「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


大塚祥吉様「三つ子の魂百までも」

3月6日モーニングセミナーは、名古屋市東部倫理法人会 相談役・(株)オオツカ 代表取締役 大塚祥吉様の講話で、テーマ「三つ子の魂百までも」
講話に先立ち松尾会長の挨拶の中で、奥様が脳梗塞で緊急搬送されましたが、処置が早かったので、大事には至らなかったそうです。医師から伺った「脳梗塞の発見」は、とにかくファース(fast)とです。
FASTの
「F」は、フェス。顔げ変形するとか、人相が変わったら要注意。
「A」は、アーム。手がしびれるとか、持っているつもりが落としたりすることがあったら要注意。
「S」は、スピーチ。言葉が出ない、ろれつがおかしいと感じたら要注意。
「T」は、タイム。とにかく早くして、処置をとる。

a0047772_16434988.jpg大塚様の講話「三つ子の魂百までも」
平成8年に、高齢化に向けて介護タクシーの仕事をしようと、始めようとするが、規制の障害や、書類の不備指摘されたりしての壁があり、難しかったが、事業運動をしたりして、苦労の末に開業することができた。その後、介護施設や老人ホームへと事業を拡張していきました。
三つ子の魂は百まで変わらないということであるが、倫理の学びで変わることを学び、倫理を学んでいなかったら今の自分はない。
幼い頃に、育ての親が本当の母でないことを駄菓子屋のおばさんから聞かされて、まさかそんなことないと、信じられなかった。本当の母親は別に居るとも・・・。
年を重ねると不思議と疑うようになり、周りの友人の母親と、自分の育ての母親との歳の差があり過ぎた感じを思っていた。
本当のことを知るために、教えてもらった生みの母に会いに行ったが、私に対する態度が冷たかった。父も亡くなり、孤独感を感じるようになる。
小六の時の、将来の夢は悪徳不動産屋になることだった。その頃から、育ての母に反発するようになり、激しくなっていった。
仕事を始めるが事業に失敗した。結婚に失敗し、母にも反発する。
冨士研(富士高原研修所)での研修で、二人の親に対しての思いが甦ってくる。あれだけ嫌っていた、育ての親へは感謝に変わる。
二回目の富士研では、生みの親に対して「一週間だけでも育ててくれた、十月十日間、お腹の中で育てくれた母が居た」それだけでも感謝であることに気づく。
母親に会いに行った。パーキンソン病で衰えていたが、「ありがとう」と言えた。
三回目の冨士研のセミナーでは、二人の親の育った環境を思い出す。過酷な人生だったと思えた。セミナー後の体験発表で私は、母の人生を「気の毒な人生だった」と発表したが、講師は「果たしてそうでしょうか?」と諭されました。そうではなかった!母の人生は今も続いている。そのことで勇気をもらった。
a0047772_16434937.jpg倫理法人会では会長職もさせて頂き、倫理塾塾長もしました。塾生の退会が続出。人は「長」が付くと傲慢になる。傲慢になると「させて頂く」という、大切な思いを忘れる。
塾生との関係、社業を進めるも反発が続出。次から次へと起きて来る。
自分の心の中の問題なのに、他のせいにする。役職から逃げると決断が鈍り、業績が悪化する。
「ああなってほしくないな〜」と念じていると、本当に悪い方になっていく。内部から崩れる。内部告発がある。社員関係が悪くなる。辞められたら困るから強く言えない。悪循環の連続である。
監査や裁判沙汰まで起きて来て、失いたくないと思いが、その通りなっていった。執着していたのである。
全て無くすものを無くすと、あることは感謝に変えられる。
身近な妻に感謝が出来た。
幼い頃に父から「転んでも、ただで起きるな!」の言葉に思い出がある。何かを掴んで起き上がる。この事を教えてくれていたのだ。
施設内で盗撮事件が起きた時。母が亡くなり、代わりに詫びてくれたと思え、事件が不思議と終息していった。
人生の再建は朝起きの実践。そしてトイレ清掃をして、「万人幸福の栞」を読む。
厳しい試練は、人への接し方や、我儘に気づけてよかった、原点に戻ること。
二人の母親から大きなもの頂いていた。
倫理を諦めたらあかん。生涯の勉強やから!
何でも諦めたらあかん。逃げたらあかん。

a0047772_16434905.jpg















[PR]
by 7584tyuo | 2018-03-08 16:46 | MS会員スピーチ | Comments(0)
<< 中野竜太郎様「Next sta... 3月の予定表と今月の言葉 >>