「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

伊藤幸子様「私の人生一代記」

4月28日のモーニングセミナーは、ハートサービス近藤 代表取締役・名古屋市中央倫理法人会 幹事 伊藤幸子様を講師に迎え、テーマ「私の人生一代記」。

a0047772_1027296.jpg昭和4年生まれで現在86歳、犬一匹と一緒に暮らしています。孫が9人になり、皆それぞれに暮らしている。
生まれた頃は、家の前が砂利石道で、馬糞が落ちている平和な時代でした。子供の頃は戦争とはよくわからなかったが、私たちも知らない間に戦争へ巻き込まれていくことになる。昭和12年に支那事変が起き、昭和16年大東亜戦争戦争。戦渦が激しくなると庶民の生活にも影響してくるようになる。主人は学業が優秀で、海軍に入隊することになる。
昭和20年には戦火が激しくなり、名古屋も5月8日空襲を受けて焼け野原になった。働いていた三菱の工場では、エンジンを製造していたので、空襲の標的になり、何回も防空壕に逃げ込み、地響きや爆音で生きた心地はしなかった。
17歳の同級生に召集がかかり予科練で、特攻隊の予備軍にかり出されていきました。終戦が一ヶ月遅かったら、その方達も特攻隊で戦死していたことでしょう。
辛い思いばかりの、知覧特攻平和会館を訪れる気はしなかったが、行ってみて、改めて平和の有り難さと、戦争はどんなことがあってもやって行けないことだと思いました。

a0047772_102734100.jpg
助産院をしていた母を手伝い、1000人余りの子を取り上げた。戦時中の女郎屋の子も取り上げたこともある。梅毒が流行すると、奇形児も生まれて来て辛かった。自宅前は人通りが多かったので女郎屋主が、自宅を買いに来た。貧しかったが、売らなかったので現在がある。

子を思う親の気持ちはいつの時代も同じ。シベリアに出兵した息子を待ち続けた母の心境がよくわかる。それを歌ったのが「岸壁の母」である。その歌が好きです。♪♪♪♪♪
帰還できない兵は、600万人あるといわれる。その後どうなっているか、ハッキリ解らない。恐ろしいことである。
戦争に良いものは絶対に残らない。

治らないと言われた自身の病気の悩みで、昭和51年7月に倫理の生涯局、城北実践部に入会。倫理指導では30年は治らないと言われ、現在まで毎朝の朝5時からの勉強会に通い、地道の実践により本当に30年で病気が治っていた。
a0047772_1028113.jpg

戦後は、道徳観が薄れてきたが、東日本大震災によって助け合う心がよみがえってきた。
多くの方に倫理を知って、実践して欲しい。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-04-30 10:25 | MS会員スピーチ | Comments(0)

筧 一己様「生きること17ヶ条」

4月21日モーニングセミナーは(株)リバース 代表取締役 社長・稲沢市倫理法人会 会長 筧 一己様。テーマ「生きること17ヶ条」

a0047772_17312247.jpg今朝は、マスク姿で失礼します。
公務員の両親の元で育てられ、両親からは「人様に迷惑をかけたらいかん」と言い続けられて育った。
中学二年の時、両親が言い争いを見て、その原因が親父の女性問題らしく、私には厳しく言っておきながらと、両親に不信感を持ちは始め、そこから転げ落ちるのは早かった。中学三年の時には、トイレで教師が煙草を吸っていて、それを私たちワルの性にさせら、卒業式不参加を強制的に宣告されてしまった。大人社会の不信感が爆発し卒業式当日、トイレのドアーを全部外して燃やしてしまった。
その責任を取って、両親は退職することになる。
高校卒業後は、調理師、不動産業、土木建築、人材派遣など多種にをたる職種経験。借金の返済に追われ、昼は運送業、深夜早朝は市場でと、必死に働きた。理不尽な派遣会社の社長の元も離れ、収入が無くなった時も人の二倍三倍と働き、企業家を目ざし、人材派遣会社設立。
ホームレスの自立支援にも務めてきた。彼らはホームレスになりたくてやっているのではない。誰でもある日突然、ホームレスになりえる。ホームレスに仕事を探し、ホームレスにも保険証や年金が支給できるように奔走した。
行政・司法の不可思議なところがいっぱいあることが分かって来る。病気のホームレスを役所に病院へ入れる手続きをして欲しいと依頼しても、貴方が連れて来ているから、この人はホームレスではないという事です。
私は、会社を大きくしようと思っていました。しかし、大きな会社ではなく、強い会社にすることが大切だと気づく。
a0047772_1732337.jpg
倫理法人会にも出会い、会長に就任し、学びに100社にこだわりに疑問を思ったことがあるが。今では世の中を良くするためにも、なんとか達成したいと努力している。
中学校の道徳の授業の復活で、学校でお話しできる機会をいただきました。
その中で「しんゆう」はどんな字か質問してみることにしている。「親友」と書くが、まだ他にもあるので、個々に書き出しもらう。
「信友」「新友」「真友」「進友」「心友」といろいろ出てくる。私の「しんゆう」は「深友」を説く。「しんゆう」には“相手の体のことを言うな”“相手の家族のこと言うな”感心・感動・感謝、の「しんゆう」であるべきです。
親父が亡くなってから、わかったことは、私がグレはじめた原因の親父の女性問題は、親父が母子家庭を支援していたことの誤解だったことがわかった。
今では、両親に感謝している。
生きること全てが、『万人幸福の栞』の17ヶ条にある。救いが17ヶ条にあることが、倫理を学んで解ってきました。

体調不良にもかかわらず、熱烈に講話して頂きました。
ありがとうございます。
参加者50名
a0047772_17331148.jpg

景観日本一のモーニングセミナー会場からは
新緑に包まれた、名古屋城が臨めます。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-04-24 17:33 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

4月14日のモーニングセミナーは二名の講話

4月14日のモーニングセミナー昨夜の「倫理経営講演会」に続き、二名の講師に登壇頂きました。
有限会社 球磨緑地 代表取締役
熊本県 球磨倫理法人会 会長
久保山文生様
「その時その場」
人生待ったなし・近道なし・失望なし、である。
a0047772_17264369.jpg
私は、欲得で生きていた。見栄で生きていた。植木屋の弟子をし、造園業をして、金儲けしか頭になかった。ゴルフ場が台風で植木が全滅で失望。その時その場を精一杯生きる事を倫理で学ぶ。金さえあればと思っていた。難病になり、入院中に連帯保証人を負うことになり、悪いことは重なる。不仲だった妻に相談することもできない。45歳で倫理に出会い変わることができた。難病が転機になった。新世昨年7月号に体験談か掲載された。
富士高原研修所のセミナーに参加が転機になった。妻の支えに気づき、感謝。親不孝に気づき、感謝。病気で心の間違いに気づき、感謝。心の影の部分を取っていくことができた。
人生は今の連続、今は過去の積み重ね。その時その場を精一杯生きる。

㈱赤徳商店:取締役
(一社)倫理研究所 参事 法人アドバイザー
大谷公夫様
「足下の実践」
a0047772_17302430.jpg
悪い習慣はすぐ身につくが、良い習慣を身につけることは難しいものである。心を変えれば、態度が変わる、態度を変えれば、行動が変わる、行動が変われば、習慣が変わる、習慣が変われば、人格が変わる、人格が変われば、運命が変わる、運命が変われば、人生が変わる。
心が変える事が先。気づいても行動に移さない変わることはできない。
よい習慣をたくさん身につければ人生は良くなる。悪い習慣は悪い人生になって当たり前である。

「私はだれ…」
私はいつもあなたのそばにいる
いちばん頼りになる助け手でもあれば、大変な厄介者でもある
後押しもすれば、足を引っ張って、しくじらせもする
私はあなたの命令次第、半分だけやって任せてくれれば
私は残りは手早く簡単に片付けてしまう
私の扱いは簡単、念押しは不要
何をしたいのか見せてくれれば、少しの練習で後は自動的だ
私はすべての偉大な人物の僕、そして何たることか、すべてのしくじりの主人
偉大な人が偉大になったのは私のため、しくじった人がしくじったのも私のため
私は機械ではないが、機械のような正確さと
人の知性によって動く
私を動かして利益を得ることもできれば、
破壊を招くこともできる。私にはそれは関係ない
私を利用して訓練し、しっかり働かせなさい
そうすればこの世を足元に従えることさえできる。
しかし、甘やかせばあなたを滅ぼす。
私は誰   私は習慣
作者不詳『人生を築く時間の刻み方』より


ただ毎日、一ミリでも進んでいけば、ジャンプなんかしなくてもいい。
誰も助けてくれないなら、自分で一歩一歩進むしかないんですから。
人生には苦しいこともあるし、嘘と言いたくなるほど辛いこともある。
でも、神様は絶対に無理な宿題は出さない。
その人に与えれれた宿題は、絶対にその人自身がクリアできるものなんです。
乗り越えようなんて思わなくても、一歩ずつ進んでいけば、
いつの間にか乗り越えてしまっている。
その時、初めて自分に自信が持てるんだと思います。
高倉健『旅の途中で』〜ロバート・デニーロと有名シェのノブ松下の話〜から

山に登るにジャンプすることはない、一歩一歩進んでいれば、いつかは随分前に進んでいるものです。当たり前のことが、キチッとできて行けるようにする。
心に決める。まずは、朝起きの実践では、目が覚めたらサッと起きる。睡眠時間を気にしない。
朝起きを良い習慣を身につける突破口にしていただきたい。
経営計画に対してどう行動するか。具体化することが、習慣にして行動すること。会社に良い習慣を身につけること。

参加者50名
[PR]
by 7584tyuo | 2015-04-19 17:22 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

4月13日「倫理経営講演会」開催

名古屋市中央倫理法人会「倫理経営講演会」4月13日 ウインクあいち
【事業体験報告】
有限会社 球磨緑地 代表取締役
熊本県 球磨倫理法人会 会長
久保山文生「人生待ったなし」

a0047772_16384636.jpg
熊本の山奥で、植木の生産業と造園業をしています。
夫婦を繕っていただけの仮面夫婦の私は妻から、平成7年5月20日妻から倫理の話聞いてくるよう、念願されてた。その日から人生が変わりました。
内容は「人生待ったなし」の話で、そんなこと当たり前の話だと思っていましたが、私には出来ていないことばかりの講師からのお話しでした。
バブルの時は、事業を拡大し傲慢になり見栄っ張りだった。夫婦の軸が崩れ家庭が上手く行かない。病気をするし、離婚の危機。
バブルがはじけ、景気が悪くなり、精神的ダメージから狭心症になってしまい、さらに下痢が続き大腸炎の難病と診断され、一生薬を飲み続けなければならない身体になってしまった。夫婦仲が悪いので、相談事は悪友にするから高価なサプリメントを勧められ 、いらん金を使う。
軌道修正は「人生待ったなし」の話を聴き、倫理との出会い。自分を知ることができた。富士高原研修所で、創始者の「常居其全」の言葉に出会う。その意味は、今を精一杯生きることであった。恩の溯源の講義では、親不孝を反省した。私のような重症の心の間違いは、毎朝、早朝の勉強会に参加しました。

a0047772_1639128.jpg倫理指導を受けると、親不孝が難病の原因である事を知る。心持ちを変えるために早朝の勉強会を続けた。親につながる。妻に心を開くことの実践に取り掛かる。まずは妻に挨拶することから始めたが、最初の一言が出てこない。勇気を出して実践して夫婦仲の修復取り掛かる。すると、跡を継がないと言っていた長男が帰ってきた。
倫理を知らなかった時は、自己選択でワガママし放題をしていた。倫理を学んでからは、相手の喜ぶことをして、自分都合の楽を取るより、難を取るようになした。倫理を信じて、一生飲み続けなければならなかった薬を捨てた。医者には、よく生きていられたと不思議がられた、難病といわれていたが症状は改善して行った。倫理に出会ってなかったら会社をつぶしていた。妻に逃げられていた事でしょう。

【テーマ講演】
㈱赤徳商店:取締役
(一社)倫理研究所 参事 法人アドバイザー
大谷公夫
「ここに活路あり」〜大転換期をいかに乗りきるか〜
a0047772_16393997.jpg
私は、二代目経営者として失敗してきた。大体二代目は失敗するものであるが、倫理の学びによって修復出来てきた。
倫理法人会憲章には、「実行によって正しさが証明できる」とある、純粋倫理は何か?道徳と幸福が一致した最高善は、この世では求められないと諦めの心境であろうが、純粋倫理の生活法則は新道徳として、創始者が大自然の法則として発見し、世に打ち出した。

a0047772_16401175.jpg日本精神文化は、太古の時代から、和を尊ぶ精神を積み重ねてきた。自然を神とした平和の宗教が神道であり、自然を畏敬してきた。日本の精神文化が素晴らしいさを日本を研究してる外人が讃美している。
しかし現在は、100年前のイギリスに似てきていて、文化が崩壊してきている。
出雲大社と伊勢神宮の遷宮が一致した年は大変化が起きており、現在はまさしく大変化の最中です。それに気付かないでいると、恐ろしいことになる。
経営の「経」は縦軸のことで、いつの時代も変えることのできないこと。「営」は技術やノウハウであり、時代とともに変わっていく。
100年以上続く老舗企業は、日本が一番多い。それは「経営」を大事にしてきたからである。「経」を学ぶのが一番大切なこと。それが倫理法人会。経営計画を立てると、自分が何をすればいいのか具体的にわかってくる。私の会社も倫理の倫理法人会の活力朝礼を取り入れて社風が変わっていった。
社長としての学び、人としての学びを毎日する会社としない会社は違ってきて当たり前である。「経」は、人間力を育てること、それが、倫理法人会の活動です。

参加者101名。

【参加者感想】
事業体験報告では、倫理の実践は、当たり前のことに気づいて実践する、実践力が素晴らしかった。
テーマ講演は、本来の日本の精神文化を、自らが取り戻さなければならないと思った。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-04-18 16:36 | 倫理法人会の活動は | Comments(0)

会員スピーチ「子女名優」

4月7日のモーニングセミナーは「会員スピーチ」
会員スピーチはモーニングセミナーの目玉商品です。自主的に、5分を目途に倫理の実践報告等をして頂きます。演台には、普段得ることのない“目に見えない宝物”があります。人前で話す練習の場でもあります。
聴く側は、人の話を聴く練習の場です。話しては何を話したいのか?心を向けて聴くことです。
今回のテーマは「子女名優」〜子は親の心を演じる名優である〜

a0047772_1722464.jpg ◆倫理の役職を全うしてなく心苦しい。来週からは心晴れ晴れと行動していきたい。現在、妻は私のことを手伝っていてくれて有り難い。その分、家の事が出来ていないのですが、子供達が家事を自主的にやっている。夫婦が頑張っていると、子供も頑張っているようです。【黒田】

a0047772_17223786.jpg◆倫理のお陰で、今年度最高の利益が計上でき、従業員に特別ボーナスを支給。息子からの依頼で、パートさんにも支給して、みんなが喜んでくれた。この頃私は、父親の豪快さが似てきたようだ。私が嫌がっていたように、息子は私のことを嫌がっているだろう。【向井】

a0047772_17225923.jpg ◆長男が昨日入社した。以前、私の仕事を手伝っていたが、私の仕事を見て否定的にとらえていたので、手伝いを辞めて他の職についた。しかし今回、彼女から勧めで再入社して来た。女性の力はすごいものである。息子は平社員から再出発。将来は未知ですが、課題を抱かへながらやっていく。【今井】

a0047772_17232929.jpg ◆ 息子たちには褒めることを心がけて育ててきた。高一の長男、自分のやりたいことしかやらない。私は、仕事は楽しいことだと伝えている。すると長男は働きたいと言ってきた。新聞配達をしたい、競輪の選手になりとか。学校の先生に相談したら、「まずは宿題をしなさい」と言われてなんとか高校に入った。夢の発表会では、夢は楽しく生きる事だと言っていた。将来が楽しみです。【吉田】

a0047772_17235542.jpg◆私は、お弁を作るのが苦手です。それでも次男は、最後の弁当の日に、「6年間にわたり弁当を作ってくれてありがとう」感謝を言ってくれて、長男もfacebookで親の感謝を伝えてくれていた。しかし、私は両親に対して、上っ面の感謝でしかなかったようだ。心から感謝していなかった事を、息子達に教えられた【猪村】

a0047772_17242695.jpg ◆私は12回の転勤族で、子供たちには転校が多く、迷惑をかけてきた。私は仕事ばかりで、妻が子供たちを育ててきたのだと言い張っていたとき、子供たちは私の味方をしてくれる。転校が多くていじめの洗礼にも会っていたようだが、電子ゲームが得意でそのお陰で、いじめを免れていた。それを今の仕事にも活かしている。【佐藤】

a0047772_17245768.jpg ◆妻の両親が、共に入院してしまい、退院しても自宅には帰れない状態になりました。その事を悩んで、妻が鬱になりました。倫理を嫌っていた妻は、私に心の持ち方のアドバイスを求めてきたことで、コミュニケーションを取れるようになって良かった。【伊藤】

a0047772_17252968.jpg◆倫理を勉強し実践していると、子供や孫までが良くなっている。孫は、自分の事だけだったが、ボランティア活動を勧めたら、人が喜んでくれる事がうれしいようです。また、それができる事に、感謝をすることを、孫に勧める。【石田】

a0047772_17255762.jpg◆「万人幸福の栞」6条の特徴は、子供が悪く困る事や、子供の病気でさえも、夫婦愛和の生活をしているか?ということ。夫婦愛和であることが、子供が良くなる、自信を持って生きていくようです。捨て育ての原点。一人の海外旅行も夫婦愛和を心がける事で、心配する事もなかった。【多和田】
[PR]
by 7584tyuo | 2015-04-08 17:26 | MS会員スピーチ | Comments(0)

4月の予定表

4月の予定表です。
今月は「倫理経営講演会」が開催されます。
多数の参加をお待ちしております。
a0047772_1157716.jpg


《今月の言葉》
純粋倫理は、宗教ではありません。
実践を重視します。
実践する時、どういう心持ちで行なったのかという
こころのありようがポイントです。
見返りを求めたり、打算的だったり、人を責めたりすることなく、喜んで楽しくする事です。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-04-01 11:56 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)