「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
お気に入りブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

会社訪問「(株)グリーンユーティリティー」

会報誌「倫理あいち」11月号掲載のために、名古屋市東区代官町33-13 株式会社グリーンユーティリティー 代表取締役社長 森幸一様を訪問しました。
a0047772_15165897.jpgグリーンユーティリティーは三重大学や東北大学などの教授陣と民間企業が出資して、産学協同で環境ソリュージョン事業を行うことで2003年に設立。大学教授に技術面で協力を仰ぎながら、まだ日本にはない、顧客が求める最適な環境システムを一元化して提供できる会社を目指し、企業や自治体に最適な省エネ・環境システムを自社製品を含めトータルで顧客が求めに応じる組み合わせを、提供しています。顧客には、省エネシステム導入による光熱費の削減額を依頼人と分配することで、一切の負担をかけない成功報酬で運営。綿密な計算で必ずコストが削減できる自信があるからこそ実現できるシステムです。既に、大手ショッピングモールや老舗温泉旅館など様々な施設で大幅な電気代削減に成功し、地球環境保全にも貢献。
a0047772_15181559.jpg毎朝の朝礼では、倫理法人会のモノを引用し、「守ろう環境つかもう幸福、自分がやらねば誰がやる、今こそチャンスだ!チャンスだ!チャンスだぁ〜!」「誓いの言葉:今日も明るく朗らかに、喜んで進んで働きます」を全員で元気よく唱和しておられます。
 ESP(エコロジー・ソリュージョン・プロバイダー)推進協議会を立ち上げ、会員企業を募り、蓄積して省エネなどのノウハウを伝授し、幅広く環境に役立てようということです。「自社だけが儲かればいい、というのは今や古い考え方です。一社だけでは地球温暖化防止は困難でも、少しずつ輪を広げることで可能性にチャレンジしていきます」と森社長。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-10-27 15:19 | Comments(0)

10/24モーニングセミナーは「さわやか会員スピーチ」

10月24日のモーニングセミナーは「さわやか会員スピーチ」です。倫理の実践報告など5分以内に次々と発表して頂きました。

日頃から、会社周辺の道路のゴミ拾いをする実践ことで、どこにゴミがあるのかサッと行動する、気づきが良くなったような気がします。車で走っていてもゴミによく気づくので、ゴミが舞っていると思ったらお札でした。他の車は誰も気付いていませんでしたが、それを拾い集めて、リンリン基金に寄付をしました。(多和田)

a0047772_1064622.jpg◆日野原重明先生の講演を聴いて、100歳になっても矍鑠としておられるので驚きました。日野原先生の愛についてのお話しで、愛の大切さを痛感しました。誰に対しても分け隔てなく愛情をそそがれている、100歳の日野原先生に感服です。(西川)

a0047772_1073680.jpg◆役員研修を早退して、夫婦愛和の実践と思い、家内サービスでコンサートへ一緒に行きました。その後のレストランの食事で気を遣って、セルフサービスの部分をして上げたら「自分でやるからいい」と言われてしまい、気まずい思いになる。良かれと思っても、夫婦愛和は難しいが、私の何かが不足しているのでしょう。(土屋)

a0047772_1081618.jpg◆土屋地区長の出会いは15年前になります。地域ブロックが同じで、PTAの役職をお願いされたが、断り続けた。しかし、土屋さんの温厚な性格に押しやられ、PTAの役職を二人で受けることになった。今回も名古屋市西区倫理法人会会長を頼まれたのも土屋さんの作戦に、はまりました。(向井)

a0047772_1091388.jpg◆永年独身であり、いろいろと縁談を紹介してもらえますが、すべて受け身であってうまく行かなかった時、宗教のオカルト集団のようなものに、1,500万円も取られ騙されることになったが、倫理法人会の出会いによって、それも良い経験と思い、嫌だった国際結婚も受け入れて今の妻と巡り会えた。時にはトラブルもありますが、倫理の学びにより、夫婦愛和の実践に取り組むことができる。(稲垣)

a0047772_10101018.jpg◆生きる力を得るためには、倫理の実践と普及にある。家庭愛和と親先祖を大切にする事が基本。そして、我を捨て人様に喜んでもらえる働きをすること。人の喜びによって自らが喜べて、生きる力が湧いてくる。銀行の支店長と仲よくなり、そこから情報を得る。ドンドンやっていると、誰かが助けてくれる。応援してくれる人が現われる。常に、明朗・愛和・喜働を心がける。(岩本)

a0047772_1010564.jpg◆三ヵ月前に妻は足を骨折し、不自由な生活で、車イスの手配先も分からなかったが社員が手配してくれて、とても有り難かった。妻の車イスを押していて三ヵ月、世の中がこんなに車イスには不便なことがわかって来た。レストランではバリヤフリーの場所が少ない。今回のことによって、バリヤフリーの環境整備を考えることができた。(中西)

a0047772_1011414.jpg◆倫理の学びは浅いのですが、実践の一つ「ハイッ!」と何でも受け入れることによって、新しい出会いが用意されているようです。ママ友グループの活動で5月の連休に大震災の被災地へ、本当に必要とされている物資を届けるボランチアを頼まれたことに対して、家族サービスを予定していましたが「ハイ」と受けてしまいました。そのことで、ラジオ局のインタビューが決まったり、気仙沼まで物資を運ぶ経験と出会いがあった。「ハイ」と受けていなかったら、これもすべて、なかった事になっていた。(宮島)






《お知らせ》ブログの記事内に、広告が入るようになりましたが、倫理法人会には一切関係がありませんので、ご承知おき下さい。クリックしないでください。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-10-24 10:13 | MS会員スピーチ | Comments(0)

『病がもたらした大きな感動』大橋慶子アドバイザー

10月16日の幹部テキスト研修『9,天職に一生を捧げよ』に続き、
10月17日のモーニングセミナーは、(社)倫理研究所 法人アドバイザー大橋慶子 様を講師に招き、テーマ『病がもたらした大きな感動』。
a0047772_10525782.jpg長い一生では健康でありたいものですが、病気をすることもあります。病気になれば、病院へ行って治療し薬を貰ってくることもあり、針や灸で治療することもあり、祈祷してもらう人があるかも知れません。それらは病気を治さんとするためのものであります。純粋倫理では、病気が起った場合は「心身相関の原理」であり、心が先であり、心に、ひがみ・ゆがみ等を持った時。また、対人関係(夫婦・親子・兄弟・会社・隣人など)での妬み、憎み等の持ってはならない心であった時。また、先祖の心持ちが間違っていたことを知らせている場合もある。要するに病気はすべてが、我ががままの心持ちを反影したまでであるから、スナオ(純情)になる実践をすればよいのである。そのことによって、事業は繁栄し、家庭愛和になり病気も快方に向かっていくことになるのが原理であり、法則であります。
私達夫婦はこの歳になっても、夫の大橋良弘とともに、倫理をお伝えするために全国各地を飛び回っています。夫の大橋が後三ヵ月で90歳になる、今年の3月14日、お互いに鹿児島県の倫理法人会へ伺うために、鹿児島空港に行きそこから、各単会の倫理法人会へ行くために別々のバスに乗り、「バイバイ!」と言ったのが最後になるとは思っていませんでした。翌朝、私は倫理法人会のモーニングセミナーで講話をしようと思って演題に立つと、すぐに南薩倫理法人会へ行って下さい、との連絡で何が何だか解らないまま、主人が宿泊しているホテルに行きました。私達夫婦は就寝する前にも必ず連絡し合ってから休み昨夜も9時頃に「おやすみなさい」と言って電話を切りました。主人はその後、椅子に腰掛けてテレビを見ていてそのままの姿で亡くなっていたのです。朝も電話で連絡し合っていますが、今朝は電話に出ないのでおかしいな〜とは思っていました。後三ヵ月で90歳まで倫理を伝える夫の、大往生でした。
a0047772_10534088.jpg
私は、54歳になるまで30年余り、母が倫理を学んでいたので、倫理のある家庭で育ったので、女手ひとつで息子を育てて来た時に、58歳の大橋と倫理のつながりで再婚することができた。何でもテキパキしないと気がすまない私と、のんびり型の大橋とは気が合わない時もありましたが、倫理を学び実践続けることでここまでやってこれました。私は心臓病になって手術をしたことによって変わりました。大橋も大病してから変わり、90歳近くまで元気に倫理を伝え続けた。誰にとっても病気は大切なものなのです。
3月14日は、東日本大震災後で交通が混乱していたので、遺体を東京に運ぶのを諦め、現地にてダビをし、現地での家族葬では、長男が自らお経を上げる機会に恵まれるという、不思議な巡り合わせもあった。主人は亡くなっても、今の私を支えていてくれます。主人によって私自身、成長できて来たのです。

りっぱに生きた人でないと、りっぱな死に方はできない。創始者、丸山敏雄先生の死期はどうであったか。二代目丸山竹秋会長の死期はどうであったか。(それらも解説して頂けました。)

今回のモーニングセミナーの講話は、濃い内容でとても文章には書き切れません。
是非、生ライブのモーニングセミナーにご参加ください。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-10-19 10:55 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)

『倫理とランチェスター経営戦略』川端康浩様

10月10日のモーニングセミナーは、ランチェスター経営名古屋 代表・愛知県倫理法人会 名古屋地区 副地区長、川端 康浩 様を迎え、『倫理とランチェスター経営戦略』。
a0047772_14184677.jpgランチェスター経営戦略の目指すものは、特定商品や地域においてなど、何かしかにおいてシェア一位を作ること。シェア26.1%以上になれば、一位集中の原則で、何でも紹介するときは一位を紹介するものである。近所でラーメンの美味しいところを紹介するには、やはり一番美味しいところを紹介する原理です。
戦略と戦術と仕組みはについての考え方も大切です。戦略とは、勝つための知恵、原則、ルールであり、目に見えない基本となる考え方で、強い敵とは戦わないことで、大企業と直接戦っても負けてしまうので、分断するとか、差別化をはかること等の、効果性をいう。戦術とは、具体的な実行手段であり、くり返しの作業手段、目に見える商品や広告をどのように出していくかの効率性を図るものです。戦略は戦術を常に準ずる。物事はすべて、仕組みにすることで、他を巻き込んで行く。倫理法人会では、仕組みにしてあるので、役員朝礼やモーニングセミナーが全国どこでも出来ているのです。
経営における販売の原則は『販売力=量の二乗×質』が、物理学と経営の自然界の法則。「量」は訪問量・接触量であり「質」は商品・営業マンの質・資料の質です。同じ商品であれば、訪問や接触の多い方から買うことになる。「量」は商品の品揃えの多さ、店舗の広さ等も力になり、人を引き寄せる。倫理法人会に置き換えるならば、各単会の、量や質を見直せば普及につながる。そして、人の流れは中心に向かうのが原則で、名古屋地区であれば、中心が名古屋駅や栄になる。その方向性を知ることで、例えば熱田区であれば、その圏内より外の港区や中川へPRすべきで、中区に向けると効果は上がらないことになる。
a0047772_14194059.jpg
そこで見えてくるものが、強い相手と戦わないのであれば弱者の戦略は、直接会う、接触量を多くする。倫理法人会であれば、定期的にオリエンテーションをするのもよい。特定の商品を、どこの、誰に買って頂くかで、価値観を共有できるお客様には売り込まなくても、同じ価値観の人が集まるものです。
今日は「体育の日」祝日でしたが、県外からは、祝日開催のモーニングセミナーを探して、わざわざ参加された方もあり、有り難いことです。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-10-10 14:21 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

「信念のない人に人生の花は咲かない」宮瀬文夫会長

10月3日のモーニングセミナーは、講話予定者が手術後療養のため急きょ変更して、愛知県倫理法人会 宮瀬文夫会長に登壇をお願いしましたところ、急なことでしたが、快く引き受けて下さいました。テーマ「信念のない人に人生の花は咲かない」。
76歳になりますが、皆様のお役に立てばと、老体に鞭を打って愛知県倫理法人会の会長をさせてもらっています。
a0047772_17165556.jpg小学5年の時に終戦を迎え、食べるものにも困った時代でした。白米がなかなか食べれなくて芋と粟等が主で、一粒の米も大切にして、物を大切にすることを普段の生活から自然に学んだ。小学6年の時には大八車を押していて谷底に落ちたが、積んでいた籾殻が先に落ち、私が偶然にもその上に落ちたので命拾いをした。20歳の時、私の火の不始末から家屋を全勝させてしまった。下半身を火傷をし入院したとき、母が病院のベットにお守りがかけておいてくれた。母が亡くなってから仏壇の奥の引き出しから、その時のお守りが出て来た。中を覗き込むと、私の命を守ってくれた籾殻が出て来た。そのお守りは今でも大切にしています。
中国内モンゴル自治区の広大な沙漠を緑化しようと、遠大な理想を掲げて行動を起こし 97歳で亡くなった遠山正瑛氏は、定年後の人生をどう生きようかと考え、中国の 砂漠に木を植えようと決意した。なぜそのような途方もない、無謀と思える行動であるが、その信念を貫き、倫理法人会は伝えて行かなければならないとの思いで、沙漠緑化隊に参加しました。皆さんも是非、「地球の森」創成沙漠緑化隊に参加して下さい。
a0047772_17185053.jpg
大震災後、日本は暗くなって来ている。「夜と霧」の著者フランクルは、ナチスに強制収容所アウシュビッツに拘束されました。その中でも失望しないで、希望を持ちつづける事の大切さを教えています。「信成万事」信ずれば成り憂れば崩れる。今、何かを信じ、信念も持つ。信頼し合って仲良くすることで、自他一如の世界がわかってくる。








《お知らせ》ブログの記事内に、広告が入るようになりましたが、倫理法人会には一切関係がありませんので、ご承知おき下さい。クリックしないでください。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-10-08 17:19 | MSゲストスピーチ | Comments(0)