「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『次世代に何を伝えていくか』柴田律子様

11月21日のモーニングセミナーは、名古屋市中区倫理法人会 幹事・(有)ジュエリーシャーロン 代表取締役 柴田律子様を講師に迎え、テーマ『次世代に何を伝えていくか』〜 子供は親にならせて頂ける一番の要因、そして祖父母の役目も 〜。
a0047772_11354578.jpg貧しい子供の頃は、給食費を延滞するほどに貧乏であり、子供心ながら、こんな生活は本当じゃないのではないかという思いでした。父が結核になり、高校進学を諦めて、トヨタ生協に働きに出て、働くとお金のもらえる嬉しさで一所懸命働きいろいろなことにもチャレンジをし、周りからも可愛がられて24歳でメリヤス業の方と結婚。
しかし、厳しい父と夫の中での生活が当たり前とした生活が続き、つわりが酷くても、普通の人と同じように働かされた。ですから、ひ弱な子を出産し、自分の体もボロボロになっていた。繊維業界の悪化で家業を廃業することになり、私も外で働くことになり、化粧品を売る仕事についた。モノを売るのは初めて子供を姑に預け、化粧品を売り歩きました。モノを売る楽しさを見つけると売る上げを伸ばしトップクラスの成績を上げるようになった。しかし、社内事情を知り即日辞めることにした。でも、働かなければならないので、飲食店で働き、その時の出会いから、夢だった宝石業で働くことになった。店を任せられるほどのトップで働き、売る上げを伸ばしたが、外で働いていた分、娘がある日突然変わってしまった。これではいけないと思い専業主婦に戻り、親として娘との時間を大切にするようにした。厳格な夫とも折り合いが悪くなり離婚。この娘のお蔭で私が強くなれた。親として試されているのだと思った。宝石店で10年間トップで働いて来たこと認められ、ゼロからの出発で、平成6年念願のジュエリー店を娘とオープンさせることが出来た。人生を振り返ってみると、倫理法人会の入会は浅いですが、倫理で教えられた通りの人生を歩んで来たと思えます。
a0047772_11365161.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2011-11-22 11:37 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

『倫理と歴史のかかわりについて』社本康国様

11月14日のモーニングセミナーは、(有)社本建材 代表取締役・愛知県倫理法人会 尾張地区 副地区長、社本康国様を講師に迎え、テーマ『倫理と歴史のかかわりについて』。
a0047772_1743448.jpg昭和20年に終戦を迎え、以後66年間を敗戦国家として来たが日本創生に取り組むべきである。倫理は難しい事とは思えない。法律で規制されないルールが倫理であると思うのです。困っている人を助けるのは当たり前であるのに、中国のニュースで、ひき逃げされた幼女を助けようとせずに、見過ごした人が多くて社会問題になっている。親を大切にする、兄弟を大切にする、家族を大切にすることも当たり前である。当たり前のところに倫理がある。倫理法人会の役職も、喜んで受けるべきである。それはそれは、ただの会員では出会えない人と、役職によって出会えることが多くなるので、視野が広がります。たいへん得する事です。
敗戦後、三布告(日本国の公用語を英語とする・日本の司法権はGHQに属する・日本円を廃しB円と呼ばれる軍票を日本国の通貨とすること)の通達が出されたが、外務官僚・岡崎勝男の尽力で白紙になった。しかし、欧米文化が浸透し、大和魂、武士道の破壊による腑抜けの国民作りをされてしまった。日本文化精神を見直すのが倫理です。私の名前は当初、靖国と命名されるほど、父親は厳格な人であったが尊敬はしています。夫婦にはウラオモテがありますが上手くやって行くのが一番です。
a0047772_17442277.jpg
倫理法人会の普及拡大は、倫理法人会のためにするのではなく、自分のためにするのです。人に勧める事により人脈が広がります。セミナーの参加を勧めることで、自然に自分も参加するようになる。女性会員を増やすと活力が出てきます。女性会員の多い単会は元気です。とにかく、会員友達を多く作りましょう。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-11-15 17:45 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

DVD研修『万人幸福の栞』12条

11月7日のモーニングセミナーは、川崎康雄参与のDVD研修『万人幸福の栞』12条「捨我得全」。

a0047772_159090.jpg『万人幸福の栞』12条「捨我得全」の一節には、物事を成功成就させる秘訣が記されている。勝海舟が教え残した言葉に「こと未だ成らず、小心翼々。ことまなに成らんとす、大胆不敵。ことすでに成る、油断大敵」と言っている。つまり、事を成すに当たっては、あたかも小心よくよくと見るくらい充分に調査し、研究し計画を立てて準備を完全にする。準備が完全に終わり、機が熟したと思ったら、何の躊躇することなく、大胆不敵にやってやってやりぬく。そして事が成就し、目標が達成したら、ヤレヤレと油断する事なく、今後にそなえて充分に反省し、検討して後始末をきちんとせよという意味である。
その中でも、最も大切な実践は「気づいたらすぐする」という「即行の倫理」である。また、「思い立ったらやめない。出来上がるまでやめない「一貫の倫理」がある。捨て身の秘法は諦めずにやめない事。「一日一回、これが上達の秘法である。地球が一度まわる、その間に一度くり返す。ここに、かくれた神秘ある。これとリズムを合わせるということになる。これを大きくいうと、大宇宙とその呼吸を合わせるという。この境地に立った時、大きな力が湧いて来る。ここに奇蹟的な効果があらわれる。」
しかし、どうしてもできない。百計つき果てたときは、一切を捨ててしまう。地位、名誉、財産、生命などに対する執着心の一切をなげうって捨ててしまう。「捨身の秘法」「無為の達道」というこの実践は、純粋倫理の「発顕還元の原理」がある。
私情雑念や執着心の一切を捨てる事は難しい問題である。そのために日頃から、我がままを捨てる実践が肝要である。捨我の実践はまず、(1)正しい朝起きの実践。目が覚めたらサッと起きる。正しいい朝起きは、早起きになる。(2)人に喜びを与える実践。いつもニコニコ、人・物・自然にギブアンドギブで与える。(3)清掃の実践。清掃は環境を美しくすると同時に、己の我がままを捨てる絶好の実践である。
純粋倫理は、「純情」(すなお)の極致を目指す。明朗・愛和・喜働の実践です。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-11-15 15:12 | DVD研修 | Comments(0)

11月の予定表

a0047772_8292441.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2011-11-08 08:29 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

「東日本大震災後の日本経済」大塚耕平様

10月30日名古屋市中区倫理法人会サンデーモーニングセミナーはKKRホテル名古屋にて、講師に参議院議員・前厚生労働副大臣 大塚耕平様を迎えて開催。テーマ「東日本大震災後の日本経済」
a0047772_8223597.jpg私は、政治家であります。モーニングセミナーに参加されている方は、多いと聞いております。政治と経営は似ています。まず、成功させるためには、「まずこうなりたいと強く念じる事」。そして「成功するまで続ける事」これが言わばスタートとゴールである。そして大切な事は、その間の過ごし方である。この事はすべての分野において共通だと思います。
私は、松下電工創業者 松下幸之助様とお話することの機会がありました。
その時おっしゃっておられた言葉は、成功する秘密は?と問いかけた所、
成功するまで続ける事である。と返答されました
2.【制約条件】
次に制約条件の話を致します。 制約条件とは、皆様よく御存じの通り自分ではどうする事もできない条件であります
政治とは、真っ白な紙に自分の理想を描く。このような事はできません 現在 紙には、絵が描かれている。これが制約条件であります。制約条件に正面から受け止め、それをどのように自分の理想に近づけて修正していくかが政治なんだろうと考えます。
しかしながら、制約条件を直視できておられない方も多くみられます。 例えは、東日本大震災やタイの大洪水による日本企業への打撃は想像を超えるものであります。
日本はかつてのアジアで特別な立場ではなくなり、国と国との競争時代の中で国がいかに支援していくのかが重要となっています。 過去の日本は高度経済成長を成し遂げ“過去の栄光”と経験された人々は現実を冷静に判断できず 何も手を打たない事が多々あります。 世代格差ともいわれる事が現実にあるのです。
制約条件を冷静に受けとめて、最善の対応策を講ずる事が重要である
3.【日本の現在立場】
現在の日本はかつての様な立場ではなくなっています。例えば、G7が開催される前夜
当時アメリカ財務長官ライトナーが「今年からG7で具体的な事を決める事はやめましょう」と言われた。私は驚いてライトナーになぜと問いかけた。返答は「中国が入ってないでしょ」と簡単に言われた。その時から大切な事は、G7でなくG20で物事が決まっていきます。中国やインドの経済力は世界への影響力も絶大である。日本の世界への影響力は昔に比べて落ちている。アジアで絶大な立場であったかつての日本とは変わってきている。
4.【日本の抱えている問題点】
日本の抱えている問題点として(民主党の問題点でもあるが)①普天間問題 ②ニムビイ
(NIMBY)シンドローム ③政治主導 ④ねじれ国会 ⑤東日本大震災(別紙参照)
がある。 これらの中でニムビイシンドロームとは、NOT In My Back Yardの略称である。1960年代にアメリカで生まれた言葉で 自分には不利益をする事をするな症候群である。 現在、我が国でも自分には不利益が被らない様にという意見が大多数をしめており物事をきめるときに大変な苦労を要する
例えば、我が政権は八場ダム中止を公約とした。八場ダムの完成に約3000億かかる。全国に同様のダム予定地が約30個ある。八場ダムは中止してもよいが、自分の所のダムを中止することはまかりならない。これがニムビイシンドロームである。ダム30個 約45兆円
国債を増発して対応するのか議論が必要。
a0047772_823579.jpg
日本が元気になるには、1現実を直視して改革に取り組む。2.世界の需要を日本の企業・産業に導く。3.立ち位置を定めて戦略的に行動する。4.もはや日本だけ特別扱いはされない。これらは、並みの努力ではできない。皆様と一緒に東日本震災の復旧・復興に向けて頑張っていきたいと考えております。それには倫理法人会の活動は欠かせない存在であります。
[PR]
by 7584tyuo | 2011-11-08 08:27 | サンデーモーニングセミナー | Comments(0)