人気ブログランキング |

「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:MSゲストスピーチ( 230 )

三浦秀典様「万象我師」

6月18日モーニングセミナーは三重県桑名市倫理法人会 会長・合同会社 Reliance(リライアンス) 代表社員 三浦秀典様を講師に迎え「万象我師」
a0047772_16571884.jpg倫理法人会6年目、農業を始めて7年目目です。
大卒業後は演劇を目指し東京で生活していました。結婚後、東日本大震災、数ヵ月後、妻の長男懐妊。三重県に戻ることを決意。
三重県四日市市に戻り、未経験の農業を始め、1年後法人化と同時期に倫理法人会に誘われ入会。
私にとっては場違いで、何をするのかわからなかったけど、何か魅力がありモーニングセミナーには参加しました。
倫理法人会は出世が早く役職が回っていることがわかっていたので、役職をしたくなかったので自単会の四日市西倫理法人会には行かずに、わざわざ隣の桑名市倫理法人会のモーニングセミナーに行っていました。
このように他単会で活動していましたが、桑名市倫理法人会の老朽化によって、水面下での大人の事情により、移籍することに。
移籍して1年、家庭倫理の会にも時々通うようになって、「純粋倫理」は家庭倫理の会でも十分学べると思い始めて居た、そんなタイミングでの、桑名市倫理法人会の存続の危機?or会長就任?の話。
スグに断るのではなく、改めて倫理法人会の魅力は組織活動を学べることにあるという想いから、条件を提案し、他単会から専任幹事を引き抜き、桑名市倫理法人会の会長に就任(笑)
資材・機材に資金を投入して売り上げがない状態が続く。目指す農業は、無肥料・無農薬で、もともとある土壌菌を活性化させてする、自然農法です。
三年目で、会長就任と同時に実践を自覚。「純粋倫理」とは、「無いところに、新たに手に入れる」ということではなく、生まれながらにして在るものを、「実践」によって気づき、思い出すことであると考えています。倫理法人会会長としての実践は概ね、会員を増やすことですが、私は「朝起き」を目指す実践をすること宣言。(「朝起き」とは、目が覚めたら起きること)
当初は12時に目が覚めたり、1時に目が覚めたりしていました。それでも、満点ではありませんが、これで良いのだろうかと疑問を持ちながら実践していました。
倫理研究所研究員を迎えた時、なんとなく会話の中でそのことを尋ねてみた「朝起きが良いのは、わかるんですが、いつまで続くんですかね・・?」研究員は適確に、「亡くなるまでですよ」「朝起きをして来なかった人は、死ぬ間際、あぁ朝起きをしておけばよかったと、きっと後悔すると思いますよ。」それを聞いて、まずは100日。そして1000日と、会友の前に立って、「朝起き」を続けることを改めて決意。
毎日、3時から4時台の「朝起き」の後、モーニングセミナー開催日以外の6日間、朝5時からの家庭倫理の会「おはよう倫理塾」に参加することにしました。
a0047772_16571804.jpg農業に従事していて、倫理法人会の会長をしている人は全国に居ないであろう。
土の菌を活性化する農法は、倫理実践と同じであることに気づく。もともとそこに在るもの(土着の菌)を活性化させる、肥料のいらない農法です。しかも、知識も技術も何も無いところからの農業のスタート。
今思えば、まさに「捨我得全」「信成万事」の心境でした。
土壌環境がどうなっているか目には見えないけど、1年目から、土壌環境を数値化して調べてくれる会社が現れ、協力していただけたりもしました。その後も毎年のように、様々なお力添えをいただき、7年目を迎えている次第です。
失敗することも学びである。原因は常に自分にあることも、朝起きでも気づくようになる。土壌環境が肌感覚でわかるようになってきた。万人幸福の栞に書いてあることに気づく。
自然の流れにそって作業するから、田植えの作業も従来よりも遅いが、それが自然に合わせること。
欲しい時に田に水が入らない。万人幸福の栞のそのまんまをしていると。必要な時に水が入ってくるようになる。工事の粉塵が入って来るので困ったと思っていたら、作業現場に天然記念物のオオタカが飛んできて、工事が延期になる。まさに神劇のただ中に居る。田の上でオオタカが見守るように舞ってくれている。
倫理法人会で本当に実践する集団を作りたい。
倫理法人会の入会式で新入会員はあいさつと自己紹介程度ですが、今年に入って入会された会員のお二人は、いきなり実践の決意表明をされ、明らかに桑名市倫理法人会の流れが変わって来ている、象徴のような出来事でした。
まだまだ数値化したときに現れるような状況ではありませんが、モーニングセミナー前夜の名物になって来た「(桑名市倫理法人会主催の)おもてなし会」。
倫理法人会も、農園も、楽しいところに人が集まります。
倫理は人を喜ばせてナンボの世界です。
純粋倫理の実践の向こうに、まだ見ぬ倫友の笑顔があります。
今日も朗らかに野に立ち、実践を積み重ねていきたいと思います。


a0047772_16571806.jpg
a0047772_17410728.jpg
今朝の名古屋城















.

by 7584tyuo | 2019-06-18 17:06 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

酒井章治様「倫理から学んだ成功の秘訣」

6月11日モーニングセミナーは、稲沢市倫理法人会会長・和陽館 代表取締役・ビジネスホテルワコー 代表取締役・IDイチデン 取締役 酒井章治様を講師に迎え「倫理から学んだ成功の秘訣」
a0047772_14581327.jpg一宮市に生まれ、両親ともに会社経営をしていて、幼少期は孤独な生活でしたが、自分は運が強いと思っていた。
母親が突然倒れて、両親の不和の始まりであった。小学3年の夏休みにいきなり転校。姉との仲も悪く毎日喧嘩をしていて、家庭内崩壊の状態でした。
大学在学中に父親の会社が倒産の危機となり、私は家を出て職を探してアパートの管理人に居候させてもらい、卒業だけはしたかったので、アルバイトの掛け持ちをして資金稼ぎをしていた。おかげで自立心が芽生える。
就職活動をするが、第一志望の会社の裏切りで就職活動を辞退して、自分の人生は自分で切り開くしかないと思えるようになった。
自分の人生の夢を作り始めようとするが、人生初の入院をすることになる。夢をあきらめきれずに、土地探しから始めるが不動産屋には相手にもされなかった。
一年かけてやっとホテル用地が決まり、稲沢市で初めてのビジネスホテルが誕生。24歳の時でがむしゃらに働くが借金は1億円あった。
人は生きるために働くのではなく、働くために生きる。であるならば、働きは最上の喜びでなくてはならない。
結婚資金のために、休むことなくがむしゃらに3年間働き、結婚するが、離婚の危機もあり、夫婦の絆の大切さを知る。
4年後にビジネスホテル2号店を設立し、借金2億5千万円になり、代表取締役に就任。経営者になれた喜びと責任の重みを実感。
更に4年後、3号店のための土地を購入するが、バブル崩壊し父の会社倒産の危機で、父の会社に入ることになり、3号店は断念することになる。
二代目後継者とホテル経営の二足のわらじで新たな苦難の始まり。
二代目後継者としてと、社員の溝が深まり社員とはガラスの関係で、傲りと挫折の連続であった。二代目後継者になる過程と、自分がやってきたホテル経営との違いを痛感することになる。
a0047772_14581054.jpg倫理法人会で教えられた「役に徹して役を超えない」ことである。役は人を育てる。役によって自分自身が変化すと。人格も変わり、運命さえ変わってくる。
倫理法人会の会長職を受けて、変わることができ、奇跡が起こった。
仲間との出会いで、国府宮のはだか祭りに出会う。
神男は人の難負を背負い、人のために命を懸ける。神の領域で、神人合一の世界を体験すると、奇跡が起きる。
奇跡とは、神と超自然のものとされる超常識の不思議な出来事である。命がけの覚悟で生まれる。
座右の銘は「和を以って貴しとなす」“異なりを認めて一つを自覚する”ことで、会社も家庭も倫理法人会活動も同じことである。
a0047772_14581658.jpg














.

by 7584tyuo | 2019-06-14 14:57 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

平成最後のモーニングセミナーは 村山明子SV

a0047772_08413347.jpg
4月30日平成最後のモーニングセミナーは(一社)倫理研究所 法人局 法人スーパーバイザー ・愛東運輸株式会社 代表取締役社長 村山明子様を講師に迎え「倫理法人会からのプレゼント」〜大転換に臨んで・・・〜
a0047772_08411069.jpg平成2年に主人を亡くし、闘病が始まりその二、三年前に現場に出るようになった。私の人生の大転換であったが、受け入れるしかない。それも前向きに受け入れるようにする。
物資世界に物理があり、人間生活には倫理がある。経営も倫理に沿ったものでなければならない。そんな企業が増えて日本創生をしていくことが倫理法人会の目標です。
私は、スーパーバイザーとして上部の経営を語ることなく、倫理を語るようにしている。それが使命であり間違いがないからです。
倫理において重きにおくのが順序であります。夫が先で妻が次で、それに優劣があるわけではない。私が、もっと早くそれを知っていたら夫婦の関係が変わっていたかもしれないと思える。
女性活躍社会であり、倫理法人会でも女性の活躍が素晴らしいことですが、順序を間違えないことだと、忠告してきました。
今年度の倫理経営講演会のテーマである《岐路に立つ》のスーパーバイザーとして講師を務める時でも、倫理を語ってきました。倫理の特徴である、苦難福門を語ってきました。苦難、これがよいのです。
a0047772_08412196.jpg創始者の戦後の草創期に「・・・負けたおかげだ。民族こぞっての大転換期、この時に生をうけて、この目の回るような変化を、この目で見、この方向を我々が決定し、この新日本のスタートを我らの力で我らの叡智でさっそうとして押しきっていくことは、なんと晴々しい事ではないか」と述べている。〈負けたことのおかげ〉との捉え方ころが、すごいではありませんか。それが福門になる。
令和を迎えるにあたり、世の中に取り残されないような倫理法人会にしなければならない。歴史ある名古屋市中央倫理法人会が引っ張っていってほしい。
純粋倫理という、生活法則を基盤に自分がよくなり、家庭がよくなり、会社がよくなり、地域がよくなって日本創生をしていくことが、私たちの課題であす。
心も体も自分次第ですから、運が良いと思える自分であることです。
倫理は人だけではなく、「人」と「物」と「自然」とのあり方を学んで実践すること。
早起き。挨拶。返事。親を喜ばせる。先祖を大切にする。後始末。お金を喜んで出す。道具を大切にする。喜んで清掃する。それらの当たり前のことを一貫して続ける。
すべてのことを喜んで受ける。自然に畏敬感謝すること。















.

by 7584tyuo | 2019-05-02 08:49 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

葛島茂様「苦難福門と運命自招」〜倫理の実験から実践へ〜

2月12日モーニングセミナーは愛知県倫理法人会 副会長・坂金製菓株式会社会社 代表取締役社長 葛島茂様を講師に迎え「苦難福門と運命自招」〜倫理の実験から実践へ〜。
a0047772_15173676.jpg倫理は人生の道であります。宗教でも思想運動でも、空想でも理論でもなにので、理屈なしに行って下さい。
実験してみることで、変わった体験が出てきます。そうするとそれを伝えたくなるから、隣の人に伝えてください。
実験して実行して検証してみると実感できると、実践するようになる。
正しいから、信じることができる。信じることができるから、繰り返すことができる。それを継続することで良い習慣になる。
実験の結果、確信に変わる時がきます。せずにおられなくなる。
人生が変わり人格がが良くなる。継続できないと、倫理法人会を退会することになる。良さがわからないからである。
朝を制する者は、人生を制する。このよい習慣を習得する。
倫理の実験で、良い挨拶は、良い人間関係を生む、挨拶の法則がある。
挨拶に心を込めることに、時間もお金もいらない。挨拶でお互いを見直すことができる。a0047772_15173790.jpg
良い会社は、良い家庭から。家庭が基盤。主婦は食事を作るのが、かなり負担であるのに、急用で夕飯がいらなくなったら、電話一本入れるも、ギリギリでは妻は腹立たしく思うことでしょう。
以前は、電話さえ入れてなかった。今は朝にメモ置きをして妻に伝えるようにしている。それだけで妻は気分がいい。
倫理の実験から実践に繋いでいき、これを行った多くの人が、今より会社が良くなり、家庭が良くなる。
倫理は、自分の周りの明るくすることです。
継続することです。
a0047772_15173797.jpg
名古屋城 朝日を受けて 輝きて モーニングセミナー 終わる頃には
a0047772_15174051.jpg

















by 7584tyuo | 2019-02-15 15:20 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

小野田良子様「運気アップ!気分アップ!で夢を叶える!」

2月5日モーニングセミナーは、愛知県倫理法人会 女性委員長 小野田良子様を講師に迎え「運気アップ!気分アップ!で夢を叶える!」
a0047772_14242124.jpg幼い頃、体の弱い兄がいて、私は親戚預けられ育ち、おとなしい子でした。
相模原市に育ち、元主人の勧めで、存在さえ知らなかった蒲郡で美容室をすることにな理ました。
でも、「何で私が?」という思いが根底に強くあったので離婚することになりました。
東京の恩師の勧めで、倫理法人会を知ることになる。男性会員が多いので、いいことはわかるが自分の利益にはならないという思いと、やはり東京に行きたかった。
倫理法人会を真剣に学ぶわけでもなく、ふらふらしていていたら、蒲郡市倫理法人会が出来て、入会することになる。
事業の売り上げが落ちた時でも、お金以外でとにかく人を喜ばせてることが出来ないか考えていた。
入会紹介では、自分の格好いいと思うところを話しがちになるが、私は自分のマイナス面を言えば、あとが楽になると思い、バツイチであることなどを発表しました。
それから今の主人を紹介されることになるが、私好みの風防ではない男性でした。
しかし、紹介されて、店の物件が私の夢の通りであった事には驚きました。
自分の夢を具体的に記しておいたのと一緒でした。
そして現在は結婚することになりました。
ワクワクする言葉を使う。「一生懸命」「頑張る」は辛い思いが重なるので使わないようにした。
女性委員長も引き受けるつもりではなかったが、楽しくやる!ワクワクする!をモットーにしていたら本当に楽しくなって来た。
ピンクのブルゾンも会長に買ってもらって、明るい女性委員会になった。
運気をアップするにも環境が大切である。気分がアップすると夢が叶ってくる。
a0047772_14242347.jpg















.


by 7584tyuo | 2019-02-08 14:14 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

伊藤勇二様「実践実践また実践」

10月16日モーニングセミナーは(一社)倫理研究所 法人局 法人スーパーバイザー、伊藤勇二様「実践実践また実践」
人には寿命があるが、健康寿命がある。健康で長生きすること、それも自分で決められることです。
変えられるのが運命であり、変えられるないのが、宿命である。
松下幸之助は、運が良いと思って生きて来たと思う人を採用すれば、運が良い会社になるから面接で「あなたは今までの人生、運がよかったですか?」と質問して「ハイ」と答えた人を採用して来た。そうすれば会社も運がよくなる。私もそれを実践している。
創業以前の頃、社員が無免許運転で捕まって、その運転手の自白から、その後もぐりで運送業をしていたことで新聞沙汰になりほどになり、警察に捕まり大ピンチになった。
そのピンチをチャンスに、「絶対に立て直してやる」と決心することで、心のスイッチオンにすることが出来た。そうすることで、行動が変わると習慣が変わる。習慣が変わると人格が変わる。人格が変わると運命が変わる。
倫理は実践することである。実践をすることが、習慣になる。トイレ清掃をしていると謙虚になるように人格が変わる。
実践は自分との約束であるから、破ることが多く三日坊主になる。
やると決心すること、続けることである。
実践して習慣化したら実践にならないから、新しいことを実践をする。
実践が習慣になり、毎日のルーティンにしている。
ほとんど毎日お墓参りをしています。倫理ではよく御墓参りを勧められる。大切な命の元を大切にすることができるからです。
体調管理するために、体組成計を毎日記録する。
夫婦愛和の実践では、妻がして欲しいことをすぐする事で、妻が優しくなった。
実践、実践また実践である。
a0047772_10094901.jpg













.

by 7584tyuo | 2018-10-19 16:59 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

角田恭恵様「要物必与」

10月2日モーニングセミナーは、(一社)倫理研究所 法人局 参事 法人アドバイザー 角田恭恵様を講師に迎えテーマ「要物必与」。
a0047772_10002372.jpg自分には必要なものが、元々与えられていたということ。毎日の心がどうあるかによって、受け取り方が違ってくるのです。心の在り方がどうあるか!が倫理の学びです。
心が変われば、環境も体も変わるということ。心と肉体つながりがあることは、倫理の学びと実践によってわかってくる。以前は学歴社会だった。高学歴がはたして幸せなのか?
見た目や肩書きに惑わされていた過去がある。倒産の経験がある。倫理を学び倒産もガンも不良も、善しとするのは心である。善しとする心があれば、善くなっていく。脳を喜ばせることである。
右脳はひらめきであるが、寝ていてはひらめきが与えられない。良いと受け止めて声に出す事で脳が喜ぶから、ひらめきが良くなる。
先祖から頂いた肉体、脳がる。それを喜ばせること。親を大切にすること。右脳にベーターエンドロフィンを抽出することで、幸せになる。
a0047772_10003011.jpg心を空にして、倫理を信じて取り組む。私たちは、全てを善くする大宇宙生命に守れれている。
悪いことも積み重ねて来た過去に対して「ごめんなさい」と言えること。高慢になると「ごめんなさい」が言えなくなる。
良いことを進んで先にする。
親孝行で感謝を体に入れていく。
ゴミ拾いは宝拾いと思ってする。
見た目に毒されてはいけない。
見えないものとつながるのが倫理です。


a0047772_10003470.jpg
















by 7584tyuo | 2018-10-05 16:47 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

宇都進一郎様「世界の常識をめざす倫理法人会」

9月25日モーニングセミナーは、名古屋市緑区倫理法人会と名古屋市中央倫理法人会の合同で開催。
一般社団法人 倫理研究所 名誉研究員 宇都進一郎様「世界の常識をめざす倫理法人会」
a0047772_17252247.jpg昭和45年に倫理研究所に入所。昭和55年10月1日倫理法人会体制ができて、全国を廻る。愛知県倫理法人会は全国五番目に設立し、その頃は名古屋には、毎月来ていた。その時から考えると、当初3人の研究員で倫理法人会に取り組んでいたが、七万社を取り組むまでになった。当時一万を取り組んでいた時とは夢のようである。目標も持って取り組む事の重要性がわかる。
良いこと勧めて行くことは素晴らしいことである。
倫理は実践がいのちと言われるが、今までやっていなかったことを践む事が実践である。「倫」は人が寄り集まった状態で、「ともがら」のこと。「理」はきちんと並べること。「倫理」は人が生きていくためにふまえるための道のこと。”ひとのみち”である。
倫理は、順序・秩序の勉強である。順序を実践すること。
「塩水」は、字が教えている通り、塩が先で水が後。その塩水で、貝の砂出しをすると、よく砂を出す。貝はよく知っている。逆では、砂が出ない。やってみるとわかる。
呼吸は吐くのが先。文字に順序が書いてある。人は生まれる時、オギャーと息を吐き、死ぬときは、息を引き取る。深呼吸は吐くのが先。
出入り口も、出るかは入る。出し入れも出すのが先である。金銭も喜んで先に出すと商売が繁盛する。出すのを渋っていてはだめ。
「支払日、人生で一番楽しい日」である。支払いを喜んで先にする。
「道」(どう)は向上心。夫婦道。剣道、茶道、柔道など日本人は「道」が好む。
夫婦で自分磨きをするから夫婦道を創始者は勧めた。夫婦は、お互いに持っていないものに学び協力しあう。倫理は、夫婦愛和が基本。
純粋倫理は日本文化そのものであり、七大文明の一つになる。
倫理運動は恩返し運動である。譲りあう。
日本は文化をリレーすることに優れている。駅伝も継なぐ文化です。
徳福一致の文化、良いことをすれば必ず良くなる。
即行・愛和・清掃の実践に取り組むことです。

a0047772_17250845.jpg













.

by 7584tyuo | 2018-09-25 17:32 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

稲垣好一様「倫理法人会活用術」

9月18日モーニングセミナーは、名古屋市東部倫理法人会 会長・株式会社リハピネス 代表取締役 稲垣好一様を講師に迎えテーマ「倫理法人会活用術」
a0047772_16351283.jpg障害と介護の仕事をしています。倫理法人会入会が2年前です。
落ち着きがなく、食べ物を散らかす長男が、ADHD(注意欠陥障害)と診断され、発達障害の一種。
ADHDは、集中力が続かない、気が散りやすい、忘れっぽい。 じっとしていることが苦手で、落ち着かない。不注意、多動性、衝動性が症状が特徴である。診断した医師には「お父さんの方がひどいのでは!」と言われてしまう。集中力が続かない、気が散りやすい、忘れっぽい。 じっとしていることが苦手で、落ち着かない。まさしくその通りである。
それには、心理社会的治療有効で、倫理の学びが有効であることに気づく。
倫理二年で会長になりスピード出世でした。
なんなく参加して、休眠会員になる。先輩のじわじわした指導で活動に参加するようにした。運営委員が回ってきた。
黒田会長の立場を察する言動が心を動かせ謙虚になれた。相手の立場を察する言動ができるようになりたいと思った。
仕事が忙しくなり再び休眠していると、講話の依頼が来て、初講話を体験して、自分が講話をして、自分を見直おすことができた。
倫理法人会の初めは「職場の教養」を活用した朝礼である。私が言っても理解しない社員も、本に書いてあるとわかってくれるようになった。
事故報告書が上がってこない問題があった。これは、隠ぺいになる恐れがあり、事故報告をすると怒られるという社風で、受け取る自分の態度を反省しました。
事故報告書のスペースに、職場の教養に書いてあった、「事故は成長のチャンスである」の文章を引用して伝えると、事故報告書が、上がってくるようになった。
児童デイサービスでは、「職場の教養」に記されていた、ゴミ拾いの実践を取り入れると、児童は競って公園のゴミを拾うようになり、喜んでするようになった。
経営を倫理活用するには。
信じて承認する、喜んで働く、希望を持つ、信じること。
売り上げが伸びない、営業所回りをして、欠点やできていないことを指摘するより、褒める実践を取り入れると、自然と売り上げが伸びてくるようになる。勇気と自信を持たせてあげる。ことが褒めること。
倫理法人会によって、苦難観が変わる。全てのものが教えてくれる、万象我が師であり全てが先生であると捉えることが、苦難観が変わる。
想いの実践。
倫理法人会を退会する人に対して終わりではなく付き合うようにしていると、ひょんなことで仕事でのつながりができてくる。出会った人にも意味があるので、大切にする。
a0047772_16355052.jpg家庭に対しても、
家事のことを、何でもやっちゃう自分に対して、妻に感謝が足りていなかった。自分の中に、「やっているのに」という思いが妻を苦しめていた。
「ありがとう」を口癖にしていると、本当に感謝の気持ちに近づける。
兄に入社してい頂き、社長の私は、兄に対して下に見ていた。ビジネスパートナーとして取り組みたい。こんなことに気づくのも、倫理法人会のおかげである。
遺産を二男にとする母に対して、不満を思ったが、できてる私に対しての信頼感だからであると、思えるようになった。
役職に対しては普及に対しても、自分が光っていること。
継承を意識した経営。
自分が創業者であっても、親祖先があっての自分であること。できない自分に、社員は仕事の継承していることに気づく。離職率を減らすのは、社員の気持ちを知ること。役員と基礎人材の育成。受け身になっていた社員を職員が育成していくようにする。「仕事のことでいっぱいなのに、社員教育なんてできない」と言っていた役員にも、丁寧に説明をして必要性を説くと、生き生きと社員教育に取り組むようになった。
家族のために自分がいると思っていた。自分のために家族がいることに気づく。
職員のために自分がいるからではなく、自分のために職員がいるのであることに気づく。
入会、たった二年でも倫理活用のヒントを得られる。

a0047772_17240955.jpg













by 7584tyuo | 2018-09-21 16:28 | MSゲストスピーチ | Comments(0)

近 靖彦様「念いは叶う!白い行動旗を背に日本創生」

9月11日モーニングセミナーは名古屋市中川区倫理法人会 会長 ・株式会社 ラクネット 代表取締役 近 靖彦様「念いは叶う!白い行動旗を背に日本創生」〜希望は心の太陽である〜
a0047772_15284328.jpg学生時代勉強が嫌いで高校を中退。成績も最下位。不良仲間との交流会で父親が運送会社に入れて寮生活していた。青年実業家に憧れるが、自分の環境では叶わないと思った。それでも経営者を夢見て退職。恩師から、二対八の法則を教わった。二割の立ち位置を目指せ。八割の方にいて流されるな。そして、時給1000円なら2000円の働きをせよ。代価と報酬。投資と報酬の法則がある。人は時給1000円でそれ以下の働きしか、していないのが世間である。
常識に囚われずに、良い習慣を身につける。
何でも取り入れてやろうと、二週間の地獄の特訓を経験。それによって、飛び込み営業ができるようになった。
大きいところを見てやろうと、アメリカへ行く。景色の雄大さに、感覚も雄大になる。
経営者を目指し、アルバイトの掛け持ち。様々な仕事を経験。時給1000円で2000円分の仕事をすると周囲から声がかかる。
自分の中ではアルバイト株式会社であり、経営者である。ご縁をいただき、一つの仕事を任されて、重機を扱う会社を設立。
順調にいっていたが、設立半年で重大事故が発生。会社を続けるのはもうダメかとおもった。
しかし、日本一の品質を目指していたのに、このままでいいのかと反省。事故は意味があって自分に起きる。日本一の安全な会社を目指し再起。
今度は、リーマンショックで仕事が七割減る。職種の範囲を広げ、できないと思っていたクレー車も運ぶようになった。
a0047772_15284392.jpg
世間一般では「足るを知る」単体の言葉として使われることが多いようですが、実は、その「足るを知る」にも続きがあるのです。
それは、「足るを知る者は富み、強めて行う者は志有り」です。自分の内面を充実させることである。
そんな時、倫理法人会との出会い。仕方なく入会するが、不良会員で遅刻ばかりしていると、朝礼委員長をさせられることになる。
苦手なことに挑戦させられるのが倫理法人会。
三種の神器は「剣・玉・鏡」のことであり、すべて磨くことである。
名古屋市中川区倫理法人会はスターはいないがチームワークの倫理法人会である。
倫理法人会は役を通して学ぶ。
新幹線の名称の「こだま」「ひかり」「のぞみ」は、「こだま」音・「ひかり」光・「のぞみ」希望。
すべて、目に見えないが存在する。のぞみの希望が一番早いのが素晴らしい。

a0047772_15284348.jpg














.

by 7584tyuo | 2018-09-14 15:27 | MSゲストスピーチ | Comments(0)