「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

10月の予定表

a0047772_852630.jpg

画像をクリックすると拡大します。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-09-28 07:51 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

「人生を○(マル)にする!」多和田詩朗様

9月26日のモーニングセミナーは名古屋市中区倫理法人会幹事・(有)エスティースタジオ代表取締役 多和田詩朗様を講師に迎え、テーマ「人生を○(マル)にする!」〜 倫理は実践と体験 〜。
a0047772_1723725.jpg倫理は、長さよりも深さ。倫理歴は長くても実践をせねば何も意味はないと言われておりますが、本日の講師の多和田さんは、20年以上という倫理暦が長い上に深い実践をされてみえました。生まれは岐阜県、岐阜市倫理法人会設立時に入会し、設立の時のモーニングセミナーで講師が「倫理入会おめでとうございます。もう商売繁盛間違いなしですね」といわれ、続けて「但し、実践をして下さい」と言われた。倫理経営講演会にはじめて行って、事業体験報告で、腰を悪くした時に、倫理指導を受けたところ、「先祖を大切にしていますか?お墓参りに100日続けなさい。」と言われ、素直に実践したところ、本当に腰の痛みがなくなったというお話でした。最初は「そんなことがあるのか!?」と不思議に思われましたが、次第に興味を持ち、平成2年、現在の家庭倫理の会に入会。素直に「気がついたらすぐする」実践する事で、不思議と身の回りの物事がよい方向に向かう体験を重ねられました。一番印象的なお話は、家族、特に親と先祖を大切にするという実践でした。多和田さんが、自分の親に向けてハガキを毎日出す一日通信の実践を、既に11年以上書き続けられています。92歳を過ぎた母親は今も返事を来れるんですよ。何度か、今回を機に、申し訳ないのでもう出さないでいいですよ、とも母からの返事で言われましたが、私は感謝の気持ちを伝え続けたかったので、書き続けました。」と笑顔で話す多和田さん。倫理指導を受けたときに、「やはり先祖を大切にしなさい」と言われ、先祖を大切にされる気持ちから、ある日先祖の家系図を作り始めました。パソコンを駆使して、家系図を作成していると、突然電話が鳴り出し、2件も新しいお仕事の話がきました。「もしも、逆の立場だった時に、自分の孫のそのまた孫の孫が、自分を敬って家系図を作ってくれたらとっても嬉しいじゃないですか!きっと先祖も、僕の姿を見て喜んでくれたのでしょうね」と、語られました。
a0047772_1732026.jpg

言われたことを素直に実践する。ただ、それだけでとてもよいことが起こるという体験を身をもってされてみえた多和田さん。全ては、実践した結果、実際に起きたお話でしたので改めて、「実践する事」のすばらしさを強く気づかされた講話でした。(記:宮島)
[PR]
by 7584tyuo | 2011-09-26 18:34 | MS会員スピーチ | Comments(0)

「自分に与えられたもの」土屋貴士地区長

「長老を敬う家は栄える」ことをご存知ですか。9月19日敬老の日のモーニングセミナーは、愛知県倫理法人会 名古屋地区長・ツチヤ印刷(株) 代表取締役 土屋貴士様を講師に迎え「自分に与えられたもの」と題して講話を頂きました。
a0047772_13511173.jpg父は60歳を過ぎてから、(社)倫理研究所 生涯局の早朝勉強会に参加していて、ことあるごとに、参加者が足りない行事には、父に頼まれて応援のために参加する程度でした。ある時、会の会合で「親を喜ばすことは、倫理を学ぶことだよ。」と巧妙に誘われて、平成8年より、月に10日だけなら何とかなるだろうと、早朝5時からの勉強会に参加するようになった。早朝の勉強会(現:おはよう倫理塾)では、実践報告で、参加者が前に出て話さなければならない時があり、話すのが苦手な私は嫌でしたが、おだてられることで少しずつ話せるようになって行きました。倫理は出世が早く、役職がすぐにまわってきました。そうすると単会の会場を回って講話をしなければならなくなり、丸山敏雄創始者のことを話材にするために、倫理の本を読むようになった。
倫理法人会にも誘われ、適任者が居ないからと、いきなり県の役職を受けることになり、その後も、現在に至るまで役職が回ってくる。私はコミュニケーション力が欠落していて、家族や社員に思いを伝えるのが下手であり、苦手意識が取れていませんでしたが、役職を通してそれらを克服し、人前で話せるようになっていきました。
a0047772_1352124.jpg
倫理を20年余り学び、やっと社員の有り難さがわかるようになってきた。その根底には、倫理を学び続けてきたことがあったからで、企業は5年目で15%が残り、10年後には10%、30年後は2%、50年後は0.7%、100年後にはなんと0.3%しか残っていません。我が社は創業50年過ぎましたがなんとか残っている。100年続いている企業の根底には、倫理が必要だと思います。自分の与えられたモノは受けきっていき、朝の気づきこそ最高である。倫理の縁を大切にし、気がついたことを今日の実践としていく。人の話を真摯に聴き、受容と発動のバランスを取っていく。つまずいた時は「万人幸福の栞」を開いてその通りにすれば良い。今の自分は先祖の代表として今を生きています。そこで与えられた使命感をとらえてやっていくだけ。何を感じ、何を実践するか。焦らずに倫理を学び続けること。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-09-19 13:57 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

平成24年度愛知県倫理法人会役員辞令交付式

9月14日ホテル ルブラ王山にて、平成24年度愛知県倫理法人会役員辞令交付式に345名が参加して開催。
国歌斉唱の後、(社)倫理研究所 法人局 普及事業部 内田文朗部長より、法人スーパーバイザー、県会長、県役員と続き、全34単会役員へは会長が代表して拝受。程よい緊張感の中にも厳粛に行なわれました。
a0047772_17145460.jpg


a0047772_17154039.jpg会長挨拶で宮瀬文夫会長は、今年度は愛知県倫理法人会設立30周年を迎えます。「迎えよう明るい笑顔で30周年」をスローガンに、倫理を楽しく取組んでいきましょう、と述べられた。地区長の決意発表では、“尾張はひとつになって愛知県倫理法人会を引っぱり、800社以上を目指す”尾張地区 岡部清次郎地区長。“心一つにして明るい普及で1000社を目指す”名古屋地区 土屋貴士地区長。“エリア制で地域に密着したかつどうで1287社を目指す”三河地区 清水二郎地区長。“夢は叶えるためにあり、しっかりした目標を共有し6単会100社必逹”知多地区 下村修功地区長と、各地区長が力強く決意を発表。

a0047772_17224366.jpg(社)倫理研究所 法人局 普及事業部 東海・北陸方面 有坂宏一方面長の激励の言葉では、9月に新年度としたのは、昭和20年9月3日に倫理運動が始まったからです。終戦直後の不安な日本に、創始者丸山敏雄は「明朗」を打ち立てて行きました。我々の学びは年一回、元に繋がる式をとることをするのが、今日の辞令交付式です。それが基盤を作り“日本創生”に繋がっていくのです。不安な時などに辞令を見つめ直して役に徹する。企業の繁栄と家庭の愛和は「ハイッ!」の元気な返事から。実践は足下から真心を込めてする。地域に会社に家庭に倫理を落とし込んで行って欲しい、と述べられた。

a0047772_17233781.jpg第二部懇親会で、内田文朗部長は、平成24年度は全国の倫理法人会で10264名の役員に辞令交付され、702単会の倫理法人会で活動されています。不安な世の中でも、確実に躍進する倫理法人会活動は皆様に支えられています。普及なくして倫理は語れません。全国10万社の実現に向けて行きましょう、と語った。
その後、平成23年度の普及表彰とモーニングセミナー表彰等があり、会員の親睦を深めることができた。











《お知らせ》ブログの記事内に、広告が入るようになりましたが、倫理法人会には一切関係がありませんので、ご承知おき下さい。クリックしないでください。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-09-15 17:26 | やる気集団に成長! | Comments(0)

『感性と気づきの経営』熊田 光伸 様

9月12日のモーニングセミナーは、倫理経営インストラクター・(株)クマダ 代表取締役
・名古屋市熱田区倫理法人会 副会長、熊田 光伸 様を迎え、『感性と気づきの経営』をテーマに講話を頂きました。
a0047772_16255390.jpg倫理入会23年になりますが、倫理を永くやっているから良いというものではなく、倫理の学びは、永さより深さであります。入会のきっかけは、仏壇屋の二代目として一所懸命やっているのにうまく行かない壁にぶち当たりました。それで倫理法人会の週一回のモーニングセミナーに参加し入会。しかし、もっと自分を変えたいがために、倫理研究所生涯局の朝の勉強会は、毎朝5時から行なっていることを知らされそれにも参加するようになりました。感性を良くしたい、気づかない自分を変えたかったので、倫理指導を受けました。その指導内容は、気づいたらすぐすれば良いとのことでした。そういえば、自分が何でも後回しにし、出来ない理由を考え実行していませんでした。倫理指導を受けたならば、あとは実践するのみです。気づいたらすぐすることをしていたら、物事がうまく行くのです。気づいたことをすぐにすれば良いだけのことです。
「ありがとう」の言葉は素晴らしい波動があると教えてもらい、気づいたらすぐに実験してみました。二個のヒヤシンスの球根の瓶に水を張り、一方には「ありがとう」と書き、もう一方には「バカ、死ね」とか書いて貼りました。数日後の結果は「ありがとう」と書いたヒヤシンスは花を咲かせましたが、もう一方のは根の張り方も弱く花が咲きませんでした。「ありがとう」と書いたシールを作りいろいろな所に貼って楽しんでいます。ありがとうの気持ちを伝えるのにも、ハガキを書くことが良いと聞かされ、下手でも良いから真心を込めた書くことにした。仏壇の職人として尊敬していた父を早くに亡くし、父にもハガキを出しました。つまり、自分の家に出したのです。その時気づいたのが、ポスト付きの仏壇です。ポスト付きの仏壇を購入された方からの、娘さんが亡くなったお父さんにハガキを出した感動のエピソードもあり、そんなことで喜んでもらえるのが嬉しい。
後継者三代目の息子を三年間倫理法人会を通じ修行に出した息子にも毎日ハガキを出すことで、コミュニケーションが取れました。修行期間を終えて戻る時に、もう二三年東京に居たいみたいでしたが、倫理で教えられた通りに、いきなり反対するのでなく、相手の言い分聞き、おうむ返しでその言葉を返すことで、息子の気持ちを和らげることができ、当初のお定通り5年で戻ってくることができた。
a0047772_16265498.jpg
感性を良くするには、目が覚めたらサッと起きること。今までの夜型人間から、朝型人間になることを決め、目が覚めたらサッと起きれるようになった。朝の時間は、私にとってダイヤモンドタイムである。毎の日の出を眺めると、太陽の表情が毎日違う。その出会いも目が覚めたらサッと起きる。ニコッと笑って、ガバッと起きるを三回唱えて起きると目覚めも良い。
実践はがんばってやるものではない。がんばることは、頑固を張ることです。がんばるのではなく精一杯やることです。倫理は理解するのではなく、倫理が、好きか嫌いかであり、好きならば実践あるのみ。正しく実践すれば必ず体験が現われてきます。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-09-13 16:27 | MS会員スピーチ | Comments(0)

愛知県倫理法人会「目指せ6000愛知創生決起大会」

8月20日名古屋東急ホテルにて、愛知県倫理法人会「目指せ6000愛知創生決起大会」を開催。愛知県倫理法人会 宮瀬文夫会長は冒頭のあいさつで、大震災と原発事故と円高の中ではたして普及が出来るのかという現状ですが、現在3,109社となり目標の3,333社にあと少しのところまでくることが出来ました。愛知県倫理法人会が掲げた、2017年に愛知6,000社に向けて取り組んで行きます。一所懸命取り組んでいると誰かが助けてくれるので、倫理は有り難いものです。平成24年度は愛知県倫理法人会30周年を迎えます。新たな節目を迎え、更に皆さんと一緒に飛躍して行きましょう、と述べられた。
a0047772_14742.jpg

a0047772_1475581.jpg6,000社達成に向けて、小林憲司次年度普及拡大委員長は、2017年愛知がひとつになって6,000社に向け共に実現して行きます。確実に一社がプラス一社して、各単会が200社を達成していけば出来る数字です。普及体験は自己革新に必ずつながります。倫理経営を推し薦め、己の課題をもって創生して行きましょう、と述べられた。
その後、平成24年度地区長の決意表明。尾張地区 岡部清次郎地区長は、24年度は尾張地区から日本創生800社を目指します。名古屋地区 土屋貴士地区長は、自分のキャラクターを活かし推し薦めます。三河地区 清水二郎地区長は、倫理の良さを伝える努力をもっと出して行く。知多地区 下村修功地区長は、目標を上げたら、ただやるだけである。
a0047772_1484786.jpg来賓挨拶で、大塚耕平参議院議員は、3.11から日本が立ち直るためにも、物はいずれ荒廃して行きますが、人の心は崩壊させてはいけません。そのためにも、倫理法人会の活動は、今こそ躍進して頂きたい。
東海北陸方面  有坂宏一方面長は激励の言葉では、今年度の目標達成に向け努力されてこられた各地区長や単会の役員の方々に厚くお礼申し上げます。私たちは次なる目標向けて明るく取り組んで行かれることを祈念いたします。


第二部記念講演は、社団法人倫理研究会 理事・法人局普及事業部内田文朗部長による、「直観力を磨く」。
更なるステップアップするには現実を直視することです。今年度目標7万社に向けて、3.11が襲った被災地でも普及も、立ち止まらずに普及を継続されて、目標を達成されてきました。先の見えにくい経済環境が続きます。この先、何が起こるかわからない。どうなるか誰しも予想できない状況下の一方、情報に振り回され、不安が募ります。何を指針とし、どのように打開策を講じれば良いのか。こうした激変の時代を切り開く糸口は人間に本来、備わっている「直観力」を磨くことです。「直観力」は「直感力」と違い見抜く力です。
正しい情報を得るには「信」がポイントです。電信・通信に「信」があるように「信」はつながること。自分を信じ、自信と信念をもって他とのつながりをもち、信頼ある情報の受信と発信。特に自らの気づきに自信を持つ。気づいたらすぐする、気づいたらすぐやめる「即行即止」の実践。気づきはチャンスです。気づきを磨くには、正しい朝起きにあります。
「直観力」を磨くには、知らず知らずに身についた自分中心の考え固定観念を捨てる。捨てることは変わることである。捨てることで得るものがある。
a0047772_1413506.jpg

懇親会では、目標達成単会の行動旗の返還式があり更なる普及を誓い、アトラクションのエイサー太鼓が会場内に響き渡った。










《お知らせ》ブログの記事内に、広告が入るようになりましたが、倫理法人会には一切関係がありませんので、ご承知おき下さい。クリックしないでください。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-09-05 14:14 | 倫理法人会の活動は | Comments(0)

DVD研修『万人幸福の栞解説』三条「運命自招」

9月5日のモーニングセミナーは、(社)倫理研究所 川崎康雄名誉研究員の DVD研修『万人幸福の栞解説』三条「運命自招」。
a0047772_1117621.jpg世の中には、己の置かれた環境に一喜一憂して、宿命論的人生観の人は、運命を宿命として暗くなり、相手を責めたりして弱者の思想である。
一方今までの生活から、峻厳(しゅんげん)なる訓戒として、環境は、己の心の通りに動いていくものであることを体得すると、捨てておいてできる仕事がないことを知り、毅然と建って行なえば運は開けて来る。それには、強い信念を持って実践することである。実践は(すぐする)⇒断行(挫折せず断じて行なう)⇒貫徹(一貫して続ける)
a0047772_11184777.jpg
「我境一体の原理」すなわち我と環境は一体であり、我を取りまく環境は、良い方にも悪い方にも、己の心の通りに変わっていき動いていくものであるという法則である。
親の愛情と真心を自覚し、人世のためにと願う働きによって人を幸福に導くことができる。運命自招は「努力がすべてである。やれば出来る」の言葉のように、人間は、何の努力もせずに生きることは不可能である。









《お知らせ》ブログの記事内に、広告が入るようになりましたが、倫理法人会には一切関係がありませんので、ご承知おき下さい。クリックしないでください。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-09-05 11:19 | DVD研修 | Comments(0)