「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:MS会員スピーチ( 211 )

いむらきよし・猪村圭子様「創業123年日本最古のファッションメーカー、オモロイ夫婦実践報告」

3月12日モーニングセミナーは、大阪天王寺区倫理法人会会員 猪村工業(株) 代表取締役社長 いむらきよし様・名古屋市中央倫理法人会 幹事 猪村工業(株)取締役チーフマネージャー 猪村圭子様を講師に招き「創業123年日本最古のファッションメーカー、オモロイ夫婦実践報告」
a0047772_15325681.jpg人生にはターニングポイントがあるように,我が社にもターニングポイントがありました。
歴史ある企業ですが、主に子供服の下請けをしていましたが、急激に売り上げが下がり始めた2006年2月親しい人からの相談で、オリジナルハンカチタオルを作ってみました。子供が描いた絵をそのままプリントするという技術を工夫し確立していきました。
2008年リーマンショックでは追い打ちをかけるように赤字経営で、オリジナルハンカチだけでは採算が合わない。
2011年3月の東日本大震災後の7月に、何と仙台から講演の依頼が来た。そこで講演しても費用は出ない。震災被害で仕事ができないから、社員に講演をすることで事業を継続し、国から援助が出るからという事である。私は無料の奉仕活動で利益がない。
昔から講演家になりたいという夢は持っていた。夢は言っていると叶う。
新潟の倫理法人会のモーニングセミナーにも、講話に行ったことがある。そこのモーニングセミナーは、白の行動旗であるが、参加率にも、光と陰がある。
a0047772_15325647.jpg我が社にも、光と陰がありました。地域の保育園から園長への就任をお願いされました。そこの保育園の運営を見てみると影があるので、お断りした。
繊維業界であれば、パリコレのブランドを目指し、芸能人のコネですすめるが出費が多くて、思い切って、手を引いた。
危ないと思ったらダラダラしないで、すぐ手を引くことです。
オリジナルハンカチタオルを幼稚園や保育園へ売るだけでなく、特許まで取る技術で、作る条件は全て揃っているので、あとは自分で考え実践するだけである。
服を売りたいから、講演活動をしているのではない。
講演活動で偶然に縁をえて、キャラナビで利益を得ることになる。
講演の仕方も、うまい人の真似をして自分流を作る。これの繰り返しである。
服を前面に出さなくても。アパレルは後から付いてくるようになった。
明治29年創業であるが、創意工夫をしないといけない。先代が西区に不動産を購入していて、名古屋駅に近くて西区の不動産が値上がりする、ラッキーなことも功を奏する。
a0047772_15325646.jpg名古屋市内の遊具点検190校あり、それが企業の宣伝になる。しかし、入札制度になって価格が下がり、小学校から撤退して一般の公園をするようになった。
夫婦は、特別に仲が良いわけではない。今朝も来るまでに三回喧嘩してきた。喧嘩するほど仲がいいというけどそうは思わない。
夫は家事を手伝ってくれるが、行き届いていないので不満に思うことがあるが、倫理で「相手を変えようとする前に自分が変わればよい」と教わり、感謝することにしている。
a0047772_15325604.jpg














.


by 7584tyuo | 2019-03-12 15:10 | MS会員スピーチ | Comments(0)

林 功様「社員さんの幸せ作りと倫理法人会」

3月5日モーニングセミナーは名古屋市南区倫理法人会 相談役・中部配管株式会社 代表取締役 林 功様を講師に迎え「社員さんの幸せ作りと倫理法人会」
a0047772_15315126.jpg1958年生まれで還暦を迎えました。ゴルフとランニングが趣味として健康作りをしています。
我が社はハローワークから求人をしたことがなく、社員の採用は全て新卒と紹介です。
大卒後、地場ゼネコンに入社。公共事業での、談合事件で立ち入り捜査が入り、テレビで見る画面そのものです。4日間の軟禁を経験。
道路工事の談合では検察の捜査受けた事もあります。
地場ゼネコンを退職後、チャンスがあり、現在の会社を起業出来た。
社員が出かけている時は社内清掃。やっても、やらなくてもいい事を続けることである。それが、「継続は力なり」となる。
網膜剥離で視野が狭く乱視があるが、先祖の墓参りを欠かしたことがない。
a0047772_15315131.jpg2012年に倫理法人会に入会。そのころ元気のない、倫理法人会の改革に取り組む。
とにかくモーニングセミナーの参加者を増やして、きちっとするようにした。
欲しい土地が見つかるが、手が出る価格ではなかった。しかし銀行と知人の縁でコストダウンして購入することが出来た。
災害募金も継続している。なかなか社員には伝わらないが継続している。
新卒の社員の家庭事情の複雑さを痛感。こんなに家庭事情が乱れているのかと。しかし彼等の生活を支援し続けている。彼等に金銭面で裏切られた事はない。
社員さんと定例懇談会や勉強会を開催する。社長賞とバースデーをお祝いする。わずかなことであるが喜ぶことをする。それでも退社する社員もいるが諦めずに続ける。
倫理法人会とのご縁でビジネスパートナーになる事もある。モーニングセミナーは経営者として勘を養い決断していくことを学ぶ。気がつくと縁あったり、仕事が増えたりしている。
a0047772_15315156.jpg















.

by 7584tyuo | 2019-03-08 15:30 | MS会員スピーチ | Comments(0)

前田紳詞様「SDGsと地球倫理経営」

a0047772_14342917.jpg2月19日のモーニングセミナーは、名古屋市中央倫理法人会会 幹事・前田マネジメント 代表 前田紳詞様を講師に招きテーマ「SDGsと地球倫理経営」
SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。どう発音するかというと、SDGs(エス・ディー・ジーズ)です。SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年~2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
a0047772_14350131.jpg
目標1:あらゆる場所で、あらゆる形態の貧困に終止符を打つ
目標2:飢餓に終止符を打ち、食料の安定確保と栄養状態の改善を達成するとともに、持続可能な農業を推進する
目標3:あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進する
目標4:すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する
目標5:ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る
目標6:すべての人々に水と衛生へのアクセスと持続可能な管理を確保する
目標7:すべての人々に手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保する
目標8:すべての人々のための持続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、生産的な完全雇用およびディーセ ント・ワークを推進する
目標9:レジリエントなインフラを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、イノベーショ ンの拡大を図る
目標10:国内および国家間の不平等を是正する
目標11:都市と人間の居住地を包摂的、安全、レジリエントかつ持続可能にする
目標12:持続可能な消費と生産のパターンを確保する
目標13:気候変動とその影響に立ち向かうため、緊急対策を取る
目標14:海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する
目標15:陸上生態系の保護、回復および持続可能な利用の推進、森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る
目標16:持続可能な開発に向けて平和で包摂的な社会を推進し、すべての人々に司法へのアクセスを提供す るとともに、あらゆるレベルにおいて効果的で責任ある包摂的な制度を構築する
目標17:持続可能な開発に向けて実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する

a0047772_14342957.jpg地球的規模に倫理経営を活かしていく時代です。
どんな仕事もハイと喜んで受けるようにしていると、運は開ける。
2010年から人口が減り続けている。年間40万人のペースで減り続けいる。
SDGsの17項目の一つでもいいから実践していく。世の中に役立つことをしていく。
中国経済が打撃を受けていて、今年は景気が悪くなる。
インド・モディ政権ではSDGsを取り入れて、掃除をしようという運動が始まっている。中国では、トイレ革命が起ききている。掃除だけでもいいから変えていくことができる。
企業行動憲章をSDGsで変えていくことをしていく企業もある。
吉本興業もSDGsの4番目の教育面で取り入れていく。
ソサエティ5.0では、前の情報社会(Society 4.0)において課題であったサイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)の間における連携不足な部分を、IoTやビッグデータを活用することによって人とモノがより簡単につながることを目指します。
最終的な目標はIoTやAIなど現代の最新テクノロジーを活用することで経済発展と社会的問題を解決し、人間が質の高い生活を送ることができることを目指しています。
しかし、人工知能を取り入れてても経営者の心に倫理経営を取り入れていかないとおかしくなっていく。
先進的技術を取り入れ、持続可能なの開発には、同時に倫理経営を伴走していかなければならない。
a0047772_14342942.jpg














.

by 7584tyuo | 2019-02-25 14:44 | MS会員スピーチ | Comments(0)

蓑輪俊光様「人生は畢竟(ひっきょう)夢なり」

1月22日モーニングセミナーは、名古屋市中央倫理法人会 会員・三野屋電工株式会社 相談役 蓑輪俊光様を講師に迎え「人生は畢竟(ひっきょう)夢なり」
a0047772_17591772.jpg岐阜の八百津に生まれ、貧乏で勉強ができないのいじめの対象であった。先生に止められるたが郷土の高校には行きたくなかったので、名古屋の高校に行ったがそこで悪に染まってしまい、やりたい放題で今だったら少年院送りになっていた事でしょう。
ですから、地元では就職できないので卒業後は、東京へ行き就職して夜学に通った。
その時が人生で一番勉強した。電気工事士の試験に偶然にも受かってしまった。
電気工事士を持っていればなんとかなるので、地元名古屋に戻り仕事すると、不思議と順調に進みました。
しかし、汚職が発覚し倒産してしましう。仕事を始めては辞めてと、そんなことの繰り返しで四苦八苦の連続でした。
自分は人間的に欠陥があるのではないかと思いはじめた。
そんな時に、目に飛び込んで来た看板を見たのが、人間禅である。恐る恐る入ってみて、話しを聴いてみると、入門してもいいが絶対やめないを約束できれば入門を許すと言われました。
賢い人とは違って、バカは約束を守るものです。
修行では、禅問答の繰り返しで、正解はない。内なる心に語りかける。悪に染まりどうにもならなかった私がが、人間禅名古屋支部長をするようにまでなりました。今はそれで忙しい。
皆さんも座ってみませんか。
倫理法人会で使っている「万人幸福の栞」には、禅の心得が90パーセント入っている。ですから「万人幸福の栞」は、バイブルとなり得る。
「畢竟夢なり」とは、人生のリアルな処(成功、失敗、挫折)を見て、どちらも夢なのだと感ずる今日この頃です。
a0047772_17591703.jpg
















by 7584tyuo | 2019-01-25 17:57 | MS会員スピーチ | Comments(0)

1月8日モーニングセミナー「新春会員スピーチ」

1月8日モーニングセミナーは「新春会員スピーチ」
a0047772_14513024.jpg
a0047772_14513036.jpg◆昨年末に母が来名する予定が風邪を引いて来られなくなった。正月に帰京して元気な母を確認できてよかった。話の中から母はこの頃、麻雀の勝ちが続いき、難しい手でも上がることが出来て嬉しいとも。しかし、余りにも勝ち過ぎて、恨まれないような手法もあることを、母から学ぶことができた。有頂天が敵を作ると。【黒田】




a0047772_14513110.jpg
◆花屋をやっていています。夢と目標は、世界を花で幸せにすることです。花は、無くてもいいが、有ると幸せに感じるものです。花の国内イベントで金賞は逃したが銀賞を取れて嬉しく、次を目指す。倫理法人会に入会し、トイレ清掃とか、履物を揃えるとか、明るい挨拶とかなど出来ていないことを知りました。これらを実践し、うるさく言っていた社員に感謝し、自分を花のように綺麗にしていきます。【渡辺】



a0047772_14513121.jpg◆病気らしい病気をした事がないが、癌が発見された。たまたま知り合いの医師から定期的な検査を勧められた事をきっかけに、勧められた通りに専門医に診てもらい、小さな癌が見つかった。自分都合で後回しにせず、医師の勧める通りにすなおに受けて来た事が、本来なら発見されないと思われる、癌が偶然に見つかった。自身が健康な状態で見つかり取り出す事が出来たことも、奇跡的な事である。倫理のそのまま受けてきたことが良かった。【染木】



a0047772_14513086.jpg◆平成元年生まれで、平成の年そのままが年齢です。昨年結婚しました。この頃は新年会続きで、昨夜も遅かったので今朝のモーニングセミナーに参加できる自信はなかった。しかし、妻に起こされ「行かないの!」一言の勧めで参加しました。新婚なのに妻とはよくケンカする、倫理で許す事を知り深い傷にはなっていない。それと同じように、いろいろ人との関わりながら勧めていく行動が増えてきて、協調しながらうまくやっていけるようにしたい。やるぞ!と決めて進めば道は開ける。【国政】


a0047772_14513018.jpg◆10月に入会していろいろなことを学ぶました。学んだが、実践をしていないのが現実。感謝の実践もしてこなかった。出社時に歩きながら感謝の言葉を言うようにすると、有り難いことに気づく。家族先祖社員に感謝することを続け、新年にあたり10個の新しい事を実践することを決心しました。【菊田】




a0047772_14513053.jpg◆会社を息子に譲りました。出社するが、やる事がないのでやる事を探すことから始まる。やることがなかったら、街にゴミ拾いをする。地域のためにできる事をする。お役に立てる事をする。自分の使命を見つけることをする。【上村】





a0047772_14513069.jpg◆朝礼中に会社近くの交差点で交通事故が発生。一台が用水路に突っ込んで、半分水に浸かっている運転手を社員総出で救出。そんなことは、訓練もしたことがない。私はモーニングセミナーに参加していて留守の時である。それなのに社員は自主的に動いてリアーウィンドーを割って運転手を助けることができた。後日、警察から人命救助で表彰を受けることになり、私が受け取りに行ったが社員がしたこと。社員に感謝で、社員集会場に掲げてある。【稲垣】














.

by 7584tyuo | 2019-01-09 14:55 | MS会員スピーチ | Comments(0)

多和田詩朗様「人生神劇を極める」〜理屈ぬきにやってみる〜

平成30年最後の12月25日モーニングセミナーは名古屋市中央倫理法人会 広報委員長・(有)STstudio代表取締役 多和田詩朗様 を講師に迎え「人生神劇を極める」〜理屈ぬきにやってみる〜
a0047772_16091951.jpg倫理の学びは特別なものではなく、学んでいてもいなくても、全ての人のそこにあるものです。倫理道徳とは違う生涯学習で、純粋倫理、実験倫理、絶対倫理です。学んだことを理屈ぬきに実践しないと勿体ない。倫理は宗教ではありません。
倫理入会は、一般(生涯局)に妻の影響で平成2年5月。倫理法人会は平成2年12月で、倫理歴が長いと思われますが、倫理は倫理暦ではないのです。実践力ですから、入会1ヶ月でも倫理体験ができる。
それは偶然でも奇蹟でもなく、超常識であるのです。
100歳になる母の誕生日に花束を贈ろうと連絡するが、今まで頼んでいた倫理仲間の業者が辞められてしまっていて困ったことになった。前日に閃き思いついたのが名古屋の倫理仲間でした。そこにお願いすることができました。
当日、たまたま用事があって自宅に居たら、母親のところではなく我が家へ間違えて名古屋の倫理仲間わざわざ届けてくれました。
私が偶然居たのでよかって、そのまま母に花束を届けることができた。直接渡せたのは初めてです。
たまたま居た偶然。間違えて届いた偶然。100歳の母に直接届けれた偶然。
こうも細かにゆきとどいているかと、おそれいる。
a0047772_16092221.jpg倫理法人会のモーニングセミナーで使用してる、倫理のバイブルとも言える、「万人幸福の栞」17カ条には、実行によって直ちに正しさが証明できる生活の法則(すじみち)が記されています。
1条〜16条は実践すること、でもトイレ清掃をしなさいとか、挨拶をしなさいとか、履物を揃えるなどの詳しい実践項目はない。
唯一1条に「気づいたらすぐする」がある。
17条には人生はこういうものだという、人生論みたいなものが記されている。一見難しく書いてあるように見えるが、簡単なことです。
倫理を学び実践する目的は何?
17条「人生神劇」最後の行演出の作法(ルール)は絶対倫理であり、万人幸福の倫理(みち)でる。
同じようなことが、栞8Pに書いてあります。絶対倫理が「くらしみち」7Pには絶対倫理を「ひとつみち」と読ませている。6Pは「くらしみち」。
くらしみち、ひとのみち、絶対倫理を理屈なしにやってみてみる。理屈を考えるとできなくなる。すなおにやってみる。
「純情」すなお(明朗・愛和・喜働)=ふんわりとやわらかで、何のこだわりも不足もなく、澄みきったはりきった心、これを持ちつづけることであります。持ちつづけることは難しくても、目的は「純情」(すなお)それを目指すことです。

続けてきて実践    
◆気づいたらすぐする(即行)    
◆禊(みそぎ)(平成4年から。その間に滝行三回、二回は雪降り)    
◆1日通信(毎日親にハガキを出す)「新世」体験記掲載。新聞記事にもなり、HPN賞    
◆おはよう倫理塾ほぼ皆勤 (平成18年生活倫理相談士 認定)    
◆モーニングセミナー自単会ほぼ皆勤    
◆名古屋市中央倫理法人会 ブログ連載(2005年から、記事1023件。故人の貴重な記事あり) 
◆しきなみ短歌 (平成8年から毎月投稿。平成21年しきなみ短歌講師取得)    
◆道路清掃(2009年頃から。「新世」体験記掲載)少しずつ進化させる。
◆その他:太陽に挨拶。天候気候を褒める。家に挨拶。名刺交換をしたらハガキを出す等々

倫理の実践は → 心持ちを変えることです。
実践しても変わらないのは、心持ちが変わっていないから。
心構えは → 喜んで(栞135P)
困った時の110番は栞110Pに記載されていて、解決策は88Pに書いてあります。
自分の思い通りにしようとする心持ちを変える。
全て肯定して明るく感謝して受ける。
絶対ということはありえないというが、それが「絶対倫理」です。理屈ぬきに実践すればわかる。
a0047772_16092478.jpg

モーニングセミナー終了後、会場周辺を感謝清掃をすることができました。






今年も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。
佳いお年をお迎えください。










,

by 7584tyuo | 2018-12-26 15:59 | MS会員スピーチ | Comments(0)

脇坂 拓 様 「倫理活動と企業経営」

12月18日モーニングセミナーは名古屋市南区倫理法人会 相談役・(株)GOOD INNOVATION代表取締役 脇坂 拓 様 を講師に迎え「倫理活動と企業経営」
a0047772_15140813.jpg企業の研修を職業にしています。企業経営に倫理を活用することができます。
倫理法人会に入会して、他の役職の経験なしに、いきなり会長を引き受けることになり、とんでもないことでした。その後は、愛知県倫理法人会の名古屋市南地区の地区長を経て、現在はモーニングセミナー委員長。
20年余り企業経営と携わって、うまくいく会社とそうでない会社がある。
倫理法人会に携わって退会される方は、倫理法人会に魅力がないと思われるからだと思う。
人間には認識欲があり追求すると科学がある。もうひとつは幸福欲があり、それが哲学である。万人幸福の栞は、哲学と思えるが、実験実践すると書いてあるので、科学かも知れない。
命の継承は繋がっている、10代目溯れば1,024人の祖先がある。私たちは祖先の徳で生きている。その徳を使い果たす前に徳を積む必要がある。
倫理法人会で活用している『万人幸福の栞』700円の本と、一万円の会費で得るものは多くて安いものです。
人生には、自己収入の3パーセントを自己投資することです。それを勿体ないと思うなら、進歩はない。自己改革の自己投資には、倫理法人会のモーニングセミナーを活用するのにピッタリである。
世界の有識者者は早起きです。それを公にしないだけで、時間とお金を投資することに惜しまない。
自分の人生は何に出会うかである。人とか本とかテレビなどでもあるでしょうが、倫理法人会の役職も大変だけど思うかもしれないが、受けると変わる。
a0047772_15140828.jpg【組織の三要素】
《共通の目的目標》企業には社員と共有する目的目標がある。倫理法人会にも目的目標がある。
家庭→学校と教育を受けてきたが、それで終わりではなく企業教育が必要である。
間違った学校教育を受けて企業に出てきたら困ったことになる。立派な大人を育ててこそ、日本創生につなげる。
《貢献意欲》未来イメージするのは人間だけでタダである。こうなったらいいなぁと思わせる。
社会貢献をして未来イメージを善くしていく。
《コミュニケーション》立派な経営理念を掲げても、人がすること。自分経営ができてこそ、である。
倫理法人会の会員スピーチこそ倫理の魅力。
モーニングセミナー会場設営にも場を整えることで、心を整えることです。整理整頓をすると事故がなくなる。
1:29:300の法則とは、労働災害における経験則のひとつで、1件の重大事故の背後には29の軽微な事故があり、その背景には300の異常が存在するというものです。チョットしたミスの積み重ねが大事故につながる。
朝礼の礼も、他と合わせことが出来てないのはわがままであるからです。
モーニングセミナーはわがままを削る時間。人を磨く。時間を守る、約束を守る。創業の理念を忘れない。
知る、わかる、出来る、教える、の段階も倫理法人会の普及と同じである。
a0047772_15140864.jpg














,

by 7584tyuo | 2018-12-21 15:07 | MS会員スピーチ | Comments(0)

筧一己様「反始慎終」〜親子の絆〜。

12月11日モーニングセミナーは稲垣市倫理法人会 相談役・株式会社リーバス 代表取締役 筧一己(かけひかずみ)様を講師に迎え、テーマ「反始慎終」〜親子の絆〜。
a0047772_12344426.jpg公務員の子として育ち、おとなしいくて、いじめられ子でした。
しかし入学時に、一番大きい子にあいさつをしろと教えられて実行。勢い余ってその子を押し倒してしまった。それからというもの、自信がつきスポーツが得意で陸上部で活躍をして有頂天でした。持ち上げられて番長もした。
両親ともに教員で、公務員の子として育ち、人様の税金で食べさせてもらい、人様に迷惑をかけるなと言われていましたが、両親の夫婦喧嘩が絶えない。親父の女性問題が原因でもあったようだ。私は日々に反抗するようになった。中学高校時代は暴れまくった。
喫煙が見つかり、学校へ来るなとも言われ、夜に学校の窓を外して燃やしてしまった。大問題になり、母親は退職して責任を取ることになった。
大学に入学するが、四日で退学して、夜の調理の仕事に就く。毎日がアルコール漬けで身体を壊し、不動産屋に転職。
それも騙されて7千万の借金を作る事になった。借金返済のために漁船にも乗った。陸に戻されて、朝から夕方まで宅配ドライバー、夜はホストクラブと掛け持ちで働き借金を返した。
人材派遣事業の仕事をして、社長の言動に不審感があり、自分で人材派遣会社を起業するが、企業運営が厳しくて、自ら生鮮食料品市場で早朝からアルバイトをし、昼は機械工場で働き、人の二倍働いた。
やっと社員に給与が払えるようになった時、12月の大雪で、生鮮食品が配送出来なくて困っているとの連絡。その行き詰また配送に、暴走族仲間を召集いて頼む事で出来、指定時間内に配達出来た。それが話題になり、切っ掛けとして仕事が忙しくなってきました。
a0047772_12344141.jpg稲沢に倫理法人会が出来、会場を貸したが、入会する気もなかった。
会場の壊れていた机を指摘され、「おもてなしの気持ちはないのか」と叱咤され、感じるものがあり、入会を申し出る。しかし、会場を貸した時点ですでに入会の手続きは済んでいた事には驚いた。
倫理法人会に入会後は、数々の役職を経験。衰退気味の稲沢市倫理法人会を100社達成させた。倫理法人会入会後も、俺は出来るんだと舞い上がっていた。
富士研(富士高原研修所)でのセミナーで、今までの親不孝を反省。親父と仲直りしたかった。自分のせいで教職を退職した、お袋の気持ちがわかった。
夫婦喧嘩の本当の理由を親父の浮気ではなく、母子家庭の子供を二十歳になるまで面倒を見ていた誤解であったと、母からきく。
そんな自分が現在は、学校で道徳の時間に教壇に立つようになった。
生徒には、友達は「親友」ではなくて「深友」であるべきであることを伝える。
病床の父親に伝えてなかった、教壇に立っている事を伝えたら、「暴走族のことを話しているんじゃないか」と怒られ、私は「命がけでやっている」と反論。「命がけではなく、魂をかけてやれ!」と激励してくれた。人の足跡に心に残る話しをするようにしている。
「勇気をもらった」などの生徒から集まる、感想文からも自分が学ばされる。反省させられる。
親孝行をしてこなかった自分を親父に詫びて、病床の親父から毎日の背中を拭くことをリクエストされ、毎日実践するために通っていろいろ話が出来た。
選挙が好きだった父は、人脈があり、私が起業したことを伝えると「名刺を作ってこい」と言っていた。役にたちかったったのだろうと、亡くなった今になって思える。
結婚式の親族挨拶の代理を急に依頼され、「感心・感動・感謝」の三感を持つことと、結婚して咲かせた花より、花を咲かせた根っ子に感謝することを伝えることが出来た。
a0047772_12344736.jpg


















.

by 7584tyuo | 2018-12-11 12:41 | MS会員スピーチ | Comments(0)

山中浩晃様「やまのぶ流倫理経営のすすめ パート2」

11月27日モーニングセミナーは愛知県倫理法人会 普及拡大委員長・(株)山信商店 代表取締役 山中浩晃様を講師に迎え「やまのぶ流倫理経営のすすめ パート2」
a0047772_15425098.jpg営業部長から「営業成績が悪いと、社長は渋い顔になるので、社長は数字のことは言わないで欲しい」との要望。会議の始まる前は褒めるようにしている。社長が、機嫌が悪いと会議が独演会になる。逆に褒めると、社員から活発な意見が出るようになる。
このように、現在も倫理経営の進行中である。
やまのぶの倫理法人会の入会は平成元年であるが、私はモーニングセミナーに初参加したのは、平成16年に業務命令で仕方なく参加しました。
社長に就任して、いろいろな優良会社を巡ることをしています。優良会社は、本当に仕事をしているのか、と思えるほど、バックヤードが綺麗。また、創業の精神をしっかりしている。
我が社も行商から始まった商売の時の自転車が置いてある。
母とはお互いに倫理を学びながらバトルが始まるのである。倫理を学びながら、一歩に出ると普通の人になり、責め心でバトルが始まることで、うまくいかない。自転車の前で、上司である母とバトルが始まっても、創業の自転車が置いてあることによって、穏便におさまる不思議な力がある。
a0047772_15425064.jpg我が社の特徴は、新人研修は親孝行の話をする。入社してまず2万円渡して親の喜ぶことをする。親に手紙を書いて読む。親の足を洗うことなどをしています。
スーパーヤマナカさんが閉店するので、早期退職者の募集し、退職者の企業説明会に参加。大規模スーパーには規模や売り上げには到底太刀打ちできないので、弊社は親孝行の話をした。数字の話をしなかった。すると5人入ってくれた。なぜか理由をきいたら、数字の話をしなかったからだそうだ。
しかし、平成25年は希望者がなく採用ゼロでした。従業員からは初任給を見直して給与体制の見直すべきだとの意見。当時は初任給ワーストワンであった。
倫理経営実践塾の発足し、小林講師からも指摘され、何回指摘を受けても受け入れられない自分がありました。
それでもできていないのは、社長のおごりがあったからである。
中電から、電気料金の値上げ交渉があり、それを受け入れずに反発する自分と、倫理の学びの「出せば入る」を学んでいる自分の中に、葛藤があった。
次回の会議で初任給アップの話をしたら、何でも日本一を目指すならば、五年以内にナンバーワンになる。給与水準ナンバーワンを目指すと公言。公言して逃げられない環境づくりがカギとなる。
社員の方がやる気になって好成績に結びつくようになる。
倫理を学んでいるが、現場に立つと倫理を忘れる。
喜んで働く会社づくりの実践。「ありがとうカード」、朝礼の更なる活性化に取り組む。
5年後の給与改定の話をしてから、社員は無理を言ってもやってみようとなる。
遅刻や仕事のミスをした時の懲戒規定では、給与を減給する、がモーニングセミナーに参加するかがある。殆どがモーニングセミナー参加を選び、モーニングセミナーに三ヶ月参加してもらう。これが好影響を与える。
やまのぶの仕組みは80パーセントは真似。良いと思ったことは真似をした方が一番効率的である。
まず自分から。公言して、間違ったらすぐ謝る。
店舗では「理由のない返品OK」としている。社員から反発もあったが、悪意がなければOKである。
倫理法人会も、わけがわかって入会している人はいない。まずは三ヶ月入会していただいて体験してもらい。それで「理由なき退会OK」にして、会費を返金するシステムがあってもいいと思う。
a0047772_15425038.jpg














,

by 7584tyuo | 2018-11-28 15:50 | MS会員スピーチ | Comments(0)

斎藤 充廣様「全て必然」

11月13日モーニングセミナーは、名古屋市熱田・港倫理法人会 会長、株式会社サイトー 代表取締役社長 斎藤 充廣様を講師に迎え、テーマ「全て必然」。
a0047772_17261077.jpg機械部品を作るための機械をオーダーメードで作っていて、流れの早い業界です。時代の流れで提供する、お客様が本当に欲しいものを提供することによって、世界中に感動と満足感を届けする。作る物が決まっていない。
すべてオーダーメイドです。制作途中で、中国で制作するようになったからと、キャンセルされて途中までの制作費は頂いたが、製品は壊すことになる。数ヶ月後、中国の製品が不良だからと同じものを再制作することになった。壊さずに保存しておけばとも思ったが、まあこれもよし!
倫理法人会入会前は損失が多かった。偶然の重なりで、入会する事になった。
他の勉強会には好きで良く行っていた。夜の勉強会の後は飲み会があるので母はいい顔をしなかった。
朝の勉強会の倫理法人会に誘われた時、母は喜んだ。初参加のモーニングセミナーの講話も私にピッタリで、迷いが多い私には出来ていなかった、0.2秒でハイ、と倫理は実践でした。
しかし、しばらく休眠会員であったが、熱田区倫理法人会と港区倫理法人会の合弁の時に誘われて参加するようになり、その時期に後継者倫理塾に誘われて入塾。
後継者倫理塾のことを何も知らされずに入塾。もし、塾の全容が予め分かっていたら絶対に入塾していなかった。結果として、今は誘って頂いた方に感謝している。絶妙なタイミングで後継者倫理塾に誘われて入塾したのも、必然であった。
a0047772_17261326.jpg以前から、父にトイレ清掃を勧められていたが、していなかった。あらためて後継者倫理塾で教えられ、父が腰を痛めるタイミングで父の要望で、トイレ清掃をするようになった。絶妙なタイミングで必然であった。
出社はいつもギリギリでしたが、トイレ清掃をするために30分早い出勤するようになった。
若社長で、古参とはうまく行っていなかった。しかし、トイレ清掃が最も確実に、最も早く、古参の社員さん達と仲良くなれることができた。
倫理経営実践塾入塾が一年後に丁度いいタイミングで入れた。
倫理塾の後輩から活力朝礼コンクールに出演する事になり、社内で練習することになる。活力朝礼は出来ていなかったが、活力朝礼コンクールに参加し朝礼委員のお陰で取り入れることができた。
倫理法人会入会前は、舐められてはいかんと、売り上げを伸ばすために、安売りをしたので、売り上げが上がるが赤字であった。
自分さえよければいいという考えから、みんなが幸せになれるようにしなくてはいけないと考えるようになった。
与え続けて見返りを求めなくても、他から返ってくる発顕還元の原理を体験する。
a0047772_17261792.jpg















.


by 7584tyuo | 2018-11-16 17:25 | MS会員スピーチ | Comments(0)