「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


長谷川正明様「経営者の集い」「モーニングセミナー」

2月8日「経営者の集い」
(一社)倫理研究所 法人レクチャラー.
・藤沢市倫理法人会 相談役・(株)長谷川商店 顧問 長谷川正明様
「この国の誇りかかげて」をテーマにお話ししていただきました。

a0047772_11553716.jpg永年倫理を学んできましたが、私は倫理はわかっていると思っていたので、実践していなかったので失敗が多い。
酒屋だった父の商売を幼い頃から手伝わされていた。御用聞きにいろいろな家庭を回って、その家庭の夫婦関係や家庭事情によって、夫婦愛和の家庭かどうかがわかってくる。やはり、倫理で学んだ通りだとわかってきた。
日本は縄文の時代から天災があり、助け合わないと生きていけないから、優しい心を持っている日本人ができてきた。普段この国を守るという意識がない。日本は素晴らしい精神文化を持っているから、今後も世界が認める、日本の精神文化を残していくためにも、この国を守って行かなければならない。
260年間鎖国の時代があって、独特の日本文化が育まれたのであろう。その後、明治維新で外国文化を受け入れる姿勢が出来たのかもしれない。
これからも、企業で倫理道徳を教育することは、必要不可欠です。純粋倫理によってスナオな人を育てる。「企業に倫理を!職場に心を!」にキャッチフレーズに「家庭に愛を!」が付け加えられ、企業においても、家庭のあり方が重要だということです。心が変われ家庭が変わる。

2月9日モーニングセミナーは「倫理は実践」

a0047772_11561644.jpg正明の名の「正」の字は「一」と「止」と、からできているので、一旦止まって動けといういみがあるそうで、親が名前をつけてくれた。しかし、私は自分勝手な事ばかりして来て、倫理を学びながらも、妻に迷惑を掛けてきた。
兵隊に行った父は、偶然にも戦地に行くことに選ばれなかったから帰ってこられた。もし戦地に行っていたら私は生まれてなかった。酒屋を始めた父を幼い頃から手伝った。その後店を継ぐことになる。
日本の歴史の根本に民主主義は、欧米から入ってきたのではなく、太古の時代ら根付いていたのである。聖徳太子の17条憲法からも読み取れる。
幼い頃は、風呂を沸かすにも多くの作業段階があった。まきを割り、水を運び、カマを焚く。今はスイッチを入れるだけで、簡単に風呂に入れる。世の中が便利になりすぎて感謝をすることさえ、できなくなって来ている。
父のおかげで、店を三店舗まで増やすことがでできた。夫婦で必死で働いた。倫理を学びをしていて、頭ではわかっていても夫婦で責めあったいた。倫理を学んでいても自らの実践に結びつけていなかった。息子には、店が忙しいので部屋に閉じ込めて育ててしまい、他人とコミュニケーションが取れない子に育ててしまった。儲け話が来て乗っても、人任せにしていて当初は儲かっていたが、次第に赤字になっていった。そんなことの繰り返しで、私の勝手な行動で振り回されてばかりなので、家内が家を出て行く準備をしていたのには驚きました。いてくれて当たり前だと思って感謝してなかった。
せっかく倫理を学んでいたのだから、倫理指導を受ければよかったらが、わかってるつもりで、受けることもなかったのが失敗だった。
a0047772_11564756.jpg

夫婦仲も悪く、忙しいので自分の家では働きたくなかったので、外で働くようになった娘を亡くしてしまいました。まだ、店を改築する前だったので、自分を反省して、店の改築を止めるこにしました。それを進めていたら、店をダメにしていたかもしれない。娘が救ってくれたと、思えるようになった。
一般の倫理(生涯局)の朝5時から"朝の集い"に通って倫理を学び直しました。一般の倫理はご婦人方が多く参加されているので、妻の気持ちわかるようになっていった。
いつの時代も年齢に関係なく、学ぶことを忘れないことです。
[PR]
# by 7584tyuo | 2016-02-17 11:37 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)

2月2日は「会員スピーチ」

2月2日のモーニングセミナーは「会員スピーチ」

a0047772_15504859.jpg◆退社した社員が戻ってきて、アルバイトとして働いていてくれる。彼の出来る事を任せてやってもらう。欠点を見つけ合っていては良くならない。欠点を見つけて責める人生より、良いところを見つける事をしていると、お互いに良くなっていく。【竹尾】

a0047772_15511386.jpg◆ワンクイック詐欺の被害者にあった息子から相談してくれた。自分を頼りにしてくれることが嬉しかった。男同士の話として、妻には内緒にしておこうと思ったが、夫婦で秘密があってはと思い、絶対に言うなと打ち明けると、妻は大笑いして「誰かに話したくなった」と言っていた。【黒田】

a0047772_15513748.jpg◆息子と喧嘩したが、父親の誕生日をチャンスに仲直りできると思ったら、娘の態度にも怒りをぶつけてしまい。妻から、「倫理法人会で学んでいてその程度か!」と、言われてしまった。「その程度です」と、自ら反省できる自分が居るが、まだまだ学ばなければならないことがあるから、倫理を学んで成長しなければならない。【今井】

a0047772_15521025.jpg◆輝き女性サミットに伊勢志摩へ行ってきました。今年の8月に入会したばかりなのに、倫理の仲間の素晴らしさを知った。カントリーダンスをしていて、日本文化に心を向けていなかったが、筆文字にも興味がわき、伊勢の地訪れて和のこころ目覚め始めた。数年先に還暦を迎えるときは違った自分でいることが目標です。【宮島】

a0047772_15523265.jpg◆伊勢志摩で輝き女性サミットがあることを偶然に知り、私も参加することが出来た。女性ばかりの会合で、女性のパワーの凄さを知りました。私も、まだまだこれからだと思った。全国からの女性のパワーで、新たなご縁を頂きました。【猪村】

a0047772_15525659.jpg◆私も、女性輝きサミットに参加して、倫理の女性が130人一堂に集まると溢れるパワーで場の雰囲気にのまれてしまう感じでした。何故か、普段の私と違った行動をしていて、時間がある時にホテルのプールで泳いでいる自分が居た。伊勢神宮の、お垣内参拝ができ、厳粛な気持ちになった。【高木】

a0047772_15532918.jpg◆宝石の販売に携わっていて、昨年12月に入会したばかりです。倫理の学びの素晴らしさで、即決で入会しました。まだまだ至らない自分を知り、素晴らしい機会を頂きました。【高森】

a0047772_1553534.jpg◆私は9月に入会し5ヶ月過ぎましたが、後継者塾にも参加していることで、より深い学びが出来て有り難い。毎日4時に起きの実践から始まり、禊をして、トイレ清掃と「万人幸福の栞」を読み感想を書く実践などをしていて、一日が充実しやりがいがある。まだ卒塾まで半年あり、それまでに変わっている自分が楽しみである。【原】

a0047772_15542250.jpg◆私には「こう見えても!」が三つあります。こう見えても、代表取締役を二つしています。人材育成で倫理法人会が利用できる。こう見えても、倫理を歴10年です。学歴は無いが、縁があって倫理で学べることが有り難い。こう見えても、子供が三人居ます。四人は欲しいと思っている。子育ても親を成長させてくれる。【吉本】
[PR]
# by 7584tyuo | 2016-02-03 15:55 | MS会員スピーチ | Comments(0)

広報委員会特別セミナーに、ぐるなびの栗田朋一様

1月30日広報委員会特別セミナー、元電通パブリックリレーションズ、「ぐるなび」の広報「訳ありグルメ」「トマト鍋」ブームの仕掛け人、PRアカデミー 主宰・(株)外食広報会 代表取締役 講師 栗田朋一様「お金かけずにできるマスコミに取り上げられる方法」

a0047772_188026.jpg「ぐるなび」では失敗もして、いろいろなこと挑戦してきた。本当に使える広報・PRのノウハウを伝授している。
ハウツー本や指南書は大手企業向けで、ベンチャー企業や中小企業が真似をしたら失敗する。
本当に役立つマスコミ人脈を共有するために、マスコミの方講師に招き、勉強会をして、懇親会では自社を売り込んでいくというシステムを作っています。
地域に差があって、東京や大阪の方は積極的に売り込んでいるが、名古屋の方は自ら動かずに待つことが多い。チャンスを待っていることなく、自らが動いて、交流会でマスコミにプレゼンしていく、売り込んでいく姿勢が大切です。
そして、他社の広報と担当者同士をつなげるとの交流会にしたい。広報という職種は社内で孤立しやすく、同じ悩みを持っているので、意見交換をして、問題解決のヒントを得ることができ、思わぬ相乗効果をもたらす。信頼関係もできる。

a0047772_1885812.jpg宣伝と広報の違い。「広報とは」企業の活動や商品やサービスをメディアに伝えること。「宣伝は」広告、プロモーションタイアップ。言いたいことが言えて、出したい時に出せる。特効薬と言える。「広報は」PR(public relations),メディアの企画に企業側が合わせて情報提供する。漢方薬。ファンを作ること。
お金をかけない広報は、メディアとのリレーション作り。商品やサービスを売り込むのではなくて、ストーリーを売り込むのです。記者は、そんな取材ネタ待っている。
PRストーリー5つの要素
(1)なぜ今なのか
(2)なぜうちなのか
(3)ほかにもあるか
(4)だれにきけるか
(5)こんごどうなる。
というストーリーを組み立てる、特に(1)と(3)を重視するようにする。
熱いニュースリリースの例としては、商品開発者の熱い思いが必要です。
見た人のこころを動かす、わかりやすい文章と熱意を伝える。なぜ今なのか、社会情勢や、文化を織り交ぜて伝える。
新しい広報術の真骨頂は創る広報は、自分から自ら動いていくこと。
仕掛けていく、ムードを漂わせる働きかけをしていく。都合のいい現場の状況を伝えることで良い。ストーリーを作って売り込むこと。
開発段階から広報が関わって、ゼロから考えて会社を動かす。そして車内協力を得て、何がメディア受けするかを考えて動く。
常識にとらわれない。文章なんか下手でも良いから、開発現場の熱い想いを伝えよう。
なぜこの商品か!サービスが!必要だったか熱く語る。読み手のこころを動かすものであれば良い。
会社側からも信頼を得ていること。広報から開発に携わる。
メディアが喜ぶ、業界の面白い現象を探る。現場で何が起きているかを知る。
ライバル会社とも手を組む。異業種の三社で共同企画する例もある。
成功の裏には十の失敗がある、広報でも失敗してもいい、そこから挽回することが必要。何も恐れずに扉を押し開く。
広報には、交渉力、判断力、文章力、コミュニケーション力、表現力、演技力、想像力、調整力、洞察力、集中力、鈍感力、体力、忍耐力が必要とされているが、全て必要ではない。先に述べたように文章なんか下手でも良い。おとなしい人でもいい。解らないことは、記者に聞けば親切に教えてくれるものです。
熱意があれば。大切なのは、調整力、80パーセントが調整力。
a0047772_18113337.jpg
そして、誰よりも愛社精神があって自社の製品サービスを心から愛している人が広報には必要。
できれば女性が有利「かわいい」「かよわい」「かしこくない」人が良いが、それを演出できる人であれば良い。
商品や、サービスのストーリーの背景に何があるか?を、下手でも良いので熱く伝えていく。
メディアは、面白くて興味のある記事を、待っている。
[PR]
# by 7584tyuo | 2016-02-02 18:22 | プチ情報 | Comments(0)

堀田由浩様「がんの最先端治療と予防対策」

1月26日のモーニングセミナーは、名古屋市中川区倫理法人会 会員・総合医療 希望クリニック 院長 堀田由浩様を講師に迎え、テーマ「がんの最先端治療と予防対策」

a0047772_9372240.jpg本当に人が病気から治るためには何が必要かを研究し、倫理で教えられているように、こころの持ち方にもよることが分かってきている。
病気も因果の法則があって、必ず原因があって結果がある。原因を解決しないと再発する。原因対策をすることで再発を防ぐことができる。
高血圧の患者に、生活態度を尋ねると、会社でのストレスにあることが解った。社長が朝言ったことが、夕方に変わってしまい、1日何をしてきたのかとストレスになる。社長にも来院してもらい、社長も高血圧で経営のストレスがあることがわかり、経営方針の改善を支持し支店を畳ませた。すると会社の業績も上がり、社長の血圧も下がり、患者の血圧も下がった。
このように、病気は根本原因を治さなければ良くならずに、再発する。
下の医者は、病気を治す。中の医者は、人を治す。一番いい医者は、社会を治す。
がんの超早期発見でも三ヶ月で亡くなる人。末期でも自然治癒で治っていく人がいる。そこには、どんな違いがあるのか?
体質が免疫力が低下していないか?こころの問題、食事の問題。
末期こそ諦めない、希望を持つ。早期でも安心しないことである。

a0047772_9382683.jpg何が原因か見極める。
今まで生きてきた全ての生活習慣(体、心、スピリット)を総点検する。
魂(スピリット)を込めて病気を治す。人生も良くなる。幸せになる。
免疫低下の原因を総点検すれば病気の原因が見えてくる。だたら、総合医療で診る。
人は誰でも毎日3000個のがん細胞ができている。3000個は世界人口に換算すると2日に一人の割合で悪くなる割合であり、通常は免疫細胞がこれを処理しているので、全く問題はありません。
しかし、ストレスのチェックや体とこころ、人間関係の感情のチェック。食生活点検(甘いもの・塩分・糖質・食べ過ぎ)、野菜不足(農薬・添加物過剰)、運動不足(睡眠不足・リラックス不足)、笑い不足、人生の目的意識や考え方。
通常のがん治療には、手術・放射線・抗がん剤はがんの三大療法で効果は大きいですが、副作用がある。抗がん剤は、お酒のように強い人弱い人があるように、人によって効果が違う。そして、いつまでも、何回でも使えるわけではありません。一番大事な免疫力は改善しません。手術も、目に見える部分が除去できただけで、完全ではないことを知っておいてください。
a0047772_9391654.jpg

総合医療的がん治療は、個別的に工夫していきます。副作用を減らし免疫力を高める。免疫細胞を増やして移植する、免疫細胞療法が注目されているが、保険採用されていないから、高級車が買えるくらいの費用が掛かってしまう。韓国ではすでに保険採用されている。ビタミンC点滴療法、食養生、運動、温熱療法、気功、漢方、心理療法、呼吸法、笑いなど。本人に合った療法をしていきますが、大切なのは、本人が希望を持つこと。
免疫を上げすぎることも危険で、適切な免疫細胞を増やす治療をしていけば、手術、抗がん剤、放射線治療の効果を高め、副作用を減らすことができる。
こころの問題を徹底的に改善することも大切なことです。でないと再発する。
栄養治療、がん遺伝子検査、食べ物の事と、倫理で学ぶ、こころの持ち方を改善して行くことが重要。
医療の進歩は、日に日に改善されています。
[PR]
# by 7584tyuo | 2016-01-29 17:26 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

2月の予定表

a0047772_10334627.jpg

【今月の言葉】
「希望は心の太陽である。」が、現実に直面してみると希望が持てない。
しかし希望を持とうとする、けど・・そんな迷いを吹き払ってくれるのが生命力の根源、太陽です。
わが生命は、太陽をはじめ数えきれないほど多くの恩の中に生かされている命だと、自覚したとき、おのずから感恩感謝の思いが湧き出てくるものです。
そして希望はいよいよ高くなり一貫して持ち続けられる。
 そして、希望の原動力は、目が覚めたらサッと起きる正しい朝起きである。生命力の根源である太陽に寝床をのぞかせてならぬ。つまり、太陽が東天に昇る前に起きる。
〈朝起き〉が希望実現の絶好の足場なのです。
そのお手伝いが、倫理法人会のモーニングセミナーです。
[PR]
# by 7584tyuo | 2016-01-29 10:36 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

三浦貴史 東海・北陸方面長、テーマ「事業家の倫理」

1月19日のモーニングセミナーは、
a0047772_14165418.jpg
3名の入会式から始まりました。おめでとうございます。

a0047772_1422786.jpg会員スピーチは、松尾様。先週は、楽しみにしていた富士高原研修所のセミナーに行くつもりだったが、前日に発熱しインフルエンザになってしまった。「万人幸福の栞」の7条には、病気は信号だと記してあり、折角のチャンスに病気になって、何のを教えられているのかと考えた。3月の再チャレンジの富士研が楽しみです。

a0047772_14272423.jpg(一社)倫理研究所 法人局普及事業部 次席 東海・北陸方面 方面長 三浦貴史様を講師にテーマ「事業家の倫理」。
倫理法人会で学ぶ「倫理経営」とは、純粋倫理の基づいた経営のことです。
「万人幸福の栞」の17条には〔人生は神の演劇 その主役が己自身である〕とありますが、17条は“主役”というキーワードがあります。全て起きてくることの主役が自分であり、自分に置き換えることです。
私は格闘技が好きで、世の中で強い人間は、格闘技で勝つ人だと思っていました。実はそうではなかったのです。敵を作らない人こそ、強い人なのです。しかし、それ以上に強い人は、敵をも味方にする人です。
倫理の「倫」の字を音読みにするには、後に「子」を付けると女性の名前になります。「倫子」と書いて「みちこ・のりこ・ともこ」と読みます。「理」は「ことわり」と読み、おさまる、とかルールの意味です。
「倫」にはともだちになる、「理」のすじみち、になります。
敵をも味方にして友達にすること。その法則を「万人幸福の栞」の17条から学ぶことができます。
【講師の要望で後略】
倫理で学んだことを、カラダに落とし込んで行き、良き生活習慣にすることです。
モーニングセミナー会場のドアを出てからが勝負であり、ドアを出てからが実践の場であります。
[PR]
# by 7584tyuo | 2016-01-21 14:31 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)

中村剛様「普及実践!似顔絵記憶術」

1月12日のモーニンセミナーは、名古屋市名東区倫理法人会 副会長・株式会社オフィスオフサイド クリエイティブディレクター 中村剛様「普及実践!似顔絵記憶術」〜未会員さんの顔と名前を憶えよう〜
a0047772_1438598.jpg
似顔絵の部所で立ち上げ、異業種交流を進められ、モーニングセミナーに行ってみると、やけに明るくて、歌は歌うは、本を読むわと異様に感じて新興宗教だと思った。日進市倫理法人会を立ち上げをきっかけに、モーニングセミナーに参加すると次々に出世して会長をするまでになり、いい会だとわかった。
人は忘れる動物。一時間で53パーセント忘れる。名刺交換しても名前も顔も忘れる。覚え無いのは、相手に関心が無いからで、相手に関心を持つこと。名刺交換をして、名刺は見てるが顔を見てない。名刺交換は一期一会のことだから名前を呼びながらする、名前を言うだけで記憶に入ってくるようになる。何回も口に出して言う。二度に会った時名前を呼ばれると嬉しいものである。名前を覚えることはコミュニケイションのプラスになる。声に出す。メモを書く。いつどこで何を言っていたかを名刺に書く。メモを入れるだけで顔を覚えている。
a0047772_14383654.jpg

似顔絵の特徴を捉えるには、見た時の第一印象を口に出してみること。
似顔絵を描くときは、図形化とパーツの配置を知り、福笑いをする感覚と同じ。
似顔絵を描くと、スキルが伸びる。相手の顔を見て上手くなくても似顔絵を描くことで、記憶が良くなりコミュニケイションが上手くいくようになったとの大学の研究結果のレポート発表がある。
名刺交換をしたら相手の顔をよく見て、名刺の片隅に似顔絵を描く習慣をつけましょう。
a0047772_17293621.jpg

参加者全員が、似顔絵を描く実習を行いました!
[PR]
# by 7584tyuo | 2016-01-14 14:36 | MS会員スピーチ | Comments(0)

平成28年新年互礼会

平成28年新年互礼会1月8日 名古屋東急ホテルにて会員350名余りが集い開催。

a0047772_141542.jpg 第1部新年互礼会、村山明子会長の新年の挨拶では、生活法則である純粋倫理を基底に誇りを失った現在の日本を、原点に蘇らせなければなりません。今こそ灼熱の思いを行動に、会員社数3,232社を達成して、8月には愛知県倫理法人会の35周年を迎えたいものです。と、述べた。

a0047772_1422896.jpg  一般社団法人倫理研究所 法人局普及事業部 三浦貴史東海北陸方面長より、倫理経営の指針となる資格RINRI17000更新した(株)ミヤセ自動車 宮瀬文夫様、(株)山信商店 山中浩晃様に認定証を授与。
 
a0047772_14543626.jpg挨拶では、新年の「新」には本にかえるという意味があり、無かったモノが新しくが現れるのではなくて、本来あって隠れていたものがあらわになることです。清浄無垢の本来の自分にかえり、愛知県倫理法人会の本来の力を余すところなく発揮してほしい。と、述べた。
a0047772_1431239.jpg

 各地区長決意では、役割を明確にし、各単会の特長を出して、各単会が励ましあって、未来の子供達が安心して生活できる日本するためにも、普く地域に人に企業に純粋倫理を伝えることに、夢は限りなく取り組んで行くことを誓い合った。
 第2部新年特別講演会は、東洋思想家 境野勝悟様を講師に迎え、テーマに「日本人の心とは何か」
 a0047772_1435199.jpg私は22から40歳まで高校の教師をしていました。その高校はキリスト系の学校でヨーロッパの方が、日本のどんなところに興味のあるのか関心があった。キリスト系の学校へ行っているならば、キリスト教徒に なるのが本来であるが、私は学校が終わってから山寺へ行って座禅をしていた変わり者で、何故か違和感を持っていた私でした。しかし、生徒には人気があった。
 卒業式にドイツ人の校長が「さよなら」の意味がわからないから、日本語の「さよなら」のかわりに「グットバイ」を言うと言って、卒業式の挨拶をしていた。
その校長の卒業式の挨拶を、日本人の教頭が校長のスピーチを褒めるから厄介のことになる。「グットバイ」の語源の「godーbye」は神の近くに居るという意味。
多くの日本人は「さよなら」の本来の意味が知らないように、日常生活の言葉の意味がわからない言葉がいっぱいある。「こんにちは」「いただきます」「ごちそうさま」など。
日本では、学校で日本人とは何かを教えて無い。日本人は自己紹介で「私は日本人です」と言わないのも不思議であると感じていた。日本の良さを教えていないからである。マスコミでも、日本のダメなところだけ取り上げる傾向がある。
 私は、ドイツ人の校長にいわれて「さよなら」の意味調べ上げるのに、20年かかった。
「さよなら」の意味は、「そうであるならば、」「さようであるならば、」という意味で、縮めて「さらば」とも言う。「さようなら」は、別れの言葉のなかで世界で一番美しい言葉です。この頃使わなくなった「さようなら」をもっと使いましょう。
日本人というものが、何かがわからないと、「さようなら」がわからない。
 日本人が大切のしたのは、「恩」である。「恩」は因に心がついているから「いのち」のことである。また、人は太陽があるから生きていけるから、太陽を大切にした。日本人は、日が本であると2000年前から理解してきた。「いのち」の本は太陽であると知っていた。
 
a0047772_1444715.jpg日本人が大切にしてきた一番が太陽で、二番目に大切にしたのは自然を畏敬してきたこと。水を山を木々を大切にして拝んだ。大自然が国土となり、領土権で国旗を掲げる。国旗は国際旗である。国旗を掲げなければ誰が入ってきてもいいことになる。日本の国土であるならば国旗を掲げるべきである。戦後そういう教育をしてこなかったから、領土問題が起きる。
 世界が日本に憧れているが 、日本人は日本を説明できない。「日の丸」は単純で存在感がある国旗は、世界に誇れる国旗です。それを祝日に掲げることが少なくなった。もっと、誇りを持って日の丸を掲げよう。
 三番目に大切にしたのは父母。先祖代々受け継がれた「いのち」と知ることで、お彼岸などには墓参する。代々は「いのち」という意味である。それは宗教でもなんでも無い。いのちの継承である。
 私達は以上、三つの恩に生きている。日本は、庶民によって生きている、リーダーなんか無い。外国人の好き嫌いをしないのが日本人。ピンチの時でも人のことを考えられるのは日本。震災の時でも暴動が起きなかった。こんな思想は世界に誇れる。
皆が同じ太陽の本で生きていることを認識している。日本は、大自然の中に人が居ると認識しているが、欧米は人の中に自然があるから開発して自然を破壊する。日本の欧米化も問題である。
 三恩三恵。お陰様も太陽のこと。誰が作ったモノだからではなく、日本人はみんなでやる。初詣でも決められたことでは無いけど皆が集まる。日本人は、どんな神社でも拝みに行く。どんなお寺でもお参りに行く。日本の考え方は、アレモコレモみんないい。欧米はアレカコレカと選ぶ。日本人の心には白も黒も無い、中をとってグレーにすることができるのは日本だけ。
 「いい加減」は、いい加(+)減(−)と、プラスとマイナスが共存する。こんな捉え方ができるのは日本だけ。いい加減がいいのです。いつでもどこでもOKなのは日本だけ。
 “この秋は 雨か嵐か知らねども 今日のつとめに田の草を取る”二宮尊徳”
先のことはわからないが、今日一日を元気で楽しくして、結果はお天道様次第。と、捉えられるのは日本人の良いところ。目標に追い立てられると不安感危機感で萎縮するだけだから、いい加減がいい。“運”は運んでくるものであり、明るいところに来るようになっている。いい加減がいいと笑って過ごせるのがいい。
英語でgodは神と略したから誤解を招く。godは神ではなく、絶対者である。絶対者が一人ならばいいが、キリスト、ユダヤ、イスラムなどいろいろあるから問題が起きる。絶対者は一人であるべきである。
 神(かみ)の語源は、カッカと照る太陽のことで、“かっかみ”は太陽の光で生きているという意味です。みんなが太陽の身である、絶対者では無い。
 女性を尊敬して、“おかみさん”という。かかさま、かかー、おかあさんといって、日本は女性を大切にした。感謝をする。皆さん一人一人が太陽、神である。
「こんにちは(今日は)」は、今の太陽に生きているという意味。
「さようならごきげんよう」と以前は言っていた。
男が「さようなら」と言ったら女性が「ごきげんよう」と言った。
「ごきげんよう」が省略されてしまった。
美しい日本語の「さようなら」「ごきげんよう」をもっと使いましょう。
日の丸も素晴らしい、日本語も素晴らしい、魂も素晴らしい。

第3部懇親会では、

a0047772_1453084.jpg大村秀章愛知県知事の挨拶では、倫理法人会には朝礼を見せてもらって、ここまでやるかと強烈なイメージがいまだにあります。あいさつ、返事、「ありがとう」の言葉は基本的なことです。それがキチッとできる活動はいつの時代も変わらない活動はであり、これからも愛知県を支えて行ってほしい。と、述べられた。
a0047772_1455529.jpg

大村知事も加わり、役員全員による鏡割りが、威勢よく行われ、
a0047772_146238.jpg
続いて岡部清次郎副会長の乾杯で始まり、
a0047772_1464582.jpgその後は会員の、あっぱれ本舗西本美香さんと、小栗由美さんの息のあった進行で、
a0047772_147107.jpg「万人幸福の栞」に基づいた紙芝居あり、突撃インタビューあったりで楽しい懇親会となった。
a0047772_1473069.jpg

「日本創生の詩」を全員で斉唱し、宮瀬文夫塾長の中締めでお開きとなった。
a0047772_148499.jpg

[PR]
# by 7584tyuo | 2016-01-10 13:59 | Comments(0)

1月5日のモーニングセミナーは「会員スピーチ」

1月5日のモーニングセミナーは「会員スピーチ」テーマ「自らの信念(新年)」

a0047772_14312453.jpg竹尾悟会長より、丸山敏秋理事長の年頭の挨拶を代読。倫理研究所70周年の節目に新たな転換期になり、倫理運動が重要の責務となって来ています。

a0047772_14314544.jpg◆正月に帰京して、親父と酒を酌み交わし話ができた。子供の頃は、酒好きな親父が嫌いだったが、親父と同じような大人になってしまった。だから子供に指図するのではなくて、自分がどうであるかがが課題であることが、倫理によってわかってきた。【黒田】

a0047772_1432316.jpg◆8月に倫理法人会に入会して半年になります。家から一歩外へ出ると、本当の自分を切り替えていた自分がいて、自己革新したかったので、自分の中には倫理法人会の入会を断る理由がなかった。倫理法人会で学ぶことがいっぱいあり、本当の自分の発見に、倫理の学びとカントリーダンスの動と書と絵の静の両立をしていきます。【宮島】

a0047772_14323151.jpg◆倫理法人会に入会二ヶ月です。ピンチはチャンスというけれど、ピンチになると慌てふためくことがある。先ず、状況をしっかりと把握することが大切です。
社員が高級車に接触事故を起こし、コワモテの人から高額な金額を請求される、慌てて社員から電話があった。続けて電話があり「リーダーを呼ぶと言っている」と、コワモテのリーダーが来て連れて行かれたら大変なことになると現場に駆けつけると、リーダーではなくて、ディーラーと聞き間違えでした。慌てるとロクな事が無い。【内山】

a0047772_14325669.jpg◆普段から着物着ることで、見ようとするものとか見るものが違ってきた。モノの見方には固定観念があることを感じる。執着心や固定観念の中で、当たり前に慣れてしまっていないか、反省することができる。着物で実家に帰り、墓参もする機会があり、実家に祖母が仕立ててくれた立派な着物があることがわかっり、それに袖を通すことができた。【加藤】

a0047772_1433267.jpg◆創業の時の自らの信念に「積極的に動いて吉となす」がありました。しかし、倫理を知る前は、社員をおろそかにしていた。家族をおろそかにしてきた。 身近な人は大切にして、満足度を増すことを目標にしていって、動いていくことが吉となることが、倫理によってわかってきた。【今井】

a0047772_14335258.jpg◆私は、何事も楽しむことを信念としている。幼い頃から人と一緒にいることが好きで誰でも付いて遊んでいた。一人でいる時が嫌で一人で居る時も、楽しみ見つけて遊んでいた。息子も私の幼かった頃と同じようなことをしたいる。【吉田】

a0047772_14342218.jpg◆今年の正月はどこも遠くへ出かけずに、近所の初詣巡りをしていました。今年は日本中巡りをしたいと思っています。【西川】
[PR]
# by 7584tyuo | 2016-01-08 14:30 | MS会員スピーチ | Comments(0)

2016初日の出

2016初日の出の動画が見れます


a0047772_17195066.jpg

[PR]
# by 7584tyuo | 2016-01-01 17:04 | Comments(0)

1月の予定表

a0047772_1655332.jpg

《今月の言葉》
◆三十代半ばで失業した人が、まったく経験したことのない職種に就いた。
慣れない仕事に「なんとか・・」という思いから朝の出勤を一番にしようと決心した。
そして時間があるのでトイレ、机の下と、片っ端から掃除をした。始業時には覚醒しているので、仕事も覚えも進む。
三年後には次長になる。
◆荒んだ中学に校長として就任した人がいた。彼が意を決したのも早い出勤だった。
生徒たちが登校してくる頃にはその日のやることはあらかた済ませて校門の前に立つ。
ひとり一人に「おはよう!」と声をかける。一年後、その中学は蘇った。
〈朝起き〉が自分をかえる。環境が変わる。そのお手伝いが、倫理法人会のモーニングセミナーです。
[PR]
# by 7584tyuo | 2015-12-31 16:54 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

中西政男様「和作り」

12月22日のモーニングセミナーは、名古屋市中央倫理法人会 監査・中西電機工業株式会社 代表取締役会長 中西政男様を講師に迎え「和作り」。

a0047772_16495798.jpg現在77歳です。
今の会社は昭和36年に創業。前身は明電舎にて、入社二年目で電気事業主任技術者の資格を得た事が幸運であった。大型変電設備のある会社に派遣されたり、恵まれり、昇格もさせていただいた。
資格貸しを出来たことで、待遇も良くなった。その資金の元で、現在の会社を23歳の時に創業出来た。それ以来、明電舎のお世話になって有り難いことです。
創業の精神として「善意、好意の輪」
和作りを社員には広め、取引先にも広め、信頼感を広めることです。
a0047772_16503285.jpg

当初は、小型モーターを作りたかった。5万円の売り上げを目標に取り組んだが、高度成長期にでもあり、目標の10倍20倍と伸びていった。
顧客からの無理をきいて対応し信用も得て、顧客のファンも増えてることができ、社員も増えてきた。創業以来52年間、赤字を出したことがないのは、社内の和作りである。
オイルショックや、リーマンショックの時は大変であったが社員との絶対信頼作り、乗り越えることが出来た。
社員が定着していることがその事に現れている。
社員の出入りが激しくてはいい仕事ができない。
社員には一割か二割は必ず貯金をするようにすすめている。
心の健康を大切にする。
良い和作りして行くことが、企業の使命です。
a0047772_16504970.jpg

モーニングセミナーは終わる頃には、名古屋城が浮かび上がってきます。
[PR]
# by 7584tyuo | 2015-12-26 16:48 | MS会員スピーチ | Comments(0)

西森義信様「易不易」

12月15日のモーニングセミナーは、(一社)倫理研究所 法人スーパーバイザー・株式会社 建商 代表取締役 西森義信様を講師に迎え、テーマ「易不易」

a0047772_1134322.jpg高知県の歴史文化の古い町で営んでいます。
「万人幸福の栞」13条の〈反始慎終〉は、本(もと)を忘れないということで、創業精神を忘れないということを、倫理を学ぶまで知りませんでした。
私は33歳で坂本龍馬没年を期して創業。昭和晩年の創業時は、景気もよくて、現金集金して手形で支払いをしていることで、現金が手元にあると錯覚していました。夜の飲み会は、青年商工会議所の勉強会とかこつけて、出掛ける事が多くなる。現金があると錯覚していたので、資金繰りが行き詰まり支払いができなくなるのは、今考えてみれば当然である。気づいてみると、銀行に行っても、負債が多くて貸してくれない。最終的には、妻の実家の土地と建物を担保にすることになり頼みに行くのはとても辛かった。保証人の印鑑を押す、義父の手形で震えていて、名前を書きのに何度も失敗する。
こんな事をしていては行けないと、反省するも自転車操業が続く。漁火会の又川氏の強引な無理矢理の誘いで、悶々んとしてモーニングセミナーに出掛けるも、滞納していた会費を支払って退会しようと思っていた。しかし、JCの友達が先に倫理法人会に入会して、生き生きと活動をしていたので、意地でもやめる事ができなかった。
a0047772_1134539.jpg

倫理をやっていてもいろいろな事が起きてくる。しかし、やり続けていると、こんな私でもスーパーバイザーになれるのが倫理法人会です。倫理法人会の会長時代に負債を抱け続けれる。そんな時、中西本部長から倫理指導の電話があり、一言「ワキガ甘い!」。そして、気づくことを実践し始める。履物を揃える。社内の不要なものを捨てる。社員にはも協力してもらい、各自の机の中を整理。鉛筆、消しゴム、ボールペンなども溜め込まないで一本にする。溜まった在庫も全て処分。使ってない物が出るは出るは!
全部捨ててスッキリすると、仕事が軌道に乗ってきました。無理だと思っていた、負債も整理がつく見通しができた。見通しが付いたと、安心すると、そこからが大変であったが、返済目標を達成できた。
負債を全部返すと目標を立て、プラスの言葉だけを言い続けてください。
必ず出来ていくことを保証します。
出来なかったら「ワキガ甘い!」だけ。
[PR]
# by 7584tyuo | 2015-12-18 11:30 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)

12月8日のモーニングセミナーは「会員スピーチ」

12月8日のモーニングセミナーは「会員スピーチ」
11名の方が発表!

a0047772_950510.jpg◆76歳でも倫理は学べる。年齢に関係なく気分さえ若ければ、倫理によってフトコロは広がれれる。倫理によって、自分がスナオになる難しさ、我を捨てる難しさを知った。倫理によって、スナオになったな〜と言われるようになりたい。夫に対してはスナオに言いたい事を言ってもしまうから、わがままだった事を反省。そんな私を受け止めてくれていた、夫のフトコロの大きさに感謝。【浦田】

a0047772_9502653.jpg◆次男が4月から大学生になり寮生活をするようになり、自分は恵まれた環境にあったことに対して、感謝のメールが届くようになった。アルバイトをはじめ、世の中を知るのにバイトするのもいいと思った。自分で働いてお金を得ることに感謝してくれた。【猪村】


a0047772_9505248.jpg◆先月テレビでパリのテロの報道で驚いた。パリ在住の子から電話があり、外出もままならぬ現場の緊迫感が伝わってくる。日本の現実の生活では、孫の学芸会に参加して楽しさいっぱいである。パリとは、真逆の環境を目の当たりにして、複雑な気持ちであった。次世代に命の大切さと希望が持てる未来でありたい。【堀】

a0047772_9511931.jpg◆年末が押し迫る今の季節、喪中はがきが届く。今年は40通を超える。私は、必ず返信のお悔やみのハガキを出すようにしている。ハガキの中には、誰が亡くなったのかわからないハガキもある。そんなハガキのお悔やみの返信は、書きづらいが、差し障りのない文面にする。一言かけることによって冥福を祈りたい。【染木】

a0047772_9514726.jpg◆出資した会社が倒産して、痛手を食ったが勉強になった。変だと思った人を簡単に信用してはいけない。また、頼みごとをされて、人に信用されていることは、何と有り難いかを知ることができた。【大河原】

a0047772_9522032.jpg◆孫が生まれて、海外がテロや紛争で大変な時に、日本も大丈夫だろうか?と思ってしまう。そのためににも、日本創生に向けて自分のできることは何か?と考えると、倫理の仲間を増やして、行動する人を増やすことである。【町田】

a0047772_9525199.jpg◆後継者倫理塾に参加して、ハガキの実践で両親にハガキを出す。課題では、週一回出せば良いが、週一回では物足りない感があり、毎日書きたい気分です。感謝伝えるにも、言葉では照れくさいが文章にすることは自分のためにもなり、祖母にもハガキを出すと、祖母も元気になってきた。【原】

a0047772_9532432.jpg◆倫理法人会に入会6年になる。知識での倫理になっているだけで、実践に結びついていないので、後継者倫理塾に入塾し実践の場を与えてもらえた。
朝起き実践、トイレ清掃の実践、「万人幸福の栞」輪読の実践で毎日感想を書く。言われてやるというものでなく、理屈なしにやってみること実践が身についてくる。【松原】

a0047772_9535844.jpg◆自分には、海外の危険なところ行きたい習性があり、学生時代にパレスチナに行き、現地で感じることは、学生が夢がなく暗い。イスラエルでは、明るくて希望がある感じがした。希望があると、明るくなる。定年退職した人は、やることがなく暗くなる。希望がなくなると暗くなる。どんなことでもいいから、働くことが希望につながる。【前田】

a0047772_9542491.jpg◆千種区で骨を埋めることを考え、東京に住む両親に相談したら、好きにしたらいいと言ってくれた。親の反対を押し切ってここまで来て、自分の希望だけで生きてきて、両親の希望に沿ってこなかったことを、今更ながら反省した。【黒田】
[PR]
# by 7584tyuo | 2015-12-10 16:09 | MS会員スピーチ | Comments(0)

石川邦紘様「倫理に学ぶ」

12月1日のモーニングセミナーは、千葉県成田市倫理法人会 相談役・株式会社 石川自動車工業 代表取締役 石川邦紘様73歳を講師に迎えテーマ「倫理に学ぶ」。

a0047772_194393.jpg学校を卒業し、自動車会社に勤めて、会社の方針で整備士の資格だけは取っていました。
当時、成田空港が出来る時に区画整理で、父がやっていた農地を買収されることになり、それを資金に、自動車会社に勤めて整備士の資格を持っている次男の私が、自動車整備業を始めることになった。会社勤めでいきなり、整備業を始めても素人同然であった。成田空港ができるので、周辺の産業が活発になり、バブル期でもあったので、商業車を中心に整備業をして、業績を伸ばしていた。しかし、経営の勉強をしていたわけでは無いので、今思えば危険がいっぱいであった。

a0047772_1951470.jpg人にはチャンスが必ずある。転換期が3回あり、それを活かすかだという事。
朝起きをしている気づきが良くなるとは本当である。
朝起きにぐずぐずしていると気づきが良く無い。
一番目の転換期は、次男であるが、今の土地で商売をする事を長男が勧めてくれた事です。世間では財産争いをしている事があるのに有り難い事である。
二番目は、商工会議所に入会し理事長をさせて頂いたこと。
10周年の式典をするに当たり、先代に式典のやり方聞きに行ったら、「お前には教えてやらん!」と怒られた。聞きに行っているのになぜ怒られるのだろうと、考え反省してみると、私は聞きにいっているのではなく、自分の意見を主張し、自分を決めていて、先輩のアドバイズを受け入れていなかったので、怒られたのであった。言われたことに反抗していて、自分の思うようにしていたことを反省し、土下座して謝った。そのこと以来、考え方も変わった。尋ねる時は自分の心を白にして聴く。受け入れることによって、いい情報が入るようになった。
三番目の転機は、倫理法人会である。
経営のハウツーものを教わるが長続きしない。経営の勉強会の後の飲み会も楽しみであったが、金遣いの荒い先輩に憧れていた自分であった。
倫理法人会に無理矢理誘われ、成田に倫理法人会を立ち上げる準備をするが、なかなか人が集まらない。そんな中で、専任幹事に任命されて辛かった。
朝早くから、やらなければと、何か窮屈でやりたくないと、先輩滝口長太郎さんに相談したら、「好きなようにやったらいい」と言われ、気が楽になりました。
『万人幸福の栞』には、やったら幸せになることしか書いてない。「べかざる集」とは書いて無い。
出来なかったら、責任取れればいいと言われた。後から見てみると、窮屈でやりたくないといって辞めた人は、商売は調子良かったが、傲慢を反省できなくて、後に倒産した。私はかろうじて振り返ることができたから、倫理を学び続けていて、本当に良かった。
a0047772_1954782.jpg

長太郎さんは、念じれば現ずる。と言っていた。
打つ手は無限ともよく言われた。
整備工場の支店を出したいと思うと、アンテナが立つ。トントン拍子に話が進む。
丁度いい土地が見つかり、資金が無いのに、不思議と調達できた。
長太郎さんは、金はすぐ払え。値切るな。ともよく言われた。
倫理を知っていて良かった。
社員教育には、倫理がいい。
会社の整備士は職人気質には挨拶もしなかったが、倫理の実践で、皆が挨拶するようになった。
社風が変わり、顧客も驚いていた。
[PR]
# by 7584tyuo | 2015-12-04 19:06 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

12月の予定表

a0047772_1638317.jpg

【今月の言葉】
他の異業種交流会と違って、倫友(倫理法人会で学ぶ仲間は)他の会友よりなぜか距離が近く感じられる。なぜなら、朝早くから学ぼうとする力がある仲間であるからです。
朝早く起きることは、早く寝ることからできるのではない。早起きをするから早く寝るのであるから、早寝早起きではなく、早起き早寝である。学ぶ意欲があればあるほど、会費一万円は安いものと感じて頂ける。
現在に、はっきりと望みが持てるでしょうか?とにかく、信じること!信じられる自分を創る。自分のことだけ考えていると暗くなる。他人のことを考えると元気になる。
利他で生きる。
これが倫理。
倫理⇒善くなる⇒変わる。
倫理法人会のモーニングセミナーへお出かけ下さい。
[PR]
# by 7584tyuo | 2015-12-01 16:37 | 月刊予定表&今月の言葉 | Comments(0)

愛知県倫理法人会「大忘年会」

11月24日キャッスルプラザホテルにて開催された、愛知県倫理法人会の大忘年会は、愛知県倫理法人会 村山明子会長の挨拶で始まり、日頃の倫理法人会活動の尽力に感謝し、純粋倫理が世界の常識になる事を目指した、日本創生に向け愛知県倫理法人会の益々の躍進に向けて行きましょうと述べた。
岡部清次郎副会長の、倫理運動は何もかも楽しくやりましょう!と乾杯。
会員同士の交流と親睦を深める歓談がいつまでも続く中、谷典芳副幹事長・西本美香総務委員のユニークな着ぐるみ進行により、大ビンゴゲーム大会が始まった。
多数の会員企業から協賛品を提供して頂き、ロボット型掃除機、まとめてTシャツ50枚、なぜか花火セット、ブラックサンダー1年分、映画招待券、お食事券1万円、タイヤ商品券など様々な景品が並び、争奪戦が繰り広げられ、「ビンゴ!」の歓声があちこちから飛んできました。
今後の活動に向け、全員で“日本創生の詩”を、自然に肩組み合ってウエーブとなって高らかに斉唱して、宮瀬文夫後継者倫理塾塾長の中締めでお開きとなった。
a0047772_16214631.jpg
a0047772_1621326.jpg
a0047772_1621756.jpg
a0047772_16205195.jpg
a0047772_16203542.jpg
a0047772_16201975.jpg

[PR]
# by 7584tyuo | 2015-11-25 18:02 | プチ情報 | Comments(0)

藤澤美香様「万象我師」

11月24日のモーニングセミナーは、豊田市南倫理法人会 幹事・株式会社セージツ 代表取締役 藤澤美香様を講師に向かえテーマ「万象我師」〜人の世は自分の鏡であり‥‥と気づいた瞬間よりすべてのことが変わり始めました〜。

a0047772_1834854.jpg倫理法人会の入会は平成24年です。
子供の頃、両親の仕事柄、大人の気を使いながらの自分で、自分の本心を出すとか、甘えるとかをせずに育った。中学の時に担任に呼ばれ繁華街に行っていた疑いをかけられて、本当に行ってなかったのですが、それを否定され信用されなかったことで、人間不信から先生に反抗をはじめた。そこから大人社会に反発し、不良といわれる見本のようになっていた。父親の、私をわかってくれているような、励ましの言葉も無視をして、夜遊びを続け、19歳の時に帰宅途中に雨降りの高速道路でハイドロプレーニング現象が起きて、中央分離帯に激突し事故を起こしてしまった。その間に車の通行が無かったことで、大事故にならず奇跡的に打撲だけで済んだ。
奇跡に助けられたことで、ここで私は変わらなくてはと、大学検定を目指し猛勉強をはじめた。何とか大学に合格することが出来た。
私を陰で支えてくれていた、父が肝硬変で吐血したとの連絡で、一人住まいを止めて帰宅した。二回目の吐血で父は変えらぬ人になってしまった。私のせいで父がこうなったのではないか。父の望む私ではなかったのではないかと反省しました。
結婚して子供に恵まれたが、夫を責め続け結局は離婚しました。子育てと仕事を両立し、職場の上司と会社を作るが、乗っ取り屋に乗っ取られたり、騙されたりして、人間不信が続き、夫の暴言と暴力が続くようになり限界を感じ、死をも考えるようになった。

a0047772_17575465.jpg新たに会社を立ち上げるが、代表につくが資金繰りの重圧に耐えながらの生活でした。倫理法人会に誘われ、モーニングセミナーに参加し藁をもすがる思いだった。その時は、何でも良かったがすがる物が欲しかった。その後、モーニングセミナーへの参加が滞るが、女性委員会に誘われて参加者のキラキラ感が素晴らしく、このままの私ではいけないと感じた。倫理の「万象我師」を知り、すべてがわが鏡であるなら、相手が悪いのではなく、私が変わらなければと気づく。人のせいにして自分を守っていた自分を反省し、主人に対しても鏡と見て、自分を変えた。まだまだ、実践の進行形の途中ですが倫理指導により、良くなると信じて、亡き父親に甘えることも実践に加え、取り組んでいます。
倫理法人会に出会わなかったら、今の自分はない。
a0047772_17582426.jpg

文章では書き現せないほどの葛藤の人生で、倫理法人会の倫理お学びが、救いの切っ掛けななった、素晴らしい体験報告でした。
[PR]
# by 7584tyuo | 2015-11-25 18:01 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

小崎京子様「明朗が一番!忍法切り替えしの術」

11月17日のモーニングセミナーは、名古屋市東部倫理法人会 運営委員・スタジオエッセンス 代表 小崎京子様を講師に向かえ、テーマ「明朗が一番!忍法切り替えしの術」

a0047772_17124013.jpg倫理法人会の存在も知らなくて、知人に悩みを話していたら、「そしたら倫理法人会で話してみるか!」と突然の講話依頼がありました。会場へ行くと、参加者の皆さんは早朝からすごいパワーで驚いた。しかし、私には居心地のいい場所だと感じ、次月に入会。
私は毎年のテーマを決め、軌道に乗せるようにして自己管理をしてきた。
父親は自営業で、住み込みの従業員方も居て、大家族の長女として生まれて、みんなから可愛がられた。長女として4人兄弟の母親代わりもしなければならないのだと、心持ちを切り替えることを覚えた。
中学生になってある日、父から「何のために生きているのか?」と、突然きかれて、答えることが出来ず、わからなかった。父は「理念の追求!」と言っていたが、意味が分からなかったが、今ならわかる気がする。
「何のために生きているのか?」が私のテーマになりました。学校のマラソンが嫌だったけど、「何のために生きているのか?」を追求してみると、嫌いなマラソンを「楽しむため」にはどうすればいいか?を考えると、マラソンの次の時間が、私の好きな時間だから、その楽しみを目標にマラソンをすると楽しくなって来た。私は「楽しむために生きている」と感じた。
楽しむために生きているから、楽しむことを考えるようになった。とびっきりの楽しみ方を考え見つけるようにした。すると明朗なれる。明朗なると、父に感謝できるようになった。母のクリスマスのサプライズも考えてする、楽しい母親でした。

a0047772_17132188.jpg大学卒業後、父の営む自動車屋を手伝い仕事を覚えていき、雑務・営業・人材育成・会社経営などのノウハウを学ぶが、バブルが崩壊し景気が悪くなり、負債をかかえる事になると、従業員を解雇する悪役を私が演ずることになり精神的にも苦しかった。ある日、プツッと切れる感じがして、精神的に思考回路がつながらなくなり。身動きが取れなくなり、自分という存在がなくなっていくと感じた。そして、冷静に見つめるもうひとりの存在を感じ、励ましてくれる。
主人の真摯な愛と協力で二ヶ月で克服し、社会復帰できた。
人間は「身体、心、魂」で一人の人間となると感じた。抜け殻を経験し、チョットのことで感動し、感謝することができるようになった。
a0047772_1743127.jpg
父は申し訳ないと言うけれど、私は父の倒産の危機になったから、今の自分が形成され、笑顔を作ることで明るくなれる自分になったと思っている。
何のために生きているのかをわからないと、明確に生きていけない。
今度は、仕事のストレスから主人を鬱になり、明朗が一番!忍法切り替えしの術で、全力で私が支えて行きます。

会場満席の64名の参加
[PR]
# by 7584tyuo | 2015-11-17 17:15 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

青嶋宮央様「明朗,愛和,喜働のために」〜コミュニケーションは繁栄の第一歩〜

11月10日のモーニングセミナーは、小牧市倫理法人会 会員・セルフディファンスコミュニケーション開発 代表理事 青嶋宮央様を講師に迎えテーマ「明朗愛和喜働のために」〜コミュニケーションは繁栄の第一歩〜。

a0047772_1755179.jpg入会三ヶ月で講話五回させて頂いております。先に倫理法人会に入会していた弟の「兄弟仲良くすることが、最大の親孝行」の言葉や、態度の変化に驚き、教育の講演させて頂いたことを機会に入会しました。
いじめ対策で自分を守るための講演や、自殺防止の講演会、幼稚園から中学校までの教育現場に出かけて活動をしています。教育関係の先生方や、高齢者のための講演などもしている。
倫理法人会は知らなかったが、弟が変わった倫理法人会はもっと知りたくなった。「倫理経営原典」を購入して読みあさる。厚い本であるが、とてもわかりやすく書いてある。どこから読み始めてもいいので、時間がある時は、パッと開いた所を読むと、今求めていることが書いてある。

a0047772_17553537.jpg皆さんは、小学校の時になりたかった職業は何ですか?それは叶っていますか?
叶ってないのは、途中で諦めたからです。
諦めなければ夢は叶う。教育免許がないけど、コミュニケーションを学校で教えたいと思っていたけど、周りからは無理だと言われた。
どんなことでも、無理だと思わず進めば叶う。夢を諦めない。
子供達が夢を持っていないのは、大人が夢を持っていないから。
人間関係は、コミュニケーションの累積でなりたっています。一番大切なのはコミュニケーションです。大切なことは知っているが、知っているだけで出来るとは違う。
コミュニケーションに大切なことは笑顔です。口角を上げる笑顔、ラッキーと言った時の表情。
笑顔は人にうつる。ラッキー、スマイリーで、笑顔を作りやすくする訓練をする。笑顔も訓練が必要です。
a0047772_17561611.jpg

挨拶に笑顔を付け加える。⇒「明朗」
そして、承認、 認める。具体的に伝えて認める。第三者を介してほめるのも効果的です。ほめるのはメモや手紙メールなど残るものがいい。⇒「愛和」
言葉と身体連動しているからプラス思考の言葉で!
気持ちと言葉が大切。⇒「喜働」
倫理法人会入会にはコミュニケーションをとること。入会するまででなく、入会してからも心遣いを忘れずにコミュケーションを取る。
効果的なコミュニケーションで家庭も仕事も繁栄する。
[PR]
# by 7584tyuo | 2015-11-16 17:54 | MSゲストスピーチ | Comments(0)