「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

セミナー会場一時移動のお知らせ

a0047772_1038064.jpg
a0047772_10381284.jpg

KKRホテル名古屋は8月20日から改修工事のため全館使えなくなります。
よって、8月21日から10月31日まで「ゼミナールプラザ」に移動します。
ご承知おきください。
8月1日と8月8日は「KKRホテル名古屋」にて、開催します。













.
[PR]
by 7584tyuo | 2017-07-26 10:48 | プチ情報 | Comments(0)

8月の予定表

a0047772_113813.jpg

《今月の言葉》
 多く経営者は、仕事優先だから倫理法人会のセミナーには参加できないと思われているのが当たり前でしょう。
 日々の生活も、会社経営も人格の向上がなければいつかは行き詰まることになるのも当たり前である。仕事がマンネリ化し真心の働きから遠ざかり、勝手主義が横行し、虚偽がまかり通り自滅の道をたどる実例が多くなっている。であるならば、人格の向上を目指すのは、仕事のうちであり、生活の一部と言っても過言ではないでしょう。
 我々、倫理法人会での学びは、宗教でも、主義でも、学説でもない。実行によって直ちに正しさが証明できる生活の法則(すじみち)です。
 こんなに解りやすい学びで、人格の向上を目指し続けているのです。セミナーの参加も仕事の一部にして頂きたい。
さぁー貴方もモーニングセミナーに参加しましょう!















.
[PR]
by 7584tyuo | 2017-07-26 09:02 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

谷口明美様「倫理と出会って!」

7月25日のモーニングセミナーは、名古屋市中央倫理法人会 副事務長・(株)谷口 取締役 谷口明美様を講師にテーマ「倫理と出会って!」

a0047772_15284482.jpg倫理法人会に入会5年余りになります。
世間一般的に私も、23歳で結婚後退社し娘が二人に恵まれました。父は建築資材の販売とリフォームを手掛ける会社をしていました。私は一人っ子で育ち、一人っ子でも寂しい思いはなく、子供の頃は男の子と対等に遊び、女親分とも言われていた。父は厳しかったが怒られたことはない。父の思いは母伝に伝わって来る。
7歳離れた二人の娘の子育ても順調で、大きな悩みもなかった。主人も会社に入ってくれて跡取りも出来て、両親は喜んでくれていたと思う。
しかし、16年目で離婚するまでに、主人と両親との関係や、親子と複雑な事情が絡み合って離婚することになってしまいました。離婚した事で、子供が可哀想に思えて後悔もした。だから余計に、子供も甘やかして育ててしまった。
そして、40歳近くになって父の会社を手伝うことになった。会社のことは全然分からなくて困った。社長の娘が会社に入ってきて、一番困ったのは従業員の方だと思います。資材の種類や用途も知識がなく分からないのに、電話を取っても混乱するばかりでした。一人の社員の方が私のために、資材のマニアルを作ってくれた。それで勉強し、現場へも出かけて仕事を覚えた。
すると仕事が面白くなって来た。一戸建ても 担うことになるが、リーマンショックで、景気が悪くなり資金繰りが悪くなってくる。ついに、不渡りを出してしまい、とても怖い思いをした。母が亡くなってすぐのことなので気持ち的にもかなり落ち込んでいた。家を手放さなければなければなかったが、父を恩人という知人が、家を買い戻してくれた。

a0047772_15311645.jpg私は、社長である父がしっかりしてないからこうなったのだと心の中で責めていた。生活のために仕事に出るようになったが、なんとか独立したいという思いがあり、起業した。しかし、経営もわかっていなくて、後悔したこともある。その頃に倫理と出会いモーニングセミナーに参加するようになった。「万人幸福の栞」の項目もただ読むだけで、受け入れられなかった。
そして、父が亡くなって父が支えになっていたことを実感。父の死を受け入れられなかったので法要もしていない。父との家に居る事が、いろいろのこと思い出され心苦しかったので、家を売って出ることを決心しました。
そのことで前向きになれた。幸せって何だろうと思うと、金銭的物質的なことではなく、心の持ち方であると思えるようになった。
苦難があって全てが無くなって、そう思えるようになった。これが、倫理の教えていることかと思えた。
また、自分は努力もせずに、父のせいと責めていた事にも気づく。
自分で枠を決めてこれでいいと思う事が多かった。倫理指導で、努力を精一杯しなければ開かれないと教えて頂き、ハッと思った。
道半ばですが、倫理の役も仕事も、人のためと精一杯することに、喜びを感じられるようにしたい。
a0047772_153141100.jpg















,
[PR]
by 7584tyuo | 2017-07-25 15:32 | MS会員スピーチ | Comments(0)

濱崎明子様「怒らずに伝える技術」

7月18日名古屋市名東区倫理法人会 会員・株式会社プラススマイル 代表 濱崎明子様「怒らずに伝える技術」〜今日から実践!アンガーマネジメント〜。

a0047772_8375912.jpgアンガーマネジメントは、怒りの感情のマネジメントをして怒りの感情と上手に付き合うことです。強いて言うならば、アンガーマネジメントは世界平和のためにもなる大きな使命があると思っている。
女子高校の進学校で校則では男女交際禁止でした。不純ではなく男子と歩いたところを見つかり呼び出された「男女交際禁止だから別れなさい」と私は「なぜですか?」と聞くと「成績が下がるから」と言われたので「成績が上がればいいのですね!」と答えて、嫌いだった数学を猛烈に勉強して成績を上げた。学生時代に、反抗して怒るのではなく、悔しい感情をバネにする対応する事は、アンガーマネジメントできていたのである。大学卒業後就職し出産により退職し育児がメインの生活になりました。夫は、付き合いを理由に週に三、四回飲みに行き帰宅するのが遅くなると、夫婦関係が悪化してきました。離婚を考えるようになりました。ならばと、離婚カウンセラーの資格取得のために学び、働くうちに、離婚する心理がわかるようになり、その学びによって相手を理解することができるようになり、夫婦仲を回復することができた。それらが、倫理の学びで知った、運命自招やあ夫婦対鏡になっているのだとわかってくる。

a0047772_8384598.jpg怒りまくってる人に、何か良いアドバイスはないかと考えた時にアンガーマネジメントに出会う。そして今がある。アンガーマネジメントとは「アンガー」は怒り、「マネジメント」後悔しないこと。
怒る人は、我慢するわけにはいかなく爆発することになる。技術として学べば人生が変わる。
私がここへ来るまで、たまたまの連続だったが、必然でもあった。
怒りが、コントロールできる未来を考えてみてください。
アンガーマネジメントは怒りをコントロールする。怒らないことを目指すのではない。
怒る必要があれば上手に怒る。怒る必要がないことは怒らなくなる。
怒るは、怒鳴るではなく上手に表現でき伝えることができるようになる。
怒りの発生のメカニズムは、心にネガティブ(不安、つらい、苦しい、痛い、嫌だ、疲れた、寂しい、悲しい等々)な感情を心という器に入れ続けて、溢れると怒ることになる。心の器の大きさを知ること。ネガティブな感情を、いっぱいになる前に吐き出せばいい。
怒りっぽい人は、ネガティブな感情をいっぱいに持っている人。
ネガティブの感情をいっぱいに持ったまま、仕事に出かければ注意力も落ちる。
ですから、心の状態を整えてから出かけるようにすること。怒りは、いきなりやってくるものではないことを知る。
怒りの感情のピークは長くて6秒。6秒をやり過ごすようにすればいい。その6秒間に深呼吸をすると良い。または、体を動かす。
私たちを怒らせる正体は「べき」である。親・子はこうあるべき。父親・母親はこうあるべき。会社はこうあるべき。上司・部下はこうあるべき、での「べき」と目の前の現実とのギャップが怒りとなる。怒る理由は「べき」が裏切られた時。例えば、夫と妻との休日の過ごし方で、夫は、休養したい、一人のんびりしたい、買い物には付き合う、という思いでも、妻は、家族で出かける、買い物に行く、食事は簡単にしたい、と思っているギャップがあり、怒りのポイント知る。そこで「べき」をすり合わせて、買い物に行き、土曜は遊びに行き、日曜は休養し、食事は簡単にするとのようにすり合せる。
「べき」をすり合わせていく、キーワードは、「せめて」「少なくとも」を使ってすり合わせて行く。
アンガーマネジメントは、繰り返しのトレーニングです。
怒りの連鎖を断ち切ろう。
a0047772_839731.jpg















.
[PR]
by 7584tyuo | 2017-07-19 08:39 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

家根谷政雄様「私が教師になった理由(ワケ)」

7月11日のモーニングセミナーは、名古屋市熱田・港倫理法人会 モーニングセミナー副委員長・ヤネヤコーチング 代表 家根谷政雄様「私が教師になった理由(ワケ)」

a0047772_11423595.jpg38年間の教員生活で転職であったと言うと勉強が頑張ったのではないかと思われるが、デモシカであって当初は教師になりたくてなった理由(ワケ)ではない。
第一志望の大学入試では、入試の時のアクシデントで見事に不合格になってしまった。二期校として愛知教育大学に入学。教育大学は教師を目指す大学とは知らずに入学し、教師の希望ではなかったのでは退校するつもりだったが、とりあえず一学期通うことにした。そして初の恋愛を経験するが失恋。それに、追い討ちをかけるようにバイクの単独事故により絶対安静で入院することになる。それが、人生の方向が決まることになるのである。先生になりたくなかったのにと、思いながらも、見舞いに来てくれる同級生の影響で、退学届けを諦めた。親は働きもので貧乏から抜け出したかった日々で、仕事に明け暮れていた。
だから親は、子供のことなどは二の次だと思ってと、私が勝手に思っていて親に対しての嫌悪感があった。しかし、三週間絶対安静の入院生活に母は家庭や事業のことは朝早くから済ませてから、バスを乗り継いで遠方より毎日病院に通ってくれた。私の思い違いと、親の愛をひしひしと感じる事が出来たのであった。
その後退院し、二度目の失恋を経験、なぜフラれたか?わからないし、落ち込んだ。
そこで、自らの環境を変えようと、自立して一人暮らしをすることを決意。親からの条件として親の支援が一切無くなることになる。
アルバイトをしながらの授業も、休まず学業に励む自分がいた。そこまでやって、友人は「大変だ、大変だ!」と言っているが、私の中には、出来てきたので、それほどの大変さはなかった。やれば出来ることが出来て来た事が、教員になる、選択肢がなかったのに、出来ることになっていった。
辛い、苦しい、悲しいことの向こうにあることが、苦難福門であり、この三つの出来事がなかったのに教師になる事がなかった。妻にも出会え、子供にも巡り会えた。すべて神の導きであったと思える。
a0047772_1143471.jpg
教師になってから、荒れた学校を担当する事が多かった。
私には、親に対する不信感が入院生活により愛に変わった体験があったから、それを活かすことができる。問題のある子は、ほとんど、すべてと言っていいでしょうが、親に対する不信感や嫌悪感を持っている。
親は、自分が勝手に作っている価値観で判断している。自分の枠組みで子供を見ている。だから、子供は歪んだ心の形になってしまっていく。
そう育って来たからである。
コーチングの法則は、「人は見られたとこが伸びる。短所・欠点を見れば短所・欠点になり伸びていく、ところが長所を見れば長所が伸びる。」
夜空に浮かぶ三日月はあっても存在しない。どんな時も月は丸いからで、見た目だけで見ているからである。月は丸いのです。
私は私として完全・完璧、まん丸である。
三日月理論は、外的コントロールで、(1,批判する。2,責める。3,文句を言う。4,ガミガミ言う。5,脅す。6,罰する。7,褒美で釣る。)不完全であると見ている。
満月理論は、内的コントロールで、(1,傾聴する。2,支援する。3,励ます。4,尊敬する。5,信頼する。6,受容する。7,意見の違いについて常に話し合う。)すべて完全・完璧であると見るのです。だから、「あなたはできる。」「あなたには価値がある。」「あなたはそのままで、素晴らしい。」と、言ってあげると良くなっていく。
誰しも、自分のことをわかってほしいと思っています。相手のことをどう見てるか、伝わるものです。
親が、子供を不完全と思って子供と付き合っていることが、教育の邪魔になっている。
エコーの法則では、「あなたが与えたものが、あなたに返ってくる。」
何を自分から出すかで環境が変わる、それが鏡の法則。
聖書でも「与えれば、与えられる。奪えば、奪われる。愛すれば、愛される。憎めば、憎まれる。」とある。
現在の教育現場での問題があるのは、教師も親との嫌悪感があるから問題教師になっていく。「万人幸福の栞」第6条の“子女名優”を伝えるべきである。
a0047772_1144852.jpg

















[PR]
by 7584tyuo | 2017-07-11 11:58 | Comments(0)

7月4日のモーニングセミナーは、会員スピーチ!

7月4日のモーニングセミナーは、会員スピーチ。

a0047772_14134096.jpg◆5年前に職場の先輩だった人から勧められ、初めてモーニングセミナーに参加して、早朝からの元気さ、歌や輪読に驚いたが、内容が良くて必要なことが学べると思って、通うようになりました。税務会計士の仕事をしています。企業の7割が赤字決算で、3割の黒字決算なのが現実です。いろいろな会社をみていて感じることは、黒字決算をしている会社の社長は喜んで仕事をしていることです。自分の仕事も嫌々やっていてはいけない。私も、仕事を最上の喜びとすることを自らの指針としたい。そして、一日をいい日として捉えること。【白井】

a0047772_1414614.jpg◆鍼灸院しています。仕事を一所懸命していたが、42歳の時に妻に無関心でいて子供にも無関心でいて、夫婦愛和には反した生活で離婚することになり、親権は私に来ました。波乱万丈周囲の人生ですが、自分一人ではなく、いろいろな方の、支援により何とか子供達も育って来て、私も何とかやってくることが有り難い。「万人幸福の栞」に出会い、感謝できるようになり、倫理に反した生活をしてきたことを思い知らされた。【池田】

a0047772_14143268.jpg◆生命保険会社に所属。上司の紹介で入会。自分のためになるからとモーニングセミナーに参加。「万人幸福の栞」9条に出会い、約束を破ることは、己の幸を捨て他人の福まで奪っていることを知り、約束の大切さを感じる。また、3条では、成果主義の仕事ですから、自分の思考をプラスに思うことが大切であると思えるようになった。モーニングセミナーの体験報告や講師の話では、自分が体験したことがないことでも、擬似体験出来る。倫理法人会では、みんながみんなを支援し合っている倫友作りの仲間でありたい【荒川】

a0047772_14151660.jpg◆省エネ支援の活動を仕事にし、乳児と妻といます。モーニングセミナーに参加して、自分でも実践できることはないかと思った時、妻が「お風呂掃除をしてくれるとたすかるなぁ〜」と言ったことを思い出し、最後に風呂に入ったときお風呂掃除をして出る実践をしている。幼児を抱えた妻を支援するともりでした。強制されたわけではありませんが、ハイの実践でしてくれたら有り難いと思うかな〜というくらいでしたので、一週間一度くらいでした。それを毎日の実践に、入会半年ですが、ハイの実践を生かして行きたい。【北川】

a0047772_14154269.jpg◆ 大阪に出張をして、以前の会社に在籍していた時の同僚と飲む機会が出来た。
仕事の環境が変わり、同じように年を重ねてきて、将来に対して不安もあるのに、私を耀いていると感じてくれたことが嬉しく思った。企業内に入れば、退職後もある程度経済的には安定しているが、働らく意志としては枯れている人生か、将来失業するかもしれない、不安定な仕事でもやることがあって輝けているか。どちらだいいとは限らないが、輝いて生きたい。【黒田】

a0047772_1416432.jpg◆今回、入会させていただき、モーニングセミナーに参加して、倫理の会員の明るさに感銘しました。朝が来て、起きることが辛い時がありますが、毎朝、目が覚めることは生きていることであるから、有り難いことである。みなさんと一緒に学ばせてください。【水上】

a0047772_14162478.jpg◆労務から三六協定を見直すように斎さん言われていたが濁していた。机上の論理でできたような、三六協定を守っていては、仕事が回らなくなり、会社は潰れてしまうと思っていた。私も、机上の考えでは出来ない現実があるがやってみるか気になり、実際に動いてみると、少しずつ工夫をして出来ていくものである。【今井】
a0047772_14214364.jpg














,
[PR]
by 7584tyuo | 2017-07-07 14:18 | MS会員スピーチ | Comments(0)