「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

11月の予定表

11月の予定表
a0047772_16412742.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2013-10-31 16:42 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

清掃活動

10月29日はモーニングセミナー会場のホテル周辺の清掃活動をしました。
a0047772_17204468.jpg

山中敦子SVから勧められたことでもありますが、やってみて心もなんとなく綺麗になった感じがしました。

ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!

a0047772_16434446.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2013-10-30 17:23 | Comments(0)

「創造的破壊」柴田秋雄様

10月24日ウインクあいちにて、一般社団法人アソシア志友館理事長 柴田秋雄様を講師に迎え、愛知県倫理法人会 名古屋北地区(名古屋市中央倫理法人会・名古屋市東部倫理法人会・名古屋市名東区倫理法人会)合同イブニングせみなーを開催。テーマ「創造的破壊」

a0047772_183227.jpg我が社は、事業計画を記した「道しるべ」の資料を全社員が持っています。事業計画は抽象的ではなく具体的でなくてはならない。具体的な内容も全て網羅している。多くの人は、講演会や研修会に参加するが、知識を得るだけの研修ではダメです。実行することとが、意義があるのです。知識は増やすだけでは何もならない。
「百萬典経 日下の燈 (ひゃくまんてんきょう にっかのとう)」百万本のお経を読んでいくら勉強しても、知っているだけでは何の役にもたちません。太陽の下でロウソクに火をつけても何の役にまたたないということです。知っていても実践しなけらば何の役にも立たないということです。「知行合一」は、知って行わなければ知らないと一緒である。
日本の文化を思い出して欲しい、日本の祖先はすでに言っていたのです。日本はスゴイ国である。言うべき時に言わないで、やる時べき時にやらないで、いつやるのか。
企業の不正はなぜ起きてくるのでしょう。ブラック企業が出てきたのは、この二・三年前からである。社員を使い捨てにする、ブラック企業という言葉は以前の日本にはなかった。自殺者が毎年三万人以上あるのもおかしい。毎年、九万人が家出する。114500人小中学校学生の不登校。無縁社会で三万二千人が無縁人で、死後の引き取り手がない。うつ病が十万人。日本は25%の子が親を尊敬しているだけで、韓国、アメリカ、中国が80%以上の子が親を尊敬している。先生を尊敬する人は日本では21%だけ。情けない数字である。誰を尊敬するのか。家の中で手を合わせるところを作ろう。手を合わせることに悪いことはない。小さくていいから仏壇を持ちましょう。母子家庭が120万を超える。これはおかしい、本来の日本を取り戻すためにも、小さなことから始めてみる。実行してください。
a0047772_184228.jpg
現代は、平事なのか有事なのか、という意識を持ちましょう。今は、日本は有事であり、有事は非常事態である、今どうかは企業のトップが決める。
企業に学歴に関係なく、働く人の熱意の差である。企業は働く人の熱意を引き出すことです。
アソシアは面白い学校です。楽しいことをするに農場も作った。会社にいる時間を楽しい時間にする。13年間赤字の会社だったが解雇したことは無い。赤字が人の心に火を付ける。会社は社員のもの社員を大事にする。銀行との約束で黒字にしなければ成らなかった時、社員から給与を下げてくださいと言ってきた。お陰で、黒字を計上することが出来た。企業リーダーは、謙虚に人の心を大切にする。最後は人、最後は心です。会社で働く人を幸せにすることである。
倫理法人会の活動は、素晴らしいものがあります。一緒に日本を善くしていきましょう!






この下の広告は、倫理法人会に一切関係ありません。
[PR]
by 7584tyuo | 2013-10-28 18:06 | 健全な繁栄 | Comments(0)

吉田徹様「愛知県後継者倫理塾を修了して」

10月22日は 杉山運輸株式会社 代表取締役・名古屋市熱田 港倫理法人会 副会長 吉田徹様を講師に迎える、テーマ「愛知県後継者倫理塾を修了して」
a0047772_13473545.jpg高卒業後、父親の経営する運送会社のレールには乗りたくなくた、中部電力に就職。しかし今は父親の会社の代表取締役をさせてもらってる。
後継者倫理塾の一期生塾生のお誘いがあったが、断り、二期生のお誘いも極寒の厳しさの中の禊ぎ体験を聞かされていたので断り、逃げまくって三年間です。それでも熱心に誘っていただき内心鬱陶しく感じていた。しかし、私の気持ちを変えたのは、目の前で女性が率先して入塾して行く姿を見て、何クソ〜いう思いで入塾してしまいました。

a0047772_13475676.jpg三期後継者倫理塾に入塾し、第一ステージは「自分を知る。」第二ステージ「家庭会社を知る。」第三ステージ「自立連帯将来のビジョン。」の研修を毎月一回10ヶ月間、一泊二日。富士高原研修所だけは二泊三日の研修です。研修で課せられる実践は、いつもより一時間早い朝起き、「万人幸福の栞」を毎日読み、毎日のトイレ清掃。
研修では、真剣に叱っていただいた。そして、いろんな出会いがありました。
当初、父の会社に入社しなかった、父親とのわだかまり、確執があったが、それが次第に解けた。倫理の色々な書物との出会いによって、倫理について深く学べた。
様々な出会いも学びも、今後生かしてこそ、意味がある。
修了してから実践していることは、早起きをして出社してから、会社の看板拭き。トイレ清掃。20分間磨き続けるトイレ磨き。最近は、モーニングセミナーに参加して、会社に遅れると社員が、看板拭きとトイレ清掃をしてくれるようになった。ちょっと嬉しいが、私の実践を取らないで欲しい。父親との確執も取れたのか、正対して笑顔で話せるようになった。なぜかわからないが、新規の客が増えた。
a0047772_1349286.jpg
後継者倫理塾で受けた恩恵は、膨大なものがあり、人に勧めるのが私の使命であると思っています。塾生普及拡大委員長を勝手に拝命して、人に勧めています。
[PR]
by 7584tyuo | 2013-10-28 13:50 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

山中敦子様「掃除道と倫理道」

10月15日のモーニングセミナーは、スーパーやまのぶ 相談役・一般社団法人 倫理研究所 法人スーパーバイザー 山中敦子様を講師に向かえ、テーマ「掃除道と倫理道」。

a0047772_1451872.jpg私自身は、気が強いところがあり、「何でやらないの!」と思ったりして、人を責める癖があります。しかし、倫理を学んでいるからこそ、私で居られるのです。倫理を学ぶ為の「万人幸福の栞」は、行って良いことと、いけないことの成功論が、わかりやすく解説してあります。
私は、九人兄弟の中で女一人。だから家族の溺愛の中で育ちましたが、まさかスーパーに嫁ぎ八百屋の女将として第一線で働くとは思っていなかった。人手が足りないからと、トラックを運転して野菜を運ぶとは思っていなかった。気づいてみたら、気づくとすぐ行動する事を基本とすることが、生活指針となっていました。「万人幸福の栞」に記されているすべてが、“起きてきたことを、これが良いと受けること”。それは、実践してこそわかること。そのことを誰でも、すぐに体験ができるのは掃除です。
初めての富士高原研修所でのセミナーでの、トイレ清掃は素手ですることでした。トイレは汚いものとの意識があり抵抗がありました。しかし、素手でするトイレ清掃を体験し、それを機会に「掃除に学ぶ会」で学校のトイレ掃除に参加し、会社の周りの掃除するようになりました。
a0047772_14522230.jpgその人の掃除する範囲がその人間の幅だと知る。会社や自宅の周りだけでは、自分だけが善ければよいという意識になってしまいます。
開店の日の意気込みを忘れるものです。開店の日はお客様に気持ちよく来て頂きたいので、周辺を掃除する。周辺の街路樹も、鬱陶しくなっても市の予算で切ってもらえないので、社費で伐採しています。街路樹が茂り、視野を悪くし、駐車場に入りにくく、お客様が事故あってはいけません。
見えないところの汚れも見逃さない。私が自ら、商品を運ぶコンテナの裏もきれいにする。汚れていて当たり前の、生ゴミ庫も徹底的にきれいにする。鍵山秀雄先生の教えに“身の回りのありふれた平凡な事を誰も出来ないくらい徹底して継続する。”とある。
掃除に学ぶ会のトイレブラシには柄がついて無い。それは、汚れに真正面から正対し取り組む。汚れに近づくことは問題に近づくことで、自社や自分の問題から逃げないで取り組むことの行動癖に成る。掃除はキレイさを広げ、異常を発見することになる。謙虚な人になれる。それらがすべて、倫理道につながる。
a0047772_1453243.jpg
アレルギー対策をした食材の販売を始めました。掃除のおかげで、自社の特徴を出すことを気づき、お客様に喜んでもらっています。
すべてに倫理Way(道)に外れないことです。倫理を正しく学び、正しく実践することです。

参加者69名。ありがとうございます。













この下の広告は、倫理法人会とは一切関係がありません。
[PR]
by 7584tyuo | 2013-10-15 15:03 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

岩田満様「子女名優」〜 3人の息子 〜

10月8日のモーニングセミナーは、株式会社ヤマサン 代表取締役・愛知県倫理法人会 名古屋南地区地区長 岩田満様を講師に迎え、「子女名優」〜 3人の息子 〜 をテーマに講話。
今年度、地区長としてお願いしたいことは、モーニングセミナーの開始二分前の静寂を守って欲しいことです。
a0047772_1831059.jpg私は、サラリーマン時代、勤めていた会社が倒産したことを経験し、会社を潰すことは、社員にも家族にも社会にも、とても良くないことだと、肝に銘じて建築資材会社を立ち上げて取り組んでいる。その頃は、仕事一辺倒で、家庭を省みることもありませんでした。それが後に、大きな問題になって来ることは知る余地もなし。
「小才は縁に逢って縁に気づかず、中才は縁に逢って縁を活かさず、大才は袖触れ合う 他生の縁もこれを活かす。」と言う言葉があり、病弱の僧侶が、風鈴によって空気の存在を知り、“空気さんありがとう”と、唱えるようになった。病弱の僧侶は90歳まで生きた話しを聴き、縁を見つめるても、縁を受け入れるアンテナを持ってないといけないし、受け入れるアンテナを持つためにも、自分を磨いていかなければいけない。
a0047772_1835778.jpg長男が誕生してとても喜んでいましたが、年子として生まれた次男には、あまり目をかけずにいました。すると知らないうちに次男は、悪い子と付き合うようになっていました。子育ては妻に任せ、仕事一辺倒だった私は、仕事を理由に夜も遊び歩き、家庭を省みることもありませんでした。次男は、高校を中退してしまい、私の知らぬ間に暴走族の総長になっていて、私は驚きました。次男は交通事故をして大怪我もし、どうしようもな状態の時に倫理法人会を知りました。「万人幸福の栞」の六条に出会い、“子供が悪くて困る時、原因はことごとく両親にある・・・”の文面を読んでショックを受け、思い当たる節がありました。自分自身も学生時代に女子生徒をいじめたり、鮎を盗んで食べて怒られたこと。バイクで事故をして死にそうになった事もあります。
遂に次男は少年院に入り、少年鑑別所に面会に行くと、我が子とは思えないほどに人相が豹変し驚いた。人相は心を現すもので、時期が過ぎるごとに人相も良くなっていった。しかし、出所してもまたバイク事故で大怪我をし、働くにも使ってもらえないので我が社で働かせてて、リハビリのつもりで通っていたボクシングを、本人は真剣にやりたいと言ってきた。練習を積み重ね、恐る恐る見に行った、はじめて見た次男の試合に感動。勝って次男をハグする事が出来、まわりのサポータも感動で涙を流していた。
子育ては、家庭環境と友達によって決まる。子供とコミュニケーションが取れてなかった。仕事を理由に遊び歩いていた自分を反省。夫婦愛和と家庭環境が大事。子供は褒めること。倫理法人会で学んでわかった事である。
a0047772_1802798.jpg
躾の三カ条は、あいさつ・返事・後始末。それをまず親がすることである。子は親の背中を見て育つ。三男は会社を手伝ってくれていて、一緒に出社し、私が、社屋にあいさつをし、入室時にもあいさつをし、トイレ清掃に、社内清掃をしていると、三男には何も言わなくても、親のした通りのことをするようなった。親は態度で示せば良い。
経営のことを知らないと思って、長男には後継者倫理塾の入塾を勧めるが断ってきたので、業命令で入塾させたら、仕方なく、富士高原研修所の入塾式に参加。一年かかって変われば良いと思っていたが、二泊三日の研修で長男は大きく変わり、現地から手紙をくれて嬉しかった。今も読み返すと胸が熱くなる。

今朝は、東京都倫理法人会からも参加者があり、71名の参加














この下の広告は、倫理法人会とは一切関係がありません。
[PR]
by 7584tyuo | 2013-10-08 18:05 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

富田義信様「今、生きる」

10月1日のモーニングセミナーは、菱信工業株式会社 取締役相談役・名古屋市中央倫理法人会 幹事 富田義信様「今、生きる」
a0047772_14542811.jpg終戦の時、私は7歳でした。その後父が急死してしまいました。父の顔も知らない妹と母も、後を追いかけるように亡くなる。そんな厳しい環境で育った私は、その時その場を、精一杯生きるようになっていました。
倫理法人会の縁も不思議なもので、「職場の教養」が素晴らしかったので、欲しくて倫理法人会を知り、参加してみたくなり、初めて参加したのが夜の飲み会でした。何という会だと思ったのですが、参加している方が素晴らし方々であったので入会してしまいました。朝のセミナーには参加するつもりはなかった。しかし、今年度幹事を拝命することになり、朝のモーニングセミナーも参加するようになりました。
 中学生の頃は、新聞配達のアルバイト、資金を稼ぐために集金業務もするが、集金したお金を横領されてしまい、解雇されてしまいました。悔しかったが、お金を上げたのだと思えば気が楽になった。高校は夜学へ行き住み込みで働いた。その頃にフッとしたことから、自分しかできない役割と使命があることを知りました。気張って生きていた頃より、気持ちが楽になった。苦難は幸福の門である。
a0047772_145458100.jpg
京セラの前身の京都セラミックを知り、どうしてもつながり欲しかったのでアポイントなしで訪問しました。諦めることなく地道に一週間通って、やっと納期のない仕事を引き受け、それをやり遂げたことで、つながりができた。京セラとの業績も上がり、稲盛和夫氏にもお会い出来るようになった。
稲盛和夫氏の言葉の「潜在意識まで透徹する程の熱意と願望を持って実現する。」を座右の銘にし、直筆のサインももらった。
負けてたまるかの精神で今日まできた。中村天風の誓詞を毎朝読み上げています。
「今日一日
怒らず 怖れず 悲しまず
正直 親切 愉快に
力と 勇気と 信念とをもって
自己の人生に対する責務を果たし
恒に平和と愛とを失わざる
立派な人間として生きることを
自分自身の厳かな誓いとする。」


今が絶好のチャンス!今こそが絶好のチャンスであると、肝に明示、
気力、体力で顔晴って生きたい。





参加者54名





この下の広告は、倫理法人会とは一切関係がありません。
[PR]
by 7584tyuo | 2013-10-02 15:01 | MS会員スピーチ | Comments(2)