「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

5月の予定表

a0047772_1795510.jpg

【今月の言葉】
 世界の「ホンダ」創業者本田宗一郎氏の言葉に「人生は見たり、聞いたり、試したりの3つの知恵でまとまっているが、世の中の技術者たちは見たり聞いたりばかりで一番重要な“試したり”をほとんどしない。
ありふれたことだが失敗と成功は裏腹になっている。みんな失敗をいやと思うもんだから成功のチャンスも少ない」     
これを純粋倫理に置き換えるならば、実践しない倫理と同じである。
 遊びに行く時は早く起きられても、早起きは苦手、夜が遅いからと理屈と言訳ばかりでは本物の倫理経営を掴むことは出来ません。早起きの実践を、試し行ってみてください。
 モーニングセミナーに参加してみてください。新しい自分が発見できます。















[PR]
by 7584tyuo | 2016-04-26 17:12 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

甚目寺観音 鳳凰山 法花院 住職 岡部快基様「甚目寺観音と世界観」

4月26日のモーニングセミナーは、甚目寺観音 鳳凰山 法花院 住職 岡部快基様を講師に迎え「甚目寺観音と世界観」

a0047772_1658374.jpg現在36歳。14歳の時父親の住職の勧めでスリランカに行きました。内戦中に日本人学校に通った。その後イギリスに留学し宗教学を学びました。2000年にお寺が全焼してしまい、再建にあたっていた住職の父親が、くも膜下で倒れ三日後に他界してしまった。他界した日が、全焼したお寺の再建の入札が決まる日だった。その後私は日本に戻り、父の後を継ぐ住職の学びをするために、大須観音で見習いをしながら、本山に通い修行した。
甚目寺観音は、仏教が伝来した宣化3年(西暦538年)よりわずか60年後の推古5年(西暦597年)に開基。私は現在38世だが計算が合わないから、途中で宗派が変わったことがあったかもしれない。その時代の地形は甚目寺のあたりまで海であり、名古屋の栄は島であったようだ。だから水害が多かった。また、船を守るためにも、観音菩薩は水難の守ってくれると信じ拝められた。

a0047772_1659332.jpgですから、甚目寺観音はとても古い歴史があり、鎌倉時代に出来た仁王門があり。重要文化財の三重塔は、日本有数の高さを誇る。東門は桃山時代の様式を残している重要文化財。古い歴史と国宝と重要文化財の宝庫でもある。
1400年の歴史の中、日本とスリランカの何らかの関係があったようです。イギリスに留学宗教学を学んでいた頃、ロンドンは、多種多様の人種・文化・宗教があることで、様々な体験ができた。
後を継ぐにも、精神的に追い詰められ私には出来ないと思ったこともある。多くの方の支えや励ましで修行を続けて、やっとの思いで住職になれた。辛い経験の中で有り難さを見つけていく。支えや助けを受けて、成長させて頂いた。自分が善く思って無い人に対しても、怨みを持たないことを釈迦の言葉から学んで、心の支えになっている。
多様の世界で、寛容だけでなく、調和していく。
a0047772_1701338.jpg
















[PR]
by 7584tyuo | 2016-04-26 17:00 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

町田和生様 「今され聞けない!?倫理のい・ろ・は」

4月19日のモーニングセミナーは、愛知県倫理法人会 名古屋北地区 地区長 ・株式会社まっちちー 代表取締役 町田和生様 「今され聞けない!?倫理のい・ろ・は」と題して講話を頂きました。

a0047772_14571072.jpgモーニングセミナーに参加しているだけで、退会される方がある。
純粋倫理を本当に理解しているだろうか?倫理法人会の学びによって横のつながりを持つことが出来ていますか?孤立している会員はいませんか?
なぜやめちゃうのか?の理由に、お金がない!(だから学ぶのです)時間がない!(皆、平等に時間はある)あの人が嫌いだから!(その人から学ぶのが「万象我師」です)倫理が自分に合わないから!(倫理は万人すべての人の生活法則)と、勝手のいい理由が並ぶ。
現在の日本は、凶悪な犯罪や陰湿化、親子の殺人、自殺者の増加、企業や政治の不正など、生活規範が薄れて来ている。このままの現状では、子や孫たちの未来の日本を憂いる。
戦後の日本は敗戦国になり、GHQによって日本を骨抜きにされた。日本の精神文化には、敬神崇祖先の縦軸と、絆や和の文化の横軸があったので強かった。神話や歴史から学ぶものが多くあるのに、それを教えるのをやめさせた。日本の歴史は、紀元前660年からの世界で一番古い歴史を持っている。欧米を真似して、権利と義務を主張するようになり、倫理観と道徳観が薄れて来てしまった。
a0047772_14574427.jpg

倫理法人会 の母体である倫理研究所は昭和20年9月3日に 創始者 丸山敏雄が、「夫婦道」の論文の出筆によって開設された。
倫理研究所の活動には、家庭倫理の会と、倫理法人会がある。
滝口長太郎氏の努力により、昭和55年に倫理法人会を立ち上げる悲願を達成。
「経営」には、経の縦軸と営の枝葉の部分があり、テクニックや技だけではなく、縦軸を養うのが倫理法人会の学びと実践です。
見えない世界の心の存在を育てる実践を「明朗・愛和・喜働」とする。それを目指すところは「純情(スナオ)」の自分になることです。
それには起きてくる苦難を赤信号を気づきとして、自己改革し生活を立て直すしていきます。

a0047772_14582795.jpg倫理法人会のモーニングセミナーは全国どこでも参加できる。「職場の教養」を活かすことで、社風が変わる。倫理指導が無料で受けられる。
モーニングセミナーは、時を守り、場を清め、礼を正す、実践の場。
モーニングセミナーの進行運営、士気動作には全て実践につながる意義があります。
話す姿勢、聴く姿勢。目に見えないものを学んで実践する道観力を磨く。夫婦仲良くする“道”は夫婦道。苦難観から学ぶ“恩”恩観力を磨く力。
倫理を学ぶ前は、苦難から逃げていたから、倫理を学ぶと苦難が多くなるのはそのため。苦難が有り難いのです。苦難が人を育てる。
倫理法人会の活動では、商行為やインターネットビジネスの勧誘、政治活動、他団体の勧誘は禁止されています。それらがルーズになると倫理の学びが正しくされなくなります。
教育現場の学校を卒業してから、教育の最後の砦が企業教育です。「日本創生」日本を創造的に生まれ変わり、素晴らしい日本を継承していくには、倫理を学ぶ人を増やすこと。
倫理法人会の学びと実践は事業に必ず参考になる。
















,
[PR]
by 7584tyuo | 2016-04-19 15:02 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

300回記念特別モーニングセミナーに、河村たかし名古屋市長

4月12日のモーニングセミナーは、300回記念特別モーニングセミナーとして、名古屋市長 河村たかし様を講師にお迎えし「『世界のナゴヤ』を目指して」
a0047772_15324781.jpg

竹尾会長はあいさつで「名古屋市中央倫理法人会は1988年(昭和63年)に名古屋市西区倫理法人会と同期に開設され、2013年(平成25年)に名古屋市中区倫理法人会と名古屋市西区倫理法人会と統合し、新生 名古屋市中央倫理法人会としてはモーニングセミナー300回ですが、旧の名古屋市中央倫理法人会からのトータルでは1,500回近くなっています」と述べ、長きに続けてこられたことに感謝。

a0047772_15331849.jpg河村たかし名古屋市長は
「日本で一番安い給料の市長です。戦後の特殊事例で議員の給料が決められるようになった。マッカーサーが戦後復興期に議員の質の向上を図るために、給与を一般より高くして募ったのが、今でも続いている。
財政赤字で金が無いと言っているが、財政赤字いう言葉に騙されてはいけない。日本円に信用がなくて、円を買われるわけが無い。国際的に信用されているから、金融不安になると円が買われる。
日本国に上納金が一番多いのが名古屋である、皆さんが収めた税金です。
一番偉い人は、納税者であり、政治家では無い。議員は市民と対等者であらなければならない。対等性政治家は先生では無い。政治家と詐欺師の区別が付かないくらいで、当選したとたん、政治家と呼べるようなものでもなく、先生でもない。市民と対等なのです。
a0047772_15334023.jpg

名古屋城は400年前にできて、昭和20年に名古屋空襲で焼失しました。昭和34年に現在のモノが再建された。しかし、精密な実測図が現在も残っています。名古屋城は姫路城より古い歴史的建造物である。平和のシンボルとして、税金を使わずに本来の名古屋城を再建復元して、新たな名古屋の観光資源としてのシンボルとする 。500億と言われる財源は、今でも1秒で完売してしまう、名古屋市債でまかなう。
また、名古屋子供応援会を立ち上げて、いじめや虐待から、子供を守るのは学校の先生だけに頼るのではなく、特別チームを作って活動を開始しています。
市政に注目していてください。」
a0047772_15335649.jpg

新聞社の取材も2社あり、参加者は134名でした。
名古屋城の桜も散り、緑が多くなってきました。















[PR]
by 7584tyuo | 2016-04-12 15:35 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

300記念 特別モーニングセミナー

a0047772_1522048.jpg














.
[PR]
by 7584tyuo | 2016-04-05 14:59 | プチ情報 | Comments(0)

倫理研究所 法人局 川又寿久部長「明朗心を養う」

4月5日モーニングセミナーは、(一社)倫理研究所 法人局 教育局 教育業務部 部長 川又寿久様「明朗心を養う」

a0047772_1457650.jpg心の在りようが結果に現れてくるから、そういう環境を作っていくのが経営者です。ですから明朗が大切なのです。倫理を学んで、暗くなるようでは、間違った学びをしていることになります。最も明るさを大切にする学びが倫理です。
ものは生きている、それにはそれぞれに働きがあり、生かして使う事である。生かして使うのに明朗心がある。
a0047772_14573571.jpg

会員のある経営者は三度の 脳梗塞でも、生かされている。原因はコレステロール値の原因であるからと、倉庫の在庫やため物を整理して捨てる事によって、関係ないようですが、コレステロール値が改善した。執着を取り払うと明朗になっていく。
変わらなければいけないのに、変われないと思っているのは、変わる事を覚悟しなくてはいけない。
時の挨拶で「お変わりないようですね」と言われることは、以前と変わってないということです。倫理を学び実践しているならば、変わっていかなければならない。「変わりましたね」と言われたい。
常に、明るく朗らかを目指す。曇らしてならぬは、人の心である。
心の嫌な部分に蓋をしたような状態、親を嫌っていたり、夫婦仲が悪いようでは、本物の明朗とは言えない。本物の明るさを目指すことです。
a0047772_14575226.jpg
















[PR]
by 7584tyuo | 2016-04-05 14:59 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

平成28年度倫理経営講演会

4月4日、名古屋市中央倫理法人会 平成28年度倫理経営講演会を名古屋国際センター別棟ホールにて開催。テーマ「岐路に立つ」〜いま、求められる経営者の気骨〜

a0047772_1445055.jpg先ず、会員企業 国光工業(株)・(有)造園四季様の活力朝礼実演をして頂きました。

a0047772_14453719.jpg活力朝礼を導入したことにより、「社内の団結力が強くなった。朝から元気をもらえる。」稲垣社長のコメント。
また、「熱気ある倫理法人会の活力朝礼に出会った時、カルチャーショックを受け、我が社も取り入れた提案したが社内では反対が多かった。それを押し切って活力朝礼を取り入れて会社は明るくなって行った。」今井社長のコメント。

a0047772_14471014.jpgテーマ講演は、(一社)倫理研究所 法人局 教育業務部 部長 川又寿久様。
「何で仕事するのか?何で朝礼をするのか?」時々振り返ってみることで、社内の団結力や心構えが違ってくるので、倫理法人会が推奨する活力朝礼を取り入れた企業は、活気が出てきます。
人生に企業に岐路に立った時、どう決断して行くかの場面が幾度もある。
変化が激しくて、先の見通がわかりづらい昨今ですが、ブレない心境に気骨を持ち、養って行くのが倫理法人会の学びです。
"倫理"と聞くと片苦しく感じることが多い。
一般的倫理の"倫理道徳"と、倫理法人会で学ぶ"純粋倫理"との違いは、実際に行っただけ結果が出るということです。最も大切なのは心の在りようである。イヤイヤやる仕事と、いそいそニッコリ喜んでするのと結果が違ってくる。
厳しい時代に、経営者がどう変わるかである。変化しきれない企業は、ことの先送りをしてきたことで、赤字になっていく。
ことの先送りをして、言い訳をしていることを、本人はそれに気づいていない。
まず、(1)自分が変わろうと腹をくくることです。
(2)小さなことから、身近なことから始める。挨拶ひとつでも、真心も込めて好き嫌いを入れないように実践する。
(3)未来をよりよくするために、過去を大肯定する。
(4)未来に対して志を持ち理念を持つ。それに対していく時は必ず、利他性を持つこと。
変わらない会社の共通点は、将来に対して停滞し、ヒト・モノ・カネがないことにしてしまうことが恐ろしい。志や理念をしっかり掲げ、希望を持って向かうことです。
物事を先送りをするのは、気づいたらすぐすることが出来ていない。気づいたらすぐすることで、物事がスムーズに行くようになる。気づいたらすぐするとは、目が覚めたらサッと起きることから始める。
出来ない理由を考える前に、先ず相手に合わせる。積極的に合わせる。
これらのことで自らが変わることが出来て行きます。
a0047772_14473240.jpg

企業経営者の体験実例をあげて、時間いっぱいまで語られました。















[PR]
by 7584tyuo | 2016-04-05 14:50 | 倫理法人会の活動は | Comments(0)