「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

5月の予定表

a0047772_1618522.jpg
画像をクリックすると拡大します。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-04-25 16:19 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

『気の世界』〜 物は考えよう気は持ちよう 〜

4月25日のモーニングセミナーは、“気”研究家 中村勝様『気の世界』〜 物は考えよう気は持ちよう 〜。
a0047772_161015100.jpg何でも練習しなければうまく行かないものです。知っとる・聴いとる・解っとる・・・けど、やっていないことが多いのではないですか。倫理法人会で学ぶ「万人幸福の栞」に書いてあることも、やれてないから、学び、実行する事が大切で、でなければ、いつまでたっても身につきません。経営者は決断することが仕事です。決断がなければ前へ進まない。ひらめきとか何か“気”づくことがある。“気”は目に見えないが、信ずることによって成り立ってきます。気をつけて!と言いますが、“気”をどこへ付けるのでしょう。普段何げなく“気”の付く言葉を使っています。元気.平気、気がない、気持ちが悪い、・・・・とか、使ってはならないのが、気違いです。肩こりとか腰痛の人は、そこをもみほぐしても治りません。元の病気を治さないと行けないのです。病気は、気を病んでいるのです。
鳥の卵が孵化する時、殻の中から卵の殻をつついて音をたてます。これを「啐」と言います。そのとき、 すかさず親鳥が外から殻をついばんで破る、これを「啄」と言います。それを「啐啄同機」と言います。絶妙のチャンスを逃さないことです。それまで、待つことも大切。ピンチが来たら与えられた好機であると捉える。鬼手佛心とも言う。
気を配ることはいいが、心を配りが心配になってはいけない。テレビが見えるのも、見えない電波にチャンネルを合わせるから見えようになるのである。人もその気になれば、心が開いてくるようなものです。あとは、「やるぞ!」と、肚をに落とすこと。
時は常に変化しています。だからチャンスが廻ってくるのです。変化を恐れることはない。
a0047772_1611527.jpg
人間はみな違うものです。十人十色それぞれに違っていて良いのです。人間は与えられた条件によって、受け取り方が違います。最終的には自分がどうあるかだけで、相手ではありません。それには、万人に対して「おはようございます」「すみませんでした」「ありがとうございます」と挨拶ができること。簡単のことですが、できていない。知ってるだけで、やっていないだけです。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-04-25 16:15 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

DVD研修「人生は神の演劇、その主役は己自身である」

4月18日のモーニングセミナーは、DVD研修。川崎康雄参与による『万人幸福の栞解説』17条「人生は神の演劇、その主役は己自身である」。
a0047772_17174415.jpg自分の命は、宇宙大生命の力によって生かされているのである。宇宙大生命 ⇒ 「宇宙の生命、統一の中心、万象の根源」。宇宙大生命から、親を通して、個性と自性が与えられている。個性 ⇒ 他人のまねることのできない、素晴らしい特性。自性 ⇒ 自由な性質。この自由性が、人間の生涯にとって大問題である。人生を如何に生きるかは、その人その人の自由。各人がその各々の境において主役。どんなに怠けようと、はたまた喜んで懸命に働こうとも各人の自由。他人と仲よく、楽しく暮らすこともできれば、責め、にくむこともできる。そのために、人生劇場においては、悲劇あり、喜劇あり、様々な演劇が繰り広げられている。
せっかくこの世に性を受け、地球座人生劇場を生きぬくのであれば、生き甲斐のある、見事な人生を切り開いていきたいものです。
そのための演出の作法(ルール)が絶対倫理(純粋倫理)であり、万人幸福の倫理(みち)なのです。
【純粋倫理の心境の極致】
明朗(ほがらか)・ 愛和(なかよく)・喜働(よろこんではたらく) ⇒ 純情(すなお)
(1)如何なる環境の中でも、明朗な心を持ち続けること。
(2)如何なる人物や物、自然現象に対しても、明朗な真心を注ぎ、仲よくすること。
(3)如何なる仕事であっても、喜んで全力をそそぐこと。
“純情”な心境に肉薄していただき、喜びに満ち満ちて明るく、仲よく、地球座人生劇場を踊りぬいていきましょう。












《お知らせ》ブログの記事内に、広告が入るようになりましたが、倫理法人会には一切関係がありませんので、ご承知おき下さい。クリックしないでください。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-04-20 17:14 | DVD研修 | Comments(0)

『立派な変人たれ』世界の山ちゃん、山本重雄様

a0047772_1722492.jpg
4月11日のモーニングセミナーは、世界の山ちゃん (株)エスワイフード 代表取締役会長 山本重雄様を講師に招き、テーマ『立派な変人たれ』。
a0047772_17322100.jpg学生の頃、料理人か警察官になろうと思い、就職相談を受けたら、両立出来る自衛官を勧められ入隊。調理も学べて規律正しい生活が出来、仕事とはいえ楽なものであった。その時読んだ「あなたも一億円貯まる」本を読み、一億円貯めて金利生活をしようという思いになった。それには焼き鳥屋が良いと、その本にも書いてあり、自衛隊を除隊して、焼き鳥屋をはじめた。三年間で一千万円貯めたが、これでは一億円がほど遠く、立地条件の良いところに移転し、弟と協力して多店舗化していった。その時出した商品の手羽先を食べたお客様の「幻の味だな〜」の一言が気に入り、店のキャッチフレーズにした。また、アルバイトが冗談で、電話対応で「ハイ!世界の山ちゃんです。」と言っていたのを、そのまま店の名前にしてしまいました。「幻の手羽先」は、不器用だったので、風来坊さんの手羽先の真似が出来なかったことで、独特の商品が出来た。
a0047772_1735396.jpg
徐々にお客様が増えることにより、店を増やすが、自分に経営力が不足していることを自覚するようになった。その頃、中村功氏との出会いがあり、名古屋で開催されるセミナーに参加するようになった。「経営者の役割は、社員を守ること」「今は守れてなくても、守れる強い会社にすること」の、師の言葉に月一度の勉強会に参加し、経営を学ぶ。人生に哲学が必要のように、経営にも哲学が必要。学ぶとは真似ることと知り、人の良いところを真似るようにした。また、社員教育の重要性を知り、ビジネスの神髄は親孝行にあることを知る。社員教育は難しく考えないで、自分が学んだことを伝えるだけで良い。中村功氏との出会いによって、自信が持てるようになった。「目標年商百億」のキャッチフレーズを冗談で始めたのも、夢があり、「のれん」の蓄積・「資本」の蓄積・「人材」の蓄積が出来るようになり、社員の入れ替わりが多かったが、人を育てることによって、人材が育って来たことが実感出来るようになった。自分だけの欲の部分から、社会に貢献出来るようにもなった。社員には「立派な人間たれ」のテーマを、楽しく出来るようにするために、「立派な変人たれ」といっている。“変人”は個性を重視することと、変われる人を意味しています。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-04-12 17:07 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

「人生の岐路に立ったときどうする」林 輝一法人アドバイザー

4月4日のモーニングセミナーは前日に引き続き、林 輝一法人アドバイザー。テーマ「人生の岐路に立ったときどうする」。
a0047772_17472413.jpg全国の倫理法人会のモーニングセミナーに参加してみると、各々の単会に個性があり、雰囲気がある。共通するのは、倫理によって助けられた人が居ることです。倫理研究所の創始者丸山敏雄先生は、『信』を大切にした。倫理を正しく学び、正しく行えば必ず結果が出る。これを信じること。結果が出ないのは、正しくやっていないからである。
倫理は生活法則ですから、信じて正しい朝起きをすることにより、正しい気づきが得られる。人生には、必ず浮き沈みがあるものです。正しい朝起きをしていると、沈みかけた時にk気づくことができる。その時、心持ちを変えることによって、どん底に落ちることなく、立ち直っていく。立ち直りも早い分レベルアップしていくことができるのです。
誰しも人生に岐路があり、岐路には“楽”と“苦”がある。その時どちらを選ぶか!“楽”をすると“悪”になり、“苦”をとると“善”となるものです。“楽”と“苦”と迷う時、しがらみを捨てなければ、“苦”は選べない。苦難は幸福の門であることを知っていれば“苦”を選ぶべきです。私が倫理研究所に入所した時も、会社へのしがらみを思い切って捨てたから今がある。好きな倫理を、皆さんに伝える楽しさが得られた。
“楽”と“苦”のような、対立 ⇒ 合一 ⇒ 生成 ⇒ 発展していく。発展していく為に倫理法人会の学びと実践がある。役職を通しての倫理の実践は、より早く良くなるものです。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-04-06 17:48 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

「平成23年度倫理経営講演会」開催!

4月3日名古屋市中区倫理法人会「平成23年度倫理経営講演会」が『トップを支える家庭力』をテーマに、ザ・グランドティアラ名古屋駅前にて開催。講師には社団法人倫理研究所 法人局参事 林 輝一法人アドバイザー、事業体験報告は鳥取県倫理法人会 井戸垣昌延会長。

a0047772_17144511.jpgまず 事業体験報告で『チャンスをつかむ』と題して井戸垣様が発表。建築業を営んでおり、公共工事も減り厳しい時代である。父が家業として米屋から始め、建築資材業やIT産業の半導体の組み立てにも手を出したことがあります。その都度、山あり谷ありでありで、私が家業に入った時もバブルがはじけ業績が下がっていた時でした。今思えば下がっていた時が良かったと思える。その時、倫理法人会の出会いがあり、冊子「職場の教養」を熱心に持て来てくれる方がありましたが入会する気はなく断っていましたがある時、旅行から帰ったとき気分がスッキリ入れ替わっていたので、心のスイッチが入り、すんなりと入会を承諾しました。それからは、下請けをやめ元請け一本にし、捨てる実践から始め、古い倉庫の建材やゴミの山を処分して広いスペースが出来ると、その場所を貸すことができ、お金を生む場所になった。
a0047772_17153551.jpg二代目として会社をつぶさないためにも、森信三語録を参考にテクニカルのことより、会社を良くしていく事に努めた。すると、目の前の事にとらわれなくなり、一喜一憂しない。全てを受け止めると、次が前向きになれる。倫理法人会は、役職を受ける事により、出来てくる事が多い。悪い時に社長を交代。悪い時ほど前向きに明るくなれる。親先祖があったからこそやってこれたことに気づく。妻あって、家族があっての自分である。

a0047772_17163445.jpgメインテーマ『トップを支える家庭力』の講演は、林 輝一法人アドバイザー。
倫理は知ってるだけでは駄目であり、何でも同じであるが、やるか、やらないかで大きく変わってくる。私は、昭和35年に脱サラして飼料販売特約店として起業した。昭和39年のオリンピックによって何の努力もせずに大儲けをして有頂天になるが、その後の業績は激減し困っていた時、昭和40年に倫理研究所発刊の月刊誌「新世」との出会いがあった。書いてある内容が全て、倫理によって良くなった話ばかりで、事実を確かめる為に記事を書いた本人に電話して確かめたこともある。やれば良くなるのならと、朝の苦手な妻が、早朝の勉強会に行くようになって、妻が変わったので家庭は確かに良くなった。しかし、事業は良くならない。倫理はただやるだけではなく、正しい倫理を正しく実行しなければ良くならない。良くならないのは実践が習慣になってしまっているからで、そこから良くなろうという思いがあるかどうかである。真理はひとつであり、倫理の中には目に見えない原理がある。その一歩が、正しい朝起きである。
a0047772_1717164.jpg家庭は、ヨコ軸に夫と妻・タテ軸に親と子がある。会社も同じ社長と社員のように対立ののなかにある。倫理経営は、その対立を合一によって生成していく原理を利用して、発展していくのである。夫婦の対立関係も、先に気づいた方が尽くすことによって、家庭力がつき、会社も良くなっていくのです。家族や社員の恩を忘れていませんか。みんな恵であり、心から有り難いという感情が湧いてくる。多くのお世話になりここまできた。全部自分で出来たのではない。生命の元である親を大切にする。終始一貫は成功の秘訣であるが、それが出来ないのは、親の恩を忘れているからである。その親不孝を詫び、涙の洗浄によって変わった社長も多い。
救済して行くには、恩返し意識で、倫理を学ぶ人を増やしていかなければならない。と強く述べられ、79才とは思えない、若々しさ溢れる大阪弁で倫理の魅力を熱弁された。
a0047772_1718686.jpg
倫理経営講演会後、名刺交換会が開催され、倫理法人会推奨の活力朝礼を発表。
a0047772_17183711.jpg
各々自由に名刺交換していただき、異業種交流の場となりました。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-04-06 17:19 | 倫理法人会の活動は | Comments(0)

2011年4月の予定表

a0047772_9385293.jpg











《お知らせ》ブログの記事内に、広告が入るようになりましたが、倫理法人会には一切関係がありませんので、ご承知おき下さい。クリックしないでください。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-04-01 09:39 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)