「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2006年12月の予定

a0047772_9504967.jpg

【今月の言葉】 創始者丸山敏雄は昭和二六年一月号の新世の「早起」からの抜粋のつづきです。
「朝起きは繁栄の第一歩」これはつくり飾りの標語ではありません。真実、喜んで実践した会友が、その光明に人生が開ける。健康な肉体に立ち返る第一歩、それは、皆早起きからであるのです。(早起きされている方から直接伺えばハッキリわかることです。)初めの頃は、朝早いので、夜早く寝なければと、その方にも気をつけていましたが、日がたつにつれて、夜寝床に入るとき、早いとか、遅いとか、そんなこと一切考えず、今日も一日、無事に働かしてもらった。健康で世のために、働かしていただくことが、何とも言えぬ喜びとなってきます。
 早起きの秘訣? そんなものあるものですか、ただ「やれば出来る」のです。さあ明朝から早く起きるぞ、と決めて起きたらよいのです。私が最初に朝起きしたのは、そうでした。決心のしようなど、あるものではありません。ただやるだけです。難しいぞ、など思うから難しい。始めるとなれば、何もかもありません。
 何の不安ももたぬことです。眠りとは、何時間とらねば行けないという窮屈なものでなく、与えられた時間をぐっすり眠ればいいのです。
[PR]
by 7584tyuo | 2006-11-27 09:52 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

サンデーモーニングセミナーに上野精 元裁判所長

11月26日のサンデーモーニングセミナーは、元名古屋地方裁判所長で愛知総合法律事務所の上野精様を招き、テーマ「今、なぜコンプライアンスを?」。
a0047772_9142770.jpg
コンプライアンスとは、法令を遵守し適応に対応することであって、地域や社会や顧客に対して、法令になくても守るべきものはある。今回お招きにあたり、倫理法人会の理念などを見せていただきましたが「倫理法人会憲章」そのものがコンプライアンスであると思いました。
現代を見てみますと、各県の談合贈収賄事件や企業のリコール隠し、不法販売、偽装設計や建築などと後を絶ちません。会社や事業をどのように運営していくか、コンプライアンスは列車を走らすレールのようなものです。そこには、取締役会や監査機関が機能していないことが多い。私どもがこのようなことをお話ししても、立て前と本音は違うようで、儲けるためにはコンプライアンスは難しいという声も聴かれます。
a0047772_9211830.jpg 規制緩和で動きやすくなったものの、自己責任を重きにおいて、ルールを守り内部を透明性にし「コンプライアンス経営」していくことが大切です。
セクハラ問題と内部告発など具体例を三件上げて、会社はどのような対応をとるべきかの説明がありました。セクハラの告発も増え、年々賠償金も高額になってきています。業務にあたる場所はたとえ喫茶店やカラオケ店であっても職場とみなされることなどを知らない思い込みなくし、従業員の意見や苦情を聞ける体制や窓口を設けて、就業規則を作っておくことです。アウトサイダーとして企業法務と弁護士等の活用も必要になって来るでしょう。
[PR]
by 7584tyuo | 2006-11-27 09:15 | サンデーモーニングセミナー | Comments(0)

水平かずえ様のモーニングセミナー

a0047772_16331977.jpg11月22日のモーニングセミナーは、ゲストスピカーとして、自由民主党愛知県連都市局副局長で元日本航空国際線客室乗務員の水平かずえ様をお迎えし、テーマ「"美しい国"のマナーとは」。水平かずえ様は元内閣官房副長官 水平豊彦氏の長女ですが、今回は政治の話ではなく、JALのスチュワーデスの経験談です。
国際線の乗務員を志願して、親にも内緒で専門校にも通ったことがある。合格が内定してから親に相談し、喜んでくれた。JALには昭和61年に入社。3ヶ月の想像を絶する厳しい訓練が待っていた。15年間、苦しい時でも笑顔を忘れずに初対面のお客様を搭乗の時にお迎えしてきて、それぞれのお客様のコンディションがわかるようになった。そして、激しい業務を終えてお客様が降りられる時、お客様からの「ありがとう」の一言のねぎらいの言葉がとても嬉しく思いました。皆様もそんな言葉掛けを大切にして下さい。疲れもいっぺんに吹き飛びます。
日本人の海外旅行熱は年々あがる一方です。日本人の団体旅行は、外国では奇妙に思われていることを自覚していない。テレビで放映される風景そのままを見に来るだけ。そうでないと、不満さえ言う。
パリのルーブル美術館でモナリザに人だかりを作っているのが日本人の団体です。他にも1日かかっても見れないほどの素晴らしい芸術品があるのに、モナリザだけ見に来る日本人の団体は他の人には迷惑であることを知らない。
高級ブランド店の日本人のショッピングマナーの悪さ。ディナーのマナーは人格が出ます。列車の中での居眠りはしてはいけません。欧米では、知的階級の、教育、しつけ、教養の高さは品位を伴います。それを破ると嫌われます。
一方、中東や東南アジアにとっては、日本はあこがれの国です。しかし、それらの国の若者に比べ、日本の若者は姿勢が悪い、目が輝いていない。
一番感動したのは、黒田清子(くろだ さやこ、旧名:紀宮清子内親王(のりのみや さやこ ないしんのう)様と一緒の飛行に搭乗した時です。黒田清子様の姿勢の良さ笑顔、品位の高さがひしひしと伝わって来ました。
古き誇り高き日本、美しい国は人が美しくなくてはならない。当たり前の、挨拶や優しさ、思いやりで子供たちのお手本にならなければならない。
と、述べられました。
a0047772_16342782.jpg

モーニングセミナーが終わる頃には、朝日も当たり、丸の内官庁街の街路樹が美しく色づき始めていました。
[PR]
by 7584tyuo | 2006-11-22 16:40 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

モーニングセミナーは会員スピーチが目玉商品

11月15日のモーニングセミナーは「さわやか会員スピーチ」。会員からいろいろな話が聴かれて、とても楽しい企画で、人前で話す積極性も養われます。

a0047772_1802757.jpgこのあと地元の小学校へ、「お米」のことを教えに行きます。小学生相手ですから難しい用語は使えないので、質疑応答形式も取り入れたいと思っている。「お米」は「稲」「もみ」「米」と変化する。実際においしい炊き方は大人でさえも、案外知らないものである。【鈴木】
a0047772_1812753.jpg女性委員会の顧問として思うことは、倫理を学ぶ同士が増えなければ、この国の衰退をくい止めることは出来ない。丸山敏雄先生が倫理運動創成期の最初の出筆著書は「無痛安産の書」です。ここには、男性にも必要な全てのことを起こす時に必要なことが記載されています。原点に立ち返って学んでいきましょう。【山内】
a0047772_182977.jpg12月のサンデーモーニングセミナーには名古屋銀行の小栗章雄様に来ていただきます。金融にからんで高金利が社会問題視されています。また、業績の良いところには貸し、悪いところには貸さない格差が大きくなっている。個人消費も伸びていない。海外事業がいいだけで、本当に景気が良くなっているのか、見極めなければならない。【鷹見】
a0047772_1874820.jpg前回サンデーモーニングセミナーに参加された未会員をリストアップして、執念で倫理を勧めて行きたい。名古屋市内の企業は128,660社ある。全てとは行かないまでも、倫理普及にやりがいを持って取り組んでいる。【山本】
a0047772_1884292.jpg今年の夏、父が富士山に登る計画に同行する予定だった。3,000メートル級の山を海外で体験しエラかったようで。富士登山を断念し内心ホッとした。体調変調時に、人には玄米が良いと言っておきながら、自分はあまり食べていない。自分の体調の変化感じ、これではいけないと思い、玄米を食べるようにする。病は生活を変えなければ良くならない。【平松】
a0047772_1895612.jpg水平かずえ様に次回モーニングセミナーに来て頂けることになったのは、水平様の事務所を尋ね辞令をお渡しに伺い、偶然にお会いすることができました。人柄の良さが伺え、つい口にした、講師依頼をあっさり快く引き受けていただけました。次回が楽しみです。【岩井】
a0047772_18105331.jpg会社から営業研修に参加することができました。目標設定をして、目標を達成するには、ただ儲けるだけでは○○○ドアや○○ファンドのようになってしまう。目標設定は、家族・お客様などに対して「愛」と「感謝」がなければいけない。また、会社から施設ボランティアにも参加し、そこの子共たちに接して、そこの子たちは愛の受け入れ方が分からないから、異常な行動をすることがある。しかし、愛を持って接して行くことが大切だと感じた。【横井】
a0047772_18114081.jpg会社を良くするには、朝礼が大切です。【村石】
[PR]
by 7584tyuo | 2006-11-16 18:06 | MS会員スピーチ | Comments(0)

神意に生きる

11月8日モーニングセミナーは高木繁行参与の純粋倫理セミナー「人生神劇」。
純粋倫理は純情(すなお)になるには、明朗・愛和・喜働の実践を根底においています。そうであれば、幸せになれる理屈はわかっているが、なれないのはなぜでしょう。
a0047772_13251189.jpg

私達は物事を判断する時、五感でみて判断する[事実判断]でしているいる。そこには、「差別」「対立」「有限」「無情」の世界観である。この人生観には「差別」が不公平を感じる。「対立」は何もが陰陽で出来ていて、一対になって物事が成り立っているが、反発した時は争いが絶えない。「有限」であるから思うようにならないことに不満や不自由を感じる。「無情」であるから、何が起こるかわからないので不安が付きまとい、心配する。これらは、わかる(見える)世界だけの判断であり、我欲・我情・我見で生きているから不満に思う。
では、[真実の判断]はどうであるのでしょう。物の法則には、科学や物理のように大自然の法則があり、心の法則は、昔から多く語り継がれてきている。「全一統体の原理」(全てがひとつながりになっている)や、心身相関の原理(心と身体は相関の関係にある)で見てみると、心の通りに成ることがわかってくる。
〈彼我一体〉人は自分の鏡であり、別々のものではない。自分の好みで人に接する。自分が嫌だと思う人は、嫌なことをして来る。
〈物人一体〉物は生きている。物も心の通りに働く。飼い犬は飼い主に似る。
〈我境一体〉心+肉体が自分、環境が他であり、自他一如、環境とも一体である。そこに「いのち」真我がある。
a0047772_13272010.jpg全宇宙に支えられている恩意識の芽生えが『明朗』である。
全部ひとつながりのいのちで、生きていることの自覚が『愛和』である。無力・無能で我がままし放題の赤ん坊であるが、母親の愛によって育つ。
60兆の細胞の組織体の自分。人は宇宙の組織体の一部にすぎない、他のために働いている。心臓も肺も内蔵も、他の存在のために働いている。全存在のための働きが『喜働』である。
これらの、神意に生きることが、『人生神劇』である。神意のために働く。

最後に一言、倫理普及に付いて付け加えますと!
人格を高め、心境を高めるためには、愛を深め広めることであり、それが、倫理普及。そうすることによって自然に事業も繁栄する。
[PR]
by 7584tyuo | 2006-11-08 13:23 | MS高木参与講話集 | Comments(0)