「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

中区倫理法人会12月の予定

a0047772_9273690.jpg

画面をクリックすると拡大します。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-11-26 09:28 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

名古屋市中央倫理法人会12月の予定

a0047772_9211287.jpg

【今月の言葉】 このコメントは2003年11月から毎月予定表に掲載をはじめました。それから毎月記載させて頂き7年間続けて来ることができました。毎月何を書こうかと迷走してきましたが、最終的には、その時その時の「ひらめき」や「気づき」を大切にしてきました。ひらめきは朝にあります。朝の気づきはポジティブです。倫理研究所 生涯局の早朝の勉強会「おはよう倫理塾」は朝5時から毎日行われています。それに余裕をもって参加するために毎朝3時半起き続けてきました。倫理法人会は週一回ですから、その時だけ早く起きるのは習慣になり難いし辛い思いが残りがちです。毎日の朝起きを習慣にし朝のひらめきを大切にして下さい。長い間読んでいただきまして、ありがとうございます。

平成23年1月からは、名古屋市中央倫理法人会の行事は、名古屋市中区倫理法人会の行事に移行します。奮ってご参加ください。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-11-26 09:24 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

『環境と共生する住宅づくり』相羽 正様

11月24日名古屋市中央倫理法人会のモーニングセミナーは、法人レクチャラー・東京都小平市倫理法人会 相談役・相羽建設(株)  取締役会長、相羽 正様を講師に迎え『環境と共生する住宅づくり』。
a0047772_9155094.jpg25才で独立し、27才で結婚。30才に子供に恵まれ、子供達を困らせてはならないという思いで懸命に働いた。それには真面目に働くこと。全てを現金決算で手形は扱わない。会社は順調に売上げを伸ばし、平成2年にもくひょうとしていた10億の売上げを達成。平成14年には20億を達成し、創立40周年で事業継承するまで赤字を出したことがない。現在は、会社をあまり大きくすることを好まないので、10〜20億のところで推移している。とにかく健全経営をして来た。税金もたくさん払い、良い会社として引き継ぐことが目標でした。倫理法人会に入会し、自分がどれだけ我がままだったかを反省出来た。富士高原研修所のセミナーの体験がなかったら今の自分はない。そのセミナーのおかげで、素直になれた。そして、その時に7年後の引退宣言をし、健全な会社にするために、社員教育をするようにした。自分に出来ることはないか思い、早く出勤し、会社の車を毎日一台づつ洗車しました。車内のトイレ清掃も率先して行いました。最初は、富士高原研修所の社員セミナーに参加するものが数人でしたが、徐々に社員が自主的に社員セミナーに参加してくれるようになりました。セミナーに参加した社員は必ず変わって帰ってくるから素晴らしいです。
事業の方でも、工夫を重ね、建設費が安くする工夫。冷暖房をしなくてもいいモデルハウスの評価は高く、表彰されました。地産地消でエネルギー消費が少ない住宅の研究も進めています。エネルギーゼロでも住める住宅の開発を目指しています。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-11-26 09:16 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)

『恩の自覚が人生を拓く』津々木昭子様

11月22日名古屋市中区倫理法人会モーニングセミナーは、(社)倫理研究所 法人局 法人アドバイザー 津々木昭子様を迎え『恩の自覚が人生を拓く』。
a0047772_17232243.jpg倫理の学びは、普段の何気ない行動や思いに結びついて行きます。それが倫理体験です。
会社企業の創業者の思いを知ることが大切です。そのバックボーンを知らないと崩れて行ってしまいます。阪神淡路大震災を体験し、人の命はいつ奪われるかわかりません。そのために、今の一瞬を一所懸命生きるにはにも、創業の精神を忘れないことです。時々、原点に返り新たにスタートすることを繰り返して行くことで、恩意識が深まって行きます。人間生活の原点を考える。人間の生命の源にさかのぼってみることで、恵みを感じ、有り難いと思う気持ちが増す。すると自然に、「お世話になりました」「お蔭様で」と頭が下がる思いになる。
恩という字は、原因の「因」と「心」とから成り立っている。つまり、自分がどのようであったかを知る心が、恩である。かかわえいあいの原因が分かるのが、恩である。
恩を自覚し、感謝の念が深まっただけ、生きる生命の躍動につながってきます。初心忘れるべからず。情けをかけ思いやりを持つこと。当たり前と思っている自然の恵みに感謝する。なんとかお返しをせずにおられないという心持ちになること。
倫理で教えて頂いたことを実行に移して行くことで、本当に身につくのです。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-11-22 17:26 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

「倫理と向き合う日々・・・」村山 明子様

11月17日名古屋市中央倫理法人会モーニングセミナーは、豊田市南倫理法人会会長・愛東運輸(株)代表取締役 村山 明子様を講師に迎え「倫理と向き合う日々・・・」。
a0047772_1028568.jpgタンクローリーでの運送を石油会社の下請けで運営をしていましたが、景気低迷を機にシェア100%から30%に減らす決心をしますが中々上手く進まない。私は主人の看病をしながら会社を手伝い自由にならないことに苛立ちをも感じていたが、トラック協会の会長をしていた父の働きもあり、徐々に自動車部品の運送へと方向転換をしていきました。平成2年に夫を亡くし、迷いもありましたが、信頼出来る方から、長女に婿養子を迎える決心をし、その時倫理で学ぶ以前に、心が先だと言うことを学び、平成14年に婿養子を迎えることができた。私が私がという思いでやってきましたが、父の働きがあって、今の私があり、保証人にもなってくれた。頼りにしていた父も亡くなり、相続問題が発生。自分に持っていないと思っていた欲が出て来た。倫友に相談し「得るは捨つるにあり」であることを教えられ、相手に全ておまかせした。のんな思いが相続問題を解決させ、事業の継承もうまくいっているから有り難い。
豊田市南倫理法人会の会長を受けることになったが、倫理のことがわかってないので、幹部を対象に勉強会を開催。そして、折角来て頂くモーニングセミナーを活気付けるために、モーニングセミナーのエキスパートをつくり、本番が練習の場にならないようにして、来て良かったモーニングセミナーしていき、会員数の50%の出席率を目指しています。
三年前に、2010人モーニングセミナーの企画が持ち上がり、自分が必死になって200名のお誘い目標に取り組んでいると、何も言っていないのに、社員までも必死になって取り組んでくれるまでになり、目標の200名以上のお誘いを達成。当日は2,156名の参加で感動の日本一のモーニングセミナーになった。
a0047772_10334433.jpg
振り返ってみると、ディーマンショックの時に倫理法人会の会長になり、その時々に丁度良いことが起きて、倉庫事業の計画をストップすることができた。不景気で隙になったことをチャンスに、社員セミナーを開催し、社員養成学習に投資をました。息子もここまで変われるのかと思うほど立派になり、今期は大幅な黒字を出すことができ、税金を払うのに借金をしなければいけないほどです。今年の夏には、社員に感謝の集いを開催し、特別期末賞与を出す決心をする。その事を、自分にはもらえないのに、常務と専務が一番喜んでくれた。社員にも、天に貯金をするように良く言っています。それば孫にも伝わり、天への貯金が出来た話してくれます。
倫理を学び実践することで、会社が活性化し、家族が良くなっていく。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-11-17 10:29 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

「私たちはナゼ働くのか?」石川光男様

11月15日名古屋市中区倫理法人会モーニングセミナーは、愛知県倫理法人会 副会長・石川会計事務所 所長 石川光男様を講師に迎え「私たちはナゼ働くのか?」
a0047772_18301789.jpg
今期の倫理法人会では、朝礼委員長役職も受け、活力朝礼の推進に努めています。なぜ、倫理法人会は活力朝礼を推進するのでしょう。活力朝礼によって、会社の方向性を統一していって、会社を良くしていき、儲かる会社にして行くことです。一人でも二人でもやっていけば良くなることを実感してほしい。素晴らしい「職場の教養」を100%活かしてください。
我が社には、毎年1月に中学生が職場体験にきます。その時に、お父さんはなぜ働いているのか質問してみます。ほとんどの生徒が、食べるためだと答えます。親がそんの気持ちで働いていると、そんな寂しい答えが返ってきます。私の両親は、朝から晩まで野良仕事をし、陽が沈めば夜も家内仕事を一所懸命働く姿を見て育った。そんなに働いても生活は楽ではなかった。そんな親からは、まじめにやれよ!お天道様が見たいるぞ!とよく言われたものです。
私はナゼ働くのか。目標を達成していくことです。それには、経営理念をしっかり持っていることです。統計的には74%の企業が赤字ですが、実質的には90%の企業が赤字であることが現実です。そんな企業も、目標を掲げ達成して行こういう意欲があれば何とかなるものです。活力朝礼を活かして行くことです。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-11-16 18:27 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

「金銭の倫理」松本和子法人アドバイザー

11月10日名古屋市中央倫理法人会モーニングセミナーは昨夜の幹部テキスト研修に続いて㈳倫理研究所 法人局 法人アドバイザー 松本 和子様を講師に迎え『金銭と倫理』をテーマに講話を頂きました。松本様は倫理歴も長く、88歳にしてなお全国をまわり、純粋倫理の普及に努めておられます。とても88歳には見えない若さであります。
a0047772_1536914.jpgモノの中で最も敏感な生き物が金銭です。現代生活や経営について廻る、金銭であります。私たちの心の動きも、最も敏感であります。心の持ち方が最も反影するのが金銭であるといえるでしょう。そして、日常起きて来ることは何かを私たちに教えてくれていることが、万象我が師であります。
売掛金を払ってもらえなくて困っている、経営者の奥様から相談を受けました。お金は敏感な生き物ですから、ご機嫌の悪いところにはお金は入って来ないものです。ご主人はきっと不機嫌でしょうか、と尋ねると、その通りでした。ご主人の希望に添うようにするように指導をしました。ご主人は夫婦生活に不満を持っていて、アダルトビデオを借りて来るように言い付けられていました。その希望に添うように決心して帰宅されて数分後に電話があり、直感で先程の奥様だとわかった。電話の内容は、入金が半分だけあり、今月のやりくりが出来るようになったと、喜びの報告でした。
こうしようと決心するだけで変わって来るのです。決心することが重要です。本物の決心。それは雑念のない決心です。特に、朝のうちにする決心がよい。目が覚めて三時間以内が良い。
金銭をやりくりするのも、明朗であるべきです。相手の悪口を言わない。人の心は目に見えないが相手に届いているものです。収入があるとき喜べて、支払いを喜べないと肚の調子が悪くなることがあります。喜んで支払う。金銭を100%活かして使うと金銭は喜ぶ。手元に残さず活かして使う。また、相手には妥協なく請求することが相手を困らせないことになるのです。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-11-11 15:36 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)

苦難は実践することで、宝になる。

11月8日名古屋市中区倫理法人会、モーニングセミナーは家庭倫理の会名古屋市  推進長 平岩かおる 様『まず、家庭から』をテーマに講話を頂きました。
a0047772_18144562.jpg(社)倫理研究所には、法人局と生涯局とがあり、法人局の学びが倫理法人会であり、生涯局の学びのが家庭倫理の会です。家庭倫理の会の目的は、純粋倫理を学び、和やかな家庭づくりを推進し、地域社会に貢献することにあります。毎日朝5時から「おはよう倫理塾」を開催しています。純粋倫理の学びは、実践することにより体験が現れます。実践することは、今までしていなかったことを実践して行きます。
私はどちらかというと、夜型の生活をしていましたが、何とか朝型に変えたいと思っていた時、倫理研究所発行の月刊紙「新世」に出会い、朝3時起きの実践を始めました。生活のリズムを変えることにより、どんどん健康になって行き40歳で次男を出産することができました。
純粋倫理の特長に苦難観があり、苦難は宝であり、幸福の門ととらえています。苦難⇒生活指導(生活倫理相談)⇒実践⇒結果(体験)の学びです。
夫の経営する事業が低迷し、生活指導を受け、夫に対座して挨拶して握手をする実践を続けました。夫は倫理を学んでいませんが、一ヵ月後に毎日社員と握手するようにすると言ってくれました。私の思いが伝染し、結果が出始めたことを嬉しかった。しばらくして、不要と思っていた社員が辞めて行ったことで経理内容が改善しました。
何のために実践するのか明確にし、何とか良くなりたいという思いで実践することで、必ず体験が生まれます。倫理の実践は、常識を超えたところにあります。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-11-08 18:17 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

大羽直義様「人生波瀾万丈これがよい」

11月1日名古屋市中区倫理法人会モーニングセミナーは、名古屋市南区理法人会事務長・大羽直義様を迎え、テーマ「人生波瀾万丈これがよい」。
a0047772_16513390.jpg岐阜の下呂の出身。5人兄弟の5番目として、ある程度裕福な家庭に育ちましたが、父親が保証人になっていた負債を抱かえ、一晩で貧乏生活になってしまった。
金儲けするにはと、都会に憧れて名古屋に出てきて、住み込みで材木店に入りました。金儲けに執着し、必死に働き下済み生活から番頭級まで、順調に出世していきました。
社長の御子息が東京から帰って来られることを期に、独立をすることを計画。ボーナス期を待たずに三ヶ月後に解雇されてしまい、無職で途方に暮れていた時に、家内の母が純粋倫理を学んでいて、倫理に出会うことができた。当初は疑惑心を持ちながらの、一般の朝の勉強会、朝5時からの「朝の集い」毎日通った。独立の準備を進めるに、倫理の生活指導を受け、儲かるならばと、役職も受けて行った。そんな下心あっての学びでもあったが、倫理法人会を立ち上げ、会社も順調に大きくなって行き、俺がやっているからと、オレ我オレ我の我欲で人を見て、家内を責めていた。
そんな時に起きた赤信号が、長女の不登校。いろいろのことに感謝することを知り、当たり前のことに感謝を深めることが出来て、家内を認め、許し、詫びる。
a0047772_16522474.jpg
バブルがはじけ、会社を縮小することが出来たのも、倫理を学んでいたからこそである。夫婦のあいさつも続けられるようになった。即行・断行・続行して行くことである。
倫理法人会の事務局を受け、倫理に無関心だった家内も倫理に参加してくれるようになった。神棚の榊の水を毎日変える、榊の実践も続けている。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-11-04 16:53 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

青木登「二人の父」

10月27日名古屋市中央倫理法人会モーニングセミナーは、ちた岬倫理法人会会長・青木登様を迎え、テーマ「二人の父」。
a0047772_16494081.jpg
二人の父とは、実の父親と、高校の相撲部の監督のことです。
生まれた時は、標準体重で生まれましたが、生後一ヶ月で一歳児の体重になり、母乳だけでは足りずにミルクも飲んでいたそうです。一歳で二歳児の体重がありました。そんな体格でしたから、いじめられっ子でよくいじめられまっしたが、反撃をすると力があったので相手を泣かせてしまい、怒られるのはいつも自分でした。そんな性質でしたから、争うことが嫌いでしたが、相撲部を薦められ、入部するも相撲部でもいじめの対象になりました。そこには、体格も腕力もすごい人もいて、とてもかなわないとコンプレックスを感じていました。大学では、しごきにもあい脱走したこともあります。
いろんなことがあって嫌な気分をたくさん味わいました。今になって思うと耐える、忍耐力を教えられていたと思える。高校の相撲部の宮崎先生の言動は私を育ててくれ、愛があった。
実の父は青木家に婿養子として入り。辛いこともいっぱい経験してきたが愚痴を聞いたことが無い。相撲部が厳しくて脱走し、逃亡生活をし、脱落者として暗い思いであったが、父は逃亡先まで迎えにきてくれ、一言も怒らなかった。遊んでいるなら家業を手伝うようにいわれ、仕事を手伝うが、宮崎先生の一言で相撲部に復帰することができた。
そんな父を突然亡くし、半年後に宮崎先生も亡くなり、遠方より葬儀に駆けつけた。その時から、自分の葬儀の時に他人がどれだけ涙を流してくれるかを、問えるようになった。
ちた岬倫理法人会開設の時、会長の器ではないが、他会の会長から「私も、会長職の自信などないが、やっていると何かがある、何かが掴めるからやっているだけだ。」と言われ、会長職を受け、与えられるままやっているだけで、専任幹事や事務長が支えていてくれるからこそであって、感謝の気持ちでいっぱいになり、設立の時には自然と涙が出そうになった。
倫理法人会入会後も、私どもの夫婦仲は離婚を考えるほどでした。夫婦のあいさつの実践を奮起して自ら率先していった半年後に妻の態度が変わってきたことには驚きました。
モーニングセミナーは元気をもらって、自分の方向性を知る場と思っています。
[PR]
by 7584tyuo | 2010-11-04 16:50 | MSゲストスピーチ | Comments(0)