「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2010年4月の予定表

a0047772_1849145.jpg
【今月の言葉】 「誰しも生まれて来たからには、幸せになる権利があるのです」と、知的障害者にスポーツを通して生きがいを見つける、スペシャルオリンピック日本名誉会長細川佳代子さんは述べておられる。 また、日本理化学工業の工場では社員総数70パーセントの知的障害者を雇い入れとおられます。毎日多くの団体が工場の見学に訪れています。大山泰弘会長は、彼等は仕事を覚えられないのではなく、教え方に工夫が足りないだけです。覚えられないのがダメなのではない。それは、日本人の職人気質だからできること、西洋のマニアル気質ではできないことです。究極の幸せは、(1)人に愛されている(2)人に誉められる(3)人に必要とされてている(4)人に役立つこと、と話されている。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-03-31 18:50 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

井上部長が来名!

3月30日、社団法人 倫理研究所 理事 法人局 普及事業部 井上 茂勝 部長を迎え、テキスト研修を開催。
a0047772_1258114.jpg今回はテキスト5の4回目『丸山敏雄の読書と趣味』。倫理研究所 創始者 丸山敏雄先生は趣味が多才であった。中でも読書は寸暇を惜しんでされ、古本店めぐりはなによりの楽しみとし、生涯本を愛した。また、絵が好きでスケッチを描かれていた。篆刻・尺八・舞・謡曲・鰻釣り・書道・短歌等がある。書道は苦手とし落第点であったが、師から教えられた一日一回の練習を一貫してやめなかった。今でも素晴らしい書が残されている。趣味にも合わないモノがあるかも知れないが、勧められたら、まず何でも味わってみること。やってもいないのに断ることはしない。それで合わなかったらやめれば良い。趣味とは、本業と離れた空所をもつことです。空所が自覚できると、明朗になれるのです。その明朗の働きが、喜働となります。趣味に集中した姿は、遊働一致の姿です。その姿が潤滑油となり、本業が生きてきます。

翌朝のモーニングセミナーは『言葉は心声なり』。
a0047772_1259236.jpg全国680単会のモーニングセミナーに行けば、元気なところもあればそうでない所もあり、地域色がよく出ています。それと同じように、景気の良いところもあれば、不景気の時もある。不景気は良い時があったから不景気であって、対比してみるからある。長いこと不景気の業界もあるが、ず〜っと低迷してしていれば不景気かどうかもわからない。浮き沈みはいつでもあるものであって、良い時に次の手をかんがえ、沈んだ時こそ、益々心を健康にして行くことが必要です。
極寒の2月。富士の研修センターで禊ぎや、素足で雪の上を歩き屋外で正座する体験をした北海道の参加者は、素足で雪の上を歩くことも初体験であった。そこで、履き物に感謝の気持ちが持てるようになるのは、セミナーの経験者であれば当たり前であるが、その参加者は、履き物が愛おしく、毎日声を掛けるようになったそうです。
大切な事は、感じたことをスピーディーに直ぐに実行することです。処理することです。人の心は見えないから厄介であるが、身体は正直である。身体は心の窓ともいい、目・顔・声に出ます。声を出す言葉は、使い様によっては人を傷つけることもある。一日の生活で、話したり、聴いたりの生活を80%しています。その言葉は「簡であれ」「婉であれ(うつくしい)」。プラス言葉を使っていく。肚の奥底には誰でも暗い心を持っています。それを取るには、正しい朝起き。プライドを捨てる。我見にとらわれずバカになりきる。そのためにも、うつくしい言葉、プラスの言葉を発していきましょう。
a0047772_131037.jpg
セミナー会場の周辺も桜が咲き始めました。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-03-31 18:05 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)

「船乗りの極意を経営に生かす」久間博敬様

3月24日のモーニングセミナーは、東和精機株式会社 代表取締役社長 ・岡崎市倫理法人会 副会長  久間 博敬 様を迎え、テーマ『船乗りの極意を経営に生かす』での講話。
a0047772_17585975.jpg家と会社を往復するだけの人生は嫌だと思いから、飛行機か船に乗りたかった。そんな憧れから、防衛大学に進み海上自衛隊に入る。そこでは、適正と成績によって、片寄りがないように配分されるので、自分の希望する部署に行けるとは限らない。護衛艦や潜水艦に乗り込み順調に昇格して行った。このまま階段を上り始めようとしたが、昭和21年に祖父が創業した東和精機の代表をしていた叔父が平成9年に急逝し、東和精機に入社することになった。特殊技術を売り物にしていたことに胡座をかいていた、社内体質に入社2年後に大苦難。叔父が行って来た社内体制は私が見てもおかしいと思っていた矢先である。資産の八割を超える大赤字。私が出した赤字でもないのに、何でこんなん時にと、もう会社を畳むしかない。祖父にも相談して、クロージングの準備を進めていた。
a0047772_1759463.jpgそんな時、納入先の工場にボヤ火災を出すほどの大クレームが発生。平謝りに行き、もう取引停止の大ピンチでした。しかし、工場長からは、謝りに来てくれてありがとうと言われ、何で?とおもいました。この機械は我が社しかできないので、手を引かれたら困るからであった。
私は、会社から逃げることばかり考えていたが、自衛隊で教えられた、ピンチの時に踏ん張り守り、攻めることをしていなかった。今こそその時と思い会社の再起に掛けることにした。それから、徐々に赤字を回帰していき、黒字化していった。
倫理法人会に入会して日は浅いですが、私がして来たことが、倫理の通りだと思い、これは学ばねばならぬと思い入会した。私たちは、見知らぬ所で国防によって守られているのです。自衛隊で学んだ私は、国に育てられたのです。その恩返しに、よい人材を育てていきたい。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-03-24 18:01 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

新潟から海発正之様来名!

3月16日、小千谷準倫理法人会会長・テック海発(株)代表取締役 海発正之様を迎え、経営者の集いを開催。テーマ「社長は会社の太陽だ」。
a0047772_1051225.jpg千二百余年の歴史を持つ鍛冶職で、21名の社員で大不況で大変である。しかし、社長がしょぼくれててはどうしようもない。倫理法人会で学び、社長は明るく会社の太陽でなければなりません。
父親は、鉄工協同組合の理事をしておりましたが、食道癌でなくなってしまい、組合理事の代役をすることになってしまい、倫理講演会の参加するはめになった。その後、倫理法人会に誘われ入会、年会費が1万円と思ったら月額と知り、高いな〜と思った。しかし「職場の教養」と、富士高原のセミナーハウスは社員教育に使えると思い、社員セミナーを申し込むが、社長が受講体験していないので、社員セミナーのみの受講は拒否されました。それならばと、経営者セミナーを受講。恩の遡源のセミナーでは、亡くなった厳しい父を思い出し、心境に触れることで、涙が止めどもなく流れ、涙の洗浄を体験。翌日、冬の寒さの中御来光を拝み、太陽のエネルギーが全身に貫く感じがした。その思いが、社長は会社の太陽でなければならないと感じた瞬間である。
会社の戻ったその日から、今までは二日酔いで重役出勤だった私が、早く出勤して、社員に明るい先手の挨拶と、清掃の実践をし始めたので、社員もびっくりであった。モーニングセミナーにも参加すると、すぐに役割が回って来た。モーニングセミナーで倫理研究所の講師の送り迎えによって、益々倫理の学びを深め、ことあるごとに、個人指導を受けて倫理実践に移して行った。
後に、中越大地震での大災害、食道癌、今回の大不況と一難さってまた一難の体験を倫理によって乗り越えてきました。

翌朝は、震災体験「心備え」〜中越地震で大被災〜。を語っていただき、今後の震災に備えての心構えの参考になりました。
中越地方は一晩に1mも積もる雪国では除雪が大変な作業と思って嫌っていた。川崎康雄参事が新潟に来られた時、そんな話をしていたら、「雪がよいのである」と言われ、天候気候を嫌わないことを教えられた。
a0047772_1814270.jpg
平成16年10月23日、震度7を襲った、中越大地震では、雪国のおかげで、自宅も工場も耐雪3m設計なので、地震に強い。ですから、震度のわりには、人的被害が少なかった。
実際に地震に遭遇した時は、想像を絶する。タンスが倒れないようにした突っ張りの鉄パイプは天井を持ち上げて、鉄パイプは折れ曲がりタンスが倒れてくる。今の大型テレビは1mぐらい持ち上がり宙に浮き、食器棚も倒れてくる。すべての家具が凶器となる。家族に、「伏せろ〜!」と叫ぶ。とても永く感じたが40秒ぐらい、逃げ出すことも出来ず、動くことも出来ない。早く止んでくれ〜と祈る。おさまってからは、足の踏み場もなく、家族に動かないよう指示し、注意しながら履物を取りに行くのがやっとであった。家族に履物を渡し、命が無事であっただけでも良かった。
その日から、家の復旧に取りかかる。翌日からは会社の復旧。そのためには、余震があっても、我が家は絶対に避難しないぞ!と決意。復旧で一番大切なのは「即行」気づいたらすぐする。することはいっぱいあるが、気づいたことから片付けて行く。社員5名が25日には出社し手作業の復旧作業を手伝ってくれた。交通機関がの被害で、出社できない社員もいるが、3週間後には全員出社。ただ感謝である。
震災後の、今になって、私たちの年代の方が多くなくなっている。震災時のエコノミック症候群が原因らしい。寝泊まりを狭い車内でしていたからである。避難する場所は、手足を延ばせる場所を選びましょう。
震災時の心備えは、順応(そのまま素直に受け取り、少しも不満に思わないこと)。畏敬(えらい力だと敬い畏れ、なごやかな心で親しむこと)。市民性や地域力を培うチャンスとして復旧!
再建の三大原理(1)礼を正し[人に対してあいさつ、大自然に対しても畏敬](2)場を浄め[整理整頓、清掃](3)時を守る[時間を守る]。
これはいかなる再建[災害・健康・企業・家庭etc]でも共通している。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-03-17 10:52 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)

3月10日のモーニングセミナーはDVD研修!


a0047772_18272289.jpg3月10日のモーニングセミナーは、セキュリティースタッフ株式会社、梅本和希様の新会員歓迎式から始まりました。入会を切っ掛けに、早起きの習慣を身につけたい、との力強い抱負でした。


a0047772_1828287.jpgDVD研修。『繁栄への軌跡』シリーズ。アスカグループ 丸淳一様 『ふれあう心を大切にして』。
心を磨くことが、いろいろな事で落ち込んだ時、憂い、心配、恐れを持たないようにし、明るく考えチャンスと捉えれば、良いアイデアも浮かんできます。
以前の事業で、私は社員に生きがいを持って働いてもらいたいと思っていましたが、当時の社長は社員を手足のごとく使い、社長との意見が合わなくなり、突然に解雇されてしまった。途方にくれるが、それまでに築いた信頼感で助けてくれる人が現れ、倫理法人会の仲間等の援助で、思ってもいなかった会社を設立することができた。人間性に惚れられたのです。
気づいたらすぐする即行が、サービスの基本。社員一人ひとりがお客様に何が出来るか、考えて行動することが、お客様第一主義である。社員はそれを書き出して、一年間実行してもらう。初心貫徹を理念とし、お客様や地域の方との信頼を深めることを重視し、順調に売上げを伸ばしている。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-03-10 18:29 | DVD研修 | Comments(0)

生きる道

生きる道a0047772_183418.jpg
運命をひらく思想のエッセンスが凝縮

読み返してみると、会長の学びの広さと深さに改めて驚かされる。そこには日々の生活に裏打ちされた実践的な倫理が提唱されている。
(「まえがき」丸山敏秋より)
〔もくじより〕

己を磨く

人の世を生きる知恵

日々の生活を大切に

道をひらく生き方

逆境をはね返す

A6 262頁 定価¥1,000(税込)  丸山竹秋著 PHP研究所発行
[PR]
by 7584tyuo | 2010-03-05 18:04 | プチ情報 | Comments(0)

名古屋市中区準倫理法人会開設*決起大会!

a0047772_8162552.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2010-03-04 08:16 | プチ情報 | Comments(0)

役職を引き受けることが変わるチャンス!

a0047772_17173387.jpg3月3日のモーニングセミナーは、まず最初に先週二泊三日で富士高原研修所でのセミナー受講体験を、水野年生様のスピーチ。企業のトップの集まりであるので、最初は統制をとれなくて、合わせることが難しい状態でしたが、日を追うごとに挨拶のタイミングが合うようになって来た。また、モノの大切さも改めて学ぶことが出来、良い体験が出来た。禊が体験できなかったことが心残りで、また行きます!
a0047772_17193611.jpg半田市倫理法人会 会長、司法書士・行政書士の中村伸様を迎え、テーマ『会長を引き受けて』〜変わりつつある世界〜。
倫理の良いところは、第一に幸せになれることです。困ったことが、気づきによって解決して行く。異業種交流が出来、倫理の先輩にいつでも相談ができ、アドバイスを受けることが出来る。外部のセミナーで三泊四日のセミナーを受講してその時はテンションは上がるが、その後は元に戻ってしまう。倫理法人会は週一回のモーニングセミナーで、繰り返し学ぶことにより、戻りかけたテンションが継続できるから素晴らしい。学びはじめの当初は、朝早くて1ヶ月は辛いが、2ヶ月3ヶ月と是非続けてください。きっと素晴らしく変わった自分に出会えます。
倫理法人会に入会して二年余りで会長の役を受けることになってしまいました。半田市倫理法人会は分布によってよい人材を排出してしまい、残った私が会長指名を受けてしまいました。
a0047772_17275272.jpg会長になると、他の人のお手本になるように努力をします。他の幹部との人間関係も、とにかく信頼し合えるようにモーニングセミナーを盛り上げ、参加していただいた方には、明るく楽しく、感動しながら倫理実践の後押しが出来るようにすることです。
モーニングセミナーの会場へは朝4時50分に一番に入ります。会場の空気を入れ換え、おもてなしの花を飾る。幹部は、マイナス言葉を使わないようにし、良いことを見つけるようにします。マイナス言葉や悪口は、何一つプラスになりません。
普段の実践では、地味なことをコツコツすることだと思っています。知ってることはやってることではありません。行動に移してこそ意義がある。会長になったからには、活力朝礼を取り入れなくてはと、嫌われながらも地道に行うことで、変化が現れてきました。終業員には、挨拶でお出迎えし、挨拶でお見送り。人間関係の修復は培ってきた同じ時間が必要なものです。すぐに修復できるうまい話はありません。何としても噛み合ない妻を、神様と思うようにすれば、何でも許せるようになった。自分を変えることで、妻も変わって来た。謙虚になるために道路のゴミ拾いも、見返りを求めないことと教えられた。
うまく行かない実践に対する疑問点や、倫理に対する疑問点は、そのままにせず、スーパーバイザーや担当研究員に尋ねることです。
会長を引く受けてから、こんな時期なのに、売り上げが倍になりました。
倫理は楽しい!
[PR]
by 7584tyuo | 2010-03-03 17:23 | MSゲストスピーチ | Comments(0)