「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
お気に入りブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

3月の予定表

a0047772_9342975.jpg
【今月の言葉】 またか!と暗いニュースばかりの中で、読めば元気になれる「日本一明るい経済新聞」を出版する、竹原信夫編集長はラジオ番組のインタビューで
「『あいうえお経営の社長は大丈夫』です。
〔あ〕明るい。とにかく明るいことが第一条件。
〔い〕意志が強いこと。
〔う〕運が良いと思い込んでいる。プラス思考であること。
〔え〕縁を大切にする人。
〔お〕大きな夢がある人。」と話されていました。
 倫理実践の三本柱の”明朗””愛和””喜働”であり、根底に”明朗”があるように、明るいことを大切にしています。明るさの象徴に、太陽があるように、日本人は朝日を拝み誓い祈った。
 明るさは、朝にあります。夜に考えることはどうしてもマイナス思考になってしまいます。「万人幸福の栞」の八条には、「一日一分も曇らしてならぬのは明朗の心である」とあります。倫理法人会が開催している、早朝に行うモーニングセミナーは、明朗の心を持ち続けるために、毎週開催されています。今の時代こそ、明るさが第一条件です。
[PR]
by 7584tyuo | 2009-02-23 09:40 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

七福醸造の犬塚敦統様のサンデーモーニングセミナー

2月22日の経営者サンデーモーニングセミナーは七福醸造株式会社 代表取締役社長 犬塚敦統様を講師に迎え、テーマ『日本人の心を』人は、何のために生まれてきたのか?あなたにとって大事なものは何か?そして、人が生きていくことの意味は何か?この3つのことを真剣に考える必要がある。
今、世の中で起きているあらゆる問題の主な原因は、これらのことを我々がなおざりにして来た事に起因している。私も、事業に一度失敗し、資金繰りに困り、自殺を真剣に考えた時がある。 そして、自殺を決意して死のうと思った直前に、この世の最後に、ある講演会に参加し、お話をされた牧師さんの話を聞いて思い止まった経験がある。それまでは、私もこれらのことを真剣に考えたことがなかった。これを契機に、いろいろなことを真剣に考えるようになり、また経営の師と仰ぐ一倉定先生に出会い、経営者としての心構えを教えて頂いた。
a0047772_8122178.jpg  いやなこと、誰もやりたがらない仕事は、社長の仕事である。社員は社長の後姿で育つ。社員が正しく育つか否かは、社長の心根次第である。だから、クレーム処理は率先して担当している。最近では、私の後姿を見て、他の社員が代わりをするようになった。しかし、やはり肝心な所には、いまだに私が直接お客様を訪問して処理している。悪いのはすべて自分であり、そう思えば腹を立つことも全て忘れる。
 現代は、「物質世界」に象徴されるように、個人の欲望を満たすための世界であり、皆の幸せを願う心の世界、「精神世界」とは相反する世界である。物質世界はGDP(国民総生産)で表され、精神世界はGOH(国民総幸福、ブータンという国がこれを取り入れている)で表される。物質世界の考え方は、資本主義経営、会社は株主のもの、労働は罰、お金が目的であり判断基準である、小さな努力で大きな成果、3K(汚い、きつい、危険)など儲からない仕事はやらない、などに代表される。
 精神世界の考え方は、日本的経営、会社は社員のもの、労働は尊い、終身雇用、お金は手段でありお役に立つように使う、苦労しただけ報われる、自然環境を受け入れ調和しながら生きる、万物に感謝し畏敬の念を持って謙虚に暮らす、などに代表される。
 商売の原点は、お客様に役に立つか否かである。当社の商品の主原料である、大豆の価格が昨年大幅に高騰し経営を直撃したが、品質を落とさないで内部努力でコスト高を吸収し乗り切るよう、社員一同一丸となってやっている。あるがままの環境を受け入れ、楽しくやることが大切である。先日、劇団四季の関係者が来社され、社内を見学した折、社員同士が余りにおしゃべりをしているので、こんな事で仕事ができるのかと質問するくらいであった。しかし、やる時はやるのであり、社員もそのことは充分分かっている。今までは、目標達成などと敢えて言わなかったが、最近の経済不況により、最低限会社の目標だけは周知するようにしている。気づいたらすぐやることである。
 昔から日本には、向こう三軒両隣といった家族的な考え方があり、阪神大震災で日本人のそういったDNAがまだ衰えていないことが分かり、日本もまだまだ見捨てたものではない。もっと、こういった日本古来の考え方や思想、日本人の心を広める必要があり、わが社でもそれを実践しているが、倫理法人会の活動はすばらしい。
a0047772_8134065.jpg
全ての悩みは欲から生じており、私は一日二食を提唱し、実践している。現代人は恵まれており、食べられる事が当然、いつも腹一杯食べている。うまいまずいと好き嫌いが多く、文句ばかり言っていて、メタボや病気を心配している。平気で食物を捨てている。我儘一杯であり、他人の辛さ痛みが判らず、世界で多くの餓死者が出ていることに平気である。自分中心で、自分の事だけ良ければよい、本当の人生を味わえずに終わる人の如何に多いことか。「金の亡者」の子孫は惨めであり、人類がこのまま傲慢な態度を続ければ、戦争が絶えず、地球環境ももたないし、いづれは滅びる。
 一日二食は、辛抱我慢を覚え、空腹の人たちの気持ちが判り、人様へのやさしさが出るようになる。食べ物がすべてうまく、感謝する心が生まれ、勿体無いを覚える。健康になり、血液サラサラになる。傲慢さが取れ、謙虚さが戻り、実行した人の人生観が変わり、人生が好転し、子孫の人生はもっと良くなる。地球の人々が仲良くなれ、地球環境への影響も好転する。日本人の心を取り戻す大チャンス到来である。
 政治が悪いのは、悪い政治家を選んだ我々であり、人のせいにしてはいけない。また、頭でっかちにならないよう、何事も体験・実践が大事である。そして、実践を迷う時は、どっちが自然であるかで判断する。
a0047772_13462967.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2009-02-23 09:29 | サンデーモーニングセミナー | Comments(0)

「地獄絵の絵とき」〜悲しみの中に学んだこと〜

2月18日のモーニングセミナーは、西尾市から浄土宗浄名寺の松原紗蓮様を招き「地獄絵の絵とき」〜悲しみの中に学んだこと〜。
松原紗蓮様は昭和52年生まれで、23歳の時に尼になったが、尼に憧れていたわけでもない。2才7ヵ月に孤児として浄名寺にあずけられた。熊野にある地獄絵がプロジェクターに映し出され、自らの人生と照らし合わせ、その絵を解説されながら、講話は始まりました。
a0047772_18165310.jpg
人生には、上り坂と下り坂と「まさか」があると言った人がいる。この不況も、「まさか」である。世界一のトヨタでも赤字を出し、職を失い、ホームレスが増えている。そんな時代だからこそ、夫婦仲よく、互いに尊敬信頼し合うことです。そうすれば、地獄絵のにもある、火の車でも運転して行けるのです。
a0047772_181751100.jpg幼い頃は、捨て子といじめられ、庵主さんには両親は死んだと聞かされて育った。「あんたは捨て子なんかじゃないよ。私な大事な子だよ。」と暖かく抱きし慰めてくれた。中学に入学するに、経歴を書いて提出しなければならない時、庵主さんから、両親は離婚して、私が捨てられた本当のことを話してくれた。私は、地獄に落とされた気持ちになり、頭を金髪に染め、世の中に反抗するようになった。だから、益々地獄に落ちて行ったのです。本当の心は、寂しくて寂しくて仕様がなかったのに、反抗を続けた。死にたいと思えば、その通り境遇になり、何度も死にかけた。車ごと海に落ちて目撃者が必死の思いで助けてくれた命の恩人に対して、死にたかったのにと、感謝の気持ちも持っていなかった。13才からの7年間は涙の中で暮した。20歳になって行きたくもない京都の僧侶の修行寺に強制的にあづけられ、母代わりの庵主さんの心中は祈る気持ちであって、京都のお寺で、深々と何度も頭を下げてお願いする、庵主さんの姿は、今まで見たこともなかった。
「因果果報」は仏教用語です。種をまいたから花が咲く。それには太陽の光も、雨水も土もあって、芽が出るのです。いろいろな縁があって花が咲き、実が出来る。良い種まきをすれば、果報は寝て待てである。車が海中に沈んで中でも、救われて生きていることは、当たり前でないのです。有り難いことなのです。有ることが難しいことなのです。今では命の恩人に感謝の毎日で、尼の仕事を、天職とも思えるようになりました。お陰様の人生です。
[PR]
by 7584tyuo | 2009-02-19 18:18 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

泉研究員のモーニングセミナー

a0047772_9374795.jpg
emoticon-0117-talking.gif申し訳ありません。管理者が他の行事と重複しましたので、参加できませんでした。
emoticon-0144-nod.gif参加された方の投稿をお持ちしてます。
[PR]
by 7584tyuo | 2009-02-04 09:37 | モーニングセミナーの案内 | Comments(0)

朝礼リーダー研修

a0047772_9345383.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2009-02-04 09:36 | プチ情報 | Comments(0)

2月4日のモーニングセミナーは春日井の松室様

a0047772_928838.jpgマンサクも咲き始め、春の声も近い立春、2月4日のモーニングセミナーは新入会員、シーキューブ株式会社 福井弘之様の歓迎式で始まりました。
a0047772_9283153.jpg「堅苦しい会ではないかと思いましたが、1月に知人に誘われてモーニングセミナーに参加し、何か自分の足りないモノを得ることができるのではないかとの思いで、入会しました。戴いた”職場の教養”で見よう見まねで朝礼を始めてみました。何となく社内が明るくなりました。今後とも、よろしくお願いします。」と緊張気味のなかにも堂々と、挨拶をされました。会員からは歓迎の拍手を受けられました。

 会員スピーチは、春日井市倫理法人会専任幹事・春日井コンサルタント・特定社会保険労務士 松室憲治様の「社内一揆勃発!そのとき社長は…」をテーマにスピーチ。

a0047772_932574.jpg例えば、社会保険料を下げる方法はあるのですが、一般的に顧客からの要請が無い限り労務士は教えてくれない。なぜなら、人ごとだからです。求めなければ、応じてくれない世相も当たり前のようですが、おかしな時代です。社長からの相談で、社員をやる気にするには、どうしたらよいのか?と、よくあります。社員のモチベーションをセミナーなどで一時は上がっても、上げ続ける事は難しいものです。放っておけば下がるもので、誰もが潜在意識の中では、現状維持しようと思っています。やる気の無い社員は次第に、社長や会社を敵視するようになります。ワンマン社長に不満がある会社は、労働組合を立ち上げてきます。最悪の事態を防ぐには、就業規則を作っておく事です。社員は労働基準法を持ってきますので、不利な証拠を残さないようにし、社員との個々のカウンセリングをして、不安を取り除いて行き、結果ではなく、原因を取り除いていくことです。
労働組合が出来てしまった場合でも、労働組合の権利があり、経営側には経営側の権利があります。それらで対立するのではなく、一緒になって会社を良くして行こうとする、方向性が大切です。
顧客からの不満で、面倒見が浅いと感じられていることがありました。要請が無いから答えられないと思っていましたが、何を質問していいのか分からないのが、顧客の立場です。そこで、自分の気持ちを伝える新聞を出したら、顧客からの不満がなくなりました。手に入れるものを変えたければ、与えるものを変えればよいことに気がついたのです。
不況の時代といわれますが、私は不況ではないと思います。絶対に不況ではありません。本物だけの時代になったのです。
[PR]
by 7584tyuo | 2009-02-04 09:34 | MS会員スピーチ | Comments(0)