「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

8月の予定表

8月の予定表
a0047772_1963070.jpg

《今月の言葉》
「明朗」は万善のもと。
その「明朗」の秘訣は・・・
(A)すべてを肯定的に「ハイッ!」と受け入れ、「ありがとうございます」と感謝する。
(B)思い通りにならぬ天候気候に順応し、褒める。(灼け(やけ)つく夏の暑さ、凍てつく冬の寒さも、何と素晴らしいこと)
(C)光明・温熱・潤いの象徴、明るさの象徴、太陽に挨拶をする。(曇りの日も雨の日も、太陽は出ている。)
(D)目が覚めたらサッと起きる。気づいたらすぐする。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-07-28 19:08 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

「未来に種を蒔こう」冨田正美様

7月28日のモーニングセミナーは、愛知県教育委員会・文化財保護室長 冨田正美様を講師に招き、テーマ「未来に種を蒔こう」

a0047772_17365845.jpg公務員を取り巻く世間の目は厳しくなっているから、ミスをしないようにと控えめになってしまいます。しかし私は、公務員としてはみ出し者でもいいから、自分の思いを伝えたいと思っています。
仕事を嫌々言われた業務をこなす「牢働」、普通に業務をこなす「労働」をニコニコと楽しく笑顔で仕事をする「朗働」にし、さらに「仕事」をワクワク感を持って取り組む「志事」にする。
1995年1月17日に阪神大震災が起き、これはただ事ではないと感じ、テレビを見たら黒煙が上がっている映像を見て、バイクで神戸に向かっていた。ホームセンターに寄り、思いついた物をバイクに積めるだけ買って神戸に行った。車が通れる状態でなかったので、バイクで現地に行ってよかった。現地での活動に、涙を流して喜んでもらえた。人に喜んでもらえること、人の役に立ちたい思いが生き甲斐の原動力となり、デスクワークではなく、一歩踏み出す生き方に変わった。
組織の中では動き辛い面があるが、世間に飛び出すようになり、現場へ飛び出し、机の上だけではわからない面が見えてくるようになる。
いじめの現場に出かけると本筋が見えてくる。現場へ行くのにも楽しくするために、毎日その日のネクタイ柄にする。12月になると毎日がサンタ柄のバリエーションで変わるネクタイを締め、楽しく行動する。
a0047772_1738488.jpg
街をきれいにするにも、ただゴミを拾うのではなく、ゴミ拾いレンジャーを結成し、衣装を用意し、ゲームセーを持たせて、ゴミ拾いを楽しくする。
児童虐待には、身体的虐待・精神的虐待・性的虐待・養育の怠慢、放棄があります。
行政には限界がある。できない部分に目を向けていく、養護施設の運営、児童虐待の電話相談の三桁の電話番号189(いちはやく)を7月1日から開設されました。
困難を抱えた子供を、幸せにしたい。
好きなバイクで社会貢献。毎年12月23日に名古屋の街を児童虐待防止の啓発のためにサンタに扮してバイクでパレードをしています。
a0047772_17373097.jpg
(児童虐待をなくそう![Xmas TOYRUN])
東日本大震災に多大な寄付を寄せられて台湾に行って、台湾レンジャーを募りゴミ拾いに行ってきました。
子供たりの自己肯定感を高めるため。
子供たちを支えることで、未来に種を蒔くことになる。
子供たちには「頑張れ!」じゃなくて「頑張ってるね」の声かけを大切にし、
この大人は違うな、と思われる大人になりたい。
こんな公務員もいるのです。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-07-28 17:30 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

富田義信様「吾唯足知」

7月21日の経営者モーニングセミナーは、名古屋市中央倫理法人会 副会長・菱信工業株式会社 名誉相談役 富田義信様を講師に向かえ、テーマ「吾唯足知」
77年生きて来て、ホコリもアカも付いていろいろ経験させて頂いている。

a0047772_1559294.jpga0047772_1601318.jpg龍安寺に北条(ほうじょう)から見た、つくばいに、銭形の中心の「口」を中心に、吾・唯・足・知の字が並ぶ。「吾唯足知(われただたるをしる)」と読むことができる。

a0047772_1614781.jpg世に起きてくる悲惨で思いもよらぬ事件を起きてきて、日本を何とかしなくてはならず、倫理法人会が立ち上がらなくてはならないと思った。
おもてなしの言葉はわかっていても、心が動いてない。おもてなしの心を復活することである。
戦後の生活の苦しい時に、なぜか母は家を建てた。生活がますます苦しくなり食べ物もなく、タンスの着物は無くなり、物も無いところで足を知ることであることを自然に教わった。
若い頃、取引先の入金が延滞していため、取引先に行って怒ったことがある。納品した製品が採用にならなかったのが理由のようであるが、注文を受けて造ったのだからと、怒ったのである。それで、支払いをしてもらえて、帰社して集金してきたことを誉められるかと思ったが、取引先で喧嘩をしてきたことが先に伝わり、誉められることなく、会社で説教をされてしまった。感情的に怒ることがマイナスである教わる。今なら、足るを知らなかったと反省できる。
世の中には、素晴らしい人が居るものだと知り、稲盛和夫氏に会いたくなった。何の面識もないのに、会ってみたいと思うとチャンスが訪れるものであり、稲盛氏と会うことができた。その時に感じたことは、潜在意識のまで透徹するほどの強い願望を持つこと。そして、「吾唯足知(われただたるをしる)」ことである。これが浸透すれば、世の中はもっと良くなると思うのであります。
a0047772_1623722.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2015-07-23 15:56 | MS会員スピーチ | Comments(0)

吉川直樹様「後継者倫理塾を経験して」

7月14日のモーニングセミナーは、名古屋市熱田港倫理法人会 副専任幹事・UFP代表 吉川直樹様を講師に向かえ、テーマ「後継者倫理塾を経験して」

a0047772_1772144.jpgホームページや動画やリーフレットの等の作成をして、この頃はホームページに動画を入れる事をすすめています。
その企画制作組織を立ち上げて、異業種交流会に一ヶ月で28回参加したこともあり、どれもしっくりこないので、自分で異業種交流会を自分で作った事もありますが、運営が大変でした。二年前に倫理法人会を、根本さんに紹介して頂け、倫理法人会に出会えてよかった。一番素晴らしい会だと思っています。

a0047772_177498.jpg今年度、後継者倫理塾の5期生として入塾し、いっぱい辛い思いもしてきましたが、いろいろな事が学べました。
入塾したばかりの頃、死を間近に人との関わり、人は死に近づくほど、自分の人生を考えるようになり、より倫理的な生き方を求めるようになってくる。私は今、死を間近にしている訳ではないと思いますが、倫理を学べる環境があって、有り難い。
後継者倫理塾での実践課題は、「朝起き、トイレ清掃、「万人幸福の栞」を読む、両親へのハガキ」
◆「朝起き」と「早起き」の違い。「朝起き」は目が覚めたらサッと起きる事で、ただ単に早く起きることではありません。目が覚めたらサッと起きる良い点は、我がとれる。直観力をさえるので、一日がスムーズにいく。
実践するには100日続ける事で、続けることで気づく事があり、習慣化していく。習慣になったら実践にはならないので、さらに実践のレベルアップしていく。
◆トイレ清掃では、清掃をした後に1日1回感想文を書き続けることです。行動を文章化すると向き合うことができ、いろいろ気づくことが出てくる。やり続け、トイレは綺麗になってからも続ける事が、自分を磨く事になる。
◆「万人幸福の栞」を一日一回読むことで、同じ条を何回か読む内に、同じところでも気づくことが違い、栞の奥深さに気づき、それが意識の中に入ってくような気がする。
富士高原研修所でもセミナーでは、8人のチーム訳をして、チームとしても共有・共感のあり方等を体験して行く。急造のチームでも、とにかくリーダーに心を合わせる事、それを補佐する人。チーム内に対立が起きてもまとめ役が居ることで、私たちのチームがトップのチームに育っていきました。組織のあり方が、体験して学べた。
伊勢修養団での体感は、楽しかった。寒い冬の夜の水行は、誰一人ためらう事もなく乗り越えられたのも、仲間意識があったからだと思う。
a0047772_1782214.jpg

「万人幸福の栞」の中の、どれか一条を研究課題に取り組むセミナーがありました。とちゅうで課題の条の変更もあったが、最終的には15条を研究課題にしました。
15条「信成万事」
1、自信⇒やる事で自身がつく
2、信頼⇒人を信じる事、自信をなくした、後継者塾の退会志望者を支える信頼。
3、信念⇒希望の未来を信じてやるだけ。
信じる心は、すべて成功成就していく。
7月5日に無事卒塾しましたが、それで終わりではなく、卒塾してもこれからが本番です。



【おまけ】
《会員スピーチ》吉田さん
a0047772_17183892.jpg
何で私ばかりと、悲しくて辛い被害者意識の中でも、「幸せ!」と思えることを探してみると「幸せ!」思えている事がある。要は、心持ち次第であることに気づく。人は悲しくされた分だけ、人に優しくできる。どんな時でも平常心でいる事の大切さを知る。起きてくる事はいい事しか起きていないと捉えれるようになり、苦難があった事で成長できる。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-07-15 17:19 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

7月7日「会員スピーチ」

7月7日のモーニングセミナーは「会員スピーチ」
会員スピーチは、倫理実践の発表の場であり、話す・聴くの練習の場として活用する、モーニングセミナーの目玉商品です。今回は6名が自主的に登壇して頂けました。

a0047772_181403.jpg◆倫理研究所創立70周年記念「全国青年弁論大会」に参加して来ました。東京国際フォーラムまでバスで行き、片道5時間半と遠方でしたが。現在86歳ですが、この通り元気に戻ってくることが出来ました。全国から選ばれた青年弁士7名の、甲乙つけがたい素晴らしい発表でした。クブチ沙漠緑化で友好のあった中国から4名が招かれ2名の代表が、素晴らしい日本語で弁論を発表。全ての弁論を速記して来たので内容を忘れる事はありません。優秀賞と最優秀賞の内容をコピーして、皆さんに読んでもらいたい。a0047772_1822662.jpg下村博文文部科学大臣も参加され、文部科学大臣賞が最優秀賞の方に直接渡されメッセージも頂けました。「全国青年弁論大会」に参加して有意義な時間を得る事ができた。【伊藤】

a0047772_1832343.jpg◆地域の防災訓練に参加しました。学生の頃に体験したことのある人口呼吸や心臓マッサージはすっかり忘れている。改めて正しいやり方を教えてもらえて、実際にやってみると、力とコツがいることがわかる。救急車が来るまでの緊急処置が生死を分ける大切であることが、体験してみてわかる。【黒田】

a0047772_184767.jpg◆77歳になると日々が勝負で、気力体力は落ちてきている。両親とは、早くに死に別れ、生きるために働くことを叔父に育ててもらった。だから幼少の頃から新聞配達をしていたので早起きは好きである。貧しさ厳しさの中で育ってきたことが今となっては有り難いことである。【富田】

a0047772_1843443.jpg◆倫理を学び、夫婦愛和を望むが、妻は私を嫌い倫理を嫌う。嫌われながらも倫理を学び続け、妻が鬱になり、そのことで妻は私を受け入れ、優しくなっていった。余分の物を捨てる実践で、自家用車を捨てて1年になり、身軽になった。【伊藤】

a0047772_185087.jpg◆6月に富士研(冨士高原研修所)のセミナーに参加してきました。年二回ぐらい、富士研のセミナーに行くたびに、新たな実践が見つけられます。初めて富士研へ行った時に、寒い冬に禊を体験し、とても冷たい思いをしましたが、これ普段の生活に取り入れるには勇気が入り、半年後の夏から始めました。夏でも水は冷たい。その寒さを嫌がらない事で、暑さ寒さも受け入れる事ができるようになった。
今回の富士研では、自分の「明朗・愛和・喜働」を数値化する事によって、明確な実践目標ができました。【多和田】

a0047772_1854149.jpg◆何と無く勧められて参加した初めてのモーニングセミナーは新鮮な気持ちでした。そして、参加してきたモーニングセミナーで倫理を学び、自分はできてるつもり、やってるつもりの生活態度の心持ちは、不足不満ばかりであったことに気づくことができた。おかげさまで、心持ちを感謝に変え、やっとこの歳になって、本当に主人に心を開くことが出来、主人に甘える事ができるようになった。今年、このような気持ちで、金婚式を迎えることができたのは、倫理を学んだおかげであります。この倫理の素晴らしさを、多くの方にお伝える恩返しをして行きたいです。【浦田】
[PR]
by 7584tyuo | 2015-07-08 18:06 | MS会員スピーチ | Comments(0)

7月の予定表

a0047772_14592653.jpg


【今月の言葉】
自分が変わることは、難しいことのように思っています。
物そのものを変え、相手の人を改めるということは、それこそ簡単なことではない。
周りを変えたければ、まず自分が変わろう。
自分が変わるということは・・・
あたたかい愛情を持って人に向かえば、人はことごとく味方であり友である。
おだやかで明るい心をもって物に向かえば、皆我が為にあり、我が為に働く。
喜び、怒り、悲しみ、憂い、皆我にあり、わが心にある。
取るも捨てるも、思いのままである。
世の中の幸不幸は、人のせいではない。ただ自ら求めるものである。
人生は自由である。これを不自由にするのは、己自身である。
[PR]
by 7584tyuo | 2015-07-01 18:14 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

前田紳司様「ドラッカーと倫理」

6月30日の経営者モーニングセミナーは、名古屋市中央倫理法人会 副会長・前田マネジメント 代表取締役 前田紳司様「ドラッカーと倫理」

a0047772_1864155.jpgドラッカーとは、マネジメントのことで、倫理の学びと結びつけていく事ができる。
市政に興味がなかったが、ローカルのFMラジオ番組に出演してからは、それぞれの専門分野の方々と関わるようになり、興味を持つようになった。市長も参加して、気楽に市政を語るノミニケーション会を開いたら、多くの人が集まった。“なごやめし”を食べながら市政を語ることもして、若者にもっと、“なごやめし”を知ってもらう発案が出て来た。
また、自らの腰痛がひどくなり、医師から治らないとも言われた。何とか治らないかと思っていると、韓国式ハンバン(韓方)を教えてもらい。実際に韓国まで行き治療してもらったら、治ってしまった。「そんな素晴らしいものなら」と、韓国式ハンバン(韓方)の普及に関わる事になる。
昔は、中国の漢方と、オランダの蘭方区別されるようになり、漢方から伝わったとされる、独自の韓方もあった。やがて、日本では、西洋医学が注目され、中国から伝わり、日本独自の和漢方が消滅していってしまった。

a0047772_18122686.jpg自分の病気から、これが「チャンス新しいことは、早く小さくやる」のがドラッカー曰く。これが、万人幸福の栞の第1条「日々好日」と通じるところが有る。気がついたことはやってみることである。
“なごやめし”を広める事業は、市長に要望書提出。“なごやめし”の日を、8のつく日に制定してもらうために、要望書を持って市役所に行くと、報道関係の記者がいっぱい来ていて、TVニュースや新聞記事に取り上げてもらえた。
韓国式ハンバン(韓方)の普及の話もとんとん拍子に進み、韓国語もわからないのに、韓国で講演をしたり、韓国の特使にもなり、一般社団法人ハンバンスタイル協会設立するまでになった。
経営の三要素は、【1】イノベーション(金儲けだけではダメ)【2】真摯さ、(倫理観、人間力)【3】キャッシュフォロー(資金繰りが必要)
毎月8の日を“なごやめしの日”制定委員会を設立。ただ単に“なごやめし”を食べようではなく、“なごやめし”を核として市民参加型の街づくりをすること。
金儲けではなく、勉強をする場であることとした。
そして、みんなで喜んで働くことが前提。これが、万人幸福の栞第10条「勤労歓喜」
共通する目的は、日本を良くすること
迫り来る高齢化社会するためには、街が活性化することであること。
病気を治すのではなく、病気にならないこと。
松下幸之助の言葉に『失敗したところでやめてしまうから失敗になる。 成功するところまで続ければ、それは成功になる』 松下幸之助 何度失敗しても、成功するまで続ければ、 失敗はすべて成功への過程の「いい経験」になる、成功するまでやり続けること。やり続ける真摯さ素直さが、万人幸福の栞第15条「信成万事」
a0047772_1871534.jpg

[PR]
by 7584tyuo | 2015-07-01 18:07 | MS会員スピーチ | Comments(0)