「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「経営者の健康姿勢」井本尚光様

3月22日のモーニングセミナーは、特別ゲストとして倫理会員であり、スポーツ医療研究所所長・井本接骨院院長 井本尚光様をお招きしました。
a0047772_16455382.jpg
中学の時腰を痛めて以来、腰痛とは長い付き合いであり、それを何とかしたいという思いと、腰痛で困っている人助けることをしたくて25年、臨床に携わって来た。
倫理では「肉体は精神の象徴」とあります。姿勢は心を象徴しています。姿勢が悪い人ほど悩みを抱かえています。同じ姿勢を続けると、関節に緊張が続き、重心のバランスが崩れてくる。立った姿勢を見れば解る。楽な姿勢を保とうとして、姿勢を悪くしている、人間は首と腰でバランスをとって立って居られる。日常の基本動作を特に意識することなく行っているが姿勢や歩き方から多くの人は健康不良を起こしている。a0047772_16594939.jpg日本人は猫背、O脚が非常に多い。姿勢を改善でき、背骨の体力と筋力をつける簡単な運動を解説していただきました。
a0047772_17174765.jpg腕立て伏せの格好で、肘をつける四点支持の体勢になり、足首はくっつけて、膝はくっつけるように意識し、お尻を引き締める。この体勢を30秒維持するだけである。これを一日二回。続けることです。
http://www.e-shisei.com/
井本尚光様、ありがとうございます。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-03-22 17:09 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

地球倫理推進賞

第9回地球倫理推進賞贈呈式が開催されました。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-03-20 19:43 | プチ情報 | Comments(0)

広島から飯塚秀夫スーパーバイザー来る!

a0047772_18263346.jpg
3月14日イブンニングセミナーは広島県倫理法人会から飯塚秀夫法人スーパーバイザーを迎えテキスト研修。「純粋倫理の特質」。純粋倫理は絶対倫理ともいい、いつ、どこで、誰が行ってもあてはまるからである。また実験倫理ともいい、やってみればわかるからである。そして実行によって直ちに正しさが証明できる生活法則である。対象となる「人」「物」「自然」を尊敬する気持ち、大切にする気持ちを大事にする。旧道徳のように我慢、忍耐を伴うものではない。よろこんでする新道徳なのです。
a0047772_18362081.jpg翌朝のモーニングセミナーは「心の経営をめざして」〜トップの率先垂範〜。日本鋼管から評価の低い会社に出向された体験を拝聴しました。決められたことを守れないような会社で、信用も失い、社員の労働意欲も無い。困っていた時に倫理法人会に誘われ、セブンアクト(七つの行動規範)を徹底的に取り入れて行った。仕事より、基本的な行動姿勢を重視すれと徐々に社風が変わって来た。もちろん言うだけでは駄目である。トップの率先垂範こそが重要である。中小企業は社員の人間性を高めれば必ず勝つ。トップの経営姿勢を学ぶのは倫理法人会であり、モーニングセミナーなのです。
皆さんも是非モーニングセミナーにご参加下さい!
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-03-15 12:03 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)

愛知県倫理法人会設立25周年記念大会

a0047772_1041025.jpgH18年3月12日名古屋国際ホテルに神田真秋愛知県知事と松原武久名古屋市長を迎え、愛知県倫理法人会設立25周年大会が開催されました。第一部式典は国歌斉唱に続き土屋幹事長の経過報告。昭和56年8月30日全国5番目の倫理法人会として誕生、数々の苦境の中においても着実に会員増強し、倫理経営実践者を増やし今日25周年を迎えることができた。
a0047772_1054014.jpgその後、高木参与、町田夫人、近藤前会長に功労者の表彰がありました。ありがとうございます。
a0047772_1083665.jpg三好雅典部長の式辞では、25周年の節目に原点に返り、更なる飛躍を祈念され、益々の倫理経営の必要性を述べられました。
a0047772_10125382.jpg来賓祝辞の中で、神田真秋愛知県知事は犯罪が多発している犯罪が発生し難い地域作りの協力と、万博が終わっても企業においての環境向上に努めて欲しいと、倫理法人会に協力を呼びかけられました。a0047772_10223324.jpg
松原武久名古屋市長は朝食を週一回だけでも家族で食べられるようにすることと、身近なところからのエコ生活に心がけて欲しいと提唱されました。便座の蓋を閉めるだけで三千円の節約になる。
a0047772_10301583.jpg
謝辞は松尾会長。25年前、設立時の先輩や皆様のご苦労・ご努力、社会の支援に感謝を申されました。8月に1,500社目標達成に向けて更なる努力と実践を宣言し26周年・30周年へと飛躍躍進して行く。

a0047772_10391015.jpg第二部講演はNGO沖縄アジアチャイルドサポート代表、池間哲郎氏。(講演の内容は「家庭倫理の会岐阜市のブログ」に詳しく掲載しました。リンクBOXからリンクできます。)
日本では考えられない貧困生活のスモーキーマウンテンの子、マンホールチルドレン、食べるものもなく、学ぶこともできず、きれいな水もない、そんな中で一所懸命生きるこどもたちをサポータされてこられ、昨年は地球倫理推進賞を授与されました。想像もつかない貧困生活の数々をプロゼクターを使って解説していただき、危険地域に学校を建てたり、井戸を掘ることなどをされてこられ今では5万人の人々を支えておられます。http://www.okinawa-acs.jp
最後に池間様は、アジアの子供たちの一生懸命に生きている姿を見て、いかに自分たちが恵まれているか。親に愛されていること。三度の食事が出来ること。勉強ができることが当たり前でないことに、気付きます。「最も大切なボランティアは自分自身が一生懸命に生きること」このことを解って欲しい。a0047772_10571611.jpg第三部の冒頭では、わざわざ広島から駆けつけていただきました。4番目の設立広島倫理法人会から25周年のたすきが渡されました。25年の重みがリレーされて行くのです。a0047772_110507.jpg祝賀会は高木参与の乾杯で華やかに、賑やかに開催されました。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-03-13 11:03 | 倫理法人会の活動は | Comments(0)

ほら土筆!生成発展。

a0047772_1944748.jpg

3月5日、日曜日雨上がりの朝
道ばたを注視して見ると
ほらほら!
土筆が頭を持ち上げていました。
=================================
3月8日のモーニングセミナーは
高木繁行参与の「純粋倫理セミナー」です。
「純粋倫理」では、まず夫婦が一番大切としています。
夫婦は「性」が違えい、「性格」も違う。「対立」性、その中で一番身近にいて、ソウルメイトとして、魂を磨きあう場での夫婦愛和。家庭が許しあえる場として実践の場。
対立⇒合一⇒生成発展。夫婦の生成発展は実践して体験してこそ本当に体得できるものである。歳を重なるほどにそうあって欲しいものです。a0047772_1744739.jpg人生の目的には
生存の欲求→自分の本質→神人合一
安全の欲求→現在の欲望の追及→現在苦難の解決
他と共に生きたい→結婚
承認の要求→みとめてもらいたい
自己実現の欲求→生活の自由→肉体の自由→健康
 (社会生活の自由→よい人間関係)
 (経済生活の自由)
多くの欲求の中でも、究極の欲望は「神人合一」である。
 それには、純一界を知ることである。死んで終わりではない、自我を超えて永遠の生命の世界に生きる事である。
「明朗」とは、よいと受けとめる事である。起きてくる事すべてが、よいことである。
そう受けとめた時、明朗になれる。そうなればよい方に向かって行くのである。

高木繁行参与 ありがとうございます。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-03-06 19:46 | MS高木参与講話集 | Comments(0)

3月の予定

a0047772_101457.jpg
【今月のことば】
 家族や社員と理解し合うことは大切なことです。理解というと、すでに自分が持っている考えを基準にしがちだから、理解しようとすればする程離れてしまう。理解の前に共感の心あり。相手のハートや人間性を受け止め、思いやり、その時々の状況を的確に察する心が自分になければ、充分な理解とはなりません。
共感力を高めるために、「人の話をよく聴く」ことです。現代人は自己主張が強くなり自分が話すことには一所懸命でも、相手の話を心から聴いていません。ほとんどの人は聴くより話をするほうが好きなのではありませんか。話ベタと言う人も、本心は話したい、話を聴いてもらいたいでしょう。
 人から好かれる話し上手な人は、たいがい聴き上手です。聴くことの大切さを知っていると、話し上手になれます。(家族をよくする-心の沙漠化を防ぐために-)より
 モーニングセミナーで一心に話を聴く、真剣に耳を傾ける訓練が聴き上手になって、人間関係が格段とよくなっていくことでしょう
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-26 10:18 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

名古屋は今も昔も世界一

「名古屋は今も昔も世界一」〜元気の素は江戸時代から〜と興味深いタイトルで2月26日のサンデーモーニングセミナーはモリシマ・蔦茂の社長深田正雄氏を迎え開催。
a0047772_923756.jpg
モーニングセミナー会場は名古屋城の南にあり、400年前は亀岳院・万松寺が膨大な敷地の中にあり檀家は尾張藩一軒のみ。それを中心に京都をまねて区画し中心にお寺を配し寺小屋をおいたユニークな城下町づくりをし、250年間平和で環境循環型社会を造った。
a0047772_9465840.jpg戦後、料亭の蔦茂の一人息子として育ち、三業者(芸者・置屋・料亭)の中心地にあった。
進駐軍が怖い時代で、怖いモノ知らずの幼少の頃白川公園付近にアメリカ村が出現しMPと親しくなったりチョコレートやガムを貰って、人気者であった。ゼロからの戦後復興の時、田淵寿郎助役の発想と実行力で100M道路、平和公園をつくった。明治維新後50年で産業革命を完結し、ものづくり魂を育てて来た。そしてそこにはキャバレー文化があり、全国の見本となっている大須商店街の賑やかさなどの中心には、お寺がある。
a0047772_958472.jpg
中日新聞より、昭和33年当時アメリカ村と栄方面を望む写真。
江戸時代、徳川義直に始まり、個性豊かな住人は、よそ者を受け入れ、変わり者を育て、ばか者が新しい価値観や文化を創造して来た、世界一の元気な名古屋である。

深田正雄様 ありがとうございました。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-26 10:00 | サンデーモーニングセミナー | Comments(0)

横田保スーパーバイザー来る!

美容室(株)エル代表取締役で倫理経営インストラクターの横田保 法人スーパーバイザーを迎え2月11日イブニングセミナー、22日モーニングセミナーを開催!
a0047772_8561068.jpgイブニングセミナーはテキスト3より『倫理法人会憲章と心得』。「組織は人なり」と言われる。組織の強弱は、一人一人が組織の目的とその意義をいかに認識し、さらにその達成に向けてどのように実行しているかにかかっている。倫理法人会活動も、職場においても同じである。
15歳の時に上京し22歳で独立。今では20店舗の多店化で平均年齢24歳の社員と業界の顧問努めておられます。その美容室グループの目的と意義は、納税を喜んでして恩返しをし、地域一番店を目指す事である。その社員教育は「倫理」をベースにしている。仕事の技術を教えることより、あいさつ・返事・後始末と、明朗・愛和・喜働の実践で、躍動する職場づくりを推進して行く事だある。そうすれば自然に地域一番になっていく。言った!→やった!→成った!、これだけである。ですから、「倫理法人会憲章」「倫理法人会活動指針」「倫理法人会会員心得」すべてが職場に応用できる事である。
a0047772_9155510.jpg
翌朝のモーニングセミナーは『七つの習慣をつける』。(1)学習の習慣⇒まず自らが社会に学ぶ。人生経験の深い人に学ぶこと。教え上手は教わり上手と言えるでしょう。また、叱り上手は怒られ上手と言えるでしょ。(2)喜働の習慣⇒自分の利益のために仕事をしていませんか?それでは人は付いてきません。鏡や床磨きも真剣に心を込めてすれば、お客様は見ている。(3)実践の習慣⇒倫理は実践がいのち。心貧しい人とは付き合うな。「譲り合えば余る。奪い合えば足りず」の親鸞の言葉を忘れるな。(4)即行の習慣⇒その日の事はその日のうちに。(5)奉仕の習慣⇒財施より無財の七施につくすこと(やさしい目・ニコニコ顔で・やさしい言葉で・思いやりの心で・礼儀正しく・席をゆずる・泊めてあげる)(6)節約の習慣⇒みんな貧乏がいい。(7)和顔愛語の習慣⇒正しさより明るさを大切に!

年齢を感じさせない元気で明るい講話の迫力に圧倒されながらも、笑いながら楽しく拝聴することができました。横田様ありがとうございます。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-22 09:10 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)

こんな本があります

a0047772_14185454.jpg倫理研究所 木村重男参与の著書でこんな本があります。

『平成社員心得帳』-学んで実行すれば得をする-                (写真右)
木村重男参与は倫理研究所入所以来50年近くいろいろな企業の教育に携わり、そこで学んだことから、仕事や職場が「人生の道場」であり、職場生活の基本的な事を正しく自覚して有意義な人生づくりをして欲しい願いから出筆されました。
サブタイトルの、学んで実行すれば得をするは本当です。
注文は電話かFAXで
紅屋オフセット(株)図書販売係まで
TEL03-3815-5111  FAX03-3815-5132
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-17 14:30 | プチ情報 | Comments(0)

2月15日モーニングセミナーは大村光明様

(株)ダイコー・コーポレーション代表取締役・名古屋市東部倫理法人会会長の大村光明様をゲストスピーチに迎えてのモーニングセミナーは、テーマ「ゼロからの出発」。
a0047772_833185.jpg
学生時代、ラクビーで鍛えた身体と元気が取り得で、7年前より国府宮の裸祭りに行くようになり、今年も参加してきました。事業不振のモヤモヤ感から何かせねばという気持ちからでした。マンションの内装工事を請け負っていましたが、バブルが崩壊し親会社が撤退し100%の打撃。その時何とかせねばと3,000万円の借金をするが、危機感もなく借金を使いはたしてしまう。その時倫理法人会に縁を戴き、因縁の物件であったが一から建築に携わり、いろいろありましたが、熱意でなんとか完成させることができ「やればできる」のだと思いました。
倫理法人会に義理で入会し2年間はモーニングセミナー(MS)に参加したこともなかったが、誘われてMSに参加するようになったら役職が回って来て、役職もやらされているという感じから、役職から学ばせていただけていると思えるようになりました。今期は会長職で重圧を感じながらも、会合にも出るようになり、出会いも多くなり、義務感ではなく何でも楽しくやると心がけていると、結果が善くなって来ていることに気がつきました。これが倫理の実践なのかと。a0047772_8514220.jpg
夫婦での考え方も変わり、思春期の子供たちとの対処や考え方も、倫理を学ぶことにより自分なりに変わって来ていていることを自覚し、言動を正しくして行くようになった。
お世話になった人に、恩や義理を大切にしているが、今に思えば、自分さえ良ければと・・・いう考えの人はつぶれていっている。18年間なんとかやって来れたのもお陰である。自分の短所は、まめまめしくなく、のんびりしすぎているところでもあるが、倫理を学び続けて実践することだけある。そういうことを教えられた倫理法人会に感謝しております。スナオに世のため人のために尽くせる自分になりたいです。

大村光明様、ありがとうございました。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-15 09:06 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

風邪の裏ワザ・隠しワザ

確実に春が訪れようとしていますが、この時期、風邪を引いている方が多いようです。
手洗いとウガイで80パーセントは予防できると言われますが、それでも引いてしまった場合の、風邪の裏ワザ・隠しワザをお教えしましょう!
a0047772_16403216.jpg
風邪をひいて咳は出るし、熱もある。ここで多くの人は、市販の薬や病院でもらった西洋医学系の風邪薬を飲む。たしかにこの方法は、症状が即座に緩和される。しかし、医者のなかには「安易に抗生剤入りの薬に頼っていると、だんだん体の自己治癒力が弱まる」という人もいて、そう聞くと強い薬はあまり飲みたくないものだ。

では、漢方薬を飲むのはどうかというと、おなじみ葛根湯は、風邪のもっと初期の段階、すなわち、クシャミ、鼻づまり、悪寒程度の症状にはきくが、咳も熱も出てしまったら、時すでに遅しだという。

こうなると、副作用を覚悟で強い薬を飲むか、つらい症状を我慢するしかないのか、というと、じつはそうでもない。どこの家の台所にも転がっている食材から、驚くほど簡単に咳や熱にきく風邪薬ドリンクを作ることができるのだ。

まずは咳止めドリンク。大根を1センチメートル角の短冊状に切って、500cc入りぐらいの密封容器にぎっしり詰め込み、容器の口のところまでハチミツで満たす。2〜3時間で大根のエキスがハチミツに溶け出すので、これをオチョコ1杯を目安に飲む。ストレートでは甘すぎるという人はお湯割りにしてもよい。しばらすると、不思議と咳がおさまってくるだろう。

これは、大根の“辛味”には抗菌作用があり、またハチミツには炎症止めの効果があるから。両者のエキスが凝縮されたドリンクを飲むことで、咽頭についた風邪の菌の増殖を抑え、なおかつ炎症を緩和し、結果的に咳を止めてくれるというわけである。

次は解熱ドリンク。ミカン2個をよく洗い、ワックスを完全に落としてから皮をむく。使うのは皮だけなので、中身はビタミンCの補給にしてしまおう。

で、皮をラップなしで電子レンジに3分かける。それを千切りにして600ccの水を加えて煮る。半量まで煮詰まったら火を止め、茶漉しで漉してからハチミツで好みの甘味をつける。冷めたらそのままどうぞ。

色も味もオレンジジュースに似た感覚だが、これを飲んでフトンのなかでジッとしていると、驚くほど汗をかき、気づくと熱が下がっているだろう。これは、ミカンの皮には発汗作用を促進するリモネンという成分が含まれており、それを大量にとることで解熱効果が上がるからだ。

いずれのドリンクも天然素材100パーセント。怖い副作用の心配はまったくない。しかも超安上がりときている。今度、風邪をひいたら、ぜひお試しあれ。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-14 16:46 | プチ情報 | Comments(0)

名古屋市東部倫理法人会モーニングセミナー300回記念講演会

2月9日ルブラ王山にて、中京大学 大学院教授・経済学博士 水谷研治氏を講師に開演。
a0047772_8532430.jpg

テーマ「日本経済のゆくえ」
誰にあっても自分さえ良ければ良い訳がない。人の為に役に立ってこそ存在価値がある。企業においても、世の中に役立つものを、より良いものを、より安く提供することで喜ばれるものでなくてはならないことが大前提である。収益は目的ではなく手段であるが、現実的には儲ける為に必死になってやっているように見えて来てしまう。技術やサービスを途絶えないように続けること、生き延びるために不安がある。これが経済のゆくえである。
現在は、見方は様々であるが、景気は中だるみしながらも上昇していることは間違いない。しかし、景気は上昇し続けることはない。現実を見てみると、どういう時期に景気が悪くなったか分析をしてみるとわかってくる。増税や公共企業投資が低い時である。
現代は国に莫大な借金があり、これを子孫の為に先送りして行くわけにはいかない。財政改革や公務員の削減が急務である。その為にはどうしても増税なされる。ここのところしばらくは景気も上昇を続けるが、財政再建で増税がなされた時は痛みは伴うが景気は下がり始めると考えられる。その為に今どうあるべきかを考えて、乗り越えるべきである。名古屋地方の堅実な経営は他府県企業のよい見本なっている。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-10 09:19 | 倫理法人会の活動は | Comments(0)

2月8日モーニングセミナー

寒い日が続きましが、確実に春は近づいています。
2月8日のモーニングセミナーは月一回の高木繁行参与の「純粋倫理セミナー」です。
a0047772_9123815.jpg今日は最良の一日であり、私たちは今を生きている。それを欲で見ると不足不満になる。恩恵で見れば感謝であり、大自然から見れば丁度いい。宇宙意識から見れば己の向上のチャンスである。
私たちは、果たしてそんな見方が出来ているでしょうか。見える世界だけで判断していると、有限の世界で生き、死に向かって生きているだけでは虚しい。そこで、見えない世界に意識を向け、自分は宇宙の中の一細胞にすぎない。心も肉体も環境もひとつながりであり、99パーセントお陰で生きていることに気づいて欲しい。現象の世界で生きているからつらい。
このように、大きな見方による生き方のヒントを戴けるセミナーが続きます。
次回をお楽しみに!!
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-08 08:10 | MS高木参与講話集 | Comments(1)

日進始動!

a0047772_18125858.jpg

2月4日立春!2と4で「にっしん」。愛知県に13番目の倫理法人会、日進市準倫理法人会が開設されました。全国初、会長・事務長・専任幹事の三役が女性の倫理法人会の誕生です。
a0047772_1817233.jpg

1,500社達成への道のりがスタートしました。普及に奮い立つ時が来ました!!
a0047772_18194311.jpg

[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-06 18:20 | 倫理法人会の活動は | Comments(0)

企業PRにご活用下さい

a0047772_16391446.jpg
20府県15,000企業へ無料で私配布される情報誌が創刊されました。あなたの企業のPRにいかがですか。制作費は実費ですが掲載費は無料です。お問い合せは 052-951-5258(オフィス・アド・ギ)へ!
a0047772_16435866.jpg

[PR]
# by 7584tyuo | 2006-02-06 16:45 | プチ情報 | Comments(1)

2月の予定

a0047772_8524942.jpg

【今月のことば】
 倫理法人会で学ぶ純粋倫理という生活法則は、「実行によって直ちに正しさが証明できる」ところに大きな特色があります。倫理研究所を創立した丸山敏雄はそのことを強調し、「まず理屈ぬきにやってみください」と繰り返し説きました。実行はまず自分から。自分が変われば相手も環境も変わってくる——これが基本中の基本です。実践の伴わない知識だけの生活法則では意味がありません。無意味であるばかりか、有害ですらあるのです。なぜならなまじ知っていると他人の欠点が目について相手を傷つけたり、できない自分を責めたりするからです。〈目が覚めたらサッと起きる〉とか〈先手の挨拶〉を実行できたらいいとアタマで分かっていながら、いざとなると「できない!」と嘆く人や長続きしない人はなぜでしょう。心の深いところには「やりたくない」「面倒だ」「今のままでいい」という人間本来の保守的な思いが居座っているからです。そこに苦難があり苦難をチャンスにする向上心で自分を変えていくことを、モーニングセミナーで学びましょう。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-01-30 08:56 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

鈴木正三の生涯と遺徳

a0047772_8382851.jpg
1月29日。豊田市在住で鈴木正三顕彰会副会長・鈴木正三研究会事務局長の柴田豊氏を迎え、「没後350年三河の生んだ偉大な思想家鈴木正三の遺徳」と題して、鈴木正三の生涯と遺徳を語っていただきました。
現在は豊田市になりましたが、足助の山奥の地元でも、鈴木正三を知る人は少ない。地元民が取り上げなければという想いで鈴木正三顕彰会を立ち上げ研究や調査を重ねてきた。ジャングル状態だった史跡を、汗を流し切り開き没後350年の記念事業で鈴木正三史跡公園を設立することができました。
鈴木正三は切腹覚悟で42歳で出家するが、原因は分かっていない。今まで鈴木正三が取り上げられなかったのは、彼の行動は目に見えるような実益、実利性がなく、宗派に属さず師を持たない独創性があり、一般人にはついていけないレベルであった。80年苦労してきたが、誰も聞く人がなく、時節にもあわず、ただ腐っていくだけで、あまりの悲しさに自分の念願を末代に残したく、九部の書を書き残した。それが現代に甦る。その一部を紹介していただいた。
仏教を修行してきた正三は、仏教は仏教者には役に立つかもしれないが、社会で暮らしている人にはなじめないと、日常生活においての心がけを重要視した。「己をかえりみて己を知れ、たとえ学問が広くても物知りでも、己を知らずは物知りにたるにあらず」「心をほろぼして心をそだてよ。明々たる心を朦々たる心に掩いてくるしむことなかれ。」「小利を捨てて大利にいたれ。人間一生の行、我身を思はぬはなし。己を捨てて大利(徳)至る」その他に「利益を目的とせず働くを目的とせよ」「与えられた職を天職と思え」など正に職業倫理のいい始めである。
倫理そのもの生き方に参加者は熱心に聴くことができました。
a0047772_18244253.jpg

鈴木正三史跡公園のしおりや、足跡の資料を頂きました。ご入用の方はこのブログに書き込むか、事務局まで請求下さい。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-01-30 08:47 | サンデーモーニングセミナー | Comments(1)

好評発売中!新刊書

a0047772_1816595.gif
『丸山敏雄一日一話』幸せになるための366話(PHP研究所)
http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=4-569-64866-5
からも購入できます。
品薄のようです。
a0047772_1144650.jpg
読売新聞掲載広告
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-01-25 18:19 | プチ情報 | Comments(0)

于振忠さん(中国)からのメール

a0047772_9434832.jpg1月7日からの「富士研」受講でルームメイトになった、于振忠さんからメールが届きました。

多和田様   こんにちは。
メールを有難うございました。16日北京に帰ってきました。
御礼のメールを送ろうとしたところ、多和田さんからメールが届きました。
「心に残る親の思い出」の時、話した内容は本当に自分の残っている思い出なので、皆さんに聞いてもらえるならば掲載しても良いです。どうぞ掲載してください。
また、其の時に一緒にとりました写真を添付ファイルにて送付致しますので、ご査収のほどよろしくお願い致します。
富士研では本当にお世話になりました。
とりあえずお返事まで
倫理研究所中国事務所 于振忠より
1月19日

文中にもありますように、本人于振忠さんから伺った「心に残る親の思いで」のブロク掲載の許可を頂きましたので、ここに掲示します。
【于振忠さんの「心に残る親の思いで」】
中国の山奥クブチで7人兄弟の7番目に生まれ貧しかった。両親は7人の子供を育てるために必死に働いたが食べるものがなく、幼い頃はトウモロコシを粉にし木の皮からとったニカワで固めたものを食べていて、お米を食べたことがなかった。5才頃、どうにも食べさせられないから、私を裕福な家に貰ってもらおうと父が提案した。しかし、母が激しく反対したので今の自分がある。貧しい家を救い出世するには大学へ行かなければと、両親の仕事を手伝いながら必死に勉強した。
やっとの思いで大学に合格することができた。中国では学費は国が出してくれるが、教材は学生側の個人持ちである。それにはおよそ一年で1,000元必要である。日本円で15,000円であるが私たち家族にとってはそれは天文学的数字である。そんな負担を親にさせられないので、私は大学へ行くのを諦め、合格通知を隠していました。それを父にとがめられ、大学へ行くように強くすすめられたので、しかたなくかねてより希望していた日本語学科に行くことにした。大学に通うが教材費のことが心配であった。冬のクブチは氷点下27度にもなるのに、父は私達子供のために夜遅くまで働いて疲れて帰ってくる毎日であった。父は何をして1,000元もの学費を稼ぐために働いているのか知らなかった。不思議に思い調べてみると、羊使いの仕事であった、村人の飼っている羊を集めて放牧させたり世話をするのである。中国ではそれは仕事としては地位の低いものの作業なのです。そんな仕事を父親にさせておく訳にはいかず、私は大学を辞めることにした。滅多に怒らない父親はそれを知って「本当の親孝行は、お前が大学を出てくれることだ」と怒った。
そんな父の温かい言葉に支えられて大学を卒業することができました。・・・・・しかし、それから2年後、父は亡くなってしまったのです。これから親孝行をして恩返しをして行こうと思っていた矢先でありました。(涙)

今回1月7日、富士研へ来る前に、倫理学苑で研究生と同じ生活を体験し冬の滝行も体験した。中国では滝行をすることもなく、初めての体験であったが今までの人生のことを思えば、滝行が辛いといういは全然なかった。
日本では、親に感謝する心が薄いような気がする。中国では、親に感謝するのが当たり前であるように教えられ育って来た。

(その後の、後日談が倫理との出会い)
中国では、大学を卒業すると授業料を負担してくれる代わりに、国が決めた官庁に就職することになる。しかし、仕事が合わなくて、大学で学んだ日本語を活かす旅行会社に転職した。しばらくしてクブチ沙漠緑化隊のお世話をすることになり、日本から来る旅行団や経営者の態度は私たちを奴隷を扱うように冷たく、ペットボトルを投げつけられたこともあった。日本人って何て奴らだと、日本人に嫌悪感がつのり今回の仕事を最後にして辞めようと思った最後のお客様が倫理法人会の緑化隊であった。同じ日本人の経営者でもこんなに温かく親切な人達もいるのだと思い、仕事を辞めるのを思いとどまった。この会の方達はどんな団体かと知ることが倫理との出会いです。
どんなことを学ばれているのだろうと知ることにより、倫理の魅力を知ることになりました。

今後、中国にも純粋倫理を普及されることを責務として、益々ご活躍されることでしょう。
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。
このブログは、于振忠さんも見られますので、于さん宛にメッセージがありましたら、コメントの書き込みをお願いします。
a0047772_9444278.jpg

メールで送られたきた、富士研で同室の方々と一緒に撮影した写真です。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-01-20 09:46 | プチ情報 | Comments(1)

伏木久登研究員来る!

a0047772_18514314.jpg1月17日はテキスト研修、翌朝はモーニングセミナーにと伏木研究員をお迎えしました。
テキスト研修では、倫理研究所の目的と信条について。「倫理法人会」は何のためにあるのかと同じように、我が社は何のためにあるのか。理念や目的なき集団は衰退するものである。我らが「倫理運動」も目的をはっきり知っておくべきであり、倫理の研究・実践・普及により成り立って行く。目先のことでなく地に足が着いた活動をして行く。
モーニングセミナーには、遠方より秋田県の会員の方が2名、同席されました。秋田は現在2メールの積雪があるそうです。全国同じ条件で学べる倫理法人会のモーニングセミナーは、素晴らしいものです。今回のテーマは「日本力」。昨今の経済事件を見ても、資本主義社会は個人の利潤を追い求めるところに、行き詰まりがある。本来日本は「情」を大切にして来た。私たちは、情愛に根ざした経営を大切にして行きたい。
[PR]
# by 7584tyuo | 2006-01-18 19:11 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)