「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2月15日モーニングセミナーは大村光明様

(株)ダイコー・コーポレーション代表取締役・名古屋市東部倫理法人会会長の大村光明様をゲストスピーチに迎えてのモーニングセミナーは、テーマ「ゼロからの出発」。
a0047772_833185.jpg
学生時代、ラクビーで鍛えた身体と元気が取り得で、7年前より国府宮の裸祭りに行くようになり、今年も参加してきました。事業不振のモヤモヤ感から何かせねばという気持ちからでした。マンションの内装工事を請け負っていましたが、バブルが崩壊し親会社が撤退し100%の打撃。その時何とかせねばと3,000万円の借金をするが、危機感もなく借金を使いはたしてしまう。その時倫理法人会に縁を戴き、因縁の物件であったが一から建築に携わり、いろいろありましたが、熱意でなんとか完成させることができ「やればできる」のだと思いました。
倫理法人会に義理で入会し2年間はモーニングセミナー(MS)に参加したこともなかったが、誘われてMSに参加するようになったら役職が回って来て、役職もやらされているという感じから、役職から学ばせていただけていると思えるようになりました。今期は会長職で重圧を感じながらも、会合にも出るようになり、出会いも多くなり、義務感ではなく何でも楽しくやると心がけていると、結果が善くなって来ていることに気がつきました。これが倫理の実践なのかと。a0047772_8514220.jpg
夫婦での考え方も変わり、思春期の子供たちとの対処や考え方も、倫理を学ぶことにより自分なりに変わって来ていていることを自覚し、言動を正しくして行くようになった。
お世話になった人に、恩や義理を大切にしているが、今に思えば、自分さえ良ければと・・・いう考えの人はつぶれていっている。18年間なんとかやって来れたのもお陰である。自分の短所は、まめまめしくなく、のんびりしすぎているところでもあるが、倫理を学び続けて実践することだけある。そういうことを教えられた倫理法人会に感謝しております。スナオに世のため人のために尽くせる自分になりたいです。

大村光明様、ありがとうございました。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-15 09:06 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

風邪の裏ワザ・隠しワザ

確実に春が訪れようとしていますが、この時期、風邪を引いている方が多いようです。
手洗いとウガイで80パーセントは予防できると言われますが、それでも引いてしまった場合の、風邪の裏ワザ・隠しワザをお教えしましょう!
a0047772_16403216.jpg
風邪をひいて咳は出るし、熱もある。ここで多くの人は、市販の薬や病院でもらった西洋医学系の風邪薬を飲む。たしかにこの方法は、症状が即座に緩和される。しかし、医者のなかには「安易に抗生剤入りの薬に頼っていると、だんだん体の自己治癒力が弱まる」という人もいて、そう聞くと強い薬はあまり飲みたくないものだ。

では、漢方薬を飲むのはどうかというと、おなじみ葛根湯は、風邪のもっと初期の段階、すなわち、クシャミ、鼻づまり、悪寒程度の症状にはきくが、咳も熱も出てしまったら、時すでに遅しだという。

こうなると、副作用を覚悟で強い薬を飲むか、つらい症状を我慢するしかないのか、というと、じつはそうでもない。どこの家の台所にも転がっている食材から、驚くほど簡単に咳や熱にきく風邪薬ドリンクを作ることができるのだ。

まずは咳止めドリンク。大根を1センチメートル角の短冊状に切って、500cc入りぐらいの密封容器にぎっしり詰め込み、容器の口のところまでハチミツで満たす。2〜3時間で大根のエキスがハチミツに溶け出すので、これをオチョコ1杯を目安に飲む。ストレートでは甘すぎるという人はお湯割りにしてもよい。しばらすると、不思議と咳がおさまってくるだろう。

これは、大根の“辛味”には抗菌作用があり、またハチミツには炎症止めの効果があるから。両者のエキスが凝縮されたドリンクを飲むことで、咽頭についた風邪の菌の増殖を抑え、なおかつ炎症を緩和し、結果的に咳を止めてくれるというわけである。

次は解熱ドリンク。ミカン2個をよく洗い、ワックスを完全に落としてから皮をむく。使うのは皮だけなので、中身はビタミンCの補給にしてしまおう。

で、皮をラップなしで電子レンジに3分かける。それを千切りにして600ccの水を加えて煮る。半量まで煮詰まったら火を止め、茶漉しで漉してからハチミツで好みの甘味をつける。冷めたらそのままどうぞ。

色も味もオレンジジュースに似た感覚だが、これを飲んでフトンのなかでジッとしていると、驚くほど汗をかき、気づくと熱が下がっているだろう。これは、ミカンの皮には発汗作用を促進するリモネンという成分が含まれており、それを大量にとることで解熱効果が上がるからだ。

いずれのドリンクも天然素材100パーセント。怖い副作用の心配はまったくない。しかも超安上がりときている。今度、風邪をひいたら、ぜひお試しあれ。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-14 16:46 | プチ情報 | Comments(0)

名古屋市東部倫理法人会モーニングセミナー300回記念講演会

2月9日ルブラ王山にて、中京大学 大学院教授・経済学博士 水谷研治氏を講師に開演。
a0047772_8532430.jpg

テーマ「日本経済のゆくえ」
誰にあっても自分さえ良ければ良い訳がない。人の為に役に立ってこそ存在価値がある。企業においても、世の中に役立つものを、より良いものを、より安く提供することで喜ばれるものでなくてはならないことが大前提である。収益は目的ではなく手段であるが、現実的には儲ける為に必死になってやっているように見えて来てしまう。技術やサービスを途絶えないように続けること、生き延びるために不安がある。これが経済のゆくえである。
現在は、見方は様々であるが、景気は中だるみしながらも上昇していることは間違いない。しかし、景気は上昇し続けることはない。現実を見てみると、どういう時期に景気が悪くなったか分析をしてみるとわかってくる。増税や公共企業投資が低い時である。
現代は国に莫大な借金があり、これを子孫の為に先送りして行くわけにはいかない。財政改革や公務員の削減が急務である。その為にはどうしても増税なされる。ここのところしばらくは景気も上昇を続けるが、財政再建で増税がなされた時は痛みは伴うが景気は下がり始めると考えられる。その為に今どうあるべきかを考えて、乗り越えるべきである。名古屋地方の堅実な経営は他府県企業のよい見本なっている。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-10 09:19 | 倫理法人会の活動は | Comments(0)

2月8日モーニングセミナー

寒い日が続きましが、確実に春は近づいています。
2月8日のモーニングセミナーは月一回の高木繁行参与の「純粋倫理セミナー」です。
a0047772_9123815.jpg今日は最良の一日であり、私たちは今を生きている。それを欲で見ると不足不満になる。恩恵で見れば感謝であり、大自然から見れば丁度いい。宇宙意識から見れば己の向上のチャンスである。
私たちは、果たしてそんな見方が出来ているでしょうか。見える世界だけで判断していると、有限の世界で生き、死に向かって生きているだけでは虚しい。そこで、見えない世界に意識を向け、自分は宇宙の中の一細胞にすぎない。心も肉体も環境もひとつながりであり、99パーセントお陰で生きていることに気づいて欲しい。現象の世界で生きているからつらい。
このように、大きな見方による生き方のヒントを戴けるセミナーが続きます。
次回をお楽しみに!!
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-08 08:10 | MS高木参与講話集 | Comments(1)

日進始動!

a0047772_18125858.jpg

2月4日立春!2と4で「にっしん」。愛知県に13番目の倫理法人会、日進市準倫理法人会が開設されました。全国初、会長・事務長・専任幹事の三役が女性の倫理法人会の誕生です。
a0047772_1817233.jpg

1,500社達成への道のりがスタートしました。普及に奮い立つ時が来ました!!
a0047772_18194311.jpg

[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-06 18:20 | 倫理法人会の活動は | Comments(0)

企業PRにご活用下さい

a0047772_16391446.jpg
20府県15,000企業へ無料で私配布される情報誌が創刊されました。あなたの企業のPRにいかがですか。制作費は実費ですが掲載費は無料です。お問い合せは 052-951-5258(オフィス・アド・ギ)へ!
a0047772_16435866.jpg

[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-06 16:45 | プチ情報 | Comments(1)

2月の予定

a0047772_8524942.jpg

【今月のことば】
 倫理法人会で学ぶ純粋倫理という生活法則は、「実行によって直ちに正しさが証明できる」ところに大きな特色があります。倫理研究所を創立した丸山敏雄はそのことを強調し、「まず理屈ぬきにやってみください」と繰り返し説きました。実行はまず自分から。自分が変われば相手も環境も変わってくる——これが基本中の基本です。実践の伴わない知識だけの生活法則では意味がありません。無意味であるばかりか、有害ですらあるのです。なぜならなまじ知っていると他人の欠点が目について相手を傷つけたり、できない自分を責めたりするからです。〈目が覚めたらサッと起きる〉とか〈先手の挨拶〉を実行できたらいいとアタマで分かっていながら、いざとなると「できない!」と嘆く人や長続きしない人はなぜでしょう。心の深いところには「やりたくない」「面倒だ」「今のままでいい」という人間本来の保守的な思いが居座っているからです。そこに苦難があり苦難をチャンスにする向上心で自分を変えていくことを、モーニングセミナーで学びましょう。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-01-30 08:56 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

鈴木正三の生涯と遺徳

a0047772_8382851.jpg
1月29日。豊田市在住で鈴木正三顕彰会副会長・鈴木正三研究会事務局長の柴田豊氏を迎え、「没後350年三河の生んだ偉大な思想家鈴木正三の遺徳」と題して、鈴木正三の生涯と遺徳を語っていただきました。
現在は豊田市になりましたが、足助の山奥の地元でも、鈴木正三を知る人は少ない。地元民が取り上げなければという想いで鈴木正三顕彰会を立ち上げ研究や調査を重ねてきた。ジャングル状態だった史跡を、汗を流し切り開き没後350年の記念事業で鈴木正三史跡公園を設立することができました。
鈴木正三は切腹覚悟で42歳で出家するが、原因は分かっていない。今まで鈴木正三が取り上げられなかったのは、彼の行動は目に見えるような実益、実利性がなく、宗派に属さず師を持たない独創性があり、一般人にはついていけないレベルであった。80年苦労してきたが、誰も聞く人がなく、時節にもあわず、ただ腐っていくだけで、あまりの悲しさに自分の念願を末代に残したく、九部の書を書き残した。それが現代に甦る。その一部を紹介していただいた。
仏教を修行してきた正三は、仏教は仏教者には役に立つかもしれないが、社会で暮らしている人にはなじめないと、日常生活においての心がけを重要視した。「己をかえりみて己を知れ、たとえ学問が広くても物知りでも、己を知らずは物知りにたるにあらず」「心をほろぼして心をそだてよ。明々たる心を朦々たる心に掩いてくるしむことなかれ。」「小利を捨てて大利にいたれ。人間一生の行、我身を思はぬはなし。己を捨てて大利(徳)至る」その他に「利益を目的とせず働くを目的とせよ」「与えられた職を天職と思え」など正に職業倫理のいい始めである。
倫理そのもの生き方に参加者は熱心に聴くことができました。
a0047772_18244253.jpg

鈴木正三史跡公園のしおりや、足跡の資料を頂きました。ご入用の方はこのブログに書き込むか、事務局まで請求下さい。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-01-30 08:47 | サンデーモーニングセミナー | Comments(1)

好評発売中!新刊書

a0047772_1816595.gif
『丸山敏雄一日一話』幸せになるための366話(PHP研究所)
http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=4-569-64866-5
からも購入できます。
品薄のようです。
a0047772_1144650.jpg
読売新聞掲載広告
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-01-25 18:19 | プチ情報 | Comments(0)

于振忠さん(中国)からのメール

a0047772_9434832.jpg1月7日からの「富士研」受講でルームメイトになった、于振忠さんからメールが届きました。

多和田様   こんにちは。
メールを有難うございました。16日北京に帰ってきました。
御礼のメールを送ろうとしたところ、多和田さんからメールが届きました。
「心に残る親の思い出」の時、話した内容は本当に自分の残っている思い出なので、皆さんに聞いてもらえるならば掲載しても良いです。どうぞ掲載してください。
また、其の時に一緒にとりました写真を添付ファイルにて送付致しますので、ご査収のほどよろしくお願い致します。
富士研では本当にお世話になりました。
とりあえずお返事まで
倫理研究所中国事務所 于振忠より
1月19日

文中にもありますように、本人于振忠さんから伺った「心に残る親の思いで」のブロク掲載の許可を頂きましたので、ここに掲示します。
【于振忠さんの「心に残る親の思いで」】
中国の山奥クブチで7人兄弟の7番目に生まれ貧しかった。両親は7人の子供を育てるために必死に働いたが食べるものがなく、幼い頃はトウモロコシを粉にし木の皮からとったニカワで固めたものを食べていて、お米を食べたことがなかった。5才頃、どうにも食べさせられないから、私を裕福な家に貰ってもらおうと父が提案した。しかし、母が激しく反対したので今の自分がある。貧しい家を救い出世するには大学へ行かなければと、両親の仕事を手伝いながら必死に勉強した。
やっとの思いで大学に合格することができた。中国では学費は国が出してくれるが、教材は学生側の個人持ちである。それにはおよそ一年で1,000元必要である。日本円で15,000円であるが私たち家族にとってはそれは天文学的数字である。そんな負担を親にさせられないので、私は大学へ行くのを諦め、合格通知を隠していました。それを父にとがめられ、大学へ行くように強くすすめられたので、しかたなくかねてより希望していた日本語学科に行くことにした。大学に通うが教材費のことが心配であった。冬のクブチは氷点下27度にもなるのに、父は私達子供のために夜遅くまで働いて疲れて帰ってくる毎日であった。父は何をして1,000元もの学費を稼ぐために働いているのか知らなかった。不思議に思い調べてみると、羊使いの仕事であった、村人の飼っている羊を集めて放牧させたり世話をするのである。中国ではそれは仕事としては地位の低いものの作業なのです。そんな仕事を父親にさせておく訳にはいかず、私は大学を辞めることにした。滅多に怒らない父親はそれを知って「本当の親孝行は、お前が大学を出てくれることだ」と怒った。
そんな父の温かい言葉に支えられて大学を卒業することができました。・・・・・しかし、それから2年後、父は亡くなってしまったのです。これから親孝行をして恩返しをして行こうと思っていた矢先でありました。(涙)

今回1月7日、富士研へ来る前に、倫理学苑で研究生と同じ生活を体験し冬の滝行も体験した。中国では滝行をすることもなく、初めての体験であったが今までの人生のことを思えば、滝行が辛いといういは全然なかった。
日本では、親に感謝する心が薄いような気がする。中国では、親に感謝するのが当たり前であるように教えられ育って来た。

(その後の、後日談が倫理との出会い)
中国では、大学を卒業すると授業料を負担してくれる代わりに、国が決めた官庁に就職することになる。しかし、仕事が合わなくて、大学で学んだ日本語を活かす旅行会社に転職した。しばらくしてクブチ沙漠緑化隊のお世話をすることになり、日本から来る旅行団や経営者の態度は私たちを奴隷を扱うように冷たく、ペットボトルを投げつけられたこともあった。日本人って何て奴らだと、日本人に嫌悪感がつのり今回の仕事を最後にして辞めようと思った最後のお客様が倫理法人会の緑化隊であった。同じ日本人の経営者でもこんなに温かく親切な人達もいるのだと思い、仕事を辞めるのを思いとどまった。この会の方達はどんな団体かと知ることが倫理との出会いです。
どんなことを学ばれているのだろうと知ることにより、倫理の魅力を知ることになりました。

今後、中国にも純粋倫理を普及されることを責務として、益々ご活躍されることでしょう。
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。
このブログは、于振忠さんも見られますので、于さん宛にメッセージがありましたら、コメントの書き込みをお願いします。
a0047772_9444278.jpg

メールで送られたきた、富士研で同室の方々と一緒に撮影した写真です。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-01-20 09:46 | プチ情報 | Comments(1)

伏木久登研究員来る!

a0047772_18514314.jpg1月17日はテキスト研修、翌朝はモーニングセミナーにと伏木研究員をお迎えしました。
テキスト研修では、倫理研究所の目的と信条について。「倫理法人会」は何のためにあるのかと同じように、我が社は何のためにあるのか。理念や目的なき集団は衰退するものである。我らが「倫理運動」も目的をはっきり知っておくべきであり、倫理の研究・実践・普及により成り立って行く。目先のことでなく地に足が着いた活動をして行く。
モーニングセミナーには、遠方より秋田県の会員の方が2名、同席されました。秋田は現在2メールの積雪があるそうです。全国同じ条件で学べる倫理法人会のモーニングセミナーは、素晴らしいものです。今回のテーマは「日本力」。昨今の経済事件を見ても、資本主義社会は個人の利潤を追い求めるところに、行き詰まりがある。本来日本は「情」を大切にして来た。私たちは、情愛に根ざした経営を大切にして行きたい。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-01-18 19:11 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)

《特報》『鏡の法則』

ショートストーリーブック(無料)
[人生のどんな問題も解決する知恵 『鏡の法則』]

http://coaching-m.co.jp/payforward.htm

f0032780_717163.jpg
《特報》
上記のアドレスへアクセスして見てください。
純粋倫理で学ぶ、『万人幸福の栞』のなかで、
「子女名優」「「夫婦対鏡」「万象我師」「苦難福門」が体験証明できる実例が記載されています。
心理学的にも、スナオに実践することが
素晴らしいことであることが、わかってきます。
純粋倫理が理解できない方も、ぜひ読んでみてください。
また、多くの方にもお知らせください。
感想の書き込みもお待ちしてます!
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-01-12 07:33 | プチ情報 | Comments(0)

富士高原研修所(富士研)へ行ってきました。

a0047772_1804795.jpg

1月7日〜9日、富士研に行ってきました。
純粋倫理を学ぶのなら、一度は富士研の講習を受講してみてください。
新たな出会いや、感動、気づきなど、学ぶことがいっぱいです。
あなたも、是非参加してみてください。
一度は富士研、やっぱり富士研、今度も富士研!
a0047772_1865989.jpg

[PR]
# by 7584tyuo | 2006-01-10 18:08 | やる気集団に成長! | Comments(2)

2006年  年 賀

a0047772_18133772.jpg

戌の文字は「戌」と読み、犬の形からできた象形文字です。
方位は西北西をいい、陰暦では9月、時刻では現在の午後7時から9時までの2時間を示します。
犬は社会性があり、忠実な動物で、人との付き合いも古く親しみ深い動物であることから「主君や主人、また他人のために心力をつくすこと」の謙遜の言葉として「犬馬の労」の諺があります。このことからも、戌年の人は、勤勉で努力家であるといわれています。
[PR]
# by 7584tyuo | 2005-12-30 18:15 | プチ情報 | Comments(1)

今年最後のセミナーは!

a0047772_826539.jpg今年最後のセミナーは京都府倫理法人会会長で経営倫理インストラクターの藤原忠生スーパーバイザーをお招きしました。12月27日テキスト研修、翌朝はモーニングセミナー『左手にそろばん右手に倫理』。その中で、「早起きは魂のごちそう」というお話で、営業畑を経験し、中小企業の優秀な会社の社長は朝が早いことがわかる。それで社長が出社される前に、会社の前で待っていると確実に商談ができるから、朝一番ははずせない。「早起きは三文の徳」という言葉の語源は、むかし中国で油売りが早朝に油を仕入れ、気温が上がる昼に売ると気温差で量が増える。それが三文の得であった。がしかし、そこで話は終わらない。その朝に得た得を自分の利得にせず庶民の徳にしたのである。
a0047772_8472988.jpg

それに「早起きは三文の徳」だけには終わらない。モーニングセミナーが終わる頃には、朝日を浴びた名古屋城が見られるのです。こんな景色見たこと有りますか?素晴らしい光景を実際に見に来てください。
a0047772_851018.jpgモーニングセミナー会場の、KKRホテル名古屋の入り口には門松も飾られ、皆様の来年こそはのセミナー参加を待っているようでした。良いお年をお迎え下さい。
ブログを覗いてくださいまして、ありがとうございます。
皆様のコメント書き込みを楽しみにしております。お気軽にどうぞ!
[PR]
# by 7584tyuo | 2005-12-24 09:54 | イブニングセミナーとMS | Comments(1)

石丸様からのメール

20日〜21日のセミナーの講師、石丸貴一様から写真を貼付されてメールが届きました。
『名古屋中央の皆様には二日間私の拙い話に
お付き合いしていただき心より感謝申し上げます。また早速ブロ
グに掲載していただきありがとうございました。「サンタ苦労ス」
さんにも会って来ました。産業技実館、最後は空港での写真添付
します。お暇な時に見てください f(^_^)         感謝
(株)スリースリーカーセンター石丸貴一     』

ご夫婦の仲睦まじい写真もあります。

石丸様 メールありがとうございます。

a0047772_18573226.jpg
a0047772_18575766.jpg
a0047772_1859632.jpg

[PR]
# by 7584tyuo | 2005-12-22 19:05 | プチ情報 | Comments(1)

石丸貴一(たかいち)法人レクチャラーを迎えて!

a0047772_18345420.jpg
愛媛県倫理法人会幹事長、石丸貴一氏を迎え12/20「経営者の集い」イブニングセミナー。12/21「モーニングセミナー」開催。
倫理に出会う前は、相手を責め、みんな他人のせいにし、多大なる苦難の連続で、それでも自分よがりの生活でしたが、祖父母の恩には守られてる気がした。ほんのふとした切っ掛けで倫理と出会い最初は名前だけの会員であったが、それもふとした切っ掛けでモーニングセミナーに参加して徐々に倫理の素晴らしさを体験。大方、「倫理を知ってるつもり病」や「倫理をやってるつもり病」にかかるというが、だまされたと思って些細なことから実践を初めると、周りが変わってくることに気がつく。良い出会いが多くなる。益々、自分が変わらなくてはと思えるようになった。
 このような、熱弁で倫理の素晴らしさを確信できました!
 皆さんも、モーニングセミナーに出かけてみてください。キッと周りが変わってきます。
 心よりお待ち申し上げております。
 参加された方の感想の書き込みもお待ちしてます。
今回は石丸貴一様、 貴重な体験談をありがとうございました。
[PR]
# by 7584tyuo | 2005-12-21 18:52 | イブニングセミナーとMS | Comments(1)

サンタ苦労ス

a0047772_1029399.jpg
雪が降った寒い朝、煙突に登っているサンタが居ました。
よく見ると降りれなくて困っているようにも見えました。
あなたは人生の、サンタクロースになれますか?
己を尊び、人に及ぼす!
生きぬ苦ことは、苦しい事ですが、それの積み重ねに楽(ら苦)がある。
その行き着くところに極楽(極楽来)があるのだそうです。
わがままを決め込み、楽する事ばかり考えていては極楽に到達できない。
生きぬ苦、生涯学習に純粋倫理のセミナーがあります。
是非ご参加下さい。
次回は12月27日18:30〜「テキスト研修」(役員外も参加できます)・ 12月28日6:00〜「モーニングセミナー」
いずれもKKRホテル名古屋です。
[PR]
# by 7584tyuo | 2005-12-18 10:43 | プチ情報 | Comments(0)

モーニングセミナー会場周辺情報

a0047772_16255917.jpg

モーニングセミナー会場周辺は名古屋の中心地ですが、官庁街で緑も多い場所です。
この季節に、セミナーが終わってから散策してみると、夜が明けたばかりの新鮮な空気。街は動き出したばかり。落ち葉のじゅうたんに鳩が遊んでいました。(写真を撮ろうと思いましたら、鳩に逃げられた。)モーニングセミナーに参加するようになって、忙しい師走でも、朝の余裕の時間が持てるようになりました。早起きは三文の得。セミナーに参加してみてください。
[PR]
# by 7584tyuo | 2005-12-10 16:33 | プチ情報 | Comments(2)

12/7のモーニングセミナー

a0047772_16164784.jpg

12月7日のモーニングセミナーには特別ゲストに、(株)たんぽぽ代表取締役・NPO法人福祉会つぐみ理事長の三溝美恵子様をお招きし、「ころばぬ先の杖」〜介護保険を利用する日のために〜、でお話を伺いました。現在、介護を必要としている人は16%で、元気の方が多いので介護保険の現状を知っている方は少ない。例えば、自分から申請をしなければいけないことなで、介護保険のあらましの説明を頂き、初めて知ることが出来参考になった。また、介護現場の実情では、ヘルパーさんが行きたくない介護は、リタイヤした経営者さんや役職者さんだそうです。人使いが荒くて、言い方が高圧的だそうですから、介護を受ける立場になった、気をつけてください。最後まで在宅で逝くことは大変難しい時代です。認知症に対するイライラの犠牲者。熱心な方に限って多いのが現状です。
平成18年4月から介護保険制度が改正されます。それは団塊の世代の高齢化に対応するためで、端的には、死のコストを下げることである。在宅で最後まで看取ることを現在の2割から4割にしようとしているのです。団塊の世代は、親を看取る最後の世代で、子から見放される最初の世代といわれます。2025年には離婚も増える。一人暮らしの男性が増えることが問題です。P・P・K(ピン・ピン・コロリ)を目指して看護される立場になったことを考えて、現在の生き方を考え直してみたいものです。
[PR]
# by 7584tyuo | 2005-12-10 16:19 | MSゲストスピーチ | Comments(0)