「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2010年3月の予定表

a0047772_16212167.jpg
【今月の言葉】人間だけには自性があります。その自性はその人にとって自由である。進む方向に向けるか、退く方向にむけるか。よろこびの光明面に立つか、悲しみの暗黒面に坐るか。自分のためにのみ働くことも出来れば、世のため人のために喜んで働き続けることも出来る。自然の動きに順応してただそのまま進んで行きこともできるが、これに反抗して、我がままをし続けることも、自由である。人間の自性を、右に用いるか、左にやるかは自由であっても、結果はすべて自分持ちである。そうであるならば、光明面に立つのが倫理の方向です。それには人生の羅針盤があればわかりやすいと思います。羅針盤を持つ持たないも自由ですが、結果は自分持ち。羅針盤こそ倫理の学びです。あとは実践するのみ。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-02-24 16:22 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

妻に感謝!

2月24日のモーニングセミナーは、名古屋市熱田区倫理法人会 会長 ・(株)ヤマサン 代表取締役 岩田満様を迎え、『子女名優』〜 妻に感謝 〜をテーマに講話して頂きました。
a0047772_161334100.jpg岐阜県郡上郡奥明方村、現在の郡上市明宝で生まれる。地名は変わっても、奥明方村の名が今でも好きである。学生時代は、ガリ版刷りの捨てられた元原稿を拾って来ては、仲間で事前に試験問題の盗用をしたり、バイク事故で転倒し間一髪で死に目に合う経験したり小悪をたくさんしてきました。その頃から叔父の会社に入社する事を洗脳され、高校卒業後入社。その会社が倒産してしまい、残務処理をする中でお客様や知り合いの協力を得て、新しい会社を創業することができ嬉しかった。その後、順調に行っていましたが、子育ては妻任せで、仕事を言い訳に夜遊びもし、次男は不良仲間に入り、何度も警察へも行きました。会社の方は、 脱税で追徴税 1000万払うことになったり、 取引先倒産1200万不渡りになり、我が社も連鎖倒産の危機。その頃は妻も仕事をしていてくれましたので、妻の貯えで、倒産の危機を脱することができた。
a0047772_16111941.jpg熱田区準倫理法人会開設準備期に誘われ入会。倫理法人会に出会い、自分のおこないが、そのまま子供に反影していることを教えられ、子供の頃、面倒を見てやれなかった事を直接詫び、反省することができた。反発する長男を、後継者塾に業務命令で入塾させ、長男は見違えるほど考え方が良い方に変わった。倫理塾に感謝です。
富士高原研修所のセミナー受講後、妻に対しても、直接今までの苦労を詫び、感謝の気持ちを伝えることができた。妻あっての我が命である。結婚30周年には、ゴルフコンペで当たったペアの旅行券で京都に旅行に行くことができた。子供が出来なかった頃に、出来ないのはお前が悪いと、言ってしまって責めた事が、今でも悔やまれる。妻に対しては感謝してもしつくせない気持ちでいっぱいである。
倫理法人会で思いも寄らない会長職の拝命のおかげで、自分が成長することができた。役が人間を作ります。皆様も、役が廻って来たら快く引き受けてください。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-02-24 16:17 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

「人を育てる 七原則」名南経営の亀井英孝様

2月17日のモーニングセミナーは、(株)名南経営 取締役 部長 亀井英孝様を講師に迎え『人を育てる 七原則』をテーマにお話下さいました。
a0047772_1044949.jpg最近はトヨタ自動車のリコール問題で影響も出てきたていますが、立ち直るには3年は掛かると見ておいた方が良い。それより早く回復すれば良いが、早く良くなるとは思わない方がいいし、この景気が悪い時ほど、人が育つものです。だからチャンスなのです。
人を育てるには、まず、「感動命令」の原則があり、自分が言っていることが正しいと思ってくれなければ行動に移してくれません。しかし、それに対して好きか、嫌いか、でも行動が決まる。人を動かすには、“やりたい”と思わせる感じて動く、感動が必要です。それには、最初からとてつもない高いレベルの目標ではなく、ちょっと努力すればできる目標を立てて達成感を知ることで、それを半年続ければ高いレバルの目標も達成できることになる。
自分が認めてもらえると思うと嬉しいもので、挨拶ひとつでも、身を止めてきちっと挨拶することで、相手は認められたと思う。目的に対しても、ただ仕事だからするのではなくて、それが人のために世の中のためになっている“やりがい”を伝える。同じことをして、マンネリにならないよう“改善”をして行くためにも、新しい仕事の提案を出来るようにする。
「先入後出」の原則。新しい仕事に取り組む際の原則。「今の仕事を何とかしてから…」は失敗の元。まず着手してから手当を考える。特に“今の仕事”を人に委ねる場合は必須条件。「後入先出」は“不信”を、「先入後出」は“信頼”と“感謝”をもたらす。
「十四回話」の原則。“聴”という文字は、「耳から十四回入れば心に届く」ことを意味している。「わかって当たり前、わからなければ馬鹿野郎」から「わからなくて当たり前、わかってくれたらありがとう!」へ…。十四回の覚悟が、あらゆる苦痛から開放してくれる。
「美点活用」の原則。人は誰しも長所も短所も持っている。短所を直すのではなく、長所(美点)を活用することで人は成長する。「できる」「好きな」「やりたい」ことを発見し、任せる。上司が責任を持てるようにしておいてあげる。そしてそれぞれの美点を寄せ集め、“個人凡人”を“集合天才”にする。
「信用優先」の原則。人は、信頼されていると認識したとき、その信頼を裏切りたくないという強い  欲求を持つようになる。「俺はお前を信じてる」…この一言が人を育てる。「裏切られる」ことはない。ただ実を結ぶまで信じ切れなかっただけ。
「最適ギア」の原則。それぞれにマッチした指導が必要。社員の成長に合わせたギアチェンジ(1,最初は「しなさい!」命令→2,すべきであるという指導→3,「〜したらどうですか?」のアドバイス→4,「君はどう思う」かの試験→5,「君の思い通りにしなさい」委譲)と、社員の欲求(生存・安全・親和・自己顕示・自己実現)レベルに合わせた“言葉”と“働きかけ”がより素晴らしい成長を促す。
「しごき」の原則。教えることは⇒押し得るであり、育てることは⇒素立てること、躾は⇒思付けです。“しごき”いじめることではなく、曲がった竹を真っ直ぐにするために、しごいたことをいいます。ここで言う“しごく”とは“詰める”こと。「いつまでに(納期)」「どのレベルまで(ゴール)」やるのかを鮮明にし、それを必達させるために徹底的に“詰める”。ここに遠慮も我慢も必要なし。
人を育てることは、人が育つことです。
a0047772_1052873.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2010-02-17 10:06 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

DVD研修「郷土への夢を誌面につなぐ」

2月10日のモーニングセミナーはDVD研修。珠玉の事業体験集より『繁栄への軌跡』シリーズより、三重情報(株) 舩木正己様 『郷土への夢を誌面につなぐ』。
a0047772_1439718.jpg保守的な土場の三重県を活性化で恩返しをしたい思いがあり、それには人を育てることであった。就職する側に立った信頼できる、就職情報誌を無料で提供するには、掲載倫理規定を独自にそなえ、読者の利益につながるようにし、正確、誠実な情報に徹した。
父親の、人の悪口を言わない、嘘をつかなくて、人の世話好きであったDNAを受け継ぎ、親の姿を見て、働くことが喜びであった。損か得かでではなく、善か悪かで判断する商道をも、引き継いで行った。
a0047772_14395639.jpg病気入院を転機に、一人で切り盛りしていた会社の売り上げの減収が心配されたが、かえって売上げが伸びた。自分が居ない時の方が社員が伸び伸びと頑張れる現実を見て、仕事を任せきる事の大切さを知る。倫理を学び、倫理が根付いた企業を増やさなければならないと、倫理普及に邁進する。
地元に役立つ企業を目指し、有益な情報発信を続ける。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-02-11 14:42 | DVD研修 | Comments(0)

図書「道は近きにあり」

a0047772_15142392.jpg平成22年度 倫理経営講演会の重点図書です。
倫理経営の学びとは、人として生きる筋道である倫理をよりどころに、経営者自らの自己革新をはかる実践に取り組むことにあります。
経営の「経」に当たる道を践めば、手段方法である「営」はおのずと見えてくるでしょう。そしてその道は、深山幽谷のような遠くに求める必要はありません。道はつねに現実直下のごく近くにあるのです。
この機会にぜひ、ご購読下さい。
******************************************
「道は近きにあり」日本創生への道3
丸山敏秋著
新世書房(¥1,000)
お申し込みは、各事務局へ
[PR]
by 7584tyuo | 2010-02-09 15:18 | プチ情報 | Comments(0)

平成22年度倫理経営講演会

平成22年度名古屋市中央倫理法人会の「倫理経営講演会」は、2月6日KKRホテル名古屋にて開催。
a0047772_13302190.jpg

a0047772_13311191.jpg山本幸雄会長の挨拶の後、事業体験報告は「倫理実践から得たもの」〜数々の体験〜。倫理経営インストラクター山本茂雄様。
優柔不断な気持ちで見合い結婚をし、二ヵ月後には夜の遊びによく行きました。妻からの不満を聞かされれば、おかまい無しに手を上げるようになり、妻に暴力をふるっていた。今から思えば次元の低い自分であった。妻は喘息発作の病気もちになり、三人に子供までは、病院通いをする毎日で暗い家庭であった。妻が倫理に誘われ、変な宗教かと思い、文句を言いに朝の勉強会に行き、最初は新興宗教と思ったが、「万人幸福の栞」を読み進むうちに、これはちょっと違うと思いました。正体を知るために朝の勉強会に通う内に、妻の態度が変わってきて、私も倫理実践をするようになった。今までの日々緊迫した生活から一変して、近所の掃除をするようになり、車も掃除するようになり、社内の車の事故もなくなった。倫理実践は、人の癖を直していくことを体験し、180度変わった自分に出会えて家庭円満になり、有り難いことである。今では豊島区内で二番目の夫婦円満な家庭になりました。
a0047772_13343764.jpg
メインテーマ「日本創生」〜得るは捨つるにあり〜。法人局法人スーパーバイザー吉澤 敏彦 様。平成6年に義理で倫理法人会で入会するも、活動には参加せず4年間のブランクがあり、新しく倫理法人会を開設に会長に抜擢され、苦労に苦労を重ね、役を知り、役に徹して、役に学び、役を超えないことで立ち上げることができ、やれば出来ると自信がついた。倫理法人会の活動は五つの行動があります。毎日⇒職場の教養での活力朝礼。週に1度⇒モーニングセミナーで我がままを取る。月に1度⇒経営者の集いに参加して、聴き上手になる。年に1度⇒倫理経営講演会。倫理指導⇒立ち直るチャンンスにする。国が崩壊するのは天災や戦争ではなく、内からの道義の崩壊からです。会社も又同じである。倫理は、当たり前のことを学び、実践を重視する。過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる。これが、得るは捨つるにありであります。また、偉大な常識“7(セブン)アクト”を知った時は、これだ!と思って感動し社内に取り入れた。まず自らが実践するが、なかなか難しいことであるが、実践を続ける。墓参り、先手の挨拶、ハイの返事、受けきることの実践も続ける。12年前までは、今では考えられないほど、家庭は暗くて寒くてバラバラであった。家庭の崩壊が、会社の崩壊につながる。会社と家庭はひとつながり。家庭円満、夫婦仲よくし、妻を「みゆきちゃん!」と呼べるようになった。「ありがとうございます」と、感謝を言葉にし、出来るだけたくさん言えるようにする。厳しい現代に、今私たちに出来ることは、不況は富況にし、ピンチをチャンスに変え、ぜひ倫理経営を取り入れ、自分を変え、家庭を変え、社風を明るく変えて行きましょう。

005.gif********以下が「7(セブン)アクト」です。
1. あいさつが示す人がら、躊躇せず先手で明るくハッキリと。
2.返事は好意のバロメーター、打てば響く「ハイ」の一言。
3.気づいたことは即行即止、間髪入れずに実行を。
4.先手は勝つ手5分前、心を整え完全燃焼。
5.背筋を伸ばしてアゴを引く、姿勢は気力の第一歩。
6.友情はルールを守る心から、連帯感を育てよう。
7.物の整理は心の整理、感謝を込めて後始末。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-02-09 13:43 | 倫理法人会の活動は | Comments(0)

日比野後継者塾塾長『己の人生は自分で創れます』

2月3日のモーニングセミナーは、愛知県倫理法人会後継者倫理塾 塾長・倫理経営インストラクター・ダイニチ食品(株)代表取締役会長 日比野國俊 様を講師にテーマ『己の人生は自分で創れます』で、いつもながら、パワフルな講話でした。

a0047772_16192941.jpg「お元気様〜〜!」 天気と景気に左右されない、倫理法人会。私の心境は、倫理法人会入会前から、己の人生は自分で創れると思っていました。倫理法人会に入会し、「万人幸福の栞」の第三条「運命自招」を知って、同じ思いであることに感動し、これは学ばなければ損である。日本の素晴らしい文化を正しく継承して行かなければならない。愛する国日本に生まれて良かったという想いでいっぱいである。
事業50年目にした初めての赤字になり、100年に一度であるからに、今まで経験したことなかったとはこのことである。朝起きが繁栄の第一歩であるのならば、幹部社員で実験実証してみる。早起きすれば病気にもならない。朝1時に会社へ行けば、通常の一日が二日分として使うことができるから、有り難い。何かするには、元気と根気と一歩踏み出す勇気だけである。何も投資がいらない。早起きと喜んで働くことを実験実証してみようではありませんか。自分のためにやっていることが、家族が良くなり、会社が良くなる。与えた分だけしか還ってこない。
a0047772_1620236.jpg
若い頃は人の話を聴かずに一方的に機関銃のように話していたことを反省し、もっと社員の話を聴いてやるべきだった。人の話しを八割聴いて、自分は二割話すくらいにして丁度良い。清掃するのは自分磨きであるから、同じところを何度も誰が清掃しても良いのである。清掃は心磨きなのです。納税も喜んでする。大した納税もしていないのに、税金の使われ方に文句を言う資格はない。税金を納めて会社の存在価値がある。
現在は並みの経営力ではやって行けない時代です。私も倫理法人会があったからやってこれた。実践実践また実践しかない。普及が実践である。正心三つの心得は、1,物事すべて前向きに。2,感謝の心。3,愚痴をこぼさない。
「ふんわりとやわらかで、何のこだわりも不足もなく、澄みきった張りきった心。これを持ちつづけることであります。」と毎朝唱え、毎日同じことができるくりかえしが、幸せ感いっぱいである。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-02-03 16:21 | MS会員スピーチ | Comments(0)

倫理経営講演会2月6日に開催します。

a0047772_16545047.jpg
当日受付OKです。
今こそ、倫理経営が必要な時代です。
実践すれば、必ずよくなる、倫理経営に触れてみませんか。
文部科学省の後援を受けています。
この機会に是非お出掛け下さい。
こころより、お待ちしております。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-02-03 16:21 | 倫理法人会の活動は | Comments(0)