必要ではない。先に述べたように文章なんか下手でも良い。おとなしい人でもいい。解らないことは、記者に聞けば親切に教えてくれるものです。
熱意があれば。大切なのは、調整力、80パーセントが調整力。
a0047772_18113337.jpg
そして、誰よりも愛社精神があって自社の製品サービスを心から愛している人が広報には必要。
できれば女性が有利「かわいい」「かよわい」「かしこくない」人が良いが、それを演出できる人であれば良い。
商品や、サービスのストーリーの背景に何があるか?を、下手でも良いので熱く伝えていく。
メディアは、面白くて興味のある記事を、待っている。
[PR]
by 7584tyuo | 2016-02-02 18:22 | プチ情報 | Comments(0)

愛知県倫理法人会「大忘年会」

11月24日キャッスルプラザホテルにて開催された、愛知県倫理法人会の大忘年会は、愛知県倫理法人会 村山明子会長の挨拶で始まり、日頃の倫理法人会活動の尽力に感謝し、純粋倫理が世界の常識になる事を目指した、日本創生に向け愛知県倫理法人会の益々の躍進に向けて行きましょうと述べた。
岡部清次郎副会長の、倫理運動は何もかも楽しくやりましょう!と乾杯。
会員同士の交流と親睦を深める歓談がいつまでも続く中、谷典芳副幹事長・西本美香総務委員のユニークな着ぐるみ進行により、大ビンゴゲーム大会が始まった。
多数の会員企業から協賛品を提供して頂き、ロボット型掃除機、まとめてTシャツ50枚、なぜか花火セット、ブラックサンダー1年分、映画招待券、お食事券1万円、タイヤ商品券など様々な景品が並び、争奪戦が繰り広げられ、「ビンゴ!」の歓声があちこちから飛んできました。
今後の活動に向け、全員で“日本創生の詩”を、自然に肩組み合ってウエーブとなって高らかに斉唱して、宮瀬文夫後継者倫理塾塾長の中締めでお開きとなった。
a0047772_16214631.jpg
a0047772_1621326.jpg
a0047772_1621756.jpg
a0047772_16205195.jpg
a0047772_16203542.jpg
a0047772_16201975.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2015-11-25 18:02 | プチ情報 | Comments(0)

10月27日は合同モーニングセミナー!

【名古屋市中央倫理法人会】
10月27日は
『名古屋市緑区倫理法人会・名古屋市中央倫理法人会
合同モーニングセミナー』
名古屋笠寺ワシントンホテルプラザにて開催
a0047772_16504772.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2015-09-26 16:51 | プチ情報 | Comments(0)

神渡良平氏講演会

5月21日愛知県倫理法人会名古屋市北地区主催、「ナイトセミナー」名古屋芸術創造センターにて開催。
講師の神渡良平様は、丸山敏雄の世界を綴った「一粒の麦」の著者。

a0047772_17461444.jpg38歳のとき脳梗塞で倒れ一時は半身不随となってしまい、脳梗塞の自分を妬み続けていた。
安岡正篤の人間学や、論語から自分が脳梗塞になったことに意味があることを知った。車イス生活で自分の人生は終わったと思っていたが、この状態が自分を磨く天の配慮である思うと前向きになれた。必死のリハビリで再起。この闘病生活中に、人生はたった一度だけだから、考え方を変え、やり直すことができた安岡正篤の本を書くことにしたが、貧しい生活が続いたが、家内の協力を得て執筆活動をすることができ、「安岡正篤の世界」がベストセラーになり。以後、講演や執筆に大多忙となる。
「苦難は幸福の門」を説いた丸山敏雄に興味をもつ。
せっかく医者になるために入った大学を中退してしまったことの親不孝を、丸山敏雄の無実の罪の不敬罪事件と重なる。
親を嫌い親との関係が悪くなり、親との離れていった自分は、内観を通して母の大きな愛情を思い出すことができ、命のルーツにつながることができた。

a0047772_17465440.jpgマザーテレサとの出会い。起きてくること全部が導きである。人生のあらゆる出来事が導きである。心が折れさえしなければ素晴らしいものと気づく。
丸山敏雄の人生は神の演劇がそのことである。
丸山敏雄の「万人幸福の栞」十三条は、恩を感じること教えている。親の恩、学校の先生の恩を知ること。現在の歴史の背後に、特攻隊の悲しい犠牲があるからである。
朝起き会(早朝の勉強会)に行くことだけでなく、最善最高の仕事をすることが、丸山敏雄の願い。精神を育てるに、しきなみ短歌(倫理研究所の文化活動)をはじめて12年になる。
「シャボン玉」を作詞した 野口雨情は、 明治41年3月に長女みとりを生まれてすぐに亡くしている。童謡「シャボン玉」には、 はかなく散った娘への切ない想いが込められている。
私たちは色々な人に支えられているからご恩返しのために仕事を持っている、家庭がある。
丸山敏雄先生の願いは、倫理を学び実践により、善い仕事をして恩返しをしていくことではないでしょうか。
a0047772_1747299.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2015-05-23 17:44 | プチ情報 | Comments(0)