「元気で行こう!」を旗印に活動を展開している経営者集団
by 7584tyuo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
全体
倫理法人会とは
倫理法人会の活動は
入会手続き・特典は
やる気集団に成長!
健全な繁栄
モーニングセミナーの案内
プチ情報
サンデーモーニングセミナー
MS高木参与講話集
MS会員スピーチ
MSゲストスピーチ
イブニングセミナーとMS
月刊予定表&今月の言葉
DVD研修
未分類
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
明瞭な講話をありがとうご..
by 7584tyuo at 20:24
モーニングセミナーではお..
by 中村亜綺 at 09:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:37
カテゴリの「倫理法人会と..
by 7584tyuo at 15:28
宗教ですか?
by 中央倫理法人会は at 18:03
しっかりとした作りで、デ..
by ゴヤール トートバッグ at 07:55
インタラクティブ・アニメ..
by グッチ at 16:54
完成度を極める為に彼女が..
by モンブラン 手帳 at 10:37
ffxiv gil co..
by ffxiv gil at 02:39
そのほかには、デザインや..
by モンブラン 財布 at 21:58
リンクBOX
最新のトラックバック
名古屋(愛知県)の宿泊
from 名古屋ホテル
寝たきり、リウマチ、認知..
from 西式健康法 プチ断食セラピー..
アミノ酸
from アミノ酸ゼリーで、疲れにくい体
鏡の法則 人生のどんな問..
from 情報基地
結婚式 スピーチ 友人 ..
from 結婚式 スピーチ 友人 例 ..
4月30日(日) 鈴木正..
from 教務日記
投資に役立つサイト募集中!
from ワクワクスタイル
黒と白との細胞 自然体の..
from 宮沢賢治の風 from 方城渉
猫背の直し方
from 猫背の直し方
眠気がふっ飛ぶ秘密の裏技!
from 人たらしの心理操作テクニック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2018年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

八木和男様「経営者の集い」と「モーニングセミナー」

2月19日「経営者の集い」伊豆中央倫理法人会 相談役・法人レクチャー・(株)八木繊維 代表取締役社長 八木和男様を講師に迎え、テーマ「社長である前にひとりの人間」
a0047772_12051440.jpg伊豆中央凖倫理法人会を正法人会に昇格するために会長を異例の4年間しました。とても可能とは思えない正倫理法人会に昇格。できないなら解散となる最終年度に、「できない言い訳リスト」を書き出すと、他の役員が足を引っ張るとか、やる気がないとか、次々書き出す。それを見つめ直すと、全部自分に原因があったことに気づく。
それを転換することで、流れが変わって行く。
アクションプログラムが出来る。
心が変わると現実が変わる。誰もが、できないと思っていた昇格ができた。
現在54歳。繊維業界は不況産業である。22歳に始めた業界入りして、父はサラリーマンで繊維業界の部長だったが体を壊し引退。そこで、私が起業をした。取引先に父と挨拶周りをしても、父の部長のネームバリューは全然活かせなかったので父は落胆。
父は起業を諦めるように説得されたが、一人でもやると私は決意していた。
必死になって頑張った。
顧客ゼロの状態からの営業活動でやっと得た注文。
納期が間に合わないかも状況になっても、なんとしても間に合わせる努力をすべく東奔西走する。
他社は間に合わないと連絡があったそうですが、私は深夜になっても間に合わせた。
以後、そのことが評価され、仕事が増えていった。お客様の困ったことに対応する、納期を守ることが大切なこと。
初めて高卒の採用で、全然仕事を知らない子でも、できないからダメではなく、懇切丁寧に教育すれば一年で素晴らしい社員に成長することができる。
余裕ができて、車を買っても家を買っても心は満たされていないことに気づく。心の転換を図ると、私がやってきたのではなく、社員がいるから、会社があることに気づく。

a0047772_12051875.jpg2月20日モーニングセミナーも、昨夜に続き 法人レクチャー 八木和男様。テーマ「人間の使命と役割」
ユニホームの生産と販売を行っています。
家庭では朝早くから出勤して遅く帰るので、良い父親とは思えないかもしれない。
父親の癌で、22歳で創業し、バブルが崩壊してから売り上げが伸びていった。唯我独尊であったが自分で気づいていない。
高級車を買い家も建てても心が満たされない。仕事をしていても社員に対して満たされない。
人間としてダメになってしまうかもしれないと思った。
ある社長との出会いで、「人間としての使命を果たしてない」といわれ、意味がわからず不思議に思った。
父はサラリーマンをしてきて、創業したいと思っていたが、はたせなかった。独立をした私に、父のサラリーマン時代の権威が役にたたず、失意し体を壊す。父は、私に会社経営を諦めることを進めたが、私は一人でもやると決めたからにはと、父の反対を押し切った。
とても貧しく辛かったが、必死で頑張った。
独り暮らしの父が亡くなって、もすぐに行くこともなく、仕事を優先した。
会社は順調でも心が満たされてない。自分の中には、落ち着いた状況では無かった。
先の社長に勧められ、禅を教えられてやってみました。最初は落ち着きもなく周りが気になってしょうがない。
何回も禅に取り組むと、無我の中で、親のこと、仕事のことを思うようになる。
心を反転し、心が変わると客層も変わってくる。環境が変わっていった。
人間は死んだら終わりではない。現実から理想に結ぶ知恵を知ることである。自分のうちの煩悩を見て転換して行く。
社員に対して思いも間違っていた。以前は、社員の話を聞いても仕方がないと思っていた。
何もできなかった高卒の新入社員も、ひとつひとつ丁寧に教えると一年後には素晴らしい社員になることを教えてくれた。
社員のモチベーションを上げれば、自然に売り上げが伸びて行く。人間としての何が必要なのか、考え続ける。
国家間との関係や、IT化や産業構造が変わりはじめています。2018年からは、歴史に残るような転換期に来ている。
だからこそ、倫理法人会での学びを深め、人間としての本当の使命を果たしていかなければならない。
a0047772_12052320.jpg















[PR]
by 7584tyuo | 2018-02-21 12:18 | イブニングセミナーとMS | Comments(0)

2月19日「経営者の集い」開催!

2月19日「経営者の集い」開催します!
どなたでも無料で参加できます。
経営者や企業リーダーの学びです。
多くの方の参加をお待ちしております。
a0047772_11380634.jpg

















[PR]
by 7584tyuo | 2018-02-16 17:06 | プチ情報 | Comments(0)

向井 博様「ベトナム実習生受入れの真実」〜15年間受入れて感じたこと〜

2月13日モーニングセミナーは名古屋市中央倫理法人会 副会長・株式会社ムカイ 代表取締役 向井 博様を講師に迎え、テーマ「ベトナム実習生受入れの真実」〜15年間受入れて感じたこと〜。
a0047772_17030404.jpg急激に増えている、外国人実習生などは、実質的には労働者とは受け入れられないのです。技能研修とか実習生とか留学生として受け入れているのです。
私は、15年前に以前の会社がダメになったので、父親との確執がありましたが、自動車の部品を扱う会社をはじめた。その時に実習生を受け入れることを考えましたが、重大な責任を持たなければならないことを教えられた。
父親の反対を押し切り、翌月にはベトナムへ行きました。ベトナムの貧しさの現実を知りました。日本の昭和40年代のような感じです。ベトナム人を雇うのは、安い賃金の魅力的であるが、面接をし親にも会って、親子のように接して親身になって面倒をみてあげることも大切なことです。日本語の勉強してベトナムへ帰国して現地の日系企業に就職できて成功している実例もある。
採用した親御さんにまで会って、接点を太くして行くことで信頼される。
実習生は帰国すれば家が建つほどであり、皆が日本へ行きたがる。
実習生受入の、優良企業になると三年が五年雇えることが出来る。優良企業になるためには実習生やその親のサポートがしっかりしているかどうかである。
a0047772_17030827.jpgある程度の技能があると、日本語を学び、実習生として入国するが実際にには就労が主になっていることが問題視されているからこそサポートが重視されます。
送り出し機関には100万円の保証金がいる。実習生は返済に苦労しているのが現実です。
実際には安い賃金で働いていると思われているが、高卒と同じでそれを目標としている。安い賃金だけの目的で外国人を雇うと失敗する。相手が喜ぶことを提供するようにする。面倒見を良くすることをしないと失敗する。
年間2000人もの外国人が失踪する。安い賃金で働かされ、保証金の返済に届かないので、環境の良いところへと思うのですが、そこでまた悪徳業者に騙されたりする。
これからは、外国人労働者との関係を良くしていかないと、日本が信頼されなくなり、経済に響いてきます。
経営者は倫理経営を学び、就労者との関係改善に努めていかなければならない。
a0047772_17031287.jpg
















.

[PR]
by 7584tyuo | 2018-02-15 16:56 | MS会員スピーチ | Comments(0)

山本修様「邂逅(かいこう)」

2月6日モーニングセミナーは、松山にぎたつ倫理法人会 相談役・シュウブランディング(株)代表取締役 山本修様を講師にお招きし、テーマ「邂逅(かいこう)」
a0047772_15485425.jpg2005年に入会したのはたまたまの縁であって、倫理法人会のモーニングセミナーで講話をさせていただくことになり、会場が有名なホテルと聞き承諾。しかし、当時の私は朝8時に起きていました。これではいけないと刺激されその場で入会しました。当時はサラリーマンでしたのに、倫理法人会の会長職を要請され断り続けましたが、推しに推されて拝受してしまいました。結論から言って、会長をやってよかったです。
倫理を学び、我欲を捨てることが頭に残っていた。以前の私は、人のせいにして我欲を捨てきれてなかった。人と比較したりしていた。
サラリーマンを辞めて、知らないところで人脈も資金もなく無の状態にして、自分の無能をおもい知る。
そんな中で、倫理法人会の仲間にずいぶん助けられた。特に名古屋の仲間には、いつも温かく迎えられ、感謝です。
妻に対して「ありがとうございます」とは言えてなかった。常に人の悪いところにばかりに、目がいってしまう。妻に「ありがとう」を言おうと実践に取り組む。心がともなっていないが、とにかく続けようと思った。すると次第に、本当に有り難いと思えるようになり、妻も言ってくれるようになった。出張先からは必ずメールを送信する。最後に「愛してる」のメッセージを添えて。
倫理法人会は、会員の話しからヒントを得で、実践につなげることが出来て有り難い。
会員の、家族に対する感謝の話を聞いて、家族を大切にする実践の話に感動する。
a0047772_15490038.jpg純情(すなお)になることを学びながら、家出した娘を怒鳴り散らすのではなく、「おかえり」と言って抱きしめることを教わった。
親の思い通りにしようとして、子供の個性を摘み取っていた。子供の個性を、そのままに育ち栄える家庭でありたい。人それぞれに個性があり、自分の個性を伸ばすし、世のため人のために働かすことをする。
両親に育てられ、両親にも個性があり、父親もコミュニケーションが苦手であり、正月休みに帰省しても会話が10分と持たないのが常であった。
倫理を学び、富士高原研修所(富士研)のセミナーを受講し、親の恩を知り、父親と三時間話せるようになった。
せっかく与えられて決められた、それぞれの時間を楽しく過ごしたい。
a0047772_15485798.jpg
a0047772_15574084.jpg
モーニングセミナーが終わる頃には、名古屋城に朝日が当たり始めます。
景観日本一のモーニングセミナー会場に是非来てください!















.

[PR]
by 7584tyuo | 2018-02-10 16:01 | MSゲストスピーチ | Comments(0)