「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

6月の予定表

a0047772_1825453.jpg

【今月の言葉】 私たちの生命は、永遠ではありませんが、その認識をいつも持って生活していることは、少ないと思います。今日一日を、より良いものにしていこうと思うのは、誰しもあることでしょう。モーニングセミナーで唱和する言葉は「今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます」とあります。
 精神科医で作家の帚木蓬生さんは、患者と面談しカウンセリングを終えて、一緒に唱和する言葉が「今日は残りの人生の最初の日である。」という言葉です。残りの人生を意識し、新たにスタートする日とすることで、希望と自信が持てます。モーニングセミナーに参加して、一日を明るいスタートにしてください。
[PR]
by 7584tyuo | 2009-05-31 18:03 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

サンデーモーイングセミナーで「家庭教育の重要性」を考える

5月31日サンデーモーニングセミナーは、名古屋家庭教育研究所 講師の三輪茂代様を迎え、テーマ「家庭教育の重要性」〜大切な人の心の声、聴こえますか?〜。
a0047772_17564739.jpg生涯教育としての家庭教育はとても大切なことです。私が生まれて4ヵ月の時に、戦地で亡くなった父の顔も知らないが、生きる支えにはなっていた。母ひとりで頑張る姿を見て育ってきた。母は、欲しい物がある時は本当に必要か三日間考えることを教えてくれ、貧しい時代に我慢することを覚えました。結婚して自分の子供にも、それを教えてきた。しかし、子供のためと思って我慢を教えてきたが、お下がりの体操服を着させられたりしてみじめな思いをさせ、子供ごころに傷をつけて、大人になってからもトラウマになっていたことを、本人から言われるまで気づかなかった。そのことに反論するのでなく、自らの問題として受け止めて、辛い思いをさせてことを詫びました。そういったことは多々ありますが、胎教からやり直す気持ちで受け止めることです。
嫁姑の問題が出てきた時は、家庭崩壊寸前でした。その時に家庭教育研究所に出会って、自分中心で自分は正しいいと思っている視野の狭さや、感謝が足りないことを知りました。人が育って行く上で、知識が先行するのではなく、「情」こそが家庭で教えて行かなければなりません。温かい心・素直な心・思いやる心・美しい物を見る心の目・ともに喜び、ともに悲しむ心などを育てることを優先することです。幼い時から知識を詰め込む教育が、間違った将来をつくってしまっているのです。子供を変えるには、親が変わらなければ変わりません。親が変わった分だけしか変わりません。人間関係の基本が家庭にあります。朝のあいさつ、履物を揃える、トイレをきれいにすることなどが、まず親が出来ていなくてはいけません。
a0047772_17571951.jpg
言葉を、ただそのまま聞くのではなく、その奥の心の声を聴くようにする。意見のくい違いが出た時は、相手は何を求めているのか、何を考えているのか、相手から学ぼうとする力が自分を育てるのです。親の生き方全てを子供は見ています。
どんなことでもマイナスの要因にはプラス要因の成るうる種があますので、マイナス要因もプラスに変えることができてきます。何も無駄はありません。全て自分のエネルギーに成って行きます。家庭に問題が起きた時も、会社に問題が起きた時も、そのように取り組んでみて下さい。
[PR]
by 7584tyuo | 2009-05-31 17:58 | サンデーモーニングセミナー | Comments(0)

国内唯一のゼンマイ時計成瀬拓郎様のモーニングセミナー

a0047772_17592532.jpg5月20日のモーニン グセミナーは時計師の成瀬拓朗様をお迎えして開催。テーマ「ゼンマイ時計メーカーの奮闘モノづくり」。
本来日本人の中にある、和と繊細さの調和のとれたモノづくり(ゼンマイ置き時計)のお話しでした。 成瀬様は子供の頃から機械でのモノづくりに興味をもたれ脱サラをして何もない所から大好きなゼンマイ置き時計を制作販売をされる事になられました。
愛知万博から巨大なゼンマイ時計を受注されそれが大きな チャンスを迎えられる事になられました。 お好きなお仕事をコツコツ続けてこられ、それが多くの方に認めらる今はとてもお幸せで輝いていらっしゃいました。
a0047772_183276.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2009-05-23 18:04 | MSゲストスピーチ | Comments(5)

林輝一参事を迎え、テキスト研修とモーニングセミナー

a0047772_1162411.jpg5月12日の幹部研修は(社)倫理研究所 法人局 林輝一参事を迎え、テキスト「23-大切な事業継承」。
私は普通の人間ですが、倫理が大好きです。倫理法人会では、純粋倫理の素晴らしさを知らない人が多いので、参事になっても正しい倫理をお知らせするために全国を飛び回っています。残念ながら、倫理法人会では週一回の学びで本当の純粋倫理を理解でずに去って行かれる方があるから気の毒である。折角の、純粋倫理を学ぶチャンスですから、正しく学んで、正しく行えば、必ず善い方に変わります。そう信じることです。倫理は「学・行・信」が大切なのです。そして倫理の基本は「明朗」であることと「朝起き」にあります。
倫理法人会は、社長をつくっているんではありません。現代は社長は誰でもなれます。登録すれば誰でもなれます。倫理法人会は「倫理経営者」を育てているのです。経営者が倫理を学び、自信を持って良い仕事を真剣にしておれば、後継者は自然に育つものです。つぶれかけで嫌々仕事をしてるような社長の後を誰が継ぎたいと思いますか。初代は初代で苦労を重ねてきましたが、二代目も違った面で苦労するものです。お客様に誠を尽くし時を待つ心境でありたい。良い結果がすぐに現れるものでもない。苦難もあるが、落ちかけた途中で気づき原因を知り、苦難福門にする。それの繰り返しをしておれば、最終的に始めより良くなっている。親の願いは、息子に事業の跡継ぎをさせたいものであるが、その判断はお客様を基準にして、後は息子に任せることが大切である。


a0047772_1171364.jpg翌朝のモーニングセミナーは、講話の前に、新入会員歓迎式を、ユニバーサルエコロジー(株)石田友則様を迎え行ないました。石田様は前々回のモーニングセミナーに参加され即入会。若いながら、経営者として何かを学びたい思う向上心が、入会に繋がりました。将来が楽しみです。
林輝一参事の講話は、「人生の岐路に立った時どうする」〜努力か運命か〜、をテーマ。
モーニングセミナーに参加するには、早く起きなければならない。そこで、寝てるか、起きるかの岐路に立った時、寝てた方が楽であるが、苦労して起きてモーニングセミナーに参加で来たから善かったのである。苦から逃げ楽の方に行っておれば、善かったはない。今回のテーマの結論は、人生の様々な岐路に立った時、苦しいことに命がけでするから善くなるのであって、楽は捨てることである。
昭和40年に経営危機になり、2月に倫理研究所発刊の一冊の雑誌「新世」に出会った。倫理体験が掲載してあり、そんなうまいことがあるのかと興味を持ち毎月読み、それならばと朝寝坊の妻が、一大決心して早朝5時からの勉強会「朝の集い」に11月18日から参加。元来朝寝坊の妻が続くわけがないと思い、「私を誘うな!」とも言い伝えてあった。そんな妻が「朝の集い」に通い続けることで、強情な妻が変わってきた。そして遂に私も翌年8月から、妻と共に「朝の集い」に行くようになった。研究員に経営危機のことで生活指導を受けると「朝起きひとつできないで、何でよくなる!」とまで叱咤された。「朝起きることで、生かされてたのだから、喜んで起きるべきである」ことを教えられ、妻と共の通い続ける。倫理の正しいい実践には、必ず体験が現れます。昭和41年には、今まで1億5千万円あった売り上げが5千万円までに落ちましたが、その後、何回となく生活指導を受け、実践により、昭和50年には1億8千万円まで売り上げが回復した。
a0047772_1192493.jpg
そのころから、業績も回復し、倫理の学びはもういいから辞めようと思っていると、妻に乳癌が発見され、生命の危機である。生活指導を受けると、倫理を辞めようとしていることを見透かされ「この恩知らず!」と激怒された。今までは、金儲けのためにと、倫理やってきたが、人世のためにの本物の倫理運動に切り替えた時、妻の乳癌の進行が止まった。そして今でも生かされている。
倫理と事業の両輪がうまく動いていると、身分にあった幸せに到達できる。片方では前に進まむことすらできないことになる。
倫理の学びの基本は「朝」にあるから、善くなるのです。信じて続けて下さい。
[PR]
by 7584tyuo | 2009-05-14 11:11 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)

絶対倫理 その実践とは何か


a0047772_104547.jpg5月6日モーニングセミナーは福井弘之様の会員スピーチから始まりました。今回初めて、富士高原研修所(富士研)でのセミナーを体験して、新しい自分、出来ていなかった自分を発見することができた。普段は10分位しか正座が出来なかっただ、今回、岩の上での正座はとても無理だと思っていた。講師から、家族や社員の恩を感じ幸せにすることを思いなさいと言われ、そのことを思っていたら、正座して5分ぐらいは足が痛かったがその後は苦痛を感じないで、20分間正座が出来た体験を得て、自分の勝手な枠にはまっていることを反省でき、今回のセミナーに感動しました。

a0047772_10454074.jpg講話は、世界の恒久平和実現を願う仕掛人 コロヒラットの世界 代表 位已 光児(いいこうじ)様を迎えテーマ「絶対倫理 その実践とは何か?」。
純粋倫理は、絶対倫理ともいわれ、理屈なしにやってみることです。やればわかるし、行えばそれだけ出来るのですから、もう迷いようがない、乱れようがない。守ることが易く、間違うことがむずかしいなると、「万人幸福の栞」に記してある。実際には実践はむずかしいことと思われている。これは、意志や意識の問題ではなく「こころ」のあり方が問われるのです。しかし「こころ」にはカタチがない、境がない、限りがない。「絶対倫理」と書いて「くらしみち」とも読み、「明朗」「愛和」「喜働」の実践で「純情」(すなお)を目指すとあり、今一歩おし進めると「ふんわりとやわらかで、何のこだわりも不足もなく、澄みきった張り切った心」と定義されそれを持ち続けることが、「万人幸福の道」になります。スナオな心を持ち続けることが実践の根本的課題になります。スナオな心があればなんでも、疑いも不足もないのだからすぐに出来てしまう。自然に生きている鳥や虫には理屈がないからスナオに生きている。
a0047772_10462026.jpg
 宇宙の中でたったひとつの水の惑星に生まれた落ちた軌跡の中の自分を感じた時、肉体の中から暖かいものが湧いて来るのを感じた。理屈がなくても肉体の内から湧いてくる喜びは誰でもあるものなのです。受けたくもない「苦」の体験があるから喜ぶがあると考えるのは一般的であるが、「絶対倫理」苦しみを喜んで受けると記してある。現象を見て判断しているが、その奥の目に見えない文明を切り開くことが倫理であり、みんなと一緒ではなく、自分ひとりが主役なのですから、みんなと努力しなくても出来てしまう。いつの時代でも新しい「絶対倫理」は何時、何処で、誰が行っても、常に正しい、皆幸福になれる「万人幸福の道」であります。
[PR]
by 7584tyuo | 2009-05-06 10:48 | MSゲストスピーチ | Comments(0)