「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「平成30年度倫理経営講演会」開催

4月9日名古屋市中央倫理法人会「平成30年度倫理経営講演会」開催。
事業体験報告は、倫理経営インストラクター 田中肇様「経営者のロマン」
a0047772_14473160.jpg兵父(妻の父親)を親父と呼び、人生の師であり、経営者のロマン哲学をその下で働いて学んだ。
親父は商品が売れたからそれでよしではない。娘が嫁いでそれで終わりではないように、いつまでも心をかけるようにするような営業でなくてはならない。と、親父の姿勢には頭が下がる。
会社経営を順調であっても何が起こるかわからない。オイルショックで社長を解任されそうになり、外資からの援助を受けることになった。必死に働くが、株主総会で解任されることになる。その下で働いていた私は、親父を支えてきたが退社。
新規事業を立ち上げるがプレッシャーとストレスの毎日であった。
家族の事を顧みず働くが会社はうまくいかない。子供は喘息で苦しんでいる。寂しそうな後ろ姿。
そんなときに勧められたのが倫理法人会のである。「万人幸福の栞」に出会い、今まで知ることのなかった倫理に出会い、変わることができた。一般の倫理の学び「家庭倫理の会」にも出会い、毎朝5時からの朝の集いにも通うようになった。
夫婦で倫理指導を受ける機会があり、息子の喘息の原因は夫婦にあることを知る。家庭のことを疎かにし、息子を男の子だからと責め続けていたことを息子に詫びる。すると息子も一緒に毎朝5時からの朝の集い通うようになる。幼い頃、息子の手を握って歩いたこともなかったが旅行に行き、浜辺を手を握り一緒に歩くことができ、いろいろなことを話すことができた。
職を失うが、親父の想いを継ぎ、印刷業界の支援を決意。息子から勇気をもらい、以前のような不安は不思議となかった。
倫理を経営の根本にしたアドバイスする会社を作った。

メインテーマ「大転換の時代」〜つねに活路あり〜
(一社)倫理研究所 理事 研修部 部長 藤崎正剛様
a0047772_14473497.jpg私たちの日々の生活の根本に純粋倫理があります。純粋倫理は、心の在り様を具体的に示したものです。
物事は、目に見えない心が先行するということです。純粋倫理は自然の法則ですから、うまくレール乗ればうまくいくが、外れると困った事になる。
その法則を経営に活かすことを、倫理経営で、それを目指すことです。
社員に押し付けるのではなく、経営者自らが学んで実践することです。
近代文明は環境を破壊し、個人主義やエゴが蔓延し、科学技術は発達しても、使いようによっては負の面が大きいこともある。
その負の面を転換するための現代が、大転換の時代です。大転換の時代は、わからないことが起きてくる。何が起きるかわからない。
それを肯定的に受け入れることでチャンスになる。この時代にいてよかったと思うこと。そして、純粋倫理の学びと実践によって、思い通りになることを知る。マイナスに事を思うのも自分自身。ダメ・ムリを決めているのは自由であるが、全部自分で決めていることを自覚することである。
それを反転させると、活路になり、大丈夫の心になることです。
藁を掴む思い出倒産寸前の社長が倫理法人会に入会して、アドバイスを求める。それは、自分が変わることだと!それから自分が変わる実践をする様になった。毎朝早く起きてセミナーに行く。どんなことでもハイと受ける。即行の実践やり続けた。
そのアドバイスをした人が、倫理法人会創設者、滝口長太郎。
早朝からの活動で気づくことがある。自分だけがダメだと思っていたが、全てを受けると決心したことを即行で実践して行った。すると、経営計画を立てて、七年で借金を返済することができ、その行動力を見て、余剰金は免除されることになる。
企業は順調の時こそ偉ぶると、後は転げ落ちるのみである。ある企業の社長は、順調な業績で夜遊びが多くなってきた時、会社は火災で全て無くすことになる。自転車操業になり資金繰りも困ることになる。父から突然ゆずれられた会社だという想いをずっと持ち続けていた。だから、うまくいかないという思いがあった。倫理を学び、父親へのこだわりを捨てることを知る。資金を借りることをお願いするために、父に頭を下げることを決意。窮地に陥った時全てを捨ててしまう。窮地に陥った時切り開くのは己自身。反転させるのである。必要なお金を父から借りることが出来て、会社に戻ると、必要以上のお金が振り込まれている。集金が途絶えていた取引先からの突然の支払いがあったのです。
父への想いを反転されることにより、環境が好転していった。
a0047772_14473756.jpg
倫理は実践あるのみ。実践には心構えがある。
理屈なしにやる。
心を込める。
日々の実践にあいさつがある。あいさつは心を結ぶ金の鎖。社員の姿は社長の姿。ギリギリに出社する社員に自らすすんであいさつをして社員を迎える。
あいさつのポイントは、気づいた人が率先してあいさつをする。
年齢に関係なく、心を込めてする。両親に子供に、妻にあいさつをする。そういう家庭に夫婦にゴタゴタすることはない。
大転換の時代を、肯定的に受けチャンスとして実践することで差がつく。
a0047772_14474059.jpg















.


[PR]
by 7584tyuo | 2018-04-11 14:57 | 倫理法人会の活動は | Comments(0)
<< 4月10日第400回経営者モー... 平成30年度「倫理経営講演会」開催! >>